サムネイル.png

  • mineo技術・サポート

SIMロック解除したスマホはどのキャリアのSIMでも使える? 端末とmineoA/DプランSIMの組み合わせについて

マイネール@運営事務局

ライター:マイネール@運営事務局

mineoに関する技術全般を担当しています。「mineoの至宝」と呼ばれるように日々練習に取り組んでいます。(何の?)

  • はてなブックマークに追加

マイネール@運営事務局です。
さて、以前、SIMロック解除のガイドライン変更について解説しましたが、今回はSIMロック解除した端末と、mineoのA/Dプランとの相性?について少し書きたいと思います。

プラチナバンドに対応していない? ~キャリア販売のAndroid端末のSIMロック解除について~

ドコモさん、auさんで販売されているAndroid端末をSIMロック解除した場合、基本的に「mineoのAプラン、DプランどちらのSIMを選んでいただいても問題ないですよ。」と言いたいのですが、少し注意点があります。
それは、もともとの携帯電話が対応する電波の周波数に差があるため「利用できるエリアに制限が出る可能性がある」ということです。

というのも、携帯電話で使われる電波には、直進性が強く建物の影などに回り込みにくい周波数帯と、比較的建物の影にも回りこみやすい「プラチナバンド」と呼ばれる周波数帯があります。この「プラチナバンド」のお陰で、高層建築物の多いエリアや山間部でも携帯電話の利用が可能になっている、という場面が多くあります。

ところがこの「プラチナバンド」ですが、各キャリアで使っている周波数帯がそれぞれ異なっているのです。そして、各キャリアで販売しているAndroid端末は、そのキャリアのプラチナバンドにしか対応していないことが多いのです。
すなわち、SIMロックを解除しても、そもそもauで販売しているスマホでは、ドコモが使っている「プラチナバンド」を受信できないものがありますし、同じくドコモ販売のスマホも、auが使っている「プラチナバンド」を受信できないものがあります。

このため、auスマホのSIMロックを解除して、ドコモの電波を使う「mineo Dプラン」SIMを利用した場合は、「十分な能力を発揮できない」という可能性があるのです。
(「ロック解除ドコモ端末」+「mineo Aプラン」SIMの場合も同じです。)


iPhoneは大丈夫

iPhoneの場合は、少し事情が違います。
2015年5月以降にキャリアにて発売された端末がSIMロック解除対象なので、SIMロック解除できるiPhoneは、iPhone 6s/6s Plus、SE、7/7 Plus、8/8 Plusとなります。日本国内で販売されているこれらのiPhoneは、どのキャリアで販売しているものも全く同じ機種で、また国内キャリアのプラチナバンドを含む全ての周波数帯に対応しています。違いは、購入元のキャリアでSIMロックがかかっていることだけです。(Apple Storeで販売されているiPhoneは、もともとSIMロックはかかっていません)

ですので、キャリア販売のAndroid端末と異なり、SIMロックを解除した後は、どのプランのSIMを挿しても電波や利用エリアで困ることはありません。(ただしテザリングなどの動作については「mineo動作確認端末一覧」に従います)


具体的にはどこを見れば・・・

au、ドコモそれぞれ下記のリンク先を参考にしていただければ分かります。
au:SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧|au
ドコモ: SIMロック解除対応機種および対応周波数帯|NTTドコモ

ちなみに、auのプラチナバンドは「800MHz帯 バンド18/26」、ドコモのプラチナバンドは「800MHz帯 バンド 19」となります。

一例として、SAMSUNGのGalaxy S8を見てみましょう。

section3_image

auで販売しているGalaxy S8の実装周波数帯

auのGalaxy S8 (SCV36)を見ると、auが使用している「バンド 18/26」には「○」が付いていますが、ドコモが使用している「バンド19」には「○」が付いていないのが分かると思います。

・・・ところが、

section5_image

ドコモで販売しているGalaxy S8の実装周波数帯

ドコモのGalaxy S8 (SC-02J)では、「バンド19」には「○」が付いていますが、「バンド 18/26」に「○」が付いていないですよね…。

このように、「Galaxy S8」という同じ機種名であっても、販売するキャリアによって対応するバンドが異なり、auのGalaxy S8 (SCV36) はドコモのプラチナバンド「バンド19」を使えず、逆にドコモのGalaxy S8 (SC-02J) はauのプラチナバンド「バンド18/26」を使えない、ということになります。

