パケットギフトでの繰り越しについてのまとめ

mineoのメリットとして、誰にでもパケットを送れる「パケットギフト」という機能があります。
実はこの機能を使うことで、失効するはずのパケットを永久に繰り越すことが出来ます。今回は、パケットを永久に繰り越す方法、「パケット交換」についてまとめてみたいと思います。

そもそもパケットギフトって何?という方はこちらを見てください。

mineoユーザーサポート > よくある質問 > パケットギフトとはなんですか?
http://support.mineo.jp/usqa/set/other/packetc/4209047_8872.html


ではなぜこのような事が可能なのか、説明したいと思います。
まず、パケットギフトを発行するとき、有効期限の短いパケットから使われていくという特徴があります。そして、発行したパケットギフトのデータ容量の有効期限は、手続きを行った月の翌月末までとなります。

簡単にいうと、Aさんがギフトした今月末まで有効期限のパケットが、Bさんが受け取ると、有効期限が翌月末となるのです!
その後、BさんがAさんに受け取った容量と同じ容量をギフトするとどうなるでしょう?
ギフトしたパケットの有効期限は翌月末となるため、Aさんの有効期限が今月末までだったはずのパケット容量が、翌月末まで有効期限のあるパケットに入れ替わってしまうのです!

※この方法はmineo非公式の方法です。

ただし、この手が使えないケースが存在します。

①同じeoID間での交換。
そもそも同一ID間ではパケットギフトを行うことが出来ないため交換も出来ません。


ここでいくつかパケット交換のテクニックを紹介したいと思います!

①月またぎ交換
一度の交換で有効期限を翌々月まで延ばせるテクニックです。
やり方は月末付近にパケットを送り、月が変わってから返してもらいます。例えば1月末が有効期限のパケットを一旦相手に渡すと2月末に延びますよね。2月に入って返してもらうと、有効期限は3月末まで延びます。
(マイネ王のユーザー同士では行わない方が無難かと思います)

②フリータンクで繰り越し
1000MB以下の容量を繰り越したい時にはシェアタンクを使用して繰り越す事も出来ます。方法は預けた後、同じ容量を出すだけとお手軽。
注意点としてはシェアタンクから引き出したパケットが付与されるのは、翌日になるという点です。しかし、月の末日に引き出すことで翌月の頭に付与されるため、有効期限が翌々月まで延びるという利点もあります。


最後に、パケットギフトで起きやすいトラブルを紹介します。

①ギフト発行後にパケット残容量が下回る。
パケットギフトを発行してもすぐにパケットの残容量が減るわけではなく、相手が受け取って初めて残容量が減ります。
例えば2000MB発行後に、自分のパケットの残容量が2000MBを下回ると相手が受け取ることが出来ずにエラーとなってしまうため注意が必要です。
また、ギフトの有効期限3日が過ぎるまで、ギフト分は予約された状態が続きます。その間、ギフトを再発行する事も出来ません。
予防法としては、パケットギフトを発行するときから相手が受け取るまで、mineoスイッチをオンにするかWi-Fiを使用するといいかと思います。ただ、この方法ではうまく行かないケースも報告されています。正しくは不明ですが、ギフト発行時に表示されている残容量と、実際の残容量に誤差があるのかもしれません(推測)

もしエラーとなってしまった場合は以下の手順で解決します。
※Aさんがにギフトを発行したが、Aさんの残量が減ってしまって、Bさんが受取できない場合
・Bさんが、足りない分をギフト発行し、Aさんに受け取ってもらいます。
・Aさんが受取り後すぐに、Aさんが最初に発行したギフトを、Bさんは受け取り可能になります。

②月末のギフトコードの有効期限に注意。
ギフトコードの有効期限は、発行日の翌々日か月末の早い方になります。つまり月末に発行した場合、ギフトコードの有効期限はその日限り!
月末に発行して、何かトラブルが起きてしまうと大変です。一度失敗しても大丈夫なように、4日前にはコードを発行しておいたほうがよいかと思います。


