スタッフブログ
『Xperia 10 VI』を端末ラインアップに追加しました。

『Xperia 10 VI』を端末ラインアップに追加しました。

橙赤野郎@運営事務局
ライター: 橙赤野郎@運営事務局
mineoの技術系企画調整業務を担当。

こんにちは。橙赤野郎@運営事務局です。

パリオリンピックがもうすぐ始まりますね。前回の熱狂した東京オリンピックからもう3年が経っていて時間が経つのが本当に早いです。野球は残念ながらオリンピックから外れてしまいましたが、サッカーやバレーボール、柔道に水泳も楽しみで、眠れない日々がやってきます。

さて、今回は7月5日(金)に販売を開始しました新端末『Xperia 10 VI』をご紹介させていただきます。

『Xperia 10 VI』について

本日ご紹介する端末は『Xperia 10 VI』です。

Xperia 10シリーズは毎年夏に新しい機種が販売開始しており、mineoでも毎年取り扱ってまいりました。最初のXperia 10 IIから5年連続での販売となります。

まずはスペック比較です。今回は前機種のXperia 10 Vと比較しました。

今回の端末のキャッチコピーは「長い1日に、安心感と楽しみを」となっています。

これまでのXperia 10シリーズは全機種ホワイトとブラックの2色での販売でしたが、今回はブルーが加わり3色となりました。キャリア向けの端末では過去から2色以外も販売されていましたが、SIMフリーモデルでは初のカラーバリエーションとなります。

デザインはこれまでのスリム&軽量ボディを踏襲しています。約164gの軽さで、長時間のコンテンツ視聴も快適に楽しめます。さらに幅は約68mmでハンドフィット感が抜群。片手で簡単に操作ができ、ポケットに入れてもスッキリと軽やかです。

バッテリーは5000mAhの大容量。1日中使用しても電池残量は50%以上(※1)。2日間充電なし(※1)で使えるスタミナ設計で、うっかり充電をし忘れても安心です。
また、いたわり充電とXperia独自の充電最適化技術により、充電時のバッテリーへの負荷を軽減。3年(※2)使い続けても劣化しにくい長寿命バッテリーを実現しています。

(※1)Xperiaユーザーのバッテリー使用プロファイル標準値から、インターネット閲覧・動画閲覧・ゲーム・その他の機能を1日あたり360分利用(1080分の待機時間)することを想定したテストで、48時間利用してもバッテリーが残ることを意味します。実際のバッテリー残量はお客さまのご使用環境やご利用状況によって異なります。
(*2)同タイプバッテリーで充放電を繰り返すシミュレーションに基づく。バッテリーの寿命は利用状況によって変化します。


続いてSoCについて。Xperia 10 IVとVでは同じSnapdragon® 695 5Gで変化がなかったのですが、Xperia 10 VIはSnapdragon® 6 Gen 1へと進化しました。メインクラスの端末でよく使われる6番台としては最新のSoCとなります。

サクサク快適な動作に加えて、独自の省電力技術により、動画連続再生時間がXperia 10 Vと比べて約10%向上しています。また、進化したCPUにより、21:9マルチウィンドウがより便利になりました。動画を観ながらSNSをしたり、ショッピングをしながらメッセージのやりとりをしたり、2つのアプリをラクラク使いこなせます。

動画視聴に関連して、フロントステレオスピーカーも進化しています。
音づくりを追求するソニーならではのチューニングによって、リアルでクリアな音を表現できます。有機ELディスプレイの映像美と相まって、映画館にいるかのような臨場感でコンテンツ視聴を楽しめます。
さらにソニー・ピクチャーズの名作や話題作が1年間見放題(※3)に加え、最新作などを5作品まで引き換えできるクレジット特典(※4)がおまけで付いてきます。リマスターされたIMAX®映像とDTSサウンドにより、IMAX®シアターのような映画体験をお楽しみいただけます。

(※3)見放題コンテンツは時期により変更する場合があります。
(※4)引き換えおよび視聴には期限があります。詳しくは専用サイトをご覧ください。
※IMAX® Enhancedの効果を最大限引き出すには、ヘッドホンをご使用ください。


カメラについても紹介します。
前機種では3眼カメラでしたが、今回は2眼カメラとなりました。とはいえ、機能がなくなったわけではありません。2つのレンズで3つの倍率(0.6倍、1.0倍、2.0倍)に対応しています。望遠撮影時も光学2倍相当のズームで、画質劣化がない撮影が可能(※広角レンズのみ)になっています。

