12~1月のネットワーク状況について

  • はてなブックマークに追加

サムネイル.png

お久しぶりです。気まぐれトラベラー@マイネ王運営事務局です。mineo契約回線数が50万を突破し新規ユーザーも増えてきたので、今回は改めてmineoユーザーのトラフィック傾向のおさらいと最近のネットワーク状況についてお伝えします。

■mineoユーザーのトラフィック傾向のおさらいについて

私たちは、通信キャリア(ドコモやau)から基地局等の通信設備を借りて、皆さまにサービスを提供しています。通信キャリアと違い、平日のお昼休み(12:00~13:00)は非常にトラフィックが混雑します。これはみんなが一斉にネットを使い出すためで、それまでに比べて急激に速度が低下します。このほか、平日の通勤時間(7:30~9:00頃)と帰宅時間(18:00~19:00)も混雑する傾向にあります。

トラフィックが混雑する要因はさまざまありますが、電波環境や基地局の混雑が原因であれば、キャリア設備要因、キャリアとの接続部分(POIといいます)の混雑が原因であれば、mineo設備要因となります。
※詳しくは以前の記事<9月の記事>を参考にしてください。

混雑要因がPOIであれば、POIの幅(帯域幅)を太くすること(水門を開けるイメージ)でトラフィックの混雑が起こらず快適になりますが、帯域幅に比例して回線接続費用が大きくなるので、必要以上に大きくする訳にもいきません。そのため、mineoユーザーの増加数を予測しながら、帯域幅を大きくする工事(POI増強工事)を行い、快適な通信環境が継続できるようにしています。

※POI増強スケジュールはこちら
※キャリア側にも工事があるため詳細の終了時間は分かりませんが、通常であれば増強日の18:00頃には工事完了しています。

私たちは、皆さまに快適な通信環境が提供できているか、帯域幅は適切かを把握するため、POIに接続されている装置でトラフィックを確認しながら、実際にmineo端末でスピードテストを行い、毎日トラフィック状況を確認しています。

section1_image


スピードテストアプリは基地局の混雑度やサーバの処理能力によって結果が変わるため、この測定結果だけでトラフィック状況を判断することはできません。しかし、測定時間、測定場所、測定端末を変えずに継続して測定することで、トラフィック全体の傾向をある程度把握することができると考えています。

私たちは「平日のお昼休みに1 Mbps、夕方に3 Mbps」を一つの目安にしております。

■最近のネットワーク状況とスピードテスト結果報告

前回の記事に引き続き、今回も私たちが測定したスピードテスト結果を公表します。
業務の合間に行っているので、測定できていない日もありますがご了承ください。

<測定時間>
(お昼休み)12:30~12:45
(夕方)  18:00~19:00
※上記時間内の3回測定平均。
<測定場所>
ケイ・オプティコム本社 中之島ダイビル付近 (大阪市北区)
<測定端末>
arrows M02 (mineo端末)
<使用アプリ>
Ooklaスピードテスト (サーバ:Osaka固定)

section3_image

section4_image


Aプラン・Dプランともに12月初旬頃に増強基準を変えた大幅増強を実施しました。それ以降は目標速度に届いていない日もあるものの、比較的安定している状態が続いていると思います。危惧していた「スーパーマリオラン」の配信日(12月15日)も想定したほどの混雑はありませんでした。

AプランとDプランでPOI増強の基準(ユーザー数と帯域幅の相関)は同じになるよう設計しているのですが、測定結果を比較すると、私たちの測定環境ではAプランの方が少し低い値となるようです。

トラフィック状況を確認する限り、年末年始も大きな混雑はありませんでした。
初詣等、外出先で通信する機会が多いためトラフィック量が通常よりも多いのですが、みんなが一斉に使い出す平日のお昼休みのようなタイミングがないため、トラフィックが分散されたと思われます。

■今後について

TVCMも始まり、現在申し込みが大きく増加しています。特にAプランは想定を大きく超えて申込みが増えていますので、少し混雑しやすい状況かと思います。

申込みの想定が外れて、ユーザー数に対してPOI帯域が小さくなり一時的に混雑する状態になることはあっても、私たちはユーザー数が増加したのにも関わらず、POI増強を行わないことはありません。必ず快適だった時の状態に戻しますのでご安心ください。

これからもmineoをよろしくお願いします。


気まぐれトラベラー@運営事務局

気まぐれトラベラー@運営事務局

mineoの技術系業務担当。
ネットワークはつながって当たり前。mineoユーザーの皆さんとのつながりを大切に日々勉強していきます。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 115

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

998859.jpg

認めたくないものだな!
大手キャリアより悪い通信品質を!

