サムネイルv2.png

  • mineoニュース

「9月1日 防災の日」 フリータンクと掲示板が変わります!

サラダパン@運営事務局

ライター:サラダパン@運営事務局

マイネ王のプロモーション、コンテンツ企画、運営を担当。

  • はてなブックマークに追加

突然ですが、今日9月1日は何の日か、皆さんご存知ですか?

答えは・・・「防災の日」です。
「災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備する」ことを目的に制定されました。

日本は災害が多い国です。なので、皆さん個人個人ではいろいろと対策・準備をされているかと思います。ただ、大規模災害となると、“助け合い”が必要となります。日本人が持つ大切な精神ですね。

では、mineoとして何ができるのか?
その答えとして、9月1日からフリータンクに「災害支援機能(災害支援タンク)」を追加します。


災害支援タンクとは

災害支援タンクとは、その名のとおり、「災害発生時の罹災者支援を目的としたフリータンク」です。
とはいえ、新たなタンクが出来るのではなく、既存のフリータンクに機能が追加されるイメージです。
災害支援タンクの仕様は、以下のとおり。

○ 条件①:災害が発生し、災害救助法が適用された場合
○ 条件②:ご自身のmineo登録住所が災害救助法適用市町村内である場合
参考:災害救助法の適用状況

上記二点が該当するmineo回線にeoID連携されたマイネ王メンバーさんが、フリータンクのOUTページを表示すると、以下のように表示されます。(該当しない場合は、いつものOUTページが表示されます。)

(災害支援タンク発動時)

section1_image

利用期間:災害救助法が適用された日から2週間。
※災害規模によっては延長する可能性がございます。
利用回数:無制限
利用容量:合計10GBまで

なお、災害支援タンクから引き出した際には、以下のように一覧内に表示されます。

section2_image

詳細はこちらからご確認ください。
【説明書】災害支援用フリータンク|マイネ王


検討に至った背景

実はmineoでは、過去に二度、災害支援を行っています。
【熊本地震被災者支援】mineoフリータンクの引き出し機能を本日より開放
【九州北部大雨被災者支援】フリータンク引き出し機能の開放と被害地域のユーザーにパケット付与

支援方法は、「罹災地域の方へのパケットギフト」と「フリータンクの早期開放」でした。
「フリータンクの早期開放」については罹災地域の方に限定することは出来ず、支援内容としても、あくまで現状のフリータンクがベースとなるため、最大1GBまでの引き出しとなっていました。

上記内容の支援に対して、本当に多くの方から喜び・感謝のお声をいただいたものの、一方でライフラインの確保として、本当にパケットが足りているのだろうかという不安もありました。

これらの理由から、今回の災害支援タンクのサービス化検討に至りました。

災害支援タンクの詳細仕様と注意点

災害支援タンクの詳細仕様と注意点は以下の通りです。
・災害発生時のお客さま情報をもとに支援タンクは設定されます。(弊社での契約申し込み承諾日が災害発生後の場合は、罹災住所でも災害支援タンクの対象外となります。)
・21日以降は、通常タンクの引き出しも可能です。
・災害支援タンクについては、通常タンクの引き出し条件は対象外です。
・災害支援タンクからOUTしたパケットについては、マイネ王マイページの「フリータンクの履歴(累計)」には含まれません。
・フリータンクの利用には「マイネ王へのメンバー登録」と「eoID連携」が必要です。


掲示板のテーマに 「防災」 を追加

災害支援タンクの機能追加に加え、9月1日より、掲示板のテーマに「防災」が追加されました。これは、防災関連の情報について、マイネ王内で共有できる仕組みを作りたいと考えたからです。また、テーマ化することで、災害が発生した際 「絞り込み」 でき、情報を活用しやすくなると考えております。

通信に関連する内容も、そうでない内容も、それぞれ情報交換されることで、有意義な内容になればと考えております。

防災に関する情報(二点)