最後に安全性。防水性能 (IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)性能となっており、水や衝撃に強く日常使いも安心です。キッチンなどの水回りはもちろん、アウトドアでも、水濡れやほこりを気にせず使用できます。
ディスプレイには耐衝撃性や耐久性にすぐれたCorning® Gorilla® Glass Victus®を採用。タフな仕様で日常を支えます。

mineoでの販売価格は
一括:68,640円、
分割(24回):2,860円×24回、
分割(36回):初回のみ2,035円、2回目以降は1,903円×35回

となっております。

お得な情報 その① 

ソニーマーケティング主催Xperia SIMフリーモデル発売記念キャンペーン
 
Xperia 10 VIについて、販売元であるソニーマーケティングの主催で発売記念キャンペーンが実施されます。

Xperia 10 VIをmineoやその他販路にてお買い求めいただき、ご応募いただくと、5,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。
今回は現金でのキャッシュバックです。5,000円キャッシュバックはかなり大きいかと思いますので、ぜひともこの機会にご検討ください。

キャンペーンの詳細、応募方法、キャッシュバックの受け取り方法などはソニーマーケティング社のキャンペーンページをご確認ください。
また、キャンペーン応募の際にはmineoで発行している「通信端末購入通知書」が必要となります。「通信端末購入通知書」はmineoマイページの「端末購入内容のご案内発行」からご確認いただけます。

なお、今回のキャンペーンは9/9までにご契約となった方が対象です。9/9までにmineoへ申し込みされても、ご契約までに時間がかかった場合は適用となりませんので、その点はご注意ください。またキャンペーンの応募期間も9/16の10時までとなります。

お得な情報 その② 長期利用特典「ファン∞とく」について

mineoの長期利用特典制度「ファン∞とく」がリニューアルしました。
長くご契約いただければいただくほど、よりおトクにご利用いただけるようになっております。
リニューアルした「ファン∞とく」は端末割引ができる特典もあり、集めたコインを端末割引クーポンに交換いただき、端末購入時にクーポンを適用いただければ、お得に端末をご購入いただくことが可能です。

コイン10枚お使いいただければ、最大7,000円引となります。

詳しくは「ファン∞とく」でご確認ください。
ファン∞とくページ内の「Handwarming Story」を視聴いただくとお得なことがあるかも?

お得な情報 その③ 紹介アンバサダー制度について

mineoではご契約に際しご紹介いただくと、紹介した方、紹介された方の双方に電子マネーギフトをプレゼントされる「紹介アンバサダー制度」という制度があります。

 実は「紹介アンバサダー制度」には、端末購入の特典もあります。
 紹介アンバサダー制度をご利用され、ご契約と同時に端末を購入されると、紹介された方のみが対象とはなりますが電子マネーギフト2,000円分がプレゼントされます。

「紹介アンバサダー制度」についてはこちらをご確認ください。

最後に

今回は『Xperia 10 VI』をご紹介させていただきました。

6月末の3機種に加えて今回はXperia端末でした。6月末の3機種は全て急速充電対応でしたが、今回のXperia端末は電池持ちをアピールしています。急速充電も電池持ちも長時間使う面では欲しい機能ですよね。どちらも良い機能だと思いますので、お好みでご選択ください。

このあともまだまだ新機種が出てくる予定です。また、近いうちに記事に登場しますので、引き続きmineo、マイネ王をよろしくお願いいたします。

※記載の価格は全て税込です。


おすすめ記事


52 件のコメント
3 - 52 / 52
なるほど。親の遺言で、「タイマー付の家電購入はまかりならん」から、Xperiaは買えないのです。
お疲れ様です。よさげな。でもiphone一択。
ソニーはテレビなど、他の商品も高級路線な気がします。
他業種の他社もそうですが、創業者の想いとずれている気がしてなりません。
とても参考になります🐶
mineoさんいつもありがとうございます😊
XPERIA10Ⅵの情報確認しました。
ありがとうございます❤️
ふむふむソニーですね。
イッツ・ア・ソニー=いっつかわぁそに〜ニャ🐾
実機を肉球タッチしてみたいですね🐱🐰🐶
Xperia10 VI の説明は、分かりましたが、AquosSens8との比較が欲しいなぁ!
値段に見合うのか、これを解説して貰わないと、単なるメーカーの提灯記事になるよ!
きつい言葉で、御免なさい。

もっと、マイネオユーザー ファーストのブログにして欲しい願いからです。
そろそろ買い替えようかな .....
もう少し安くなりませんか?
XperiaかAQUOSか迷います😅
日銀が利上げして円高になれば
もっと安く販売できるかな
新しい端末情報は、たとえ買えなくても、記事を読んでいて楽しいです。スタッフさん記事の作成、いつもありがとうございます。
そろそろ買い替えないと思ってあるので参考になります スマホは今や必需品なのに高価格な物なので•••🤨 便利なんだけどアナログな時代が懐かしいく戻りたいとも思うこの頃です•••
久々、ニッポンのメーカーだ
歴代の買い換え理由がバッテリーなので
劣化しにくく三年持つ?
と言う所が決め手になるかも?

