サムネイル.png

  • mineo技術・サポート

9月のネットワーク状況とトラフィック評価基準変更検討について

気まぐれトラベラー@運営事務局

ライター:気まぐれトラベラー@運営事務局

mineoの技術系業務担当。

  • はてなブックマークに追加

お久しぶりです。マイネ王 運営事務局の気まぐれトラベラーです。今回は9月のトラフィック状況を報告するとともに、検討中の新たなトラフィック評価基準をご紹介します。

9月のスピード測定結果について

まずは、これまでと同様にスピード測定結果を用いてトラフィック状況をお伝えします。

【測定時間】(お昼休み)12:15~12:45 
      (夕方)  18:15~18:45
       上記時間内に3つのアプリ(A~C)でそれぞれ測定する。
       ※1アプリにつき2~3回測定し平均値を採用。
【測定場所】 ケイ・オプティコム本社 付近 (大阪市中央区)
【測定端末】 arrows M02 (mineo端末)
【運用目標】(お昼休み) ①3つのアプリの内、少なくとも1つは1.0Mbps以上
              ②3つのアプリの平均値で0.5Mbps以上
       (夕方) ①3つのアプリの内、少なくとも1つは3.0Mbps以上
            ②3つのアプリの平均値で2.0.Mbps以上

※スピードテスト結果は測定環境に大きく左右されます。
測定結果を過信せず、あくまで目安としてご確認ください。
※なお、私たちが使用しているスピードテストアプリA、B、Cはともに「通信の最適化」のペーシングの影響を受けないことが分かっています。
※参考としてHTTPSの速度を測定するアプリDの測定結果も合わせて掲載しています。アプリDはペーシングの影響を受けます。
※測定に用いた回線は「通信の最適化」の適用解除を行っておりません。

9月のトラフィック状況について

9月はいろいろと災害が多い月でしたが、トラフィックはこれまでの月に比べて安定しておりました。特にお昼は両プランとも目標に届く日が多い結果でした。夕方は月の上旬は混雑していたものの、下旬になるにつれて回復していき、最終週は両プランとも快適な状態だったように思います。

なお、Sプランについては、相変わらず加入者数に対して帯域が大きい状態が続いていますので、キャリア並の速度が出ております。Aプラン、Dプランと比べてグラフ上の縮尺が異なっていますのでご注意ください。

ネットワーク状況の評価手法の変更を検討しています

これまでスピードテストアプリを用いて通信速度を測定し、ネットワークの混雑状況を評価しておりましたが、スピードテストアプリはアプリによって測定手法が異なります。

例えば、「複数のセッションを張って比較的小さなデータをダウンロードする場合の速度を測定する」手法や「セッションは一つで比較的大きなデータをダウンロードする場合の速度を測定する」手法があるようで、測定手法によって測定結果が大きく異なる恐れがあります。さらに、アプリの仕様で測定開始時のバースト通信時の速度が異常値としてカットされている場合もあるようです。

実態との乖離があることは認識しながら、同一の測定を続けることである程度の信憑性を担保していましたが、正しい評価ができているとはいえない部分がありました。

今後は、より実際の使用環境に近い評価手法として「①WEBページ表示完了時間」や「②動画視聴時の品質(画質)」を測定し、評価しようと考えています。まだ検討段階ではありますが、サンプルデータを取得しておりますのでご紹介します。


【①WEBページ表示完了時間】
測定対象:Yahoo!のトップページを表示させるのにかかった時間(秒)
測定日:平成30年9月25日(火)
測定端末:arrowsM02
基準:10秒以内に表示完了

WEBページを開くのにかかった時間(秒)を3分ごとにプロットしています。例えばAプランの場合、12:33に28秒かかったことを表しています。一般にWEBページを開くのに10秒以上かかると不快になると言われており、これを下回ることを基準としています。


【②動画視聴時の品質(画質)】
測定対象:mineoTVCMスピンオフムービー「だからススメたくなる棋士」編を視聴したときの画質の変化
測定日:平成30年9月26日(水)
測定端末:arrowsM02
基準:標準画質360p以上をキープ

<参考>画質の目安

YouTubeはネットワーク状況により画質が変化します。また画質は144p~1080pがあり、数字が大きいほど高画質となります。基準は標準画質と言われる360pをキープすることとしました。この画質であれば、スマホで動画を見る場合は不快なく視聴できるといわれています。