これでまとめは以上になります。
足りない点や追加してほしいところがあれば、意見をお願いしますm(_ _)m

えっ?そもそも交換出来る人が近くに居ない?そんな時は、家族や友人をmineoに誘ってギフト仲間を増やしましょう(^_^)/
家族の場合、いつでもギフトしあえますし、家族割もついてくるのでオススメです!少量ならフリータンクを活用ですかね。


他の方法としては、リスクはありますがマイネ王のユーザーと交換する方法があります。
こちらについては次回、注意点などをまとめてみたいと思います(^^ゞ


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 65

あぁそうだ。月末日との二択でしたね。
お恥ずかしい。
返すのは翌月ですね…勉強になりました。d( ̄  ̄)

>ねぼすけさん
ああ、失礼しました。読み間違いしていました。
月末に発行&受取をして、翌月にお返しの発行&受取
をするという事ですね。
ギフトの有効期限は月またぎをできないのですね。末日までなんですね。
すみません。

>619_ak@mnemoさん

私は「月末にギフト発行して、月初に受取」と勘違いして質問していました。実験って、これのことですか?
だとしたら、私の間違いですので、すみません。

いや、僕もできると勘違いしてました。
実験で気がつくのもまぁ良い勉強ですが、ねぼすけさんのコメントで助かりました。

パケットギフト発行後にパケット残容量が下回るトラブルの対処法について、ここで以前教えてもらったのでご紹介します。

Aさんがにギフトを発行したが、Aさんの残量が減ってしまって、Bさんが受取できない場合

・Bさんが、足りない分をギフト発行し、Aさんに受け取ってもらいます。
・Aさんが受取り後すぐに、Aさんが最初に発行したギフトを、Bさんは受け取り可能になります。

この手順を踏まないと、ギフトの有効期限3日が過ぎるまで、ギフト分は予約された状態が続きます。
その間、Aさんはギフトを再発行する事も出来ません。
ギフト発行分が消費予定になっているので、パケット残がゼロの扱いになっていて、ギフトを再度送り直ししようとしても「容量が足りない」といった内容のエラーになります。

これが月末間近だとギフト予約分は失効してしまって勿体無いですから、上記対処を取られる事をオススメします。

さとさん

なるほど!
コピペさせていただきます( ̄ー ̄)ニヤリ

最後はチップ編ですかね^^;
お世話になった人、送りたい人に1月31日にチップ連打!
その人には明日(翌月)に入りますので翌々月まで使える。
残さず最後まで使い切る手段として使えます^^

ちなみに、mineoスイッチをオンにしていても、上手く行かない場合がありました。
ギフト発行時の残容量と、実際の残容量に誤差がある場合がどうやらあるようです。過去ログを検索しても書かれていました。

手持ちのパケットほぼ全部をギフト発行した場合、受取時に残量不足のエラーが起こりました。
ずっとWiFi接続でパケットは使用していないのにです。
これは表示されている残容量と実際のパケット量の誤差が原因と思われます。

この場合、上記の方法で回避しました。
こちらのスレッドで教えてもらいました。
https://king.mineo.jp/question-answer/サービス全般/申込方法 その他/1778

玉ねぎ部隊さん

チップ編はないです(笑)

連打したらものすごい数のメールが飛んでいきそうですよね〜(^_^;)

さとさん

まさかそんなことがΣ(゚Д゚)
予防にはなるけど、ダメなときもあるんですね。
情報ありがとうございますm(_ _)m

>ねぼすけ さん
>つまり1月に発行しても、翌日が2月の場合は一日だけしかコードの有効期
>間は無く、受け取らない場合2月に入った瞬間にパケットが消滅してしま
>うこととなります。

へ〜そうだったんですね、良い情報を有難うございます。
恐らく林先生もご存じないでしょう。

sorasumiwataruさん

林先生がmineoを知っているのかも怪しいですがね(笑)

月またぎ交換は、相手が有効期限に困ってなく、善意で受け取って送り返してくれる場合ですよね。
どうせ、1回受け取って1回送るなら、月末に受け取って翌月送れば1回の操作で2ヶ月延ばせる。