補足情報となりますが、私から防災情報について二点お伝えいたします。

① 緊急地震速報やJアラート(全国瞬時警報システム)の受信について
最近特に注目度が高いこの話題。政府がJアラートを通じて発信する国民保護情報(日本に向けた弾道ミサイル発射等に伴う災害・避難情報)は、携帯大手事業者を経由しエリアメール・緊急速報メールで配信されていますが、mineoサービスではご利用の端末により受信可否が異なります。

なお、緊急速報は、ETWS(Earthquake Tsunami Warning System:地震・津波警報システム)といわれる仕組みを利用することで、気象庁や自治体などから提供される緊急情報を可能な限り早く、多くの端末に配信することを可能にしています。なお、キャリアでETWSが利用できる端末であれば、mineoSIMでも同じ様に利用できます。

詳しくは下記記事をご覧ください。
mineoのSIMで緊急地震速報は受信できる?|スタッフブログ


また、緊急地震速報やJアラートによる災害・避難情報の受信が可能となるスマートフォンアプリ「Yahoo!防災速報」や地方公共団体の登録制メールのご利用についてもおすすめいたします。

詳しくは下記記事をご覧ください。
Jアラートの仕組みとmineoスマホの対応状況について|スタッフブログ


②災害用伝言板(web171)、災害用伝言ダイヤル(171)
大規模災害時には、通話や通信が集中して回線が混み合い、連絡が取りづらくなることがあります。
そうした時に、身近な人へ安否情報を知らせるためのサービスとしてNTT東日本が「災害用伝言板(web171)」や「災害用伝言ダイヤル(171)」を提供しています。

section7_image

引用:災害用伝言ダイヤル(171)概要とご提供のしくみ|NTT東日本

mineoをご利用の方でも、もちろん171、web171を利用可能ですので、有事の際にはご活用ください。(詳しくはこちら

また、被災者の安否情報を知りたい方は、「J-ANPI」で各社の情報を一括して検索できます。なお、「J-ANPI」へ個人の情報を登録することはできません。あくまで、通信キャリア各社が提供する災害用伝言板、報道機関、各企業・団体が提供する安否情報などを対象に、一括で検索し、結果をまとめて確認することができる無料サイトになります。(詳しくはこちら

さいごに

もちろん、災害が発生しないことが一番良いことではあります。ただ、もし発生しても、mineoユーザー全員の“助け合い”の心で、少しでも支援される仕組みがあればと考えました。

section9_image


皆さんの助け合いのパケット(気持ち)が、仲間の支援につながる。
この “つながり” “助け合い” こそが、mineoの目指す姿、そのものだと思っています。



(追記:9月4日13:20)
① 緊急地震速報やJアラート(全国瞬時警報システム)の受信について
②災害用伝言板(web171)、災害用伝言ダイヤル(171)
について情報追記しました。

サラダパン@運営事務局

ライター:サラダパン@運営事務局

マイネ王のプロモーション、コンテンツ企画、運営を担当。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 56

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

災害はどんな状況でも、予測不可能な事がおきます
みなさんのコメントに感心しながら、震災を経験した事をおもいだします
マイネオのみのフリータンク訓練なんかもあるといいですね
チップ配布の訓練オマケなんかも含んで…
まだ1年あまりの利用ビギナー、これからも勉強させていただきます

mineoさんの、利用者の立場に立ち、更により良くしていく為に、”みんなで一緒に”考えようとするこの姿勢、大好きです♪*(^o^)/*
そして、なるべく早く実現させようとするフットワークの軽さも(&ちょいちょい見える、躊躇しない太っ腹なとこもw)ホント素晴らしいですね!!
これからも応援していきます!頑張って下さい♪(^^ゞ

サラダパン@運営事務局

>wagamiさん
嬉しいコメントありがとうございます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

休み明けで早速対応してくださったのですね。ありがとうございます。

特に、「J-ANPI」は、認知度が低いので、災害時にどうなる事かと懸念しておりました。どうも有難うございます。

ETWSの件も、感謝です。
震源に近い、より深刻な被害を受ける地域ほど、「Yahoo!防災速報」のような単なる通知アプリでは、間に合わなくなります。出来る限り、専用システムの高速なETWSを利用するべきであって、遅い「防災速報アプリ」はやむを得ない場合の代用品に過ぎません。