上部のグラフは各測定時間で動画を視聴する間に画質がどのように遷移したのかを表しており、下部の表はそれらをまとめたものになります。なお、グラフの横軸は画質遷移の順番を示しており、各画質であった時間(360pや720pであった時間)を表しているわけではありません。再生開始時の再生待ちを*、再生中の再生停止は■で表現しております。最終画質が360pだったとしても、再生途中に360p以下になるとNGという評価にしています。

最後に

今回はこれまでのスピード測定に加えて、検討中の新たなネットワークの評価手法についてご紹介しました。新たな手法については賛否あると思いますが、ご意見いただければ幸いです。これからもmineoをよろしくお願いします。

気まぐれトラベラー@運営事務局

ライター:気まぐれトラベラー@運営事務局

mineoの技術系業務担当。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 59

ご尽力、ありがとうございます。
私は、昼休みはワイモバイルに、逃がしてますので、なんとかなっておりますが、マイネオを周囲に安心して勧められるよう、通信の安定化お願いします。

気まぐれトラベラーさん

毎月の報告お疲れさまです (*´∀`)♪
あまり細かいことをどうこう言うつもりはありません。

引き続き、まじめに・真っ直ぐに取り組んで下さいね。

安かろう悪かろうと言われないように、くれぐれもよろしくお願いします。

Yahoo!のページ(文字が多いのでは?)を比較するのではなく、画像が多いサイトを何秒で開くのか、そのサイトをタップした際、次頁表示までの何秒で開くかを取り入れると、一般ユーザーが感じている数値になると思われます。

ユーザーの実体感に近づく測定と目標設定に期待します♪

文中のYahoo!のトップページ測定のところに記載の「EBページ」、ブラウザのせいで「w」が抜けてるのかな?それとも何かの用語?

2018/10/26 20:35ごろ

このやり方だとYahoo!さんのページ容量が増減するたびに揺らいでしまいますね。

AWSにYahoo!そっくりの構造のサイトを置いて測定したらダメでしょうか?

テキストと画像だけ変えて。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

500kbpsというより、Yahooを開くのに30秒かかりますという方が分かりやすくいいと思います。サイトもどんどんリッチになるので、実際の使用感が分かって、これから利用を検討している人にはいいと思います。ただグラフが分かりにくいですね、ユーザー用ではないかな(^^)

ちなみに時間はパケットをキャプチャーした値でしょうか? 9/25のお昼は500kbpsが最高値(アプリAは除外)なので、30秒以上はかかると思うのですが、目視で計った値ではないですよね?
目標ですが、WEBは一般的な8秒がいいのではないでしょうか? 10秒というのは何情報でしょうか?

スピードテストの計測方法の違いですが、計測方法や計算方法で違いが出るなら他社でも同じ傾向が出るのではないのでしょうか? mineo以外でも同じようにアプリAが飛び抜けて値が高いのでしょうか? また、キャプチャをしてみても、アプリの値と乖離があるという事でしょうか?

他社でもアプリAが早いという結果と、アプリの値と実際の値とは違うというデータがあれば公開して頂けないでしょうか?

こんな子供騙ししていても、もう少ししたら総務省からMVNOに実際の通信速度公開義務化が始まるので、その時に化けの皮が剥がれます。

実際、auのLTE通信速度計測すると最大理論値150Mbpsを超えると言う面白い現象が発生してますので、また何かおかしかな事でもしてますね。

本当に飽きれます。

隣の芝は青く、、、ではないですが、当方はプランAなので、ネットワーク状況のレポがある度に、Dに乗り換えたい気分になりますね。

対ユーザ数比で同じ回線対策がされているなら、Aが実測で遅いだけってこと?

