switchbot-title.png

  • キャンペーン
  • ITガジェット

【プレゼントあり】太陽の光で目覚め! IoTデバイス「SwitchBot カーテン」のご紹介

天然パーマ@運営事務局

ライター:天然パーマ@運営事務局

2018年7月よりmineoのWebプロモーションを担当しています。

  • はてなブックマークに追加

こんにちは、天然パーマ@運営事務局です。

ここ数カ月、睡眠の質の向上に取り組んでいます。手始めにちょっと良いマクラを買ってみました。日々Apple Watchをつけたまま寝て睡眠状況をトラッキングしているのですが、そのマクラに変えてからむしろ質が悪化したように思ったので、某家具・インテリア大手メーカーの1,000円程のマクラに変えてみました。すると「深い睡眠」の時間が明らかに増加し、睡眠の質が向上しました。まさにお値段以上でした。(私には高さの低いマクラが合っていたようです)

さて、本日はスマートホーム家電をご紹介する「自宅をもっと便利に!」シリーズの第5弾です。前回の第4弾記事が本シリーズの最終回とお伝えしましたが、前回ご紹介したSwitchBotシリーズから新製品「SwitchBot カーテン」が発売され、さっそく使ってみたので今回、シリーズ第5弾としてレビューしてみます。

今回もSwitchBotを製造販売するWonderlabs社さんから皆さんへのプレゼントをご提供いただいております!

SwitchBot カーテンとは

SwitchBot カーテン

SwitchBot カーテンはこのような製品です。カーテンをスマホなどで開閉できるようにしてくれます。これだけ見ても、どのようにカーテンを開閉してくれるのかよくわからないと思うので、まずは実際に動かしている様子を見ていただきましょう。

section3_image

築40年を超える我が家(賃貸)のカーテンもこのように自動で動かしてくれます。
SwitchBot カーテン本体はカーテンに隠れるため、外観を損なうこともありません。

続いて、どのように取り付けられているか写真で見てみましょう。

カーテンレールへの取り付け

SwitchBot カーテンの本体上部にはタイヤのように回る部分と、その左右に計4個のベアリングがついています。

ベアリングがついているフックパーツは左右ともに外すことができます。今回は右側のみ外します。

本体側のフックをカーテンレールに入れて…

本体を90度回転させて、取り外したフックパーツも同様にしてカチッと取り付けます。

これで取り付け完了です。

カーテンレールへ取り付けできたので、SwitchBot カーテンを隠すようにカーテンの端のフックを取り付ければ完成です。
これで、スマホアプリからカーテンの開閉が可能になりました。

我が家のカーテンレールは一般的なものではあるものの、手で開閉するときにカーテンとレールが引っかかってスムーズに開閉できないため、ちゃんと動いてくれるのか不安でしたが、SwitchBot カーテンだとスムーズに開閉してくれました。
白いタイヤ部分がカーテンレールに強く押し当てられており、しっかりとレール上に固定されて動くようになっているため、安定しているのかと思います。

ちなみに、我が家のようなU型のカーテンレールはもちろん、I型のカーテンレールやポールタイプのカーテンレールなど、どのようなカーテンレールでも取り付けられるようにさまざま形のフックが準備されているそうです。


手動で開閉も可能!

スマホアプリや音声アシスタントからでしかカーテンの開閉ができなくなってしまうと逆に不便になってしまうのでは、と思っていたのですが杞憂でした。

section11_image

このように、手でカーテンを少しだけ開閉すると、あとはSwitchBotカーテンが最後までカーテンを開けたり閉めたりしてくれます。とても便利。

個人的にはこの機能がすごくよく考えられているなと思いました。加速度センサーが内蔵されているため、このような機能が実現できているわけですね。


太陽の光で目覚め

朝になったらカーテンが自動で開いて、太陽の光でさわやかな目覚めをしたいなぁと思ったことはありませんか?私がSwitchBot カーテンを使って一番やってみたかったのはそれでした!
そこで、SwitchBotアプリでこのように設定してみました。

