ど近眼は治る?

フリートーク

小学生の時からメガネのお世話になっていて、社会人になってからハードコンタクトレンズと併用して来ました。
年上のいとこが、おっちゃんになったらメガネ不要になったで、と言ってたから、自分ももしかして?と思っていたら…
近視がどんどん進み、おまけに老眼になってしまいました。
思惑どおりにいかず残念です(>_<)


  • はてなブックマークに追加

コメント 24

1 - 24 / 24

運転免許証に眼鏡使用と書かれるのが嫌で、6~7年前にレーシック手術をしました。
両目とも視力1.2~1.5になりましたが老眼だけが残ってしまい、それ以来長文を読むのが面倒になりました。

ョд`。)気になってググってみました。
個人差の範囲の様ですね...残念

そんな私はレーシック(おすすめしません
今はICL(眼内コンタクトレンズ)が最新らしですね。私がやった時には話には出てました。

大事な事なので、レーシックおすすめしません(私は後遺症は全くありませんが、おすすめしません

ゆきのこさん

「おすすめしません」が3回も出てきて、理由が気になる〜

こんばんは♪
二十年ぐらい前にレーシック術を受けた方がおっしゃっていましたが、
近視・遠視も生活習慣起因とのこと、レーシックで一時(数年)視力は戻っても、十年経つと生活習慣で(緩やかに)もとに戻っていく、
二十年前の術式に対しての所感とのことでしたが、いまは術式も向上しているので不具合は改善されているでしょうが、「生活習慣」というキーワードに納得してしまいました。
どうぞよろしくお願いいたします。

自分もレーシック受けましたが、おすすめしません
なぜなら、近眼は病気ではありませんので健康な眼球にメスをいれるのはいかがなものかと思います。
じゃあなぜ受けたの?眼鏡は曇るしコンタクトは手入れがめんどくさかったからです。
今後眼球に問題が発生した場合、たとえば白内障や緑内障で手術する大丈夫なのでしょうか?今は良くてもレーシック手術が本当に成功してるのでしょうか?死ぬまで結果はわからないでしょう、、
 将来のことはなんとかなるさ〜〜って思えない人にはおすすめしません

近眼ですが、レーシックはやろうとは思わないですね。眼鏡とコンタクト併用しています。

老眼がかかってくるとちょうどよくなって、視力回復するというのは都市伝説のようなものでしょうか?

さとさんへ

おすすめしません
多分7-8?9?年経過してますが、視力落ちてません(調べるのが面倒で曖昧数字
毎日スマホPC生活です(´∀`)
私の知人でも後遺症でた人はまだいません

でも、おすすめはしません

私は何度も迷って諦めての繰り返し(数年)で、ある時勢いで受けた人です
おすすめしません(3回

近視でも老眼でもないのですが、乱視なので夜は暗がりで眼鏡が無いと結像しないので怖いです。
暗いと色は判っても信号機がブレまくって、マトモに見えません。
運転は勿論の事、徒歩も眼鏡が必要です。

健康診断で「緑内障」といわれて、今眼科に通っています。
ただの老眼だと思っていたら、遠視と乱視もあり
きちんとメガネ作ろうか思案中です。

年はとりたくないなー

近視と乱視のセットにやや老眼が加わってきました
矯正は近視と乱視のみのメガネです

裸眼でものを見ると
夜景はステキなソフトフォーカスのキラキラに
女性は皆さん美人に
世の中パラダイスです~

62歳です。
随分前から遠近両用で新聞が読みにくくなっていました。
今年の4月免許証更新しました。
その3か月前に検眼に眼科にいきました。
近眼が改善していました、ちょっとですが 0.2 老眼が悪化。。。。
結果、両目裸眼では見えていなかった 0.2が見える!!!
結果、遠近のバランスが崩れて遠近両用メガネは......
でした。

ちなみに、わたしの先輩はギリギリだったと思いますが
メガネ制限解除になったと自慢していました.....
たぶん老齢化で改善はしていたとは思いますが、たまたまチャレンジ!
だったと思っています.....
 

オルソケラトロジーってどうなのかな?と思っていましたが、
調べると、結局管理が大変そうみたいですね
まぁ、私はもうメガネと40年以上付き合ってますし、今後もこのままでいいです
普段は、多少視力の低いメガネにして目の疲れを防ぎ、運転免許の更新の時だけ度の高いワンデーのコンタクトにしています

レーシック・・んじゃ、わてはお勧めしちゃいましょうかね\(^o^)/

やるタイミングは近視の進行がほぼ落ち着く25~30歳くらいがベストだと思います。
躊躇する人は白内障になるまで待ちましょう。
弱視に近かった家内は白内障手術でコンタクトが不要になりました。

>>Rudyさん
乱視が弱ければですが、0.3~0.5くらいの近視と初期の老眼の相性は案外イイです。
近くも遠くも裸眼で困らない程度に見えたります。
オイラがそうだったんですが、警察署の視力検査ではハネられるんで手術しました。

