スタッフブログ
1200 x630px_.jpg

カウボーイハットはなぜ風に飛ばされないのか、工作で検証!【マイネ王調査団】

乙幡 啓子
ライター: 乙幡 啓子
群馬県出身・東京在住。「デイリーポータルZ」「世界睡眠会議」等、さまざまな媒体で脱力系工作記事を連載中。

こんにちは。へっぽこ工作で記事を書いたりしているオツハタと申します。

さてある日、マイネ王調査団から私に指名がくだりました。なにやら、検証してほしい案件があるとかで……当方、へっぽこ工作しかできないわけでございますが、一体なにを検証すればよろしいので?

こんなお便りが来ているとのこと。なるほど、この疑問のせいでdancingandyさんは夜も眠れぬ日々を過ごしている、と。このことで頭がいっぱいで食事も喉を通らない、と。それは大変だ!

つまり……!

「『絶対に飛ばされないカウボーイハット』を作って!」ということなんですね?

マジレスすると、絶対何か仕掛けがあるんじゃろうよとは思いますが、素直に真正面から、このご依頼に工作でお答えしたいと思います!


……というわけで、数種の西部劇を流し見……。

『シェーン』にしても『荒野の決闘』にしても『テキサスの死闘』にしても『駅馬車』にしても、ざっと観た限り、カウボーイハットをかぶる男たちの顎には紐とか見当たらない。

なので、もちろん帽子が飛ばされて『駅馬車』の主演を務めたジョン・ウェインの首に紐だけひっかかって、首の肉に食い込む、なんてシーンはないわけです。

古いファッション雑誌や文化雑誌、そしてもちろんネットなどあたってみるも、はっきりしたことはわからず。ネットで調べてみると「外国人の頭の形が三角形で、フィットしたから飛ばされない説」「紐でしっかりとめてた説」などがあるらしいが……どれも確証は得られず。

実験も行いました。後述のカウボーイハットをマネキンにかぶせ、扇風機の最大風力を浴びせて風洞実験みたいにしてみました。

紐のない状態。あっという間に飛ばされます。

紐でとめた状態。がんばってマネキンにとまってます。……この実験必要だったかしらという気持ちは心の奥に押し込めて、と。

不思議だ!あの帽子、はてさてどんな構造になっているんだろう?(子犬のような目で)


さっそく、作って検証していきたいと思います!

粘土でカウボーイハットを作る

まずは、カウボーイハットというものをあまり手にしたことがないので、チャチャッとネットでやっすいのを買ってみました。

最初、紙の帽子が届いたかと思った。

軽い!これが西部劇の俳優たちに支給されていたら、そこらじゅうで慌てて帽子を追いかける、おかしなドタバタシーンが多発していたでしょう。

そこで思いついたものがあり、またネットで別の買い物を。

ネットでネットを買った、ってか!

これは手芸用の帽子型ネットです。通常、ここに手芸材料を駆使して、さまざまな手作りお帽子をハンドメイドするための芯ですが、これを……。

大胆に、天辺をカット。

ひっくり返し、両サイドのつばを巻き込んで固定します。はい、カウボーイハットの原型ですね。

このガイコツ的なものに……。

石粉粘土をドカドカと貼り付けていきます!
つまり、「総粘土でできた重いハット」を作ろうというわけです。こ〜れは飛ばされないだろうさ!重みで落としそうだけど。落としたらダメージすごいけど。

カウボーイハットの骨組みに、無心に肉=粘土を足していく……私はなぜ「総粘土のハット」を作っているのかとなるべく我に帰らないよう、無心に……。

裏側にも丁寧に。重みと、ハットらしさの境界を追求するのだ。

最後にツヤなしニスを塗ると……。

なんだかこれはこれでなめし革というか、陶器というか、工芸作品的なカウボーイハットになったような、なってないような。でもかぶるのが純粋に楽しみなカウボーイハットが完成しました。自粛期間に舞い降りた、小さな楽しみ……。