毎日自動的に、夜になるとカーテンが閉まり、朝7時にカーテンが30%だけ開き、8時になると全開するようになりました。
※ 妻が7時起き、私が8時起きです。

この生活を初めてまだ数日ですが、これまでよりスッキリと起きられるようになりました。
ただ、動作音が少しあるので、音に敏感な人は音のほうで起きてしまうかもしれません。「静音モード」もあるので、音に敏感な方はそちらがオススメです!

SwitchBot カーテンは光センサーも内蔵されているため、外の光量に合わせてカーテンを開閉させる、というようなことも可能です。(ただし、まだベータ版の機能だそうです)

本体はUSB Type-Cケーブルで充電できます。パッテリー残量はスマホアプリから確認可能で、一度満充電すると8カ月間使えるそうです。
オプションパーツとしてソーラーパネルが用意されており、それを使うと充電不要になります。(まだ販売はされておりません)


さまざまなサービスと連携可能!

このスマートホーム家電記事シリーズでご紹介する製品ではもはや当たり前になっていますが、SwitchBot製品はGoogleアシスタントやAmazon Alexaとの連携はもちろん、IFTTTにも対応しています。
今回は、iOS 14で新しい機能「背面タップ」が追加され、その機能がおもしろいのでご紹介します。
「設定」アプリから「アクセシビリティ > タッチ > 背面タップ」の画面で、iPhoneの背面をダブルタップ、トリプルタップで起動する機能を設定することができます。
この「背面タップ」では、システム操作、アクセシビリティ操作、ショートカットの起動が設定できるので、Siriショートカットに登録しておいた「カーテンオープン」などを指定しておくことで、iPhoneの背面をタップするだけでカーテンの開閉が可能になります!
もちろん、カーテンの開閉だけでなく、Siriショートカットで設定できることであればなんでもできるようになるので、いろんな使い方ができる機能ですね!


SwitchBot カーテン、ソーラーパネル、リモコンのセットを合計6名さまにプレゼント!

今回は、SwitchBotを製造販売するWonderlabsさんから皆さんへのプレゼントをご提供いただきました!

参加方法1 (マイネ王)
この記事のコメント欄にて「応募する」にチェックを入れて、この記事の感想やWonderlabs社さんへのご意見をご記入ください!

参加方法2 (Twitter)
mineoとSwitchBot JapanのTwitterアカウントをフォローした上で、下記のツイートをリツイートしてください。

賞品
SwitchBot カーテンとソーラーパネル、リモコンの3点セット 6名さま(マイネ王3名、Twitter 3名)

募集期間
2020年9月25日(金) 〜 10月1日(木)
※応募は終了しました。

注意事項
・マイネ王とTwitterそれぞれにご応募いただくことが可能です。ただし、同一人物が複数当選した場合は、いずれか一方の当選資格を無効とさせていただきます。
・当選に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
・やむを得ない事情により、賞品は予告なく変更となることがあります。
・当選者の権利を他者へ譲渡、換金はできません。
・当選者の住所が不明確な場合、また転居による住所変更などの理由により、賞品をお届けできない場合は、当選資格を無効とさせていただく場合があります。
・賞品の発送は2020年10月中旬以降を予定しておりますが、諸事情により前後する場合があります。あらかじめご了承ください。

<マイネ王にて応募の場合>
・コメント投稿時に連携中のeoIDにご登録の連絡先に賞品をお届けします。
※eoID連携者以外の方は当選対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

<Twitterにて応募の場合>
・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイート・リツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
・ダイレクトメールを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。

気になるSwitchBot カーテンの価格は…!

以下のようになっています!