例として「Galaxy S8」を挙げましたが、「Xperia XZ」や「AQUOS R」など他の端末でも同様です。



まとめ

・キャリア発売のAndroid端末では、SIMロック解除した場合、元々のキャリアと同じプラン(au端末ならAプラン、ドコモ端末ならDプラン)のSIMを使うのがおすすめ。
・iPhoneについては、特に気にせずに、どちらでも選べます。

以上、簡単にSIMロック解除端末と、mineoA/DプランのSIMとの相性についてご紹介しました。
今回は、あくまで「キャリアで買った端末をSIMロック解除した場合」の話なので、mineo で販売している「A/D両対応のSIMフリースマホ」などは、このあたりは気にしないでプランを選んでいただければ結構です。
ちなみに、あなたはA派ですか、D派ですか? 私は・・・・



マイネール@運営事務局

ライター:マイネール@運営事務局

mineoに関する技術全般を担当しています。「mineoの至宝」と呼ばれるように日々練習に取り組んでいます。(何の?)

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 43

1 - 43 / 43

わかりやすく解説して下さり、ありがとうございますm(_ _)m
iPhoneはオールマイティなのですね。

プラチナバンドに気をつけながら、SIMフリー端末を購入しないといけませんね♪

mineoを応援しています。

知っているようで知らない事、色々ありますよね。マイネ王で勉強してスマホライフを楽しみたいですね。
mineoさん good-job です d(^_^o)

対応Bandついでに対応しているCAの組み合わせについて。

・au版Galaxy S8 (SCV36)
  CA_1A-26A
  CA_1A-41C
  CA_41C
   → SIMロック解除してDプランのSIMを入れた場合はどのCA組み合わせもドコモでは使えない。

・docomo版Galaxy S8 (SC-02J)
  CA_1A-3A-19A
  CA_1A-19A-21A
  CA_1A-21A
  CA_1A-3A
  CA_3A-19A
  CA_1A-19A
  CA_19A-21A
   → SIMロック解除してAプランのSIMを入れた場合はどのCA組み合わせもauでは使えない。

他社SIM入れた場合は全てのCAが使えなくなるの?という感じですが、Bandさえ合えば可能な機種もあります。
例えばGalaxy S8+(SC-03J)ではドコモでCA_1A-42Cという組み合わせが使用できますが、
SIMロック解除してauのSIMを入れた場合でも、auでも同じ組み合わせのCAが使われているのでCA_1A-42Cは可能になります。

fullsize_image_(1).jpg

あと、スタッフブログで使われているこの対応Band表ですが、これだけ見るとAプランで使えるBandは1と28しか無いように見えてしまいますが、実際は41が使えます。
表にBand41のことが書かれてないのでご注意を。

au端末(Android)なので、Aプランです。

mineo.png

連投失礼w

8月末に山梨県上野原市に行ってきました。
JR中央線の四方津駅近くにある「コモアしおつ」というニュータウンに。

mineoでも販売しているHuawei nova liteを2台用意して、AプランとDプランのSIMを入れて行きました。
nova liteの対応Bandは1/3/5/7/8/19/28となってるので、Aプランでは1/28、Dプランでは1/3/19/28が使えます。

JRで四方津駅で下車し、エレベーターでコモアしおつに登って住宅地の外周をぐるっと周り、内側の道をウロウロするという経路です。

結論を言ってしまうと、DプランのSIMを入れたnova liteは電波が弱くなることもなくずっと通信可能でした。
AプランのSIMを入れたnova liteは四方津駅に着いた時点で圏外表示で、その後もコモアしおつ全域で圏外でした。
auはこのエリアではBand18/26/41の3種類だけがあるので、1/28だけが使えるAプランのSIMを入れたnova liteでは使える電波は存在しないので圏外というわけです。

ちなみに自宅から四方津の一つ手前の駅である上野原駅までは、トンネル以外は圏外にならずに使えてました。(全てBand1があるということです)


