【至急】関空滞在者にフリータンクを

通信サービス
通信サービス への提案

関空に取り残されているかたに、せめて災害フリータンクを解放してほしい!GPS機能で関空所在ならつかめると仮定してですが・・・


  • はてなブックマークに追加

運営事務局へのコメント 21

これは良提案!
取り残されたひとは心細いしどうにもならないですよね。
今回限りの措置として実施されることを望みます。
せっかくGPS信号で制御できるようになったことですし。

関空に取り残された3,000名のうちmineoユーザーが何名になるかはわかりませんけど。

お気持ちは理解しますし自分も出来ることなら支援してもらいたいと思いますが、特例を認めるにはよっぽどの理由がないと難しいと思います。
特例を認めてしまうと、「あの時は発動させたじゃないか」というようなクレームが大量に出てくることが予想されます。
そしてそれに反論できなくなり、災害支援タンクが頻繁に発動される事態になりかねません。

また、災害支援タンクのGPS機能は27日に追加予定ですので、現状の運用では技術的・広報的にも困難かと思います。
さらに、報道の多さや人数の多さで関空だけを特別視することには違和感も残ります。


今回のようなケースには、発動開始までの時間や条件的に、災害支援タンクでの支援は望めないと思います。
現にこれを書いている時点で、今回の台風による災害救助法はどこにも適用されていません。
1日に発表した運用見直しの内容は素晴らしいものだったと思いますが、今回の台風では災害支援タンクの弱点がモロに出ていると思います。
なので、これを機に新たな災害支援の形を模索することも必要だと思います。

関西電力やケイ・オプティコム、mineoはサービス提供者であると同時に被災者でもあります。
減災や支援の必要性は身をもって実感してるはずです。
マイネ王には災害を軽減させる可能性があると思っています。
防災対策や被災した場合の対処法などの書き込みだけ見ても、うまく蓄積していけば相当な盾になりうると思います。
今後、グループ内の自前のネットワークを含めて防災・減災に生かしていこうという動きに期待します。

なぜ関空だけ?他にも今回の災害で同様に困っている人は多くいる。

個人的には、関空の客の多くは、大きな台風が来るのをわかっており、自業自得的な部分もあると感じる。
むしろ、関空の従業員の方が可哀相と思う。

フリータンク災害解放の条件を理解されたうえでの提案だと思います。気持ちは一緒なのですが、解放条件の例外を認めると、収拾がつかなくなると思います。関空の停電復旧、取り残された方の早期解消を祈ります。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

Wi-Fi動いてませんか

熊本地震の時の様に通常のフリータンクの引き出しを前倒しするのも手かもしれません。

これだと、月末までに使えるのは同じで1人1GBですから。(^^)

えんがわさん

メッセージご指摘ありがとうございます。
ずっと前から旅行を決めた方もいらっしゃれば夜には復旧すると旅行者からの案内を信じて居た方もいらっしゃいます。お仕事で急遽の方もいらっしゃったかもしれません。
タンカーが橋を損傷させて孤立したと予想したでしょうか。
そう言った事を考慮しての自業自得とおっしゃるのであればあまりに心無いお言葉と思います!

orion_さん>
確かにおっしゃる通りですね。
関電も被害者の一人ですね。
今後の対応に期待したいと思います。

おやまだももさん>
確かに基準は理解しております。
ただここまで想定外の事象で皆様の声で手助け出来ればと思って起案しました。

福猫ニャンは赤看板猫さん>
停電になってたときいておりますよ。

kanon好きさん>
それは良案ですね。
そうすれば災害支援フリータンクの特例の実績にはなりませんね。

今回は今世紀最強台風とまで言われてたから、空港自体が沈没したかもしれない…

>タンカーが橋を損傷させて孤立したと予想したでしょうか。

そもそもあれだけ大型の台風が来るといわれているときに、飛行機が飛ぶわけないということです。
ずっと前から旅行を決めていても、それを実行するかどうかは自分の意志です。
タンカーのことなど誰も予想できません。

 マイネ王の災害支援タンクはあくまで、災害救助法が適用された場合を厳守でいいと思います。
 そのかわりといっては何ですが、今回のような場合に対応する『災害支援補助タンク』というのはいかがでしょうか。
・発動の提案はユーザー個人
・タンクの原資は提案ユーザーが提供し、共感するユーザーが供出できる。
・適用地域、提供期間、引き出し額は提案ユーザーが決める。
・引き出しのためのシステム、手順はマイネ王が対応する。(マイネ王のシステムに乗っかる)
・余った分はマイネ王のフリータンクに自動的にはいる。
 こんな感じで。
 パケット集めに悪用されるおそれもありますので、提案ユーザーは引き出し不可で、期間終了後に利用状況を開示とかあってもいいかもしれません。

先に広域停電中の北海道に開放して欲しい

台風の次は地震…キリがないよ…

>えんがわさん

そうですか。

確かに自身の身を守る事が理解しております。

みな様があなた様のように何でも柔軟に判断されるのではなく旅行申し込みで多額の費用を発生させてることは想像できます。

それらがどうなるのか?目的地にたどり着く事を願っているはずです。

それはその方の立場になればわかる事かと思います。

自身で判断出来ず報道を見る限り旅行にいかれる方が主催者に問い合わせをして行動された方もいらっしゃいます。

誰もが被害に合いたくて孤立を選んだわけではないと思います。

その中で人の気持ちがわかるかどうかではないでしょうか。

それを助けようとする言葉ではなく自業自得と言って見捨ててしまうあなたの人間性に対し理解に苦しみます。

このまま言い合っても前進は見られず価値観の違いだと思いますので、あなた様へのメッセージはこれにて最後とさせていただきます。

あなた様は助け合いの精神がないことに重々理解しました。


>しん@山形さん

それいいですね。素晴らしいアイデアだと思います。大賛成です!

