モトローラ「moto g7 power」仕様訂正、5GHz帯無線LAN(Wi-Fi)非対応

モバイル・IT

ASUSがZenFone Max Pro(M2)で海外向けを出荷して回収という事がありましたが、今度は
motorola(モトローラ)が「moto g7 power」の仕様を誤り、5GHz帯無線LAN(Wi-Fi)非対応
なのに対応と表記するミスがあった様です。

01_o(4).jpg

・モトローラが「moto g7 power」の仕様について訂正、5GHz帯のWi-Fiは非対応
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1189901.html

ちなみにNFC非対応と発表していましたがこちらは逆に対応との事。

購入を検討されている方はご注意下さい。

なお、既に購入された方で5GHz帯無線LAN(Wi-Fi)が無いと困る場合は、
motorolaカスタマーサポートに相談してみてください。

メーカーさん個別に対応される様です。

・2019/06/11「moto g7 power」の一部仕様訂正のお知らせと対応について
https://store.motorola.co.jp/topics_detail.html?info_id=38

5GHz帯Wi-Fi対応の有無は、使用環境によってはかなり重要な部分なので正確に記載して
頂きたいものですね。


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 6

なかなかのミスですなー

ボクは2.4しか使っていないから問題ないけど5.0に注目しているユーザーには大変なことですよ‼

今回のモトローラの端末は中間の端末がぞんざいに扱われているようで1番上と3番目の端末が注目を集めているみたいですねぇ‼

ボクもこのpowerに興味がありますねぇ

ファーウェイのサポートには何回かお世話になって、その対応振りにいたく感心しましたがモトローラはサポートの評判がどうなのか気になります 

シムフリーの場合端末はオンラインショップで買うことが多いですからね

大容量バッテリーを生かしてGPSロガー用に欲しいと思っていたのでWi-Fiの5GHz非対応は少し残念…。でもやっぱり欲しい!

moto g7 powerに限らず、motoシリーズは発売する国ごとに、細かい仕様が異なっています。
moto g7 powerの型番は「XT1955」ですが、日本で発売されているモデルは「XT1955-7」であり、この型番だけが技適を通過しています。
修正前の誤った情報では、「NFCなし、WiFi 5GHz対応」とあったので、おそらくアメリカ向けモデル(XT1955-5)とごっちゃになっていたと思われます。

なお、「メモリ4GB、ストレージ64GB、NFCあり、WiFi 5GHz対応」を全て満たすmoto g7 powerは存在しません。

(参考)
XT1955-1・XT1955-2:ラテンアメリカ向け(メモリ3GB、ストレージ32GB、NFCなし、WiFi 2.4GHzのみ)
XT1955-5:アメリカ向け(メモリ3GB、ストレージ32GB、NFCなし、WiFi 5GHz対応)
XT1955-4・XT1955-7:ヨーロッパ・その他の国向け(メモリ4GB、ストレージ64GB、NFCあり、WiFi 2.4GHzのみ)

(日本語記事)
http://blogofmobile.com/article/111702

(リンク先 英語)
https://www.phonemore.com/models/motorola/moto-g7-power/

低価格スマホなんで、まぁ2.4GHzのみ対応でしたーテッテレーでも、
さほど驚きませんね…

>amiyyさん
ですね。
5GHzWi-Fiが無いと安定して通信できない所もあるでしょうから重要な部分
だと思いました。

>シャレードデトマソさん
仰る通り、5GHz帯Wi-Fi必須の方には影響が大きいと思います。
個人的には無印端末も結構バランスが良いのではないかと感じました。

…HUAWEI端末が購入しづらい状況だからというのはありますが。(^^;

>jun428さん
ASUS以外の大容量バッテリー端末ってあまりないので、割り切って使うなら
ありかもしれませんね。

>cyatarowさん
なるほど、販売国毎に細部の仕様が違うのですね。(^^

>docoaさん
確かに、価格帯から考えると2.4GHz帯Wi-Fiのみの対応でも不思議ではない
とは思います。(^^;

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。