ではスタッフブログに出ているSC-02JにAプランのSIMを入れてコモアしおつに行ったらどうなるでしょう?
対応Bandは1/28/41なので、四方津にはBand41がエリア化されているので圏外にはなりません。実際にデータ通信も使えるはずです。
ですが、Band41はVoLTEでの音声通話ができないBandになっているので、デュアルプランでもアンテナは圏外にはなりませんが音声の発信・着信はできません。

アンテナピクトだけ見て使えると思ってしまいがちですが・・・音声は使えません。

AndroidだとSIMロック解除してもいろいろ制限事項が多くて注意が必要・・・・という感じの例として。

>マイネール@運営事務局様

執筆お疲れ様でした。
ついでに、ですが、SoftBank/Y!mobileのBAND8に関しても記述していただければと思いました。
実際Q&Aでもそれに関する質問はよくあります。

 国内で、買った会社で使っている場合では、周波数帯はそれほど気にしませんよね。気にするのは、海外で使えるか、つまり現地の周波数帯と持っている機種の対応周波数帯が合っているか。例えば、日本ではLTEで通信していたのに、現地では3Gしか使えないこともあります。
 今後、simロック解除が多くなると、こうしたことを知っておくことが大事になりそうです。

とても分かりやすい記事でした。
android機はシム・ロックを解除しても、D系はDプラン、A系はAプランで使うのが無難だと覚えておけばよいということですね。

iOS機は特に注意すべき点はなく、DでもAでも使えると・・・

有難うございました。

マイネール@運営事務局さんありがとうございます。
SIMロック解除した端末に関して分かりやすく纏められていて良いなと
思いました。(^^

ただ、Rudyさんも仰られていますがSoftBank発売のSIMロック解除した
Android端末に関する質問がQ&Aに寄せされる事が時々あり、私は
プラチナバンドが使えない事を、お伝えした上で、同じW-CDMA方式の3Gが
使えるDプランの方を勧めますが、SoftBankのAndroid端末に関しての情報は
調べても出てきにくい為、mineoさんで何らかの見解を出して頂けると
ありがたいです。(^^

シンプルな解説でなるほどと思いました
D.Aどちらも契約してますが
体感的にDプランの方が早い
不思議です笑

12.00ジャストになった途端
速度落ちる
この意図的な機械制限を
少し見直してほしいかなと思います

マイネオは馴染みやすい サポートよし
おすすめできるし好きですね

とてもわかりやすい解説ありがとうございます。au版note8を買う予定ですが、マイネオのvolteAプランなら使えそうですね。

androidだとaとdで差がいろいろ差がでてしまうことを知りませんでしたので役に立ちました。ありがとうございます。

マイネオをオススメする人が増えますね。

説明のとおり、端末にあまり詳しく無い人は、もともと使っていたキャリアでいいと思うけど。
どっちも使えることがわかっているなら、Dをオススメする。

やっぱり、無難でシンプルな機種は多少費用がかかるとしても⚪︎phoneだと思いました。

いつもわかりやすいコラムありがとうございます。
最近、auのKYF31 を中古で買いロック解除して試しにDプランで使ってみたらBand19が使えず、まさしくこの解説が役立ちます(^_^)

うんん…私にはチョッピリ難しいかったけど
なんとなく分かりました。アイホンは万能なのか⁈‼︎

A•Dプランについて話をするなら、緊急速報の受信の可否についても、話す必要があるのでは?

Band のみで VoLTE や テザリング に関しては触れられていないのが残念です…(´・ω・`)

IIJの堂前さんが、SIMロック解除したGalaxyS6edge(Softbank版)にIIJmioSIM(docomo)を挿したものを持って、docomoBAND19エリアへ行ったときの話があります。

24ページ目からどうぞ。
https://www.slideshare.net/IIJ_techlog/iijmio-meeting-15-simau-softbank/24

