検討中

すぐ電話できるウィジェット

通信サービス
通信サービス への提案

mineoでんわについてです。

ガラケーだと短縮番号発信という便利なものがありますが、mineoでんわだとタップするところが多すぎて高齢者には使いにくいそうです。

ウィジェットとして
(息子の名前) (娘の名前)など、よく掛けるところを4箇所くらいホーム画面に並べて、そこを押すとmineoでんわのプレフィックスつきで通話発信できるようになれば有り難いです。

確認ダイアログのオン・オフ設定もあると有り難いです。

Admin image sq m

マイネ王 運営事務局

回答:くまだろう

■2018年12月6日
ご提案ありがとうございます!

確認ダイアログに限らず、様々な設定ON/OFF機能は継続検討中ですが、ウィジェットについては、他の方からもご意見をいただいており、年度末に実装する方向で改修に着手しています。

少し先になり恐縮ですが、しばらくお待ちくださいませ。


  • はてなブックマークに追加

運営事務局へのコメント 7

良くかけるのであれば、プレフィックスまで含めて連絡先に登録しておいて、そのショートカットを作ったほうが良いのではありませんか?

iPhoneであれば、ショートカット(旧WORKFLOW)を作成すれば、Siri(音声登録)でプリフィックス電話がかけれます。自動でリマインダーで所定時間(10分)の通知も可能です。

スマホを使っているのでしたら、例えばLINE通話などを併用されてはどうでしょうか?

親に初めてスマホを持たせたときは、ホーム画面にLINE通話のショートカットを置いていました。

mineoでんわはプレフィックスが複数あるのと、他社回線から使えないので乗り換えのことも考えると、連絡先の電話番号にプレフィックスを付加しておくのは困難です。
(よくかける相手がコロコロ変わるし、連絡先にプレフィックスを付加するのは連絡先情報が汚れるのがイヤです…。)

LINE通話できる相手はショートカットで対応していますが、高齢者同士なので相手が固定回線だったりガラケーだったりするのでLINE通話でカバーできないのが難点です。

こういうのはmineoでんわ標準で対応しておかないと利用者層が拡大しなそうだと思ったので提案させていただきました。

他社への切り替えのことを考慮するのであれば、G-callの契約への変更を検討されると良いと思います。
プレフィックスの番号はmineo電話と同じですし、料金も同じです。
請求が別れてしまうというデメリットもありますが契約会社を変えても継続できます。
私はdocomo-IIJmio-Mineoと変えてきましたが、G-callは手続きなく継続できています。

G-callアプリでは、標準でも使用するという設定、機能が無いので、これが必要であれば、Mineo電話アプリを使用したほうが良いです。

G-callアプリの方がプレフィックス番号を選択できるメリット等、優れている部分もあります。
ショートカット機能はありません。

残念ながらG-callアプリは、使用開始時に電話番号認証が必要なので、非契約者だとアプリを試用することができないのですが…

ご提案内容とはずれていますが、何かの捨て回線番号があれば、一度ご契約されてみてはどうでしょうか?

アプリの初期設定で認証するだけなので、端末のアプリさえ一度認証しておけば、Mineo電話の契約番号でも、使えます。

ヨッシーセブンさん

情報ありがとうございます。
同じプレフィックス番号ということは併用できなそうなので別回線が必要ほうですね。

楽天でんわなども含めて検討してみます。

今回、mineo電話の更なる活用を検討中との事、ありがとうございます。今回の検討で含めて頂きたいのが、インターネットで検索した番号とmineo電話との連携を深めて頂きたいです。インターネット検索番号を押すとiPhone であれば、標準アプリが起動する為、mineo電話を活用できません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。