ですが、残念…
買い換えたばかりです。
OSアップデート2回は少ないなー
やっぱり中華より、ソニーですね~
Xperia5Ⅵは出なそう?
XperiaAce新型出るのかな?
日本メーカーを応援したく、Xperia5(docomo白ロム)、Xperia5Ⅱ(SIMフリー版)と続けて使用しましたが、もうXperiaは懲り懲り


Motorolaの四万円程度の端末で十分です
(参考)
ソニー「Xperia 10 VI」登場! 新SoC搭載で基本性能が向上しつつ縦長ディスプレイは堅持
https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=20847

「Xperia 10 V」を旧モデルと比較! サウンドやカメラを強化した“みんなのXperia”
(2023年)
https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=19782
情報ありがとうございます😊
Androidで選ぶならこれかな~
またまた、「外国企業」の製品だね🤔😌
フロントステレオスピーカーとステレオスピーカーの違いを聴き比べたくなりました。
昨年買い替えたので次の機種変では型落ちしてて候補にならないかなぁ
参考になりました。
日本メーカー頑張れ!
スマホで映画は観ないからなー
それほどハイスペックでなくても良いかなー

ソニーの技術力には期待していますが、
今や特許を一番多く取っているのが中国ということですから、ただの割高の端末屋さんという遠い存在になっています。オレの中では。
スマホに限らずね。

いつまでも自分らが技術大国の一員だと思っていたら、大間違いやで!?

中国に詳しい人のメルマガのレポートを読んでますけど、中国人の技術革新のやり方は、エゲツない速度でトライアンドエラーを実社会の中で行っているからこそ、目まぐるしい発展を遂げているとのことです。(自動運転車に空飛ぶ車にロボットに、人民監視追跡システムにと、様々な分野で。)

品質こそ日本が上かもしれませんが、技術や金額面では既に日本は抜かれているとか、いないとか…(苦笑)

日本人は、発展途上国の一員として、ひとりひとりが、頑張った方が、コレからの為になって良いかもしれません。

中国人の今の熱意というものは、大日本帝国時代の日本人の熱意や情熱に近かったかもしれません。その頃オレは産まれてなかったので、詳しいことは知りませんけど…
勉強もろくにしてこなかったし!(笑)

実際はアジアを護る為であったにしろ、侵略目的にしろ、外国にまで版図を拡げて欧米とやり合っていた日本のバイタリティが、今の中国にはあると思います。
日本より図々しく、強引な所があるみたいなので、中国が世界を纏められるとは思えませんけど。その辺は、米国と同じかな?
電池長持ちはいいですね!
欲しくなります。
参考になりました。
Xperiaはオーディオ設定にイコライザーが有り、聞き取りやすい音質で再生出来た事が過去には大変有用でした
OSも変わり今でもイコライザーが入っているのかをぜひ知りたいです
もうしばらくは機種変更できないと思いますが参考になりました
ありがとうございました
スマホも高くなりましたよね…SONYで7万円を切る価格は、頑張った方なのかな?
出来れば、比較動画や説明動画があると分かりやすかったと思います。(とは言え、私はAQUOSを買ってまだ日が浅いので、買い替えには至りませんけど参考にします。)
ソニーのスマホが増加しましたねえ!
日本のスマホが増える事はいい事ですねえ!
アクオスの方もよろしくお願します。
ソニー製品の端末ラインアップありがとうございます。
日本にもっと他のメーカーがあればいいのですが
残念ながらありません。
アイホンは難しそうだし次に購入する時はどの機種にするか
迷っています。
アスペクト比 21:9 の画面は、私には縦長すぎて、好きになれません。
そこをやめてくれたら、買ったかも知れません。
「Xperia 10 VI」の情報ありがとうございました。
長寿命バッテリーは魅力的ですね!
ソニーには、是非頑張って欲しいです。
 少し前に機種変更したので、買い換える予定はありませんが、私にとってはオーバースペックですね。
(^thank^)/♪🦉
2画面分割も折りたたみ式で動画見ながら検索したり、使いやすい方向に進化して行ってもらいたいですね、せっかくこんなにスペック高いのだから
原神はできるの?あんスタとアイナナはもちろんできる?
メーカーから貰った資料を、記載するだけでなく、他機種との比較も必要です。
例えば、マイネオ端末のAquos Sens8より高いが、どこが値打ち有るのか?
逆に、OSは、2回しかversion upされませんとか、

モット、マイネオユーザーサイドの記事を書いて下さい。
お願いします。🙇
私には、高すぎて手が出ません。
プレゼント企画とかしてほしいナア。
この程度のキャッシュバックではなく、高すぎて買えません。
iPhoneに比べたら安いけど、スマホは高いよなぁ…
欲しいけどもう少し安いのがいいかな
Xperiaユーザーなので興味深いです。スペックも高いですがもう少し手頃な料金だといいですね🤔
コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。