初心者のMVNO移行ハードル

「MVNOはお金は安いが情報収集がかなり必要で、移行のハードルは案外高い。」
MVNO初心者で相談できる詳しい人が周りにいない自分が、MVNOであるmineoに移行した感想です。
ネットなどでかなり情報を集めないといけなかったことが大変でした。

どこが大変で不安だったのかを備忘録としてまとめてみました。今までも散々言われていることばかりだと思いますが。

・キャリアからMVNOに替えたらどの程度安くなるの?よくわからない
各人それぞれに使い方が違うから一概に言えない。自分が今まで使っているデータ量や通話時間を調べて試算しないとわからないけど、それは手間。それにキャリアの料金プランは端末代金の月賦や月々の割引などが入り複雑で、試算比較する気が失せてしまう。

・どのMVNOを選んでいいかわからない
MVNOの料金プランはかなり明快。それでも自分の使い方でどのMVNOやプランが一番安くなるかは分かりにくい。それに料金は最近どこのMVNOでも大差ないから、実効速度やサービスで差がつきそう。これらはオフィシャルサイトだけでは分からず、いろんなレビューを見て勉強しないといけない。自分に合ったMVNOとなると探すのは大変。

・スマホ端末も選ばないと
端末セットプランなら楽だけれど、どうも旧機種だったり割高で売っているように思えてしょうがない。端末のみを買うとなると、対応バンドを始めちゃんと使えるのかどうか調べる必要がある。そもそも対応バンドってなんだ?そこから調べなきゃ。
各MVNOは動作確認端末を載せてはいるが最低限の動作確認をしているだけなので、ちゃんと使えるかどうかはレビューなどを検索して調べないといけない。でもどんどん新機種が出るから、そんなにレビューは豊富ではない。あぁ調べるの大変、ふう。

・手続きの順番がわからない
MVNOに申し込みをするのが最初の手順かと思いきや、そうではないことに戸惑ってしまう。その前にMNP予約をしなくちゃいけない。かつ予約をしてからすぐに申し込まないと期限切れになる。
うーん、端末はいつ買うんだ?どうやら最初に買って、WiFiでアプリダウンロードなど自分が使いやすいように設定を済ましておくほうがいいらしい。MVNOに申し込んでから端末を買おうとしても人気機種なら物がなく、SIMが届いても端末が届かないことがあるから先に買えと。
手順(mineoの場合):スマホ端末購入→MNP予約→MVNO申し込み→SIM到着セット→MNP切替え申込み→開通
MVNOサイトには申し込みから開通までの手続きは丁寧に書いてあるが、それ以前のことは管轄外なので記載に乏しい。これも自分で調べないとね。
マイネ王では事前準備についてのかゆいところに手が届く記事が載っていて、好感が持てた。https://king.mineo.jp/magazines/special/144

・リアルショップがない、対面しないのは不安
店員さんに面と向かって手続きをしてもらえないことへの不安はある。もちろん電話やチャットで相談することはできるけど、対面にはやはり安心感がある。ちなみにmineoはアンテナショップが大阪にあり、自分は仕事の帰りに寄ることができるので安心感があった。


mineoさん始めMNVOへの要望としては、申し込み前の準備(MNP予約や端末選び)についてもっと丁寧に教えてほしい。それは他社のことなので立場上あまり言えないのは分かるが、入門ユーザーからするとそれこそが一番高いハードルであるように思えた。

あとは、自分にはどのMNVOやプランが合っているのか教えてくれる人がいるといいな。特定のMVNOの紐付きでない人が、有料でもいいからアドバイスしてくれれば。
でもそれは妄想。相談者の使用データ量や通話時間を調べたうえで、その人に合ったMVNOとプラン、端末を提案し、MNPの何たるかも知らない人に丁寧に説明して申し込み手続きを手伝うのはとても手間がかかる。相談料として数万円もらわないとやってられないと思うが、そんなに払う人はいないだろう。
そう、それに近いことをやっているのがキャリアのショップであることを考えると、キャリアの料金が高いのも案外納得できたりする。でも、自分は安いほうがいいよ。

まあ、色々ハードルがあったがゆえに開通した時の喜びはひとしおだった。
やったぁ電波が来ているぞ、文明開化だ!?と。
携帯電話について勉強することを楽しめる人にはMVNOは向いているんじゃないかな。自分はそうだった。

これからは、吟味して選んだmineoさんとお付き合いさせて頂きたいと思います。どうぞよろしくです。


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 8

mineo仲間ですね(^^)これからよろしくお願いします。

使い始めればある程度使えるものの、使いはじめるまでの不安や疑問の払拭に結構あれこれ調べないとならないところ、ありますよね…すごい的確に分析をされてるなと思いました(^^;)

MNP作業お疲れ様です。
どこがよいかはまとめサイトを見て選択しました。
ネットでの調べ事が好きなので、業者を選ぶ作業も楽しめました。
私もMVNOの利用開始から半年ですが、機種選びにはそれほど苦労しませんでした。
これから始めるには、制約のすくないdocomo回線を利用したサービスをお勧めします。

MNPですが、キャリア側の説明が不十分かつショップの対応が最悪なことがあったりで。
転出前の準備に関しては、MVNOでは領分を越えてしまうので詳しく書けないと思います。

今後MVNOが普及していけばアンテナショップが増え対面方式で購入する時代がくるのでしょうがしばらくの間は自分自身で調べて考慮しないといけないんでしょうね!

私も同じ思いをし今に至っております。

お気持ちがよくわかりますし内容が的確で素晴らしいと思いました。

キャリア3社がSIMロック解除に対応したので今後は今はより気楽に購入できるようになるんでしょうねっ

>おじさん さん

こちらこそ、初心者ですがよろしくお願いします。
はい、使い始めると大丈夫そうなのですが、それまでのハードルがちょっと高いなあ、と思った次第です。

分析というか、経過中に感じたことを書き留めていて、それをまとめただけですので(汗)

>所沢条司さん

ありがとうございます。
ネットで調べることが好きだと、MVNO選びは楽しくなりますよね。自分もそうでした。
ただ、mineoのドコモプランはまだ始まってなかったのでネットでの情報もなく、ちょっと博打気分だったのも正直なところです。

所沢さんの投稿も拝見していましたが、MNP予約についてお犬様のショップはちょっと…ですね。自分もお犬様ショップにMNP予約をしに行ったのですが、混んでいるから電話でやれと追い返されそうになりました。

>MARUさん

同じ思いの方がおられて嬉しいです。

お書きのようにだんだんとハードルは低くなっていって、MVNOが普及してゆくように思いますが、今はまだ申し込みまでにちょっと気合が入りましたね。
キャリアのSIMロック解除対応でこれからどうなっていくのか、少し楽しみです。

投稿の内容は、今までのメモをまとめただけで、ただ長文なだけですので…。

私も最初は、

docomoとauって3Gの通信方式が違うの?
じゃあ、同じスマフォ使えないの?

ってところからスタートしてますw

最初はマイネ王もなかったし、誰にも教えてもらえないので、正直よくわからないまま、auのスマフォをAmazonで買って試しに使ってみようかなってスタートでした

それまでスマフォは持っていませんでしたが、Androidは1.6ぐらいから何台も使っていたので、それがスマフォに慣れるのも早かった理由かもしれません

パソコンもそうですが、習うより慣れろ、失敗は成功の母 ですね

>バギンズさん

コメントありがとうございます。
そうですね、習うより慣れろはそのとおりですよね。

ただ電話に関しては、とにかく繋がらないと日常生活に著しい不便が生じますのでダメで元々が通用せず、確実性も求められるのが難しいところでしょうか。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。