LINE Outの無料通話を使って電話代を節約しよう

こんにちは、さかゆうです。
先日の土曜日はスマホ相談会渋谷会場にて、サポートアンバサダーとして参加して来ました。
普段ネットでは目にすることのない質問が多く、目からウロコの視点での質問に焦ることも…。すごく良い経験が出来ましたね。

ところでその中で「かけ放題が使いたいけど、電話をかける月、かけない月が極端だから毎月契約するのは気が引ける…」という方がいらっしゃいました。
そこで思いついたのが記事タイトルにもあるLINEのサービス、「LINE Out」です。ご存知の方いらっしゃいますか?
LINE Outを使用すると、実は一部のお店や公的機関への音声通話が無料になってしまうんです!


■LINE Outとは?
日本で多くの方が利用するようになったコミュニケーションアプリ、LINE。そのLINEの中に組み込まれている沢山の サービスの中のひとつで、元々はお金をチャージした分電話番号への通話が使える、いわゆる「プリペイド式」の電話サービスでした。IP電話を利用しているので通話料が世界中で安く、どこにいてもネットさえ繋がっていれば電話が出来ることが強みなんです。
が、このLINE Out。嬉しいことにコールクレジットを購入しなくても通話前に広告動画を視聴すれば3分間の音声通話が無料で行えるサービスも展開しております。
でも、今回紹介するのはそういう広告ありきの話ではありません。


■無料で電話が使えるって??
世間には沢山の飲食店がありますが、そのほとんどと言っていい数の「お店」は”LINE@加盟店”となっています。
(LINE@っていうのは企業向けLINEと思ってくれて構いません。)
その加盟店の電話番号には、LINE Outからの通話料がなんと無料、カウントされなくなるんです!
ちなみにこの場合は広告も発生せず、ただ電話が発信されるだけです。なのでここで長電話をしても安心ですね。

LINE@加盟店だけでなく、例えば学校とか、病院とか、そういった公的機関も高い確率でLINE Outの無料通話対象になっていたりします。(何でだろう…)なので、会社への仕事の連絡とか、ちょっとした飲食店への席予約とか、そういうことに少しずつ使っていけば相当通話料を節約出来るのではないでしょうか!

あ、ただしLINE Outで発信した場合、電話を受けた側からは番号非通知の表示になることは留意しておいて下さいね。
繰り返しますがLINE Outは「発信専用」!です。もし折返しの電話を求めることになったら、ご自身の電話番号を伝えましょう。


■LINE Outの使い方と活用術
まず「どこにそんなのあるの?」ってなりますよね笑 なぜかこんな便利なサービスをLINEはひた隠しにしているのです…(?)

Screenshot_20190724_155459.jpg

LINE Outを使うにはまず
①下部のタブ左端、プロフィールから
②公式サービスの
③「その他サービス」をタップして…

Screenshot_20190724_152008_jp.naver.line.android.jpg

いくつかのサービスの中にある受話器のアイコン!これがLINE Outです。

Screenshot_20190724_153241.jpg

タップするとこのような画面になるので、右上の点が沢山付いているアイコンをタップしましょう。
電話機のボタンを模したアイコンです。

Screenshot_20190724_152026_jp.naver.line.android.jpg

すると数字キーが表示されるので、試しに掛けたい先の電話番号を打ち込んでみて下さい。企業、お店、病院とか。
すると番号の下に…?

Screenshot_20190724_153942.jpg

出ました無料通話!
このように無料通話が可能な電話先は、入力した番号の下に「無料通話/お店」や「無料通話/LINE@加盟店」といった表示が出ます。その下には企業名も表示されます。

例えば家電量販店のお客様センターとかに電話する時もこれがあれば電話代を気にせず色々質問出来るので便利ですよね。

Screenshot_20190724_160132.jpg

ちなみにもしLINE Outをよく使うようであれば、先程の番号入力画面の右下にある歯車のアイコンをタップして「ホーム画面に追加」を選択すれば、自分のホーム画面にLINE Outへのショートカットアイコンを作成出来ます。

Screenshot_20190724_160418.jpg

または、先程LINE Outを出す時に使った「ホーム」タブ右上の歯車をタップして、「通話」の設定を選択、「通話/ニュースタブ表示」の項目をタップして表示される選択肢から「通話」を選べば、

Screenshot_20190724_160655.jpg

このように「ニュース」タブを「LINE Out」タブに変更することが出来ます!