そう言えばプランごとの加入者数比ってどれくらいなんだろ。

今後も頑張って下さい。

安定のアプリA٩( 'ω' )و

コンテンツを表示するのに何秒かかるか?やYoutubeの画質の変化を確認するなどは、ナンセンスだと思います。
Yahoo!トップページを例にすると、内容は変化する可能性もありますし、キャッシュ等確実に除去しての測定が必要ですし、そもそもWebブラウジングだけが回線の使い方ではありませんからね(例えばテザリングやGoogleドライブ等のクラウドストレージとのやり取りなど)。
Youtubeの画質測定についても、動画によってビットレートは異なりアバウトな測定になると思います。
実測値を出す意味で、速度測定アプリは外せないと思います。
併用するならOKですが、実測値は測定せずにコンテンツの表示時間だけを測定する方針に切り替えるのならば、実測値を出さずに済まそうとしていると他の方も書かれてある通り勘ぐってしまうのは無理もないことです。

アプリAは別にして、アプリB、Cが昼休みでもほぼ0.5Mbps出るようになってきましたね。
個人的には(ピーク時に)0.5Mbps出れば十分使えると思っていますので、この調子で頑張ってください。

やり方的にはなかなかいいかと思いますが、YouTube 360pで流すと500kbps, Yahoo トップページ(スマホ版)を大きめに見積もって400kbとすると、40kB/sつまり320kbpsとなり、基準が下がった感が否めません。
YouTube 480p ,Yahoo5秒以内が本来の目標ではないでしょうか。あと、Googleのスピテスを付けてくれたら文句なしです。

通信速度だけでなく通信の最適化性能を含めた評価として、有用だと思う。
ただし、速度測定が不要かというと、それも違うと思う。

御苦労様です。
ネットワ-ク状況、安定に向けて頑張って下さい。iOS(iphone)を使用していますが、外出でのネットワ-クのつながり厳しいです。

私は南海高野線に乗車していますがPM5:45~PM6:15乗車中ほとんど繋がりません、こんなもんだと思い帰宅途中はあきらめておりますが改善できるようよろしくお願いします。

どんどん目標を切り下げて、
恥ずかしくはありませんか。

mineoトップページで試せばいいじゃないですか。

自社のサイトを開くのに、どれだけもたつくか、知りたくはありませんか?


動画も、あんな動きの少ない転送量の小さい動画ではなく、手を繋ぐ動画で試せばいいじゃないですか。

再生が途切れてばかりで、まともに見られないでしょうが。


みっともない、恥ずかしい思いをしないと、身に沁みておわかりにならないのではないですか?

特に、YouTube動画。
あんな動きの少ない動画を選んで、それでなお、144Pに落ちるだなんて、よく恥ずかしくありませんね。

あの程度、UQの節約モード300kbpsで視聴しても、144Pに落ちる事なんてあり得ませんよ。

総務省でサブキャリアを責める前に、まともに帯域に費用をかけるべきではありませんか。

測定アプリの違いが、などとみっともない言い訳はやめませんか。
そういうレベルでは無いことくらい、おわかりでしょう。

もう、スタッフブログになど、二度とコメントするまいと思っておりましたが、この記事を見て、あえて聞いてみたくなりました。


恥ずかしくは無いのですか?


この記事を見て、もう、いくら待っても、もう改善する事など無いのだと、ようやくわかりました。

ゴミの様な、このクソ真面目で痛いユーザーコメントを、どうぞスタッフの皆様で嘲笑しつつ、楽しく200万回線を目指して下さいませ。

無礼千万なコメントで、大変失礼致しました。

お約束します。
もう二度と、スタッフブログにコメントは、致しません。

ほとほと愛想が尽き果てました。

新たな基準を作ることについてはよかったと思いますし、対象がブラウザとYoutubeなら納得できる部分も多いかなと思います。

希望は、Yahooだと変化も多いし、mineoトップページだと恣意的なブーストの疑い、とか言うのもあるので、サイトは複数選ぶべきなのかもしれません。Youtubeも動画もmineoの選ぶものではなく、視聴数の多いもの(いまならDA PUMPのU.S.A.とか)で行ってもらったほうが納得感があるかな、と思いました。

ただ、基準を超えていませんでした、ではなく、基準を超えるようなリアクションは常にとってもらいたいですね。

基準について意見させて頂きます。誰でも不快に感じる点が境界点ではたとえクリアしても評価は得られません。下限値管理するのであればしなくても一緒です。不快なのですから。今一度再考願います。画質の件ですが、視聴する機器の設定はしないのでしょうか?。スマホとタブレットでは比較しても意味が無いと思います。数値は大事だと思いますが、感覚も(まあまあ、いいと思う、我慢できる等)評価対象に取り入れて頂きますよう希望します。

日曜日の11:45〜12:15の新宿でやらな何の意味もない

素朴な疑問、スピードテスト評価って何のために行っているんでしょうか?

