至急 プロファイルのインストールエラー

iPhone6(au)、iOS 9.1です。

最近、圏外になることが多くなってきたため、プロファイルを一度削除して再インストールしようとしています。
しかし、プロファイルの削除はできたのですが、再インストール時にインストールエラーになってしまい、インストールが失敗してしまいます。

どなたか対策方法をお教え願えないでしょうか。
よろしくお願いします。

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

この質問への回答 8

回答 No.1 
退会済みメンバー

退会済みメンバー さん

再起動はしてみました?

回答 No.2 

>>1

再起動は何度もしてみたのですがダメです...

回答 No.3 
okitaomoteGマスター

mineo-label 連携済みokitaomote さん

  • iPhone 8 docomo docomo

medal ベストアンサー獲得数 447 件

もしかして「ConfigurationProfile」という表示が出て止まるのではないですか。

もしそうだとすると、ファイル操作/共有/ダウンロード/アップロードの機能を持つアプリをインストールしてあるのが原因です。そのアプリを削除し、再起動をする必要があります。ただ、そのアプリでダウンロードしたデータは全部消えてしまいますので注意が必要です。

要するにmineoにアクセスするためにsafariを起動しますよね。該当のアプリがSafariで認識するファイルの関連付けに干渉しているのが原因となるそうです。

もし違うエラー表示になるのだったら、ちょっと分からないです。

回答 No.4 
okitaomoteGマスター

mineo-label 連携済みokitaomote さん

  • iPhone 8 docomo docomo

medal ベストアンサー獲得数 447 件

あと、もう一つの方法として、PCでプロフィルをダウンロードしてからiPhoneへ転送するというのもあるのではないかと思います。
mineoでは、safariでアクセスしてインストールしろとし
か書いていませんが、DTIの説明だとPCでダウンロードしてからiPhoneへ転送するやり方でもプロファイルのインストールができるようなことを書いています。
http://dream.jp/mb/sim/support/manual/mnl_ios_profile_01.html

プロファイルをPCでダウンロードすること自体は、やってみましたけれど、普通にできますよね。

回答 No.5 
さとGマスター

mineo-label 連携済みさと さん

  • iPhone 6 Plus docomo mineo(docomo)

medal ベストアンサー獲得数 34 件

>>4 okitaomoteさん

そうですね。
Safariが原因の問題であれば、PCでダウンロードしたプロファイルのファイルをiPhoneにメールの添付文書で送れば、iPhoneでそのメールの添付文書を開くとインストールできますね。

もしSafariの問題なのであれば、Googleクロームや、FireFoxや、Yahooブラウザなど他のブラウザを使ってプロファイルを直接ダウンロードすれば、インストールできるかも知れませんね。

私もこの問題が気になるので、その後の様子を知りたいです。

回答 No.6 
セツレギュラー

mineo-label 連携済みセツ さん

  • iPhone 7 Plus SIMフリー mineo(docomo)

ベストアンサー獲得数 2 件

もう解決したかもしれませんが・・・。

そもそも、圏外表示になる問題だと、プロファイル云々の問題ではなく、iPhone本体の可能性もあります。
例えば、誰かのauSIMを挿入して使えるのなら、デバイス起因ではないという判断ができるんですけどね。

参照まで。
https://support.apple.com/ja-jp/HT201415

回答 No.7 

皆さん有難うございます。

一応、プロファイルの再インストールはできました。

対応した方法は、
①他のmineoのSIMに差し替えてプロファイルを再インストール
 ⇒同様にインストールエラー
②端末を工場出荷状態に初期化後に、バックアップを戻し、プロファイルを再インストール
 ⇒同様にインストールエラー
③端末を工場出荷状態に初期化後に、バックアップを戻さず新しいiphoneとして設定後、プロファイルを新規にインストール
 ⇒インストールOK

③の方法でプロファイルはインストールできました。
「設定」から「プロファイル」が削除されていたことは確認していたのですがのですが、完全に削除されずゴミが残っていたのかもしれません。

明確な原因は不明ですが、とりあえず有難うございました。

回答 No.8 

設定の画面では消えてますが、実際にはプロファイルが削除されてないので再インストール出来ないと思われます。
当方と端末、環境(Dプラン)も違うのですが設定画面上はプロファイルなしで通信できてます。
たぶんネットワーク設定のリセットでは変わらずだったので、初期化しないと削除されないような気がします。

初期化なしで削除する方法が知りたいです。

回答 No.9 
noname0406ルーキー

mineo-label 連携済みnoname0406 さん

  • iPhone 6 SIMフリー mineo(au)

すこしでも誰かのお役に立てたらいいのですが・・・・

おそらく質問者様とまったく同じ症状に今月23日から昨夜まで陥ってましたが何とか解決できましたので、私が成功したやり方を載せておきます。

ここに載っている方法も含めいろいろやってもダメで結果的にはiphone本体での初期化→icloudバックアップ(私の場合は21日のバックアップ)からの復元で元に戻すことができました。
その後、他社のプロファイルをインストールすることができ通信も成功しています。
やはり端末上では確認できないゴミのようなものが引っかかっていたせいだったと思います。

itunesかicloudのバックアップがプロファイルインストール不可能になる以前のものがある場合はそれらから元に戻せると思います。

回答 No.10 
noname0406ルーキー

mineo-label 連携済みnoname0406 さん

  • iPhone 6 SIMフリー mineo(au)