僕の場合はどちらも設定して、主にホームのショートカットからLINEOutを起動しています。

以上、LINE Outの使い方についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
スマホは使い方さえ心得れればとってもお得に使えます。こういったサービス加えて、通話料が半額になる無料のオプション「mineoでんわ」などを組み合わせれば、キャリアにいた頃より安い通話料を実現することも不可能ではないと思います。
ただ、050で始まる番号とか、LINE Outでは無料通話にならない番号もいくつかあるので、そういうのはララコールとかと併用してお得に使いましょう。
でもLINE Outはネットに載るような飲食店なんかはほぼ網羅していると思います!
「こんなところまで無料通話になった!」なんて情報があれば是非コメントをお寄せ下さい。


これからまたこういったハウツー記事をちょこちょこ出していければと思います。
さかゆうでした!


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 20

ハウツー記事としてペイペイやタイムバンクのバラマキキャンペーンも取り上げてください。どちらもSMSが受信できるシングル回線があれば獲得可能です。

では、「キャッシュレスのすすめ:初級編」としての執筆を検討しておきましょう。キャンペーン情報は僕より適任の方が沢山いらっしゃると思います(^_^;)

mineoの最大の弱点であるプレフィックス通話と10分かけ放題が有料なところが何よりも目立ちます。ここはmineoさんが真剣に取り組むべき課題ですね。
いくら通話が少なくなったとは言いましても5分ないし、10分無料通話を音声契約で標準化して安く提供して頂くのが一番ですね。
IP電話否定派な私からの意見です。
格安を広めるにはやはりここが大きな課題だと思います。

知りませんでした......

さかゆうさんのトピ、
運営事務局のブログに
勝るとも劣らず…
凄いです(^_^)

退会済みメンバー
退会済みメンバー

貴重な情報ありがとうございます。使い方を練習して見ます。

「LINE Out Free」と呼ばれる無料通話サービスがありますが{こちらは電話をかける前に15秒ほどの広告動画を視聴することが条件}
まだこの嫌になってします広告を視聴する必要はあるのですかね。

以前のLINE電話でしたね。
私間違えたです。LINE Outは電話回線だったかもしれません。

LINE out使ってます^^
とっても便利です。

これは知らなかったにゃ!これはこれは、ユーザーさんをスタッフブログに起用するのとかいいよね!

失礼だけど、スタッフブログの外部のライターさんの記事はどこか方向性がわからなくて…
これはmineo立ち上げた津田さんの影響だろうけど、もっとmineoスタッフさんがスマホと関係ない話題を取り上げた記事どかあれば面白いんだけどね!

私も使ってます。ショートカット作ってます♪
何気に無料のところが多くて嬉しいんですよね(笑)。

Androidではチャージに180日の有効期限があって口惜しい思いをしましたが、iOSではないので、iPhoneに変えたメリットの一つですw。

LINE Outは店として登録されていれば、10分間無料になるので良いですよね。
10分あれば十分だったりしますし。
親のスマホのスマホ買い替えの際の在庫探しでは役に立ちました(ちなみにau版Xperia XZ3 SOV39です)。
ここでは触れられていないように見えますが、チャージしてないかつLINEに店として登録されている場合は10分で強制的に切断されるので書いておいた方が良いかと思います。

僕の掲示板でも一応紹介してました。
もう内容が古いので更新しないとですが。
https://king.mineo.jp/my/a951df32ac197059/reports/15592

なんと言いますか、そこまでしないと通話料金が気になる格安は正直使い物にならないとキャリアユーザーから言われるのは仕方ないんですね。

みなさんコメントありがとうございます〜。ひとつひとつ読んでます。


孝さん、教えて頂くまで10分制限のこと知りませんでした…!
でもなんで公式のどこにも表記が無いんでしょう。LINE公式ブログの2015年の記事には記述が見受けられますが、それ以降公式さんからの情報では10分制限の記述は見当たらず…。
http://official-blog.line.me/ja/archives/48758440.html

他のライターさんが書かれた記事をいくつか見ましたが、確かに10分制限に関する記述があるのにソースが無いのでう〜ん?という感じです。実際10分かけたらどういうことになるのか自分で実験できたらやりたいです(笑) 

それにしても孝さんの記事、通話のお得情報が詰まってて凄いですね!!

年金事務所にも広告動画視聴なしの無料通話ができました。アイコンがカフェになってました(笑)

ビックリ!

LINEのホーム画面右上の検索アイコンをタップすると無料通話できる加盟店等の相手先が検索できますね~

LINE Outのことは以前から知っていましたが、LINE@加盟店へ無料で掛けられるというのは、知りませんでした。
いつの間にやら、いろいろと進化しているのですね。
勉強になります。
……しかし、こんな離島でLINE@加盟店が見つかるかどうか……。とりあえずやってみよう。(笑)

まさかのうちの会社、LINEの無料通話に入ってました。意外過ぎます。。。本当に無料なのか?変に不安に感じました。

アプリのアップデートのせいか、ホーム画面のレイアウトが変わり、右上にあった検索アイコンがなくなって、新しく検索バーができましたね~

郵便局にも広告動画視聴なしの無料通話ができました。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。