何等かのスピード目標が設定されていて、それをクリアしていればユーザーは満足しているはずという、希望的観測を満たすための客観指標なのでしょうか?

早く感じる、遅く感じるというユーザーの曖昧な感覚ではなく、この時刻これだけのスピードが出てたはずだから、当社としては問題無いと考えています、と言える状況証拠作り(設備が足りているいないの判断指標)の手段なのでしょうか?

上記以外の目的もあるのかもしれませんが、某には先に上げた2点に集約されているのではないかと思います。

実際問題として、この情報を公開される事により、ユーザーに何を理解してほしいのか全く某には分からないんです。

公開しても遅いと感じるユーザーは減る事は無いわけで、ああやっぱりこの日はいつもより遅い状態だったんだなと言う事が後日分かる程度の事です。

リアルタイムに俺は今こんなに遅くて使えない状態になってるから、何とかしてよって言われても、即それに対応する術は無いわけですよね。

某が言いたいのは、即リアルタイムに対応する術が無いならば(有るならば話は別ですが)、こう言ったレポート(スタッフブログ)を、何か仕事してるでしょ的に上げる必要は無いのではと思うわけです。

確かにこの手のデータを見て(言い方は悪いが楽しむ)みたいという方々がおられるのもわかりますから、そう言った方々は、好きな時にここ見てねってページを用意しとくだけで十分ではないでしょうか。

某が、この手のデータ収集よりも大切だと思うのは、使えないと感じている人(時刻)のリアルなスピードテストのデータ収集の方が、個々の実体感なわけです。
この値とmineo側測定値に乖離があれば、その原因を調べて、個々に対応・対策を取るような形になれば、今よりもより意味のある活動になるのではないでしょうか?

そんなまだるっこしい事をしなくても、手っ取り早いのは、mineoを辞める人達がどのような理由で辞めているのかをリサーチする方が、より早く答えにたどり着きそうな気もします。

あくまで理想は、1人も遅いと感じさせない事、これが最終目標なわけです。そうすれば、入って来る人はいても出て行く人は稀でしょう。

Yahooトップの表示はChromeでしょうか?
Chrome機能のデータセーバー機能はONOFFどちらでしょうか

皆さま お疲れさまです 💕

厳しい意見が多いですネ 🔨

お気持ち良くわかります 🎵

私も 一言 書かして下さい 👄

キャンペーンで無駄金使い過ぎじゃないですか?
キャンペーンが悪いとは言いませんが
キャンペーンの間だけやって来てすぐ居なくなり、又、新たなキャンペーンで来る渡り鳥のような方たちにサービスをしてないで、
mineoで正規の料金を払って長くいるユーザーの為にお金を使って 設備を増強して戴きたいと思うのは私だけでしょうか?

失礼なコメントだと思いますが、
多くの方が、昼過ぎの通信速度に不満を持っているのは事実です。
通信速度を改善すれば、自然と契約者数も増えると思いますが、如何なものでしょうか?
解りきった事を書いていると思われるでしょうが、何とぞ宜しくお願い致します。❤

概ね賛成です。
更に今後の展開としては、利用者を巻き込むことを提案。測定結果のショットを送ってもらう、ツールを作ってトップページに置く、など。
実態が正しく解れば対策も適切に行えるのでは。

こんにちは😃
Aプランですが、13時過ぎネットの繋がりがかなり遅いです。安いし仕方ないのかなぁ…とは思っていますが。改善を期待します!

居住地は地方都市ですが、加入当時の速度は今や夢のようです。
このところ皆さんが騒がれているので知ってなるほどと思いましたが、
お値段なりの遅さになっておりました。

まあ、それでもゲームなどはやらないので間に合っておりましたが、
先日(10月中旬)東京横浜あたりへ出かける用事があり、
そのあたりでのあまりの使えなさに愕然としました。

移動のためのナビがつながらない・・・延々とつながらない (-"-)
知人への連絡にLINEも表示されず落ちる・・・ (-"-)
検索すると固まって画面が動かない(*_*;
データ取得の遅延によるタイムアウトだそうな・・・\(-o-)/
横浜のJR沿線が特にひどかった。

使える電波を探して奔走したらしい私のスマホ、
いつもならフル充電しておけば3日もつこともあるのですが、
朝100%が、夕食後見ると9%にまで落ちていて驚きました。

