mineoのガラケー版サイトを作る

提案概要

ガラケーからもmineo サイトに接続できるようにする。情報提供することでmineo のイメージ向上、顧客獲得も期待できる。

背景・きっかけ

ネット環境はパソコンとガラケーだけだった私が、パソコンが壊れたのをきっかけにスマホを手に入れようと、ガラケー(残された唯一のネット環境)から各MVNOを検索した。しかし『安全ではない可能性のあるサイト』と表示され、情報が得られなかった。

メリット・デメリット

ガラケーのみ利用のユーザーにも情報提供することで、mineo のイメージ向上や顧客獲得の可能性がある。
またau3G停波が決定したことで、プラン変更や移動を考えざるを得ない人たちに情報提供することにより、同様の効果が期待できる。

詳細内容

mineo のガラケー版サイトを作る。
内容はスマホ版サイトをと同様にする。
セキュリティを確保してガラケーからも申し込みを可能にする。
セキュリティの確保ができない時は、実店舗や申し込み可能な大型家電量販店への誘導を詳しく解説する。


  • はてなブックマークに追加

運営事務局へのコメント 6

とても良い提案だとは思います。
ですが、実際問題として技術的には十分可能でしょうけど、3G携帯を巡る現状等の事情を考えると、その部分に今更リソースを割けないってのが現実かもしれませんね。
そうなると、出来ることは限られるわけで…
提案の最後に記載の「実店舗や申し込み可能な大型家電量販店への誘導を詳しく解説する。」を促す表示をサイト訪問者にする程度に落ち着くのかもしれません。
あくまでも、そこの部分の判断はmineoさんの方針と、今後の展開次第でしょうけど…

※起稿者へのコメントです※

ぺぱたさん>
ガラケーからの接続(フルブラウザ含む)が昨今ことごとくNGになってきているのは、もしかしたらご存知かもしれませんが「ガラケー側が持っているサーバー証明書(Webページ側のセキュリティ確保に使用する電子証明書)の有効期限が切れてしまい、かつ更新できなくなってしまったから」だったりします。

※ガラケー以外にも PCで古いバージョンのブラウザを使っている場合、
 更新していなければ切断されるサイトも増えてきました。

端末側のソフトウェアバージョンアップで更新できた場合も一部あったようですが、セキュリティ対策で接続を切られるようになってきたので結構厳しいところだったりしますね。

通話専用と割り切ってしまえばガラケーで良いんですけどね。
ただ仰るような「ポータルとして観た」場合は「ガラケー以外から接続できてしまう方法があるとセキュリティ確保ができない」事もありますし、昔のように「iモードやら EZweb全盛」でもないので、非常に難しい問題だと思います。

むしろガラケー向けに特化するならフルテキストで画像は可能な限り入れない方向で作れば良いんですけど、そうなると別のサーバーを用意しなければならないでしょう。

ですので、実現可能性としては「現在のスマホ版ページへ接続しようとしているガラケーの件数をアクセス解析し、どの程度の需要があるのかを分析」してから考慮するのが良さそうです。
技術の進歩もあるのでこれらは致し方ないところもあるようには感じます。

フル機能は非常にハードルが高いのですが、機能制限簡易版や案内のための情報提供サイトがあっても良いと思います。
テキストベースでなら可能ではないでしょうか。
メールで問い合わせがしやすいように、リンクを貼るぐらいしておくだけでも違うと思います。

CHTMLで別に作成しないといけないのでとても大変。
「痒いところまで手が届いている」というアピールにはなるが、
片や、この時代にそこまでする必要があるかですか…

現状でガラケーを使用している(ガラホではなくガラケー)方々で、パソコンをあまり使用しない方々となると、トラブルが生じたときの対応といった面などで、MVNOに適さない気もしますね・・・キャリア向きな方々のような気もしますが・・・

>トラブルが生じたときの対応といった面などで、MVNOに適さない気もしますね

パソコンが壊れて、緊急的にということですから、そもそもパソコンでの通信環境すら無い人と同一視するのはどうかと思いますがいかがでしょう。

スマホやPCでのアクセスと同等の環境は、やはり無理だと思いますが、テキストベースで、緊急用のアクセス情報を上げることや、本サイトの記事だけを更新するだけなら組んでおくだけで自動でやれます。
提案者さんの希望とは大きく後退するかとおもいますが……。m(_ _)m

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。