さてさて検証のため、近所の荒涼とした開拓地、じゃなくて平和な河岸にやってきました。愛馬じゃなくて買い物用チャリとともに。

まずは、例のあの紙っぽい普通のカウボーイハットとともに。扮装も、最低限の予算でカウボーイらしさを実現できるポンチョを買ってきましたよ。冬は家で膝掛けにしよう。

ちなみに手にしているのは、塗装用のガン型カートリッジです。商品名に「ガンモドキ」って書いてあったよ。

もう片方の手には、自転車のチェーンキーです。投げ縄を買い忘れたことにここで気づきまして、急遽縄っぽいこいつが相棒です。

こういう格好を一度してみたかったので、写真もう1枚つけていいですか。

とまあ、前置きはこのへんにして本題に戻りましょう。


これは絶対飛ばされないことを保証します、「総粘土ハット」!

重くて首が埋まりそう……。でも意外とよくできちゃったからあまり違和感ないかもしんない……。

これ実際は1キログラム近くあるんですよ。かぶる前から首ブリッジなどで首を鍛えておくことをおすすめしたいです。

では明日に向かって駆けていきたいと思います。

楽しそうで、何よりですね。

本当のハットにはない「落ちたら割れる」問題も、ひとまず回避しました。少なくとも風には飛ばされていませんでしたな。うまくバランス取ってかぶってたからですね。撃ち合いなど、激しいアクションは無理かもですが。

ただし、銃撃戦のときには頭へのダメージを減らしてくれるかもしれませんね。カウボーイならひとつは持っていたいアイテムですね!


……もうほとんど完璧な回答に近いとは思うんですが、参考までにあと2つ回答を用意したんで、ここで検証しちまおうか。

カモフラージュして、紐を隠してみる

「紐でとめているのだが、つけヒゲで隠しているのでは……?!」です!
(ヒゲ面じゃない登場人物には最初から無効ですな、すまん)

ヒゲの下に思いっきり紐、見えちゃってますが。

ちなみに、もう思いっきりおわかりかとは思いますが、どうやって作ったかといいますと……。

ハットの紐の部分に、黒いフェルト原毛をテキトーに貼り付けたのさ。ハハッ!

では愛馬に乗って検証してみましょう。

のどかですね。
ぎこちない銃さばきに苦笑い、哀愁をも誘いますね。

これも、飛ばされないことがわかりました!(柴犬のような目で報告)

カウボーイハットを髪の毛で形作る

最後にもうひとつだけお付き合いください。今回いちばんの問題作がこちら!

(今、私はあなたの意識に直接語りかけています……この女性の髪が長いと想定し、その髪でハットを作ってかぶっている、というふうにご覧ください……あくまで「こんなのはどうか」というご提案です……)

私は前髪染めちゃってるので、念のため後ろ姿も。まぁだからって「地毛の帽子だ!」とは思いませんわな。

だって地毛じゃありませんもの。げに恐ろしき制作過程をチラ見せしましょう。

例のハットのガイコツ。ここに、やはりネットで買ったやっすいやっすいコスプレ用ウィッグを……。

大胆にカット!カット!カッティングウィッグ!

ニセ髪とわかっているのに、この恐怖画像はなんでしょう。できあがった頃になぜか髪が伸びていそうです。

とにかくこの解体したニセ髪を、骨組みに貼り付けていった様子がこちら。

ひぃ〜!わかってても恐ろしい。なんだこの美容現場オバケは。

つまり、「ハットが飛んでかないなーと思ったら自前の髪の毛で作ったハットだったよ!ははは」という事情を再現したかったわけです。ジョジョの空条承太郎の謎の髪型を一歩先に進めた作戦ですな。では現場にお返しします。