①「不慣れな地域へ行った時のナビ」
②「友人知人とLINE」
③「検索」
しか使わないのですがこの3つが全滅でした。
これでは何のためにスマホを持ったのかわからない・・・(T_T)

最近では他へ移ろうとすると手数料がかかるようになりましたね、
ユーザーの逃げ出し阻止対策っぽくて印象悪いです。
当初はとても印象の良いMVNOだったのでとても残念に思います。

最低限の機能が使い物にならにような状態に通信品質を落としてしまうのなら、この会社はいったい何がやりたくてMVNO始めたのでしょうか?

こんなイヤな書き込みはしたくないと思っていましたが、
ベンチマークテストやデータ上の話ではなく、
現実の使えなさ加減を知っていただきたくて書き込みいたしました。

因みにわたくしのスマホ、元々SIMフリーに大きな期待はなかったので、
高機能なタイプではありません。バッテリー重視な機種です。
でも、あなたのスマホのせいだよね、で片づけないでほしいです。

コンセント設置のスタバ様、充電出来て助かりました。
でも、フリーWi-Fi使う気はありません。
探せばたくさんフリーWi-Fiが有る大都市圏、
それを使えばいいじゃないか!
というご意見もあるかと思いますが、
そういう問題ではないのです。

教えて欲しいのですが、今回のデータは最適化適用をOFFにした場合だと思いますが、最適化OFFと最適化ONでの変化はどのくらいあるのかを分析できますか?
もし、本当に最適化が効いているのであれば、最適化ONを選んだ人は常時最適化、ということも出来るのでは、と思います。

とくにYoutubeの状況を知りたいですね。

Yhaoo!, Youtubeの話について、いくつかご意見も出ていますので私も一言。
A) 他社サイトを基準にすると、他社の都合で内容が変わる可能性がある
B) 自社サイトを基準にすると、細工をするのではと疑われる可能性がある
ってことではないかと思います。(考えすぎ?)
A)については、mineoでコントロールできない世界の話なので、これまでの「一定基準で継続して測定する」方法を踏襲するならやめた方がいいと思います。

B) については、
同じデータで継続したいということであれば、内容を絶対に変えないと決めたページをmineoサイト内に1つ作って、それを使えばいいんじゃないでしょうか。(内容が変わったかどうかはブラウザのページ情報などなど外から検証する方法があるから)

A) については、他者の都合で変わる範囲も含めて実感の測定を行う、という意図なら、そういう測り方もあるかなと思いますが、そこまで手を出すのは尚早では。

スピードテストについては下記サイトの数字で1Mbps目指せば良いのでは?
https://keisoku.io/
非公開の独自アプリで測定され、かつ他社とも比較されているので、mineoが気に入らない人は移れば良いですし。

ぶっちゃけ何しようが昼休みは使えないのは変わらないし、スピードテストで無駄にトラフィック使わないで下さい。

あれ!?

毎回、mineoさんのコメントに【私たちは「平日のお昼休みに1 Mbps、夕方に3 Mbps」を一つの目安にしております。】

とうとう、この文面すら入れないのですか?
諦めましたか?
目標値は無理ですか?

測定方法をコロコロ変えるのは、誤魔化していると思われてしまいますよ。できるだけ同じ方法を統一しないと。

マイネ王を見と、遅い・繋がらないのスレが立つ時があります。
確かに参考程度と言うかもしれませんが・・・・。

>>米麹本みりんさん
私も以前は https://keisoku.io/mobile/ を見ていましたが、
最近は https://kakuyasu-sim.jp/speed/ を見るようになりました。

youtubeの速度とか、yahooの読み込み速度とか、計測内容に惚れました*^^*

〉一般にWEBページを開くのに10秒以
〉上かかると不快になると言われて
〉おり

〉この画質であれば、スマホで動画を
〉見る場合は不快なく視聴できると
〉いわれています

要出典。

計測、ご苦労様です。
変更の賛否はありますが、併記されるのが良いかと。
新しい計測方法は、コンテンツや広告の内容変更やブラウザの仕様変更などにより、計測結果が変化するのではないでしょか?
ユーザビリティの確認には良いかもしれませんが、指標値とするのにはこれまで通りの方がよいかとおもいます。
また、度々コメントしていますが、一つでも良いので計測ソフトを公開し、(そのソフトで)ユーザが計測した結果、場所などを共有すれば、どこで不満が多いのかなどがより正確にわかり、リソースの集中など出来ないでしょうか?