【MVNOでもETWS】という基本的対応を、この記事をきっかけに、より多くの人々が選択してくれれば、次の大震災の被害を少しでも小さくできるはずです。

まずは自分自身が備えて、生き残って、助け合える未来、であって欲しいと願います。

防災の日から始まる新たなmineoの取り組みに、心から感謝し、期待します。

頑張って下さい。
どうもありがとうございました。

サラダパン@運営事務局

>皆さん
たくさんのコメントありがとうございます。何度も申し上げますが、mineoの仲間の共有財産であるパケットで、困っている人を助けられるこの「支援タンク」構想は、ずーっと実現したい内容ではありました。この防災の日に実現でき、個人的にも嬉しく思っています。あといただいた内容として、出張や旅行者などの判別をどうするか。難易度は非常に高いですが、宿題としていただきました。いろいろとご意見、本当にありがとうございます。

>南風ふくおか市民さん
1)残量と累計の条件をクリアしていない場合も引き出せる?
→引き出し可能です。(通常タンクのルールは対象外です。)
2)災害支援タンクから引き出した容量は、累計OUT容量に加算され、支援期間終了後のハンデとなったりしない?
→これもなりません。なお、マイページの累計値に災害支援タンクは含まれない設定になっています。

なお、南風ふくおか市民さんからいただいた内容については、注意事項として本文、ガイドに追記させていただきました。ご質問いただきありがとうございました。

>マーママーさん
>ミツジロウさん
別タンクとして管理することも検討したのですが、フリータンクのコンセプト自体も助け合いということから、タンク自体は分けない方向とさせていただきました。

>wagamiさん
ご意見、本当にありがとうございます。仰るとおりですね。いただいた内容をふまえ、記事へ追記させていただきました。今後ともmineoがマイネ王がより良くなるよう、よろしくお願いいたします。

わざわざタンクから引き出すの?
マイネ王サイトにアクセスして?
災害罹災時に?
輻輳して只でさえ繋がりにくくなると予想されるのに?
ばななめろんさんの言う様にmineoスイッチアプリに内包するべき。

20年前、阪神淡路大震災で被災した経験上、こういった取り組みは本当にありがたいと思います。

色んな意見があるとは思いますが、このままでも充分な対応だと思います。

ありがとうございます❗

難しいかもしれませんが、現住所が対象外でも、出張や旅行で被災してしまった人への救済も考えていただけたらと思います。

これからも応援しています!

災害時対応の対象者を判断する方法としては「フリータンクアクセス用のアプリを mineoスイッチに入れ込む」方法もあると思います。
Android端末の場合は Google Play service(開発者サービス)の機能で現在の端末位置を測位する、という方法が検討できると考えます。iPhoneでも同じ考え方が取れるかと。

ただこれをやってしまうと「契約時住所が罹災地域該当せず、かつアプリが入ってないユーザーは対象外」なのでそれもまた複雑さを増すだけなので致し方ないところなんでしょうね。
Google Play serviceも時々エラーで落ちたりしますから、緊急時、一刻を争うときにそうなる可能性では頼りに出来ないでしょうし。

あとはキャリア側から MVNOに対して特定 SIM IDの測位情報を流してもらう位しかないですが、問題は MVNO側でどう処理するのか?、ともなります。

今回の追加機能はなかなか実装しづらいところとは言え、今までのフリータンク開放実績などから実装出来たと考えると非常に大きな進歩であり、また罹災の支援としても的を射ているとは考えます。
何とかリアルタイム測位を組み込めればコンセプトとしては完璧ではないでしょうか。引き続きこのようなアイディア実現を期待しています。

>wagamiさん

昨日投稿した際敬称を忘れていました。
どうも失礼致しました。

良い仕組みだと思います!

良い企画ですね♪

いつも感じるのですが
常に社会やユーザーに対して顔の見える対応を心掛けている姿勢が良くわかります

応援したいと思います(^-^ゞ

フリータンクの良さが活かされる思いやりのある施策ですね!(≧∇≦)
ありがとうございます!