眼科医さんが、自分では絶対にレーシックなどはしないとおっしゃってました。

お金儲けの道具です。
歯科医のインプラントと同じです。

>hagetenさん

ありがとうございます^_^私が誤解しておりましたようで、マンザラの都市伝説のようなものというわけでもないんですね。

私の近眼は0.3~0.5より悪いので老眼がかかっても相性はよくなさそうですが。

私もレーシックを受けました。もう10年以上前のことですが。

それまではコンタクトレンズ使用でしたが、瞼裂斑(けいれつはん)になってしまいコンタクトレンズは使えず。
思い切ってレーシックを受けました。

裸眼で0.02あるかないかの状態から、いきなり2.0の世界で、自分の顔が今までと違くみえました。

術後、数時間おきに数種類の目薬をさして、その間はずーっと目が痛くて涙が止まらずに困りました。

副作用?としては、夕方〜夜間の運転が、今まで無かったライトのギラつきがあって怖くなってしまったこと、
ライトなどの小さい光が、例えばマンガに描かれるような☆の形に見えること。(ハローとグレア)

しばらくすれば落ち着く症状、と言われましたが私は今でもあるので夕方〜夜間の運転は辞めました。

人によってはドライアイに悩まされる方が多いそうですが、幸いにして私はなりませんでした。

10年以上経った最近、乱視気味になってきたので眼鏡を作りましたが、0.02の頃に比べたら格段にレンズが薄くなったのでとても軽くて驚きました。
(ちなみに老眼にはなっていません)

私が受けたところは、術後に視力が低下したら希望する方には無料で再手術します、というところなのですが、術後の目薬など色々と大変だったのでもう受けたくはないですね ^^;

高校生の頃、急激に右目だけが視力が落ち、
その後、緩やかに左目が落ちました(^-^;

遠くを見ると良いとか、でやってみましたけど
ほとんど効果ありませんでしたね。

現在近眼と老眼で霞んでます(+o+)。

うちの奥さん(読書家)がど近眼ですが、数年前から老眼が入って来たお蔭で?
「眼鏡無しで本が読める」と喜んでいます。
一時期レーシックをやろうかと悩んでいたそうですが、やらなくて良かったと言っています。
今現在、たまたまピントが合っているだけなんですけどね。

そもそも人それぞれ条件が違うのだから当たり前ですが、万能は無いのですよ!永久保証も。

ただ、老眼もそうですけど諦めたらそこで終わりですよ。

老眼になっても近視は治りません。老化により、目のピント調整機能が衰えて、近視用眼鏡を掛けた状態では近くが見えにくくなっているのです。
近視=近くは元々見えているのです。

KK555さんへ
連呼した理由は
"3回も...気になる〜"だったので
文章から軽い感じだと勝手に解釈して、被せて3回言っただけですm(_ _)m
わかりにくく、ノリで書いてすみません

真面目なおすすめしません理由は
他人に反対されて揺らぐ様なら、やめておいた方がいいです。
自分で調べて自分なりに理解した上で、自分の意志で決断して欲しいと思っています。

失礼しましたm(_ _)m

>>パギンズさん
の言われてる『オルソケラトロジー』が恐らく、最も現実的な改善方法だと思います。
昔からある、まゆつば臭い近視回復方法等ではなく、体験談を読んでもかなりリアルです。
欠点は
・近視は病気ではない為保険が適用されない。クリニックにもよりますが最低でも10万円以上かかるみたい。
・オルソケラトロジーを行っているクリニックが非常に少ない
・効果は誰にでも一定な訳ではない。
・劇的に回復するが安定するまで時間がかかる為、回復途中の中途半端な状態時に、裸眼でいけるのかメガネが必要か困る。車の運転も微妙。

この治療法は、まだ角膜の柔らかい子供向けですが、治療費が高いのでかなり躊躇しますね。
メスをいれたりしない分レーシックよりは安全なんですが、、、

あんまり話題にならないとこみるとやはり価格がネックでしょうかね。
インプラントと同じような感じでしょうか
(._.)φ

私もド近眼+老眼です。
裸眼だと20cm先を中心にプラマイ10cmくらいの範囲しかピントが合ってない感じ。

近眼用眼鏡でどんどん近くが見えづらくなって行くのが困りものです。

親子して、ど近眼です♪

…すれ違いざま、
〜久ぶり♪どこ、行ってたん〜
〜まぁ色々とありましてねぇ(^_^;)
どちら様でしたぁ?〜

…とある、親子が街角で(笑)

私は30歳の頃にレーシックを受けました。
今は40歳です。

レーシック前は視力0.01以下でメガネを掛けても0.5、コンタクトで0.9でまで見えるのがやっとでしたので術後1.0は満足でした。

今年の検診で初めて1.2に上がっていました。
ということで年とともに視力が回復することもあるのかもしれません。

今は1mm以下の字は見にくいですがまだ老眼はなく快適です。
今後はわかりませんが。

もともとメガネやコンタクトをどこに置いておいたのか覚えていなければ探すのも困難でしたので、安心して寝落ちできること 起きてすぐ目の見えることの幸せ。←わたしはあえてこう言う。

私の場合、ハロやグレアは2,3年で慣れました。ドライアイは2,3年でなくなりました。
ただ暗さにはかなり弱くなりました。玄関で靴の色を判別するために灯りを倍くらいにする必要がありました。(もともと暗めの玄関でしたが眼鏡をかければぼやけてはいましたが色は見えていました。)
夜、外を歩くと人の顔がわかりにくいです。
人によっては頭痛等もあるらしいですね。
急に処理する情報量が増えるから熱暴走するのでしょうか。

すべてに個人差がありリスクもあるので他人に勧めることはありません。
ド近眼の友人と家族には「得るものと失うものを考えて得るもののほうが圧倒的に大きいなら受けてみれば?」と勧めました。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。