うっかり、シュロとか藁で編んだトライバルなハットに見えなくもないような。友情の証に先住民と交換した、みたいな。それが実は髪の毛だったらどうしよう。

そんじゃ、また愛馬で疾駆するぜ。

(ふたたび、あなたの意識に直接語りかけます……髪の毛なので当然飛ばされません……という設定です……ではまたいつかお会いしましょう……)



いかがだったでしょう(と問われても困惑の極みでしょうが)。カモフラ系の回答はさておき、粘土のハットはたぶん、もしかして、おそらく、撮影現場でも広く普及していたことでしょう。

というわけで「西部劇のカウボーイハットは粘土製。それもバランスとって気をつけてかぶっているから飛んでいかない」が、今回の結論です。

依頼者の感想やいかに!

乙幡
いかがだったでしょうか……?
dancingandyさん
まずは、素敵なコスプレ付き調査ご苦労様でした!おもしろい仮説ばかりでホッコリしました(笑)
乙幡
確実な正解を探ることができず、すいません。
dancingandyさん
調査内容を参考にしながら、いわゆるカッチン留(髪留)の可能性も考えましたが、ユルブリンナーなど坊主頭にも対応となるとそれも違うなあとなりまして。
乙幡
確かに!
dancingandyさん
やはり強力な粘着テープやヘアバンドの類が帽子に内臓されていたんですかねぇ。
乙幡
かもしれませんね。ここまで読まれた方で、ご存知の方がいらしたらコメントで真相を……何卒!
dancingandyさん
ぜひ、お願いします!なにはともあれ、お疲れ様でした!

「また荒野で会おうな!」


(おわり)

マイネ王調査団へ依頼したい方はコチラ!

この記事をご覧になって「マイネ王調査団に相談したい!」と思っていただけた方は、以下フォームより、奮ってご応募ください!

マイネ王調査団に依頼してくれた方全員にパケット100MBを、依頼が採用された方全員に電子マネーギフト3,000円分をプレゼントします!

応募はコチラ!

【応募期間】
2021年12月31日迄

【注意事項】
・入力していただいた個人情報は厳正な管理の下、保管いたします。(個人情報は、当選者へのご連絡以外には使用いたしません。)
・サイト内で個人が特定されたり、許可なく情報が公開されることはありません。
・採用・不採用の発表、および採用・不採用についてのお問い合わせに対するお答えはできません。予めご了承ください。
・投稿された情報(文章、画像、動画など)については予め許可をいただいた上でマイネ王、およびmineoのWebサイト内で使用することがあります。また、使用の際、制作上の都合によりいただいた情報に修正などを行うことがあります。
・本キャンペーン主旨と異なる投稿については、応募を無効とさせていただきます。
・1人で複数応募いただく事も可能です。ただし、パケットの付与は依頼件数に関わらず、1人1回までとなります。
・賞品の権利を他者へ譲渡、換金はできません。
・EJOICAセレクトギフトは、依頼採用以降随時付与いたします。その際に、マイネ王ご登録メールアドレス宛もしくは応募フォームにご登録のメールアドレス宛にて通知をいたします。
・「EJOICAセレクトギフト」は、株式会社NTTカードソリューションが発行する電子マネーギフトです。
・提携先の電子マネーギフトのご利用方法は、電子マネーギフト提供会社のホームページ等でご確認ください。
・ 提携先の電子マネーギフト、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
・ 法人名義の方は適用対象外です。
・応募フォームに入力いただいたメールアドレスと、マイネ王登録メールアドレスが一致しない場合、パケットを付与できませんのでご注意ください。
・パケットの付与は依頼翌月に付与いたします。
・mineoサービスに関して過去に当選したことがあり、今回の当選によって当選商品の合計額が10万円を超過することになる方は当選しませんので、予めご了承ください。