加えて、災害時災害地域の優先レーン化をご検討いただきたく思います。
ラボのほうにも書き込ませていただきました。
よろしくお願いします。
https://king.mineo.jp/my/nari-cafe/ideas/23889

2017年9月1日は暦でいう二百十日。
台風時期ということもあり、災害がこれまでにも、この二百十日に発生していたようです。
備えあれば憂いなし。
掲示板やフリータンクの仕様変更に驚きながら、防災の日ということを改めて認識致しました。

サラダパン@運営事務局さんお疲れ様です。(^^

新たなタンクを作るのではなくフリータンクに機能追加する形というのは
考え方として分かりやすく、シンプルで良いですね。

現時点で考えうるベストではないかと思いました。(^^

ただ、契約住所で罹災地域を判定する形ですと、旅行や出張等でたまたま
被災地域に居合わせた場合に対応出来ない為、場合によっては、従来と同様の
全国的なフリータンク開放が必要になるケースもあると思います。

災害支援タンクやフリータンク開放に関しては災害発生時、出来る限り
すぐに利用出来るようにする事が重要ですので、社内ですぐに実行できる
スキームを確立しておく必要があると思います。

防災に関する情報が纏められている点も良い記事だと思いました。
ただ、wagamiが仰られている通り、ETWS受信に関する情報ももっと詳しく
発信していった方が良いように思いました。

それでは、これからもよろしくお願いします。(^^

企画を事前に準備してくれてるから!
できることだよねー
ありがとうございますo(^o^)o

ああ、ごめんなさい。文句ばかりが先行して。

この取組。素晴らしいと思います。
まず最初に賞賛の言葉を書くべきでした。申し訳ありません。失礼しました。
マイネ王ユーザーで良かったと思えます。(こんな私でもw)
どうもありがとうございます。

「変わった事をするMVNO」mineoの面目躍如ですね。いや、皮肉でもなんでもなく。本心から。

商売としては大規模な消耗戦に突入していますが、こういった価格以外の価値があるというのは素晴らしいことです。
熊本でSoftBankやLINEがやらかしたような、見せかけだけの人気取り施策にならないよう、マイネ王国の国民が真に誇れる災害支援策を、しっかり作り上げて下さい。心から期待しています。

これからも頑張って下さい。

このサービスはキャリアにもなく、緊急時や非常時が長期間続いた時には重宝しそうですね(^◇^)

いいですね。
フリータンクの良さが一層ました感じがしました。

災害時にフリータンクから使えるのはとても良いサービスですね

企業としての社会貢献にもなるし
フリータンクにINすることが災害支援にもなって
本当に素晴らしい‼️

ありがとうございます✨

本日2回目です。
過去二回災害時の支援をされているとの事で、熊本地震のときはまだ王国にいなかったので知りませんでしたが、九州北部大雨のときの対応には本当に感動しました。
この様なフレキシブルで情の深い対応をしてくれるMVNOは他に無いはずと誇らしくさえありました。
また、マイネ王国の住人の声を吸い上げてどんどんレベルアップして行こうとする姿勢には頭が下がります。
僅かですがINさせてもらいました。

専用タンクならば喜んでINさせてもらいますけど

すばらしい! と思います。
災害時にライフラインが有る 繋がる ってことはとても心強い事だと思います。応援します!

mineo いいね!

こういうmineoらしさがすきです。
毎月末、せっせとフリータンクにINさせて貰ってます。

>② 災害用伝言板(web171)、災害用伝言ダイヤル(171)

これは「被災者」が安否情報を残す重要な手段です。
では被災者を心配する「安否情報を知りたい人」は、どこにアクセスするのが最も良いのか?

