スタッフブログ
【マイネ王農園プロジェクト】『mineo米』の成長を報告します!お土産プレゼントあり(8/31まで)

【マイネ王農園プロジェクト】『mineo米』の成長を報告します!お土産プレゼントあり(8/31まで)

湯王子@運営事務局
ライター: 湯王子@運営事務局
マイネ王のコンテンツ企画、マイネ王YouTube運営を担当。

皆さん、こんにちは。白米は柔らかめが好きな湯王子@運営事務局です。

さて、昨年の10月に始動したmineoが水田オーナーとなり、正真正銘の『mineo米』を作るマイネ王農園プロジェクトの経過報告をいたします!
さらに、現地視察レポートやお土産プレゼントもございますので、ぜひ最後までご覧ください♪

マイネ王農園プロジェクトとは

2020年10月に始動した企画で、mineoユーザーの皆さんからパケットを募り、集まったパケット容量に応じてmineoが水田オーナーとなり、正真正銘の『mineo米』を作るプロジェクトです。
結果はなんと2TB以上のパケットが集まり、10a(アール)10m×100mの水田を契約しました!
当時の企画詳細はコチラをご覧ください。

産地と生産者について

新潟県中魚沼郡の豊かな自然の中で天然の有機肥料を土になじませ有機を多投する栽培方法で育つ最高級の魚沼コシヒカリです。生産者の桑原さんは、過去7人しか受賞していない日本最高峰のコンテストの受賞者(ダイヤモンド褒賞)の1人で、お米会のトップに君臨している方が栽培されます。

農繁期レポート(4月~5月)

桑原さん
水田がある津南町は例年2mを超える積雪を観測する豪雪地域で、今年は2m50㎝を超えました。春の作業の遅れが懸念されましたが、3月の天候が良く暖かかったため消雪は早くスムーズに進められました。

4月~5月の作業内容

畔塗り(田んぼの補修)

田んぼを囲む場所はモグラや昆虫が穴を開けたりすることがあり、稲作中にひび割れを起こして補修が必要となります。そのまま放置しておくと穴から水が流れ出てしまい、肥料も一緒に流れることになるため田植え前にしっかりと土を固めます。

田起こし(トラクターで土を掘り返す)

最近は春だけでなく、秋にも田起こしをする地域が増えました。秋に行うメリットとして、刈取後の稲わらが土中に埋まり微生物による分解が始まるので春だけの田起こしよりも有機物の補充がされ、春の田起こしの効果が良くなります。

代かき(田植え直前準備)

田植えの5-6日前に行う作業で、水を張って田起こしの時よりも土を細かくしていきます。かき混ぜることで肥料や雑草をしっかり埋め込んでいき、土の表面を均一にすることで稲の生育にムラが出ないようにすることを目的としています。

田植え・水の管理

田植え直前に水を溜めます。水を深くすることで土中に酸素がなくなり雑草が生えにくくなることと、田植え直後はまだ朝晩の気温が低くなる地域も多く、水によって苗の温度を一定に保つ保温効果の役割もあります。

農繁期レポート(6月)

桑原さん
田植え後1ヶ月ほど経過し稲もだいぶ大きくなり、1株2~3本だった苗が25本位になり、この地域の水田全体が緑色に景色が変わってきました。毎年、稲が生長すると同時に雑草もそれを越す勢いで育ちます。6月から雑草と暑さとの戦いが始まります。今年は梅雨入りと水田を乾かす“中干し”や雨に流されやすい“中間追肥”の時期が重なり、タイミングを見計らう水田管理が大変でした。

6月の作業内容と稲の成長

除草剤まき

田植えをしてから1週間後には1回目の除草剤を散布します。田んぼの中に雑草が増えると、養分が取られ、風通しが悪くなり、また害虫も発生しやすくなります。翌日雨が降るとせっかくの除草剤も流れてしまうので天候も重要です。

草刈り

田植え~収穫までに使う時間の大半が畔(アゼ)の「草刈り」です。畔に生えた雑草を強力な薬を使って根まで枯らす事は簡単ですが、そうすると畔が弱くなり、水田が崩れる危険性と水田にしみ込み稲にも影響を与えてしまいます。

溝切り

6月下旬~7月に掛けて、“中干し”の作業に入ります。田んぼを乾かすのですが、その前にオートバイのような機械で線を引いて溝をつくり、水はけが良くなるための「溝切り」の作業を行います。