製品名 価格(税込)
SwitchBot カーテン8,980円
SwitchBot カーテン用ソーラーパネル未発売
SwitchBot リモートボタン1,980円

定価は8,980円ですが現在Amazonで20%オフクーポンが出ているので、いまなら実質7,000円程度で購入できるようです。(2020年9月23日現在)

さいごに

私はMakuakeでのクラウドファンディングでSwitchBot カーテンを支援していたので、先日SwitchBot カーテン2台が届き、早速リビングと寝室で活躍してくれています。

SwitchBotの製品は小さくてコロンとしたかわいいものが多いのですが、SwitchBot カーテンも例にもれず、ひたむきにカーテンの開閉を頑張ってくれる様子に愛着がわきます。
これからも私の快適な睡眠に一役買ってくれると思っております!


天然パーマ@運営事務局

ライター:天然パーマ@運営事務局

2018年7月よりmineoのWebプロモーションを担当しています。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 1132

アンケート

応募する場合は応募条件を確認し、「応募する」にチェックを入れた上、この記事の感想やWonderlabs社さんへのご意見を投稿してください。

このアンケートは終了しました。

アンケート回答 応募する

陽は当たらないけど、
活躍してほしいかも。

アンケート回答 応募する

毎日、カーテンに起こして貰える幸せを感じてみたい〜ITCの時代、便利に使えるものはトコトン試してたいです。朝日を浴びて定時に目覚め、健康にもよさそう!!

アンケート回答 応募する

これめちゃほしいです!

欲しいです。朝も必要だけど、家に帰って寝る部屋に行った時に手動でなく、閉まっていたら楽チンだし未来的!

アンケート回答 応募する

朝、3歳の娘を起こすときに、声をかけて起こすとよくぐずるのですが、外が明るくなって自然に目が覚めた時はご機嫌です。自然な目覚めを促すこちらの商品はとても魅力的ですね。

自然光での目覚めって気持ちいいですよねぇ!

使ってみたいですね

新居を建てたときに購入しようか考えたことがありましたが、手動でも開けられるのはいいですね!

カーテンを開けるだけではなくて閉めるところまで考えられてるのがとても良くて欲しくなりました!寝起きが悪く、日光で目覚められるようにライトを変えたり、試行錯誤してる中で目覚める時にカーテン開いてくれたら日差しでより起きやすいのになぁと思っていました。充電のソーラーパネルは必須なのに別売りになるのがイマイチですが、、、あと引っ張ると開いてくれるのは助かるけど動物を飼ってると勝手に動いちゃいそう

自動で開けてもらえるなんて朝の目覚めに最高ですね。

こんなものがあるんですか!

近未来的ですね〜

欲しいけど締切すぎてた

おぉう締め切り過ぎちゃった。。。

カーテン閉めっぱなしなので、これはいいですね

コレからの季節良いネオ😊夏だと早過ぎカモ^ - ^今いいね👍😊

締め切りが過ぎてしまった…

苦手な朝も起きれそうです

IOTで生活の質が上がるのはいいですね。うちにも欲しい…

これ、テレビで紹介してて気になってました。レポートありがとうございます。

すごいです、ほしい

参考にさせてもらいます

障子も動かしてくれたらいいのになー

我が家にもスマートスピーカーの導入を検討しております。
これと連動し、朝スッキリ起きられれば最高ですね。

これはナイスアイデア!

クローゼットの中って、暗くて湿気も逃げなくて、、
そういうイメージだけど、こういうものが生まれればそのイメージもかわっていくのかもしれない。

これはいい!!

珍しい商品ですね、
実際に購入した方の感想等を知りたいです、

ちょうどSwitchbot買ったところだったので参考にします!

すごく便利そう、ほしいですね。

便利ですね!欲しいです!

後付け便利グッズ。考えれば他にも色々アイデアでてきそう。
引戸も開閉してくれたら面白いなぁ

ダメだったぽい😭

朝が弱いので欲しい…
陽の光浴びれば少しは早起きできそう!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。