大野晶
大野晶
ルーキー Lv1
自己紹介

「信じる」って変な言葉だと思う。

なぜかって、本当に心から信じていたら「信じる」なんて言葉はいらないだろう。

例えば、空気があると信じてるとは言わない。それは疑っているから信じるってことになる。

でも、「信じる」って言うのは信じたいという希望の言葉なんだろう。

【プロフィール画像はハイスコアガールの大野晶】

スマホアプリのマンガUPでハイスコアガールは、ほぼ無料で読めるぞ!

33-CREDITでハルオの「アイツが一生懸命やるなら俺もいろいろ一生懸命にならないと」の台詞から、

ハルオの母ちゃんの「己の趣味に真剣になれん奴は何をやっても駄目よ」

「自分が正しいと思ったらそれを突き通しなさい」の流れにはぐっときた。

でもパチンコやパチスロが趣味で、それに真剣な人は好きになれない。課金無しで一緒に楽しめるゲームなら歓迎する。

さらに続編となるハイスコアガールDASHが先読みで読める。続編は28歳になった主人公が2007年4月の話で始まり自分の思い出と重なる。

↓の画像はハイスコアガールで大野の印象的なカット。折り畳み式自転車をあげた時を思い出したよ!やっぱり指輪の方が良かったんだろうか?

俺の書いた短編小説をヒントにした漫画があったらしく、その事をメッセで連絡がありました。

活動状況

過去30日分の新着情報を表示しています。

大野晶さんがマイネおみくじ2048MB受け取りました。

これ以上ありません。