【スマホのSoC】Snapdragon 865の詳細が明らかに、ドライバ更新機能も追加。

次世代ハイエンドSoC、Snapdragon 865の詳細が公表された様です。

・【PC Watch】Snapdragon 865の詳細が判明。CPU/GPUアーキテクチャ強化で、
 新しいTensorアクセラレータも搭載
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1222561.html

プロセスルールはTSMCの7nmプロセスの改良版に留まる為あまり変化はないの
ですが、big.LITTLE構成のCPUコアの内、big側がCortex-A77と強化されたり、
L3キャッシュが4MBと倍増となるなど内部的には855と比べて改良されています。

GPUもシェーダーユニットが1.5倍になりAI処理機能も強化され、CPU、GPU共に
855比25%性能アップしているみたいですね。(^^

また、Snapdragon 865にはGPUドライバのアップデート機能も実装された
様です。

・【ケータイWatch】「Snapdragon 865」はGPUのドライバーソフトの
 アップデートが可能に
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1222546.html

より性能が引き出せる様にチューニングされる事が良いと思いますが、
更新してトラブルが起きたりしないか少し心配ではあります。(^^ゞ


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 21

今はSnapdragonもオワコンに向かっているかも。
各メーカーがSocを開発して出してきてますから。
これからは自社製のSocの時代に突入するでしょう。

AI処理能力は約2倍になるようですね。

>xiangpi(シャンピ)さん
ミドルレンジクラスのSoCに関しては、他社製品の方が価格面で有利な印象が
ありますね。

ただ、ゲームアプリの動作の安定性やハイエンドSoCの絶対的な性能を
考えるとまだSnapdragonに一日の長がある様には感じます。

5Gモデムが内蔵されるのが大きな違いです。855は5G対応ではあったが、5Gモデムは別途必要だったので

来年、Appleは、5nmでは無かったかな?

>よっちおじさんさん
はい、AI処理能力は大幅に強化される様です。

ただ、主に画像認識や音声認識、機械翻訳機能に使われる部分なので、
利用者側が性能が向上したと認識する場面は少ないかもしれませんね。

5Gモデムの内蔵はミドルレンジ上位の765/765Gの方ですね。
ハイエンドの方は、より機能を詰め込む為に従来どおり5Gモデムは
別チップとなっています。

>山びと源さん
はい、AppleはA14で5nmプロセスを採用するのではという話がありますね。

・【Engadget】2020年iPhoneのA14(仮)チップはやはり5nmプロセス製造?
 有力な手がかりが報道
https://japanese.engadget.com/2019/07/20/2020-iphone-a14-5nm/

5nmはまだ歩留まりが悪くかなり高価なものになる可能性が残されるので、どうなんでしょうか?

>よっちおじさんさん
確かに5nmプロセスとまでになると高価になるとは思いますが、コストアップ
してでも他社との差別化を図るためにAppleは導入するのではと思います。

…あまりにも歩留まりが悪過ぎるという事になれば別ですけどね(^^;

皆さん、お詳しいですね。
5nmとか7nmプロセスとか、可視光の波長を考えるとびっくりです。

AI処理機能って、どんな機能 (?_?)

ハイエンドの865はX55(外付け、5G/7.5Gbps)ですね それでも855(外付けX24(CAT20, 2Gbps)や850外付けX20(CAT18, 1.2Gbps) ミドルのSnapdragon 765/765GはSnapdragon X52 5G modemが内蔵ですね どちらも内蔵かと思ってましたが コアの中に収まらないのでしょうね

Snapdragon 865の情報をありがとうございます。

Qualcomm正式発表。「Google Pixel 5」snapdragon865搭載で「5G」対応ほぼ確定だとの事ですね。

A73、A75、A76、A77・・・・
マジですか、こんなに使い分ける意味がどこに?
A53は長く使われてきましたが(これ、ARM市場、一番沢山実装されたんじゃないかな)、いよいよA55に世代交代ですねえ(^^)

最近、調べてるNPU機能ですが15TOPSですかあ
ろくに活用方法も見つからないまま、性能だけ上がってくなあ・・・

製造プロセスの小型化もQualcommが流行らせたようですが、現状でも十分という意見もあるようです。コストやら等

そもそも、普通の人は、スナドラなら、630当たりで十分だし、5Gなんか、何に使うのかな?
スマホで、2時間も映画とか、観る人いるのかな?

Snapdragonの型番、無駄遣いにしか見えません・・・
800シリーズはなぜか下一桁を「5」にすることにこだわっているようです。
「835」「845」「855」「855+」と来て今回の「865」です。

>ひみつ77さん
いよいよ極端紫外線リソグラフィ(EUV)技術でないと不可能な領域に入って
きましたね。(^^
AI処理機能は、指紋認証・画像認識・音声認識といった特定分野での処理に
特化したものの様です。

私もハッキリ分かっている訳ではありませんが、具体的に指示出来ない
曖昧なものを処理させるという感じかなと思います。(^^ゞ

・【EE Times Japan】2019年も大注目! 出そろい始めた「エッジAI
 プロセッサ」の現在地とこれから
https://eetimes.jp/ee/articles/1901/10/news020.html

機械学習で使われる数式の処理に特化し、その処理の高速化と低消費電力化を
両立するために搭載しているという感じですね。

最近は量子化ビット数を減らしても精度を殆ど落とさずメモリ消費を
減らし、処理性能上げる事が行われていたりする様です。(^^

・【MONOist】ディープラーニング学習用ハードウェアの電力効率を
 向上させる回路技術を開発
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1705/19/news029.html

>よっちおじさんさん
ミドルレンジクラスの方がコストダウンする必要がある為先に
ワンチップ化した印象ですね。

>たけちゃん3さん
来年には搭載スマホが出てくると思います。(^^

>xiangpi(シャンピ)さん
Appleの5G対応が遅れそうなので先行してPixel 5が5G対応って感じに
確かになりそうですね(^^ゞ

また、これ以上微細化するとコストが上昇するので、割が合うのか
微妙な状況になりつつある印象です。

>pmakerさん
確かにCPUコア部分のCortexは沢山出てきてどれがどれなのか分かりに
くくなってきた印象です。
また、NPU機能は凄く活用されている感は無いですね。(^^;

>🐒山びと源さん
普通にスマホを使うだけなら現状はそれくらいで十分ですね。
ただ、出来る事が増えるにつれて少しずつ必要な性能が上がって来る
とは思います。

>テンゴさん
確かにそこまで性能が上がるとSnapdragonのハイエンドチップをも
脅かす存在になりそうですね。
スマホで身分証明書は素直に凄いなと思いました。

>cyatarowさん
820/821から835になった時以来ずっと下一桁が「5」ですね。
なにか拘りがあるのかもしれません(^^ゞ

2020年秋は楽しみですね。
iPhone が5G対応となると、MNO,MVNOの動きも加速しますよね。

iPhone 12は5G対応&上位モデルは高速5G対応? Qualcomm社長「Appleとの関係が最優先」と発言
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191206-00010008-realsound-ent

もし5nmダイに細小化になったらさすがに同じダイに統合して納めるのはかなり容易ではなさそうなのでモデムは別途必要になるだろうからモデムはIntelの開発遅れから他に求めなくてはならなくだろうからQualcommの商機は有るのかもしれませんが、今までの経緯からはappleは意地でもQualcommからは買わないだろうなぁ

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。