この点について、本文に是非追記して下さい。日本の安否情報の検索ポータルである【J-ANPI】(NTTレゾナント運営)を本記事内で紹介して下さい。

>通信キャリア各社が提供する災害用伝言板の安否情報に加え、
>各企業・団体が収集した安否情報もまとめて確認できる
>共同サイト「J-anpi安否情報まとめて検索」を提供
(J-ANPI公式サイトより)

ご紹介のNTTの「災害用伝言板(web171)」を開くと、安否情報検索に関しては【J-ANPI】へのリンクが貼られています。

>「J-anpi 安否情報まとめて検索」はこちら

とweb171には記載されています。

NTT東日本、NTT西日本、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、ワイモバイルの各社の災害用伝言板の情報と、NHK、日本郵便、Googleパーソンファインダーが収集した安否情報。
これらすべてが、各社の協力の下、【J-ANPI】で、一括検索できる様になっています。
(個人でJ-ANPIに情報登録はできません。各社の情報を束ねる検索専門の共同サイトです。)

【「安否情報を知りたい人」は「J-ANPI」で各社の情報を一括して検索できます。】

この点、この一文だけでも、本記事中に追記して下さい。
どうか、よろしくお願いいたします。

>① 緊急地震速報やJアラート(全国瞬時警報システム)の受信について

速報性に劣る「Yahoo!防災速報」だけを安易に紹介するのではなく、ETWSを積極的に利用できるように、このページでも下記について言及して下さい。

【キャリアでETWSが利用できる端末であれば、mineoSIMでも同じ様に利用できます。】

せめて、このことだけでも本記事に追記して下さい。
一部のコアユーザーがQAや掲示板でいくら解説しても、公式がこのような手抜きでは正しい知識が広まりません。

『mineoのSIMで緊急地震速報は受信できる?|スタッフブログ』
のような優れた解説があるのですから、その最も肝心な部分の「SIMの違いはETWS受信には関係ない」事について、ここで一言、言及して下さい。

マイテク@運営事務局さんの記事を、もう一度見て下さい。

失礼な物言いであることは承知しております。
ですが、軽く数秒は遅れる「Yahoo!防災速報」では、大地震発生時に、救える命を無駄に失なうことになります。

mineoユーザーでも、他のMVNOユーザーでも、キャリアと同じように使える【ETWSの利用】について、もっと告知して下さい。

上記の件、本文への追記をご検討下さい。
伏してお願い申し上げます。
よくご検討下さい。
何卒、よろしくお願いいたします。

災害助け合い、仲間の支援協力は、
良い事だと思います。

INするのも災害支援専用にできないでしようか?。毎月OUT前提で契約している人には使って欲しくないですので!。

災害支援の取り組みには賛同します。
ちょっと聞きづらい事なのですが、本当に必要な時が来るまえに知っておいたほうが安心かと思いますので、教えて下さい。
(できれば、説明書にも明記していただけるとありがたいです。)

災害支援タンクからの引き出し対象となった場合、残容量1GBや累計IN/OUT量による引き出し制限との兼ね合いはどのようになるのでしょうか。

1)残量と累計の条件をクリアしていない場合も引き出せる?
2)災害支援タンクから引き出した容量は、累計OUT容量に加算され、支援期間終了後のハンデとなったりしない?

素晴らしい!
余ったら入れますので、こういうときにはどんどん使ってください!

サラダパン@運営事務局

>皆さん
たくさんの嬉しいコメントありがとうございます。マイネ王だからこそ、この助け合いが成り立ち、そして実現できた仕組みだと思っています。防災を待つわけではないですが、皆さんと一緒に乗り越えられるコミュニティであり続けたいと思っています。

災害支援タンク、素晴らしいです!!
イザという時に頼りになりますね。

(でも、このタンクが使われるような災害がおこりませんように。)

2度大きな地震に遭遇した身としてはありがたいサービスです。
被災地周辺のネットワークを優先的に強化、または、被災地のユーザーは一時的にプレミアム回線と同等の回線を無料開放、とかあると被災時に家族と早く連絡が取れて安心できるかと思います。

ユーザーの善意をカタチにする仕組み、めちゃ素晴らしい取り組みやと思います。

これはいいシステムですね。応援します!

フリータンク予想レースを主催している私は、OUT容量もチェックしている中で、「本当に必要なのか?」と疑問に思う方もいらっしゃいました。

...ですので、今回の取り組みは歓迎します!

にゃいすだね!これって、災害時に参加するボランティアの方は対象外?モバイルWi-Fiルーター持参してほしいってこと?