通常、というか、win-winの関係になる場合は、お互いに困っているもの同士の交換。
どちらも1月末で有効期限を迎えるパケットを持っている場合に、お互いに同じだけ相手に送ればお互いに1ヶ月伸びる。
この場合は手元のパケットの有効期限があるのですぐに送らないといけないから1ヶ月しか延ばせない。

いや、2往復させる前提で、同容量でなくても、受け取ったパケットをとにかく翌月に送り返せばお互いに2ヶ月延ばせるわけか。
Aさんは1GB、Bさんは2GB余っている。1/31にA→Bに1GB、B→Aに2GB送る。
2/1にB→Aに1GB、A→Bに2GB送り返す。これでお互いに2ヶ月延ばせるということか。

>mvkw72さん

なあるほど。
「2ヶ月延ばせる」の意味がイマイチわからず不公平じゃないのかなと思っていましたが、そういう事なんですね。
やっと理解できました。

mvkw72さん

実は次回書こうかと思ったのですが、マイネ王ユーザー同士で月またぎ交換をやるのは少し労力が大きくなってしまうので、有効かどうかはケースバイケースかもしれません(^_^;)

>ねぼすけさん
「残容量と、実際の残容量に誤差がある」
は間違ってるかも情報知れないので、消してもらった方が良いですー。
過去ログにも誤差がある「かも知れない」と書かれていただけです。
サポートに正式に「誤差です」と言われた訳ではないです。
ごめんなさいー。

ねぼすけさん、mvkw72さん、チップありがとうございます。

さとさん

分かりました!
可能性があるかも?で残しておきます(^^ゞ

> さと さん

自分も月またぎ交換の有効性がイマイチ分からず、
書いているうちに分かりました。
最後になりましたがチップありがとうございました。

> ねぼすけ さん

1回の打ち合わせでお互いに2ヶ月延ばせる点では、有効な方法だと気が付きました。

> さとさん

サポートから正式な説明があった訳ではないですが、
どうも10MB未満の端数に、チップやギフトに使えず、
通信で消費する以外に使えないパケットが存在しているように感じます。
https://king.mineo.jp/question-answer/サービス全般/申込方法 その他/1942

mvkw72さん

ふ…複雑すぎる…
これをまとめるのは無理かなぁ(^_^;)

> ねぼすけさん

サポートからフォローはありませんし、
スレの中でも取り留めのない説明となっていますが、
10MB未満の端数に何か秘密があることは確かと思っています。

> 619_ak@mnemoさん
チップありがとうございました。

>>>mvkw72さん
私もそのスレッド興味があってお気に入りに入れているのですが、いまだに解読できず…
後で本腰入れて読んでみます!

さとさん、トラブル対処法とても参考になりました!

ねぼすけさんが次回書かれるかもしれない
月またぎ交換について少し。
某有名交換所wにて、月末日に軽い気持ちで
「月またぎ受付けます」と言ったところ
思った以上の数の方から申込みがありました。
翌日返す時は、それぞれの方に容量を間違えて
送ってはいけないと結構必死でしたw
タイムラグがあると初めての方は不安でしょうしね。
受付け方など、いろいろ反省した次第です。

でもあのスレッドは、暖かくていい場所だと思ってます。

>>ROCKGOさん
私もここで対処法を教えて貰って感動しましたー。おおー受け取れたって。

月またぎ交換、次回の記載が楽しみです。

チップありがとうございました。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

月またぎ交換、素晴らしい!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ありがとうございました。

当月繰越しの端数(10MB未満)チップ処理について

先ほど実験してみました。

基本データ容量 3072MB
当月ギフト容量 1200MB
前月繰越容量  4MB

パケット交換をして当月繰越しが4MBの状態でチップを贈る。

基本データ容量 3066MB
当月ギフト容量 1200MB(翌日10MB加算される)
前月繰越容量  0MB

> 619_ak@mnemo さん

実験ありがとうございました。
リンクのスレの最後に余談として書いていた私と同じ現象は発生しなかったようですね。
質問者は、シェアしている人が毎月最初にギフト等した場合で、
こちらは安定しておかしな現象が発生するみたいですが。