Tokos様、ご指摘ありがとうございました。

KK555様、再投稿いたしました。

気まぐれトラベラー@運営事務局様、今後ともトラフィックに関する記事を楽しみにしております。

>Tokos様
コメントありがとうございます。
>>通信品質を表す言葉は「良い・悪い」であり、通信速度は「速い・遅い」という言葉を使うのが適切です。

なるほど!
目から鱗が落ちました。
ご指摘ありがとうございましたm(._.)m。

ガンダムの漫画、削除されたんですね。個人的には、すごく面白くて分かりやすかったので、残念です(^_^;)

Tokosさんの仰る通り「認めたく無いものだな、大手キャリアより悪い通信品質を!」の表現の方が適切かもしれません。
しかし、進撃のマイネ王さんの仰る通信品質には「速度」も含まれているのが一般的な認識なんだと思います。
あのセリフの心とは、他のNVNOは関係無く「mineoが広告で大手キャリアと全く同じ通信品質で一日中安定と謳っている以上、品質(速度含む)で劣る事実は認めたく無い」という、意味だと捉えました。

「通信品質」って言葉は「速度」を内包してるととらえるのが一般的じゃないかな?

進撃のマイネ王さん

通信品質を表す言葉は「良い・悪い」であり、通信速度は「速い・遅い」という言葉を使うのが適切です。

先のコメントを削除されていますが、「認めたくないものだな。大手キャリアより遅い通信品質を!」ということを、ガンダムの漫画を引用し、シャアのセリフの吹き出しを変えて書かれていましたね。
「通信品質が遅い」という表現は間違いであり、書くとすれば「大手キャリアより悪い通信品質を!」ということになるということを指摘しました。

大手キャリアより安価で、昼休み時の20~30分のみ通信速度が下がるサービスを「大手キャリアより通信品質が悪い」と言われるならそうなのでしょう。しかし、比較対象として大手キャリアを例に挙げるのは適切ではなく、他社のMVNOより速度が遅いから、通信速度を上げるべきだ、という風に述べる方がよいように感じました。

進撃のマイネ王さんが上にあげたようなあてこすりの発言ではなく、「mineoの通信速度は低く、つながらないこともある。もっと速度を上げるべきだ」とはっきりおっしゃられていたなら、特に何も言うことはなかったです。

fullsize_image_(1).jpg

>Tokos様
コメントありがとうございます。
通信品質の品質の中には、速度は含まれないという解釈ですね。

悩ましい。ここで言う通信品質とは何だと思いますか?
↓↓↓↓↓
http://mineo.jp/sph/lp/lp_18.html

進撃のマイネ王さん

ここは記事に対するコメントをする場だなので、あてこすりではなく、記事に関する感想をわかるように書いていただくのがよかろうと思います。

私はキャリアの回線を持ったことがありませんが、大手キャリアより通信速度(通信品質でなく)が遅いというのはそのとおりなんだろうと思います。

マダオっちさん

コメントありがとうございました。データをアップしてくださったので、マダオっちさんの検証結果はよくわかりました。私の検証結果から、「Osakaサーバーが他サーバーと比較して極端に速くない」といえることもご理解いただけると思います。
なお、先に上げた比較結果の中で12時台のデータは5件あり、昼時の検証をしていないわけではありません。
詳しくは以下のリンクで確認いただければと思います。

https://king.mineo.jp/my/Tokos/reports/12976/comments/283875

サーバーの比較にどの程度の意味があるかわかりませんが、とりあえず、私も同様に検証してみようと思います。

スピードテスト結果報告は結構かと思いますが…

湯河原大好き舛添さんのよーに、第三者の厳しい目で見た結果報告が知りたい物ですね。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/amp/1702/16/news094.html

通信速度の目標が高いか低いか、測定方法が適正かどうかの議論ができるのもmineoの運営が目標を明確にしてデータを開示してくれたからこそでしょう。
こういった誠意が他者との差別化であり、新しい普通という事なのだと思います。
そして、平日昼間の不便に不満を持ちながらも、その他の部分に価値を見出せたユーザーがmineoを利用し続けているのではないでしょうか?