素晴らしいですね!
あとは、10GBもらったはいいけど遅すぎて何の意味も無かった、なんて言われないように増強頑張ってください!

Rudyさん 御無沙汰しております。

>なんちゃってスマホ(…と私は呼んでいる)を唆す思想の裏には通報など他人任せにして自分は関わらなければいい、とにかく音声通話機能付帯料を節約すればいい…というエゴイスティックな思想が根底にあります。

まあ、わからなくもないですが、個々の懐具合もあるでしょうしねー

あと、災害時は先ずは自身の身の安全が第一なわけで、まあその、エゴイスティックな思想が根底と言うのは至極当然なのかもしれませんね。

それにしても緊急通報が出来ないのって、何かあったとき、助けが呼べないなど心配になると思いますが…

ul

防災情報を掲示板にて発信させて戴いております。

一度ご観覧戴ければ幸いです。


「防災塾 防災豆知識」
https://king.mineo.jp/my/c92a0045e981d51d/reports/12205

総務省から
表彰されるカモネ (^.^)

話は少々それますが、関係ないようで大いに関係あることなので敢えて書きます。

時々マイネ王を読んでて気になることがあるのですが、
090番号を一切持たないスマホ運用を唆すような書き込みが散見されます。

「助け合い」の精神を尊ぶのがmineoのコンセプトであるならば、
現代社会に生きる人間としての基本的な助け合いのなかには、何か遭った時に「緊急通報する」ことも大事なはず。

なんちゃってスマホ(…と私は呼んでいる)を唆す思想の裏には通報など他人任せにして自分は関わらなければいい、とにかく音声通話機能付帯料を節約すればいい…というエゴイスティックな思想が根底にあります。

事件事故が起こってもその場に居合わせた人間の誰一人として通報出来ない、などという社会を作ってしまわないように努力することはMVNOの社会的責任ではないでしょうか。

業界も総務省も、「誰も通報できず、死亡しました」などというニュース出て事案が社会問題化してから動くのでしょうか?

極論でも何でもなく、私はその努力をしないのならMVNOなど世の中からなくなればいいと真面目に思っています。防災云々以前に大事なこと、基本的なこと、と。

mineoのコンセプトに著しく反する書き込みなら、規約を新しく作って削除対象とする、そのくらい明確に意思表示してもいいと思います。

防災の日に合わさて準備していただきありがとうございます。
使う機会のないことも祈りつつ、もしもの時は協力したいと思います。

良い仕組みと思います!

たまたま旅行先で罹災したユーザ、住民票を異動していない大学生、単身赴任者なども、例えばマイネオ電話アプリでGPS情報を連携するなどして、短時間でもパケットを融通してくれると、うれしいって人も多いかも。
(コストに問題ありか…)

これは良いですね
いざという時心置きなく使えますね
微力ながら協力させていただきます\(^o^)/

これですよ! これこれ!!
mineoらしさは💚

こういう取り組みが契約数増につながればいいですね。

安易にお金だけの競争にのらないで下さいね。

サラダパン@運営事務局

>皆さん
たくさんの嬉しいコメントありがとうございます。mineoユーザー全員が仲間だと思っています。仲間だからこそ、皆の気持ちで助け合っていきたいですよね。ご賛同いただき、本当に嬉しく思っています!

> amiyyさん
早速の投稿ありがとうございます!みんなで防災について、考えていきましょう!

>茉莉花さん
たまたま訪れた際の被災については、対象外になってしまいます。困っておられる方に使っていただくことが目的ですので、対象にはしたいのですが、我々で判別ができないのが状態なことろです。。。

万が一のさい必要な人に支援が出来るいい取り組みです!
10GBあればワンセグ見れない人でも、ニュース配信動画を安心して見ることが出来ますし。

災害支援タンク
とても良い試みですので大いにmineoのイメージアップ戦略としても宣伝して欲しいと思います。

ついでに、質問なのです。
適用条件は、ご自身のmineo登録住所が災害救助法適用市町村内である場合とのことですが、たまたま訪れた際に被災したmineoユーザーには適用されないということですね?