諸条件が重なると発生するのかもしれませんね。
シェア、ギフトにタンク、チップなどなど組み合わせが多様ですから。

ROCKGOさん

交換所の利用、ありがとうございますm(_ _)m
月またぎでの交換は確かに間違えそうになりますね(^_^;)
私も以前やってみましたが、ちょっと大変でした。

METEORさん
ケースバイケースで活用してみてくださいね(^_^)/

あと、皆さんチップありがとうございますm(_ _)m

619_ak@mnemoさん、mvkw72さん

検証ありがとうございます!
謎ですね〜。ギリギリまで送らずに10MBは最低余るようにして送れば大丈夫なのかな?

ギフト贈って8〜9MBだけ残して、チップ贈れるか試してみたいですね。

ありがとうございます。
実験試し手伝っていただいた方にも、後でお礼をしておきます。

> 619_ak@mnemoさん
> ねぼすけ さん

10MB未満に加えて、月跨ぎという条件が必要と推測してみました。
月末日のチップは、翌月に送られますよね。

IIJmioの場合の話ですが。
IIJmioの高速通信分の「クーポン」は10MBずつSIMに配られ、
SIMに配られた後は期限は無期限になるんだそうです。
(その状態で低速通信をしても、SIM内のクーポンは消費されない)

mineoにも何かしら、そういったようなものがあるのでしょうか?

とんちんかんなこと言っていたらすみません!

nanoaki さん

僕もその件をどこかで読み、気になってました。
SIMに事前配布される(バッファのような?)パケットをクーポンと呼ぶのですね。
同じような仕組みがmineoにあってもおかしくないと思います。
むしろあって当たり前なのかもしれません

619_ak@mnemoさん

リンクの貼り方がよくわからないのですが
IIJmioの「クーポンについて」のところに書いてありました。
https://www.iijmio.jp/hdd/coupon/

残量のうち、10MB以下の端数は
すでに自分のSIM内にある、ということですかね。

mineoの場合、ギフトだのチップだのタンクだのもありますし、
「残量」と一口に言っても、置いてある場所がそれぞれ違い、
消費方法によって、別の置き場から出てきたりする、
さらに月をまたぐといろいろと変化もある、
みたいなところでしょうか?

> 残量のうち、10MB以下の端数は
すでに自分のSIM内にある、ということですかね。

良いヒントですね。
イメージとしてはパケット(チップもギフトも繰越も当月分も)って物理的な存在じゃなくて、ゲージ(目盛りやタイマーみたいな可変数値)なんですね。
それを担当サーバーあるいは監視ツールみたいなのでチェックしていて、最終的にマイページやmineoスイッチが参照しているデーターベースのテーブルに置かれているんだと思います。
具体的には端数もクーポンも、このDB上でお取り置き(フロート)されてるんじゃないでしょうか。
この辺のルールが後付けの後付けで辻褄合わせが大変な事になっていて、そろそろ限界なのかもしれませんね。
パケットシェアの見直しはユーザー希望と合わせ、不可避だったのかもしれませんね。

クーポンって予約番号みたいなものでしょうか。

自分でも「ちょっと何言ってんだかわかんな」くなってきました。笑

Zzz........