稲の分けつと水管理

6月は一番稲が育つ時期で、茎が増える事を「分げつ」と言います。平均水温が23~25℃で昼夜の寒暖差が大きいと促進されます。毎日農家さんが田んぼの水を見に行かれるのは、水の深さを調整することで稲の温度を上げ下げしているからです。

農繁期レポート(7月)

桑原さん
弊社では現在スイートコーンの収穫が真っ盛りです。日の出前からスイートコーンを収穫し、午後から田んぼに行って肥料散布という生活が続いています。今年は梅雨明けが早かったのですが、7月前半の長雨で稲の成長は過剰気味です。稲は日照量が少ないと光を求めて丈を伸ばします。丈が伸びれば倒伏に弱くなり、穂が出て頭が重くなったころに雨や風が吹くと転んでしまいます。
今後の台風が心配です。早く植えた田んぼは穂が顔を出し始めてきました。

7月の作業内容

中干し(なかぼし)

6月下旬にピークを迎えた稲の生長(分けつ)を田んぼの水を抜いて、土にひび割れができるまで乾かすことを“中干し”と言います。この作業でしっかり乾かすことで稲の倒伏を防ぎ、稲刈り作業をしやすくする効果もあります。

肥料散布(穂肥)

穂を発育させるための追肥。肥料の散布は基本的には2回で1回目はモミの数の増やし、2回目はモミを大きくします。穂肥の量が少なければ刈取り収量が減り、多ければ窒素が残り食味を落すため施肥量の決定が難しい肥料です。

冷水のかけ流し

穂が出て開花するまでが一番水を必要とします。また高温状態が続くと、白いお米の「高温障害」が発生する可能性があるため冷たい水を稲に掛け流し、地温を下げて稲の消耗を抑えることで、品質低下の度合いを減らします。

草刈り

5月~8月までに多い時は1水田に数回の草刈りを行っています。刈っても刈っても生えてくる草の生命力と農家さんは毎年闘っているのが現状です。稲穂が出るころに畦草を刈ることでカメムシの発生を低減させることができます。

現地視察(7月31日)

水田見学会が開催されましたので、ゆず猿@運営事務局と共に現地に伺いました!

見渡す限りの水田!そして、きっちり区画整理がされたこの地域は標高200~500mあり、稔りの時期に昼夜の温度差が生じ、お米に甘みと粘りを与えます。

キレイに雑草が刈り取られた畔道を進みます。人力で草刈りをされていると聞くと本当に頭が下がります。

遠くからでも見て分かる立派な「マイネ王農園」の看板が設置された水田を発見!青空と水田をバックに写真を撮影しました。

稲は元気に成長しており、写真からでも見て分かるように水が澄んでいました!
美味しいお米を作る条件に「水」も重要であると教わりました。水田がある津南町には、全国名水百選に選ばれた「龍ヶ窪(りゅうがくぼ)」があり、近くでしたので行ってきました。

鏡のように風景を映し出す自然に囲まれた池からは、1日約43,000t湧き出ており、1日1回池全体の水が入れ替わるほどの量です。決して濁ることのない池といわれており、地域住民の生活用水として大切に守られています。
この地域一帯は湧水群に頼っており、池の透明度を見て水田の水のキレイさに納得しました♪

さらに、特定の条件で1時間程度しか咲かないとても貴重な「稲の花」をマイネ王農園の隣の水田で見つけました♪
写真ではわかりづらいかもしれませんが、穂の先から咲いている白い花が稲の花です。
マイネ王農園の稲についても、もうしばらく経つと稲の花が見られるそうです。

以上、現地視察レポートでした。

ご当地グルメのコーナー

出張先のご当地グルメを紹介する「出張ご当地グルメ」。今回は新潟県です!

【新潟B級グルメ】万代そばのカレー

新潟市中央区の万代シティバスセンター内にある立ち食いそば店の人気のカレーです。カレー愛好家をうならせる、とろりとした黄色いカレーは、昔懐かしさを感じられるカレーです!価格もリーズナブルでボリューム満点です♪(写真はミニカレーです。)

【新潟B級グルメ】みかづきのイタリアン

全国的に「イタリアン」と言えばパスタやピザのことを言いますが、 新潟で「イタリアン」と言えばコレ!太麺のソース焼きそばに特製のトマトソースがかかった、ユニークな麺料理。看板メニューのイタリアンは元祖のトマトソースをはじめ、ホワイトソース、カレーソースなど、さまざまな味が楽しめます♪

【新潟伝統の味】江口だんごの笹団子

創業明治35年、地元長岡で愛される江口伝統の味「笹団子」は餡を包んだヨモギ餅を笹の葉でくるみ、蒸してつくる新潟の伝統的な和菓子です。
店内で実演販売されており出来立てを味わうことができます!ヨモギの風味とお団子のもちもちとした食感が絶品です♪

【魚沼地方の名物】中野屋のへぎそば

そばのつなぎにフノリ(海藻)を使用した、コシの強さとのどごしの良さが特徴の「へぎそば」です。
今まで食べたことがないほど強いコシで食べ応え抜群!ツルツルとした食感なので、ぺろりといただけます♪

お土産プレゼント!