>>9 noname0406さん

書き間違えましたが、元に戻った後は他社のプロファイルだけでなくmineoのプロファイルもインストール、通信ともに成功しています。

回答 No.11 

似たような方が出た時の為に記載します。

現在iPhone7(au)をSIMロック解除しフリーにしmineo Dプランデータ専用SIMとauのSIMとを差し替えたりして利用中。
auとmineoの併用で使用してますが、差し替え毎にmineoのプロファイルのインストールと削除をして問題なく利用できてましたが、先日不可解な現象が発生しました。

プロファイル一覧からmineoプロファイル削除されているのを確認し電源OFF→auのSIMに差し替えて電源ON→アンテナたつが1xと3G表示で4G捕まえられない。
電話は利用できたり繋がらなかったりでデータ通信に関しては全く不可。

再び電源OFF→mineoDのSIMへ差し替えて電源ON→プロファイル一覧にmineoプロファイルなし状態→普通にmineoDのSIMにてプロファイルがない状態だがデータ通信可能でmineoしか利用できなくなりました。
なお、mineoプロファイルをインストールしようとするとエラーでプロファイルは2度とインストールできない状況へ

iPhoneにて→ネットワークリセット実施→auのSIM利用不可。
続いて全ての設定をリセット→変わらず
断腸の思いで工場出荷時にリセット→新しいiPhoneとして利用→この状態ではauのSIMにて通信、通話利用可能に。
しかし直近の新しいバックアップから復元すると元通りの状況で再度現象勃発(怒)

再度工場出荷時にリセット→新しいiPhoneとして利用スタートし今度はiCloudにてバックアップ実施しバックアップが2つ出てきたので現象が出始めた日付より前のバックアップにて復元→無事auのSIMにて復活できました

その後mineoのプロファイルも普通にインストール可能となりました。
SIMをauとmineoと差し替え時にプロファイルのインストール、削除にてどちらも使用可能の状態へ戻りました。

状況から考えてプロファイル削除時にiPhone内部ではmineoプロファイルが一覧の表記のみ消えてプロファイルは実際には残っていたのでmineoDプランのSIMしか使用できない状態となったと思われる。
この場合、現象が出てからバックアップを取る→工場出荷時へリセット→直近で取ったバックアップから復元→プロファイル残って状態での復元となり再度同現象のループに陥ると思われます。

リセット後に復元する際は直近のバックアップからでなくその現象がでる前のバックアップへ復元するといいと思います。

せっかくiPhone7をSIMロック解除しフリーにしたのにまさかmineoDプランのデータ専用へロックされるという出来事でした。
同現象が出た方のための足跡として書込みしました。

回答 No.12 

 別の質問に対する回答内容ですが、同様のトラブルに対する一つの対処案として、こちらにも回答いたします。

 この件については、私も同様の状況に陥り、初期化するしかないという答えにしか行き着かなかったのですが、リセットしてもよいiPadが手元にあったので、次のような手法を試してみました。駄目もとでやってみたところ、初期化せずにこの問題が一定の解決をみました。もっとも、上記の通り、この手法は、対象iPhoneと同じiOSヴァージョンにすることが可能なWi-Fi版iPadが手元にあることが前提となります。

1)iPhoneのバックアップをとる(コンピュータでやるのが望ましいように思われますが、SSDの容量不足でiCloudでやりました)
2)別に用意した同じiOSヴァージョンのiPadをリセットし、1)の復元ポイントから復元
3)そのiPadのバックアップをとる(上記と同様の理由でiCloudで実施)
4)iPhoneをリセットし、3)の復元ポイントから復元

 おそらく、APN関連設定のないWi-Fi版 iPadを間に挟むことで、APN関連のバグがiPadのところで断たれたのではないかと思います。以上の作業で、ダウンロード期限の過ぎた映画の動画やゲームアプリのプレイデータは引き継げました。ただし、下記の通り引き継げなかったものもあります。

1)メール・アカウント情報
2)BluetoothやWi-Fi関連の設定
3)一部の飲食店のスタンプカードのデータ
4)ホーム画面の構成(とりわけフォルダーに入れていたアプリは全て外に解放されてしまう)→これが地味にこたえます…

 あるいは、これらもコンピュータを用いて暗号化されたバックアップを取っていれば回避できたかもしれませんが、やっていないので確証はありません。また、ググっていく過程でDFUモードでリカヴァリーする方法にも行き当たりましたが、元データからの復元で、結局、元の木阿弥になるのではないかという気がして、そちらも実施していません。

 上の方が記されているように、問題が起きる前のバックアップからの復元なら問題は再発しないとのことなので、これからは余裕があれば、APNの構成プロファイル変更を実施する前にバックアップを取るようにしたいと思います。以上、報告いたします。

これ以上ありません。