キャリア携帯って良いことが全然ないですね・・・。

ありがとうございます。
iPhoneのメリットがよくわかりました。

わかりやすく説明して頂いて、ありがとうございます😊

非常に分かりやすい説明です。
私は予備機がAプラン未対応シムフリーのためDプランにしました。

ロック解除可能なau販売端末だと LTEバンド1と3に加えてW-CDMAバンド1も利用できますから、プラスエリアしか利用出来ないごく一部の地域以外では、Dプランで圏外になるようなことはマズないですね。
最近は普段の行動範囲(城南~川崎市~横浜市北部)では、バンド3で接続されていることが5割を超えているような気がします。

地域によってはLTEバンド28も結構使えてるみたいだし。

SIMロック解除してあるドコモのGalaxy S8 (SC-02J) を現在使用しております。
以前使用していたAプランでも大丈夫かなと思っていましたが、都市部から離れると電波が弱くなりDプランに変えました。

mineoだから簡単にできましたが、他社ではA→Dにはできません。

https://king.mineo.jp/my/e3fe291edfc695b6/reports/26219

またiPhoneはバンドの多さは圧倒的で海外でも現地SIMを入れれば使用できるところが多いですね。

詳しく解説ありがとうございました。

知らなかった! よくわかりました
中古を買う時はどっちか調べた方が良いですねー。

良いこと書いてるんですけど
スタッフブログって、技術的なものや実用的なものとかがおちゃらけ企画に埋もれてしまうのよね。

これが上がったおかげで、グロ画像が一段落ちたので星4つ。

知らないコトがたくさんなので、とてもわかりやすかったです。

SMSなんかも使えるのか興味有ります。あの問題かあるので、ワザワザSMS付きSIM設定があるのですよね…

この間iPhone seをAUショップでシムロック解除したなー
機種にもよるやろうけど、解除できるのは年内みたいやったし

そのあと、自分と違ってDプランの嫁のSIM指して確認してた(^◇^)

auのAndroidを使っていたので、mineoにMVNOするときに、適応リストを見てAプランのSIMを選んだだけですがな!

遠くない未来に機種変が待っている者です。おサイフケータイ必須なのでずっとAndroid端末でしたが、次の機会はiPhone狙ってます。でもSIMロック解除とか、ひるみます…。 参考になる記事をありがとうございました。

マイネール@運営事務局

みなさま

たくさんのコメントありがとうございます。
また、詳細のエリア状況や技術情報のフォローなど頂きありがとうございます。大変助かります。

いくつか書き込みのありました「ソフトバンク端末」の件ですが、以前ソフトバンクの「Galaxy S6 edge(404SC)」をSIMロック解除した際に、(ちなみにGalaxy S6 edgeは、auでは「SCV31」、ドコモでは「SC-04G」として販売されています)、当初はmineoA/DのSIMで音声が着信不可になるなどの不具合があったのですが、その後ソフトバンクさんからFOTAによるファームウェアアップデートがあり、この不具合が解消されました。

こういった経緯があったため、安易に「mineoA/Dで使えます」とは言い難い状況でしたので、その後は積極的にソフトバンク端末を検証して利用可否をアナウンスしていくということはしていないのが現状です。

(結局、SIMロック解除しても、「au端末はAプランで、ドコモ端末はDプランで」ということをこの記事でお勧めするのと似ていますね・・)

すみませんがご理解頂ければと思います。

>マイネール@運営事務局さん

詳しく説明頂き、どうもありがとうございます。(^^
なるほど、着信不可となるケースが存在するのですね。勉強になりました。

となると、SoftBank発売Android端末の為にSoftBank回線はあった方が良い
なと思ったので、アイデアファームに提案してみました。(^^ゞ

・SoftBank回線の再検討
https://king.mineo.jp/my/kanon/ideas/27162

今後は、SIMロックは無くして欲しい。皆のために。

auのスマホの中古は安く売っていて良いですね♪
しかし12月1日の中古端末SIMロック解除不可の改訂で勢力図が変わってきそうですねえ、、、

うちのところの以下の掲示板に個々へのリンクを追記させて頂きました。

お役に立つ方がいらっしゃれば^^
長いので挫折しそうに・・・?


SIM ロック解除
https://king.mineo.jp/my/maria/reports/17910

端末の利用可能な周波数
https://king.mineo.jp/my/maria/reports/18547

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。