アプリがどうのとか、評価手法がどうのとか、そんな事が本質的な問題なんでしょうか?
つべこべ言ってないできちんと増強をすればいいじゃないですかぁ⤴️

まさか十分な増強費用も無いくせに次々とショップを出店したり、破格のキャンペーンをしている訳ではないですよね(笑)
(*´艸`)ソンナバカナ~

「mineoの魅力は速度じゃないから」などと言う人もいるようですが、まさか真に受けてイイ気になってないですよね(笑)
(^_^)-c<^_^;)メヲサマセ~

次回の報告を楽しみにしてますね♪

素晴らしいの一言だよ😃

気まぐれトラベラー@運営事務局

みなさま

コメントありがとうございます。
また、本文中に一部誤記がありましたので修正しました。

■「WEBページ表示完了時間」の測定対象について
自社のページを表示することも検討しましたが、一般的に多くの人が訪れるWEBサイトを測定する方が有用だと考えました。またコンテンツはどんどんリッチ化していっておりますが、この変化にも追従していくサイトだとも考えます。

「mineoのページを開くのに10秒かかった」と言うより「Yahooのトップページを開くのに10秒かかった」と言う方が万人に分かりやすく、またお客さまの使用感に近い情報だと考えています。

■評価基準の出所
WEB:10秒以内に表示完了、 動画:360p以上をキープという指標はMM総研様のネットワーク品質調査結果(https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=318)を参考にしました。

これからもmineoをよろしくお願いします。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

WEBの時間ですが、アンケートの選択肢が3、5、10秒以内なので10秒なのではないでしょうか? 何秒まで我慢できますかと言われて、5秒だと我慢できないこともないので次の10秒を選んでいるのではないでしょうか。やはり一般的な8秒がいいかと思います。
しかし、8秒は障害レベルなので、快適さの目標であれば5秒を目指して欲しいですね。ワイモバイル、UQ、LINEは2秒以下、回線の影響がないレベルですので、mineoも頑張ってください。

動画も快適を目指すなら480なのではないでしょうか?アンケートでは実際に見比べて選択したのでしょうか?
「データ消費も踏まえて」、「360(標準画質)」と書いてれば、解像度のことがわからない人は文面だけ見て360を選ぶのではないでしょうか?

ちなみに、目標を下回った場合何かあるのでしょうか? 今月はトラフィックが多かったので下回った日が多かったね。今月は休日が多くて少なかったねと言った感想の為ではないと思います。一人当たりの帯域を増やすなどの増速基準の見直しをお願いいたします。

いつもお疲れ様です。
計測アプリでの結果が実態と違うのはわかっているので
できれば今までとの比較という意味で続けて頂けると有用かと思います。
こういう指標は同じ基準で観測を続け比較することが何よりも重要で
個々の値そのものは参考に過ぎません。
とはいえ、数字を見て遅いじゃないかと主張するユーザーがいるのも理解できますので、こちらのブログなどで数字の意味を解説すると共に今回発表されたようなwebページダウンロード速度などを併記するのが良いのではと思います。
ぜひご検討ください。

そもそもmvnoに速度なんて求めるのが間違えてるかと。客数が増えれば遅くなるけど利益は出る。だから、Sプランが出た時にそちらに乗り換えるべきなんですよ。おかげさまでアホみたいに快適です。遅くなればまたMNPかな…

〉あわてて次の増強を検討…
なんてことがないよう…適切な増強展開をお願い致します<(_ _)>

速度も不満だけど、結局新規がキャンペーンで特になるほうが不満。

SPEEDTESTの数字よりは現実的でよいと思います。

やっぱり、体感重視です!

【プラン】
Aプラン
【端末】
iPhone6s
【コメント】
たまに遅くてイライラする時があったのですが、色々と調査いただいていて助かります。
これからも引き続きよろしくお願いします。

遅いと感じるなら、Sプランに乗り換えるべきですがな!