ご当地グルメのコーナーで紹介しました「万代バスセンターカレー」のレトルトを抽選で20名さまにプレゼントします!
カレー愛好家をうならせる、とろりとした黄色いカレーをぜひご賞味(ご応募)ください!

■応募方法
本記事のコメント欄に「応募する」のチェックを入れて、「記事の感想」や「桑原さんへのメッセージ」などをコメント投稿してください。

■応募期間
2021年8月16日(月)~ 8月31日(火)10時まで

■賞品と当選人数
応募いただい方の中から抽選で20名さまに「万代バスセンターカレー」をプレゼントいたします。

■注意事項
・コメント投稿時に連携中のeoIDにご登録の連絡先に賞品をお届けします。
※eoID連携者以外の方は当選対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
・当選に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
・やむを得ない事情により、賞品は予告なく変更となることがあります。
・当選者の権利を他者へ譲渡、換金はできません。
・当選者の住所が不明確な場合、また転居による住所変更などの理由により、賞品をお届けできない場合は、当選資格を無効とさせていただく場合があります。
※直近で転居された方はご登録の住所が現在お住まいの住所に変更されているかmineo myページでご確認ください。
・mineoサービスに関して過去に当選したことがあり、今回の当選によって当選商品の合計額が10万円を超過することになる方は当選しませんので、予めご了承ください。
・賞品の発送は2021年9月中旬頃を予定しておりますが、賞品の入手が遅れるなど、諸事情により前後する場合があります。あらかじめご了承ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
mineo米の収穫は2021年10月初旬の予定で、収穫したお米は王国アイテムでの賞品等に使用し皆さんにお届けする予定です!
またコロナウィルスの感染状況にもよりますが、ユーザーさんを招待しての稲刈りイベントも開催できればと考えております。
収穫まであと1ヶ月~2ヶ月程度ありますが、豊作を願いつつ楽しみにお待ちいただけると嬉しいです♪



おすすめ記事


1097 件のコメント
アンケート

「応募する」にチェックを入れ、「記事の感想」や「桑原さんへのメッセージ」などをコメント投稿してください。

このアンケートは終了しました。
1048 - 1097 / 1097
今回の台風にも負けずスクスク穂を実らせますように✨
mineo米🌾かわいいネーミング
成長が楽しみですね(^-^)
応募期間は過ぎてしまいましたが、記事面白かったです
こういうのも良いですね!
ちゃんと見とけばよかったー!
お米の成長はすごいですね(^^)
いろんなことしてるんですね。これからもがんばってください。
素敵なプレゼントですね^ ^
日本にとってお米の大切さは基本のきですよね。
日本酒作ったり、ダッシュ村みたいに本当のコミュニティ作ったりして
これからも米作り頑張ってください!
とっくに終わってた。
お米大好きのコーベです。
水の深さを調整することで
稲の温度を上げ下げしているとは
知りませんでした。
やはり、農家の方々はすごいですね!
これからも一粒も無駄にせず
ありがたく、おいしくいただきます!
とても面白い企画だと思います。
終わっちゃってた(T_T)
美味しいお米が収穫出来ていますように
応募したかったですが、終わってしまってた…残念。
素敵な企画ですね🌾
来年は参加したいです😊
来年もありますように
米とか作ってたの、、、!
参加したいです
.     👑
.  ✳️✳️✳️✳️
.      ✳️
.     ✳️  
.    ✳️ 
.    ✳️   th

#マイネ王7周年おめでとう!
  楽しかったです。
ありがとう ございました。

   (ノζ _ ヘ ξ)
生産の過程が分かり面白かったです。
面白い企画ですね。
素晴らしい企画です。今年のプロジェクトには応募したいです。
.     👑
.  ✳️✳️✳️✳️
.   ✳️     ✳
.  ✳️✳️✳️✳️  
.  ️      ✳
.  ✳️✳️✳️✳️ th

#マイネ王9周年おめでとう!
楽しい記事ありがとうございます。
mineo米の成長が分かるのは
嬉しいですね
当選された方々おめでとうございます
コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。