いつでもOK データー通信と音声通話の違いがいまいちわかりません。

auからの乗り換えです。データー通信SIMを選択しました。理由は、コストですかね。2Gコースでデーター残は翌月へ持越しできてます。最大4Gって事です。それでもって月額1000円ほど。凄いです。LINEだってできます。いったいデメリットは何なんでしょうか?音声通話って要らないんじゃないですか?

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

この質問への回答 3

回答 No.2 
miyamonベテラン

mineo-label 連携済みmiyamon さん

  • ZenFone 3 SIMフリー mineo(docomo)

medal ベストアンサー獲得数 10 件

音声通話は、携帯電話回線(3G・LTE)を使い帯域が保障されているサービス。(mineoの場合は、3Gのみ)
データ通信は、音声通信と帯域を分けてベストエフォートでネットに接続するサービス。(mineoの場合は、LTEとWi-Fi)
データ通信でVOIPの技術を利用して音声通話をすることも可能(LINE通話やLaLaCallなど)であるが、ベストエフォートであるためネットの速度によっては、途切れたり聞こえなかったりすることもある。
音声通話の場合は、災害時など回線がパンクするような場合は発信制限がかかります。
これで、わかりますかね

回答 No.3 
Airepx-in-峰尾Gマスター

mineo-label 連携済みAirepx-in-峰尾 さん

  • PLEX SIMフリー mineo(docomo)

medal ベストアンサー獲得数 20 件

自分、mineoでデータ通信用スマホ1台、ガラゲー1台ですね。
通話料を除いて、端末代等をすべてコミコミで約2000円ぐらいです。

音声通話はLalaコールの050局番で間に合います。
110や119につながらないデメリットは、地元の警察と消防の電話番号をとうろ登録してあります。
あと、通話音質が悪いですね。
まぁ、これはIP電話なので仕方がないですね。
自分もガラゲーで090局番は、いらないなぁと感じていますが。

家族が同キャリアの通話し放題なので、ガラゲーはほとんど家族通話になっています。

使い方で安くできるのが良いですね。

デメリットは二台持ちと通話品質、一部の局番が使えないなどですね。
後は、キャリアメールが無いと言うことですかね。

回答 No.5 
所沢条司Gマスター

mineo-label 連携済み所沢条司 さん

  • iPad 6 au mineo(au)

medal ベストアンサー獲得数 13 件

LINE電話やIP電話は、音質が悪いので着信側が敬遠する場合があります。
あくまで、友人や身内への連絡用と割り切ったほうがよいと思います。

これ以上ありません。