あほみたいだけど、一応書き込み。

みなさん、一度下記の気まぐれ何とかさんの発言をご覧ください。
https://king.mineo.jp/magazines/special/776

このスレのなかで気まぐれ何とかさんの書き込み

アプリAの値がよく出すぎているという指摘がありますが、逆に考えるとアプリB,Cが実際よりも小さい値を示しているとも考えられます。このあたりはアプリのよって結果が異なり、どれが正しいとは一概に言い切れません。(なぜ、このような違いが出るのかも分かっていません。

AがよいのではなくB、Cがへっぽこなんだって(笑)分からないで終了。調べんのんかい!?

結局アプリAが何故あのような値になるかはわからずじまい。
結局しらべるきないんかい!?

yahooのトップを評価?広告表示の有無でデータ量かなり変わるんではないかな?何ヶ月か前、モックンが大量に表示され時期あったからなー。
yahooのページが落ちた、yahoo自体にアクセスが殺到した。(ホークス日本一など)
その結果はどうすんですかな?

うーん。
ここ最近、平日ピーク外でも回線遅くて
グーグル先生がエラー起こしてます。

見直し甘くないですか?
検索出来ないって致命的なんですが。

尚、夜0時頃もエラー発生しております。


使用の端末は今年の機種なんで大丈夫だと思いますし、あまりアプリも追加してないです。

セコい増強じゃなく、キャリアが値下げしても対応できる位が希望です。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

mineoユーザーでアプリA (Ookla speedtest.net)で測定する人がいるのは何でだろう? あまり通信には詳しくないのかな?

気まぐれトラベラー@運営事務局

みなさま

コメントありがとうございます。また返答が遅くなり申し訳ありません。

WEBの表示時間の「8秒ルール」というのは知らなかったです。勉強不足でした。

目標を下回った場合は、その要因が一時的なものなのか突発的なものなのかを検証して、次回の増強に備えます。慢性的に目標を下回っている場合は、一人当たりの割当基準をあげることを検討します。これまでも割当基準は何度も増加させています。

スピード測定アプリの特性は調査中ですが、その調査結果をこの場で公開することは難しいと思います。(アプリ名も公開できないので・・・)

Yahooのトップページは測定するタイミングで表示される広告が異なるので、フェアではない測定となることは承知しています。ですが、実際の使用感という意味ではそれも含めて評価することがよいのではないでしょうか?測定するサイトが落ちるような場合に備えて、測定対象を複数にすることは検討すべきかもしれませんね。

朝・昼・夕のピーク時間帯は混雑していますが、それ以外ではトラフィックに対して帯域に余裕がありますので、検索ができないほどの混雑は起こっていないと考えられます。具体的な日時と場所が分からないのでなんともいえませんが、例えばハロフィン時の渋谷のようにたくさんの人がいる状況では、深夜でも通信しにくい状況になることはあるかもしれません。

これからもmineoをよろしくお願いします。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

気まぐれトラベラー@運営事務局さん

8秒ルールはアナログからISDNくらいの時代の話しなので、今だと3秒ルールが標準だと思います。
3秒以上だと各サイトに機会損失を与えてるってことになるのかな。お昼休みに楽天で買い物しようとしたら開くのが遅くて買い物を諦めるとか。今ユーザーは100万人でしょうか。かなりの経済的損失を与えているのではないでしょうか?
日本経済貢献の為にも回線を増速してください。なんちゃって(^^)

一応見直しも実施されているのですね。翌月その成果が出た実績ってあるのでしょうか?

そろそろ10月の状況をお願いします。エコプランの話も聞きたいです。でも、トラフィックを減らす為に、データの改竄や速度制限などユーザーに負担をかけるより、au WiFi SPOTなどキャリアのwifiを使えるようにしてピーク時のトラフィックを抑える方がいいのではないでしょうか。無料で使えればユーザーもメリットなので、win-winになれます(^^)

最適化設備、運用・保守費用やPOI増速費用より安くならないですか?
朝は駅やカフェ、お昼はランチのお店で、夕方は駅でwifiを使うことで、平日の朝、昼、夕のトラフィックを減らせませんか?

良く頑張ってると思います。😆

スクリーンショット_2018-11-19_16.42.20.png

一体どうしたのでしょう? ↑
週末は非常に良かったようですが、「通信ルートを複数に分ける負荷分散」の不具合が再発したのでしょうか。

>【復旧完了】一部のAプランのデータ通信が遅くなる事象について
https://king.mineo.jp/informations/147

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。