ユーザー側も被害に合われてる方もwinwinになれると思います。

チップを送ると災害支援フリータンクの間見たいな位置づけですね。

システム構築を考慮すると結構難易度が高いように思いますが、出来れば有難いと思います。

ただ私も立案しておいて恐縮ですが、そもそもタンクのシステム仕様が翌日反映となっております。

やはり被害に合われている方は即反映が望ましいと考えられますので即反映が出来る仕様変更が必要かと思います。

全員がそうとは言いませんが、リスク管理は重要です。
地震のような予想できない(しにく)災害はある程度しかたがないとは思いますが、今回の台風は事前にわかっていたことです。

被害に合いたくて孤立を選んだ訳では無いことはわかりますが、被害に合うことがわかっている状況で出かけていく方が理解に苦しみます。

自業自得という言葉はキツいのかもしれませんが、他に言葉が思い浮かびません。

しん@山形さんの補助タンク構想のほうが面白そうだな。
自然災害に限定せず、特殊な事情に応じたフリータンクを設定して、対象者がシェアできる仕組みはユニーク。

例えば単なる広域停電だけでは激甚災害に指定されないでしょうけど、そんなときも発動させられるし、mineo事務局がお休み中の日でも機能させられる。

 マイネ王の災害支援タンクはその性格上、公助の意味合いが強くならざるを得ないと思います。
 共助の位置付けとして、同一案件に何本立ち上がろうがお構いなし、規模は立ち上げた方の思いの深さに比例するということで、次のアピールポイントになるんじゃないでしょうか(to:運営さん)

退会済みメンバー
退会済みメンバー

全員避難完了で必要なかったですね。予想通りでした。🧠

別にいいんじゃね。
大した人数でもないし。
普段out onlyに比べれば。
(否定するつもりはない。)
と思ったけど確かに
「あの時は発動させたじゃないか」
とかいろいろありそうですな。

自業自得か。
手厳しいなぁ。
到着便のお客さんや出迎えのお客さんもいるだろうに。
確かに飛行機が飛ぶわけないは予想できるけど遅延で3時間後に飛ばすこともあるんで無いの。
とりあえず行っとこうも理解できるんだけど。
孤立も予想できた?
結果的に孤立したけどそれが分かってたら前日から空港閉鎖すべきでしょう。
客に予測しろってんなら関空が予測しろよって話。
関空があほって話ならそこまでの知見がないから言葉もないが。

関空の被害は台風襲来でも「もしかしたら?」と予測できたところがある一方で、逆に関係者各位(関西エアポート株式会社など)も「ここまでひどい状況になるとは予想外だった」という会見での表明もあり、こればかりはなんとも言えない状況ではありますね。

ただ災害支援タンクの前提条件が現状「災害救助法の適用市町村に指定された地域」となっていることもあり、この原理原則を曲げてしまったら「何でもかんでも後から範囲を拡大してくれ!」となってしまった場合、収拾がつかなくなるので、前提条件を変更する必要はないと考えます。

逆に自衛隊なりの災害派遣要請がある場合は、基本的に災害救助法適用市町村に対してと言うのが今までの通例ですから、むしろ「まずは都道府県レベルで災害救助法適用の可否を検討」が先決だと思います。

それらの検討後、市町村レベルでの災害救助法適用は必要ない、と現状判断されているのが大阪府、京都府など、今回の台風で被害を受けた地域と言えてしまうのが辛いところです。

結局は「前提条件をホイホイと簡単に変えてしまって良いものではない」と言うのが重要である、と考えるべきです。

※前提条件を簡単に変えてしまったら「従来まで適用されなかった
 被災自治体の居住者はどうするのか?」と話を蒸し返される可能性も
 ありますし、一度決定した条件で「明らかに運用上問題が生じている
 わけでもない」というなら、そう安々と条件を変えるのは個人的にも
 多くの利用者に対して信頼を裏切る行為になってしまうのでは?、
 と危惧します。
 

 各スレの書き込みを見れば分かるように、フリータンクや災害フリータンクが当てにならない時が有ります。

 災害や予想外のパケット利用が有った場合に速やかに対応が出来るように、
自分の顔見知りのmineo仲間の範囲で自衛団を結成して相互にパケットを融通するシステムを作りませんか。
 普段でもパケットギフトをやり取りして、有効期限の延命が出来ます。
 又、回線増設で紹介キャンペーンを利用する時にも当てにできます。

◎ キャンペーン一覧
 ( 現行の333円キャンペーンが、複数回線割引で”6カ月間月額料金288円~に!”なります。 )

https://mineo.jp/campaign_list/

◎ ”使えば使うほどGETできる、おトクな特典を用意しました!”
 ( エントリーコードと王国コインが毎年もらえる。 )

○ 本エントリーコードの有効期限は、通知日から1年間となります。
○ 王国コインに有効期限はありません。
○ 該当月の上旬にマイページ(「ファン∞とく」ページ)に反映されますので、ご確認ください。

https://mineo.jp/fantoku/

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。