Q&A
解決済み

iPhone15自撮りの引きの機能

iPhone15で自撮りすると勝手に画面が引いてくれてアップになりすぎないと聞いたのですが、その機能はiPhone13、14もあるのでしょうか?


4 件の回答
ベストアンサー
ベストアンサー
BM320I
BM320Iさん
Gマスター

Pixel 3a(Y!mobile) medal ベストアンサー獲得数 818 件

Screenshot_20240410-224134_2.png

仰っている機能が何処にもみあたらないので、もしや、このことですかね。
であれば、14からの機能かと。
https://www.nicosuma.com/magazine/iphone-14-series-camera
ベストアンサー この回答はベストアンサーに選ばれました。
  • 1
たんたん9
たんたん9さん・質問者
ベテラン

>>1 BM320Iさん

きっとこのオートフォーカス機能ですね。
14からですね。ありがとうございます。
  • 3

Galaxy S23 Ultra(au) medal ベストアンサー獲得数 261 件

>iPhone15で自撮りすると勝手に画面が引いてくれてアップになりすぎないと
そう言う機能はありませんが、インカメラのオートフォーカスのことと勘違いしていませんか? (オートフォーカスとはピントを被写体(自撮りだとご本人)に自動的に合わせるカメラの機能)
インカメラのオートフォーカスは14からです。
  • 2
たんたん9
たんたん9さん・質問者
ベテラン

>>2 よっちおじさんさん

きっとこのオートフォーカス機能ですね。
14からですね。ありがとうございます。
  • 4
公坊
公坊さん
Gマスター

medal ベストアンサー獲得数 231 件

解決していますが!参考までに記載

iPhone 画面上部のフロントカメラ(またはインカメラと言う)が、オートフォーカス機能を搭載したのが iPhone 14 から

iPhone 15 は、そのオートフォーカスする機能がスピードアップされている

スピードアップの詳細は、次世代スマートHDRが進化
iPhone 14 は、スマートHDR 4
iPhone 15 は、スマートHDR 5

HDRは、High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)で、 iPhone のカメラロールを見ていたら同じ写真が2枚保存されていて、よく写真を見てみると片方には画面の左上に「HDR」という文字の写真ですが!

スマートHDRの撮影技法:

明暗の差が大きい場所での撮影でも白飛びや黒飛びをできるだけ小さく収めてきれいに撮影することができる技法で、三脚を使わずに手持ちで使うことができる高スペックな機能

明るい写真と影のある写真の2枚を同じ位置で撮影して合成することによって、露光量のバランスがいいきれいな写真を作成することができる

参考までに『オートフォーカス』とは:

iPhoneのカメラで、写真を撮る前にフォーカス(焦点・ピント)と露出が自動的に設定され、顔検出機能により複数の顔の間で露出のバランスも調整される

簡単に説明をさせていただきました
  • 5
たんたん9
たんたん9さん・質問者
ベテラン

>>5 公坊さん
ありがとうございます!
  • 7
かごめそーす@🐾
Gマスターサポートアンバサダー

iPhone 12 SIMフリー(UQ mobile) medal ベストアンサー獲得数 164 件

解決のところ失礼します。
質問の感じだと画角(焦点距離)のことかなと思いますが
14までは焦点距離は23mmと変わっていないようです。
https://10lab.tokyo/10labreport/iphonecam/

15の資料が見つからなかったので
15から焦点距離が短く(数字が小さく)なったかまではわかりませんでした。

この数字が小さくなればなるほど広く(引いた)画像が撮れます
  • 6
たんたん9
たんたん9さん・質問者
ベテラン

>>6 かごめそーす@🐾さん

ありがとうございます!
  • 8