619_ak@mnemoさん

なるほど!なんか、自分の中でだけ、だいぶ整理されてきて
わかったような気になってきました!(笑)
気だけかも。

>パケットシェアの見直しはユーザー希望と合わせ、不可避だったのかもしれませんね。

それですよね。
mineoさんのことだから、また面白いサービスを出して
くれるのではないかと思うし、
もっとややこしくなるその前に。

>クーポンって予約番号みたいなものでしょうか。

IIJmioに限っていえば、「クーポン」は単に
高速通信分のことです。
mineoとは発想が逆で、低速通信が通常で
高速通信にはクーポンを使用、のイメージです。
そんなこと訊いてんじゃねーって場合はごめんなさい・・・。

正直、この記事を書くか悩んだんです。本来のパケットギフトの使い方ではありませんし、システムの穴を突いたようなことやってますからね(^_^;)

ただ、これもmineoの大きなメリットではないかと思い投稿しました。

mineoの大きなメリットですよー。
マイネ王事務局さんも、パケット交換相手が居ない場合は、フリータンク使って下さいって書いておられましたから、
実は、穴を突いた事では無いと、私は思っています。

失礼しました。
事務局さんの話を再度読んでいましたが、パケットギフトでの「繰り越し」とは書いていませんでした。
https://king.mineo.jp/my/mnemo/reports/1964

「全国の顔見知りでないmineoユーザーとも気軽にパケットを共有して助け合えるように」という事でした。
やはりパケット期限の延長目的の交換は、穴を突いた事かな?

さとさん

まぁ、グレーゾーンってやつです(^_^;)
明確に禁止されているわけでもないけど…みないな。

2016-01-26_13.15.20.png

こんにちは
IIJMioのパケット消費についての話題がありましたので本日の写真を載せておきます
最下段のSIM内クーポンというのが10MB単位でバンドルクーポンから移行し、最初にここから消費されますが、これが0MBになると自動でバンドルクーポンからまた移行するという仕組みのようです
翌月繰越はこの例ですとバンドルクーポン(2016/02迄)の残量が次月にバンドルクーポン(2016/03迄)と繰越しSIM内クーポンの残量はそのまま引き継がれます
お分かりのように同じ3GBプランを名乗っていますが3000MBが上限となりMineoより72MB少なくなっています
とほほですが、2640MBはほとんど捨ててしまうことになりそうです
てなわけでこの回線を解約し、Mineoで1回線増やそうと思っています

>>ねぼすけさん
パケットくりこしとギフトの裏ワザは
コーヒーショップの「裏メニュー」的な
使い方ですよね;。知ってると知らないとでは
mineoの魅力が全然違うのでは?と感じます…;

表メニューのフリータンク追加の理由がここにあります。
裏メニューにはリスクが潜んでいるため、:表立っての宣伝は難しいと思います。

nanoaki さん

> IIJmioに限っていえば、「クーポン」は単に
高速通信分のことです。
mineoとは発想が逆で、低速通信が通常で
高速通信にはクーポンを使用、のイメージです。
そんなこと訊いてんじゃねーって場合はごめんなさい・・・。

高速と低速のどっちが基準か?
確かにそこは逆ですね。
あまり気にしてませんでした。

予約番号と書いたのは、実体のない数値で所在はサーバー上というNuAns NEOでした…あ、また「ちょっと何言ってるか分かんな」くなってきました…

ねぼすけさん、分かりやすくまとめて下さって感謝です!
理解が曖昧だったので、とても助かりました(*´ω`*)

パケットシェアからのギフトが可能になりました。
書き直さなきゃいけないけど時間が(^_^;)

退会済みメンバー
退会済みメンバー

み~さんのページ 掲示板 週末交換所ルール(一部抜粋)

フリータンクの引き出し条件として、保有パケットが1,000MB以下であれば引き出し可能となった事に対して、
不正引き出しに加担しないが為のルール変更
運営さんの対応方針には従いつつ、健全なフリータンクの運用に向け、
週末交換所では受け付けルールの変更
あくまで、週末交換所内でのルール変更であり、各対応者個人のお考えに基づき、
ご対応される分には この限りではございません
私、個人的には、週末交換所以外でお付き合いさせていただいているメンバーさんとは、
今まで通りの対応とし、新規のご依頼分はお断りすることが あるやも知れません

『フリータンク引き出し分を考慮すれば全く問題ないです。』レビューより

『私、個人的には お付き合いメンバーさん 今まで通りの対応』

『新規のご依頼分はお断り』

『フリータンク引き出し分を考慮すれば全く問題ないです。』

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。