>Phantomさん
そこは、私はmineoさん頑張っているのだなという感想を持ったので、別に
公開して良いのじゃないかと思います。

12~1月のネットワーク状況についてを読めば、mineoさんが用意したM02と
OoklaスピードテストのOsakaサーバでの測定時に12:30~12:45の間に1Mbpsを
目標にしているのだなと分かりますし。
分かっているユーザーにとってはこうした情報公開をするMVNOの方が安心
と思うのではとも感じます。

計測の時間の僅かな違いでも変動するといった事を改めて説明すれば良い
のではと思いました。

たしかに大阪で「1Mbps」が出てるから目標クリアみたいな基準で話されると、その他全国の人達が置いてきぼりにされた気分ですよね。

そもそもの話として、事務局が「1Mbps」という具体的が数字を出したが間違いだと思っています。
結局は、その1Mbpsという数字がどこで測ったとか私は1Mbpsも出ないとか、そんな話にしかならないのは明らかなのに、なぜ数字を出したのか。
社内的な数字の目安はあって当然ですが、表に出すメリットよりデメリットの方が大きいです。

>マダオっちさん
来週平日に可能であれば、mineoさんが利用されているOsakaサーバと
私がオススメしたTukubaサーバとで比較されてみると良いと思います。(^^

>pokkypokkyさん
仰りたいことは良くわかります。
例えば、るい吉さんが書いておられるサイトの中には、
『たくさん使っても一日中安定した通信品質!』と書いてありますが、
実際には平日お昼時や夕方など混雑して遅い時間帯はありますので、少し
無理があるよなぁと感じました。(^^;

以前、フリータンクについて毎月1GB引き出せると謳ったのを引っ込めた
ということがあったばかりですし、もう少しプロモーションの謳い文句に
関しては注意を払った方が良いように感じました。

結局、よく知らないで加入された方が、思っていたのと違うとなって
mineoさんのイメージダウンに繋がりかねないですしね。(^^ゞ

いずれにせよ、
「スピードテストはばらつきが大きく当てにならない。数値として示すなら複数環境のテスト数値を示すべきで、特定環境の数値のみを示すのは無意味」
という自分の趣旨を補足していただけているのだと思います。

Kanon好きさん

御丁寧にありがとうございます。
ただ分かった上で書いてます。

混雑してる地下鉄やもともと入りづらい場所なんておま環だろとも思ってます笑
ただ分かってる人はそれでいいですが、詳しくない人はスピテス結果だけ見て1M出てないと言いますよね?

自分で調べて入ってる人が多い今でもこれですよ。
主婦層やシニア層がそこまで調べて入りますか?
出来ない事でタイムアウトして使えないと思う人がいますか?
って事を言いたいんです。

mineoにしてもIIJにしても情報発信が内向き過ぎると感じてます。
それでもやってる方なんですけどね。MVNOの中じゃって注釈つけたら

kanon好きさん

先ほども書きましたが、複数のサーバーで検証してoosakaサーバーのみ突出して数値が高かったのが事実です。
sapporoを例に出したために多くの勘違いを生んでしまったようですが。

>マダオっちさん
私もPhantomさんと同意見で、sapporoサーバがあまり速くないのだと
思います。
Ooklaスピードテストのサーバって個人でも立てられるのですよ。
sapporoサーバの提供者を見てみるときkimagure(気まぐれ)って書いて
あったり。(^^;

つまり、まあそういう事なのだと思います。(^^ゞ

それと、スピードテストの計測値自体はサーバ側から出すものではなく
アプリが出すものなので速い方にごまかす事はまず無理だと思います。


ちなみに個人的にオススメなのはTukubaです。
SoftEtherというVPNソフトで以前話題となった所で、ADSL回線から
Wi-Fi経由でスピードテストをしてみるとPing値や計測値のブレが少ない
ので、安定していると思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/SoftEther

kk555さん

ご指摘のとおり記載ミスです。
ありがとうございます。