企画・編集:人間編集部


関連記事


175 件のコメント
126 - 175 / 175
Roca
Rocaさん
レギュラー
^_^
ズオタン
レギュラー
いいね!
上総介
上総介さん
ルーキー
気合入った検証ですね
まさに脱帽です
ma-sa-ma-sa88
エース
カウボーイの帽子が粘土で作られていたとは思いませんでした。
みょうはる
ルーキー
なかなか面白い
parl
parlさん
レギュラー
大変為になりました
チカジィ
エース
いいですね。面白い企画ですね。
wee13
wee13さん
Gマスター
いいですね。
etsuko!
etsuko!さん
レギュラー
おもしろい企画ですね!!!
もふくる
レギュラー
おもしろい!
nako75
nako75さん
ルーキー
面白い。
10tk
10tkさん
Gマスター
なるほど🤗
キム秘書
Gマスター
お疲れ様でした🎵
根気のいる作業ですね💖
parl
parlさん
レギュラー
楽しめました。
perorinchoo
ルーキー
検証対象がアイデアが面白いです笑
ねこみぃ
エース
お疲れ様でした🎵総粘度ハット なかなか上手く出来ていますね。コスプレも素敵
とても面白い企画ですね。
Naohide Tamura
ルーキー
ガンモ!ワロタ。
02t
02tさん
ルーキー
面白かったです。総粘土ハットは本気で重そう(^^;
ジンパチ
ベテラン
とても興味深いネタでした。
ゆずこと
レギュラー
まずこの疑問を持ったことが無い(笑)面白いなぁ。
ゆずぽん1214
レギュラー
なるほどー
勉強になりました!
abx
abxさん
レギュラー
デイリーポータルZっぽい記事だなと思ったらデイリーポータルZだぅた
H O
H Oさん
ルーキー
へー
ぽーる03
ルーキー
カウボーイハットを作れることがすごい!
coyote
coyoteさん
ルーキー
帽子似合わないんだよなぁ
toritaku0116
ルーキー
勉強になりました!
pensan
pensanさん
Gマスター
楽しそうで何よりです(^^;)
おでりん
レギュラー
なるほど
とうかめ
レギュラー
首大切に😊
nazuna79
nazuna79さん
レギュラー
今度はシルクハットでやってください🎩
kojisupreme
ルーキー
いいですね!
parl
parlさん
レギュラー
凄い
marimo77
marimo77さん
レギュラー
すごいですね!
もろみそ
ルーキー
なんなん?暇なん?
しんのすけ2020
レギュラー
すっげー
boske
boskeさん
ルーキー
勉強になります
Hikakonn
Hikakonnさん
レギュラー
馬に乗ってて帽子どっかとんでったらカッコわるいしね
あらパケ
ルーキー
非常に面白かったです
望月大和
ルーキー
いいね
アアララ
ルーキー
どんな企画やねん
みうみうみうみう
レギュラー
面白い実験!
miga
migaさん
Gマスター
小学校の頃、親と山手線に乗っていて麦わら帽子を飛ばされたことがあります。とても気に入っていたので飛んでいく麦わら帽子を目で追っていたことを思い出しました。
当時、日本海側の田舎に住んでいたので、こんな広い東京では到底帽子は見つからないだろうと子供心に思った気がします。昭和45年頃の話です。
その後、人間の証明という映画が上映されたとき、あの麦わら帽子のことを思い出しました。
むトゥ
むトゥさん
ルーキー
すごくくだ……た、楽しい実験ですね。面白かったです( ゚∀゚ )
おつゆぅん
レギュラー
面白いです!!
とくな のぞむ
ベテラン
まあ、西部劇は射撃の命中率とか謎が多いので追求してはいけないのでしょう。

それにしても、髪の毛の防止の作成過程が軽くホラーですね。
あこちゃま
ルーキー
トイストーリー好きですー
俺のブーツにゃガラガラ蛇
totimasa
totimasaさん
レギュラー
面白かったです✌
Illy yu
Illy yuさん
ルーキー
これは知ってました
コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。