【知っ得な話】Brastel IP電話 <My 050> あまり知られていない通話料低減の秘技

messageImage_1576561274757.jpg



初めて050IP電話を利用してからもうすぐ8年になります。利用開始当初は 着信が不安定だったり、通話品質としての音声が聞き難かったり 途切れたりということで、あれこれ悩みながら 世界中のIP電話サービスや、汎用SIPアプリを片っ端からトライしたことが懐かしく思い出されます。

以来今日まで、LTE(4G)の普及とともに iOSに於いては のCallKitのリリースに至って安定性が格段に向上したことは周知の通りです。現在、当方は Fusion-IP-Smart をメインに、Brastel<My 050>を補完的に利用しています。


今回は 050IP電話の中で日本国内でも多くのユーザーに支持されている Brastelの IP電話 <My 050>について 「誰も知らない(?)通話料の秘密」 を紹介します。




さて、Brastel <My 050>の特徴と言えば、

・ 無料で 050電話番号が持てる
・ 維持費(月額)無料
・ 国内固定電話宛て通話料 : 8.79円/3分(税込、課金単位3分)
・ 国内 090, 070, 080 携帯宛て通話料 : 19.80円/分(税込、課金単位1分)
・ 0120フリーダイアルへの通話が可能 (これ、IP電話としては 珍しい)
・ ただし通話不可ダイアルとしては :
- 119,104,110,113 などの緊急電話や案内サービスなど
- 001, 0001,0033,0041など00から始まる電話番号
- 0170、0180、0190、0570、0910、0990、020、060から始まる電話番号

とまぁ、こんなところでしょうか。



さて そんなBrastel <My 050>で ひと工夫。


通常、<My 050>で国内の固定電話番号宛にダイアルする時の標準的な掛け方は、

[ 市外局番 + ○○○○ + ○○○○ ]・・・(A) となります。

一方、<My 050>で海外の固定電話番号宛にダイアルする時の標準的な掛け方は、

[ 国番号 + 市外局番 + ○○○○ + ○○○○ ] です。


ここで <My 050>で国内の固定電話番号宛にダイアルする時に国内標準的な掛け方でなく、海外の固定電話番号宛にダイアルする時の掛け方を適用し、以下のようにダイアルします。

[ 81 + 市外局番 + ○○○○ + ○○○○ ]・・・(B)


すると なんと何~と 通話料金に違いが発生するんです。
お安くなります ↓ 下表参照

messageImage_1576649960869.jpg



また、固定電話宛ての場合と同様に、携帯電話宛ての場合も

通常、<My 050>で国内の携帯電話番号宛にダイアルする時の標準的な掛け方は、

[ 090 + ○○○○ + ○○○○ ]・・・(C)


一方、<My 050>で海外の携帯電話番号宛にダイアルする時の標準的な掛け方は、

[ 国番号 + △△△ + ○○○○ + ○○○○ ]


ここで <My 050>で国内の携帯電話番号宛にダイアルする時に 敢えて国内標準的な掛け方でなく、海外の携帯電話番号宛にダイアルする時の掛け方を適用し、以下のようにダイアルします。

[ 81 + 90 + ○○○○ + ○○○○ ]・・・(D)



すると、固定電話宛ての場合と同様、ある条件のもとに 通話料金が安くなっていることが分かります。

messageImage_1576650021819.jpg



ここまでの結果として、

・ 固定電話宛ての国内通話において 2分以内の通話であれば (B)の方が(A)より通話料か安くなる

・ 携帯電話宛ての国内通話において 1分以内の通話であれば (D)の方が(C)より通話料か安くなる


ということで、どうやら国内通話時に 81 を付け加えることで課金単位時間と 課金単価に少し違いが生じるようです。これにより短時間の通話についてはコスト削減が期待できることが分かります。( 日本で国番号から掛ける場合には、別途プレフィックス通話として用意されている 00912020 通話を経由する 「6秒課金」という仕組みが利用される…という憶測もあります。が、当方は確認していません。。。)



しっか~し、要注意、オイシイ話には……

(B) と (D)のように、日本国内の固定電話や携帯電話であるにもかかわらず、国内標準的な掛け方を使わず、 国番号の 81 ([+]は不要)を付け加えて ダイアルする方法を適用した場合には、相手方着信時に 「非通知通話」 となってしまうことを確認しました。(場合によっては非通知にならないこともある)
 
なので「非通知」を気にする相手の場合には、残念ながら不向きのコスト・セービングのようです。





ここまでのところで、「そんなコスト低減は もうとっくの昔から承知ですぅ~」 な~んて <My 050>熟知派の方は 黙って静かにスルーして下さいね (笑)。




さて、お話しはもう少し続きます。


電話をするたびに「国番号の 81 ([+]は不要)を付け加えて ダイアルする方法…」 なんて面倒だぁ~ というユーザーには <My 050>は「番号書き換え」という便利な機能が提供されているので、これが利用できます。

<My 050>には デフォルトで登録されている「番号書き換え」ルールがひとつあります

・ 「+」 -> 「(なし)」 です

これが設定されているので、例えば 英国の電話番号をとってみれば、一般的電話帳の中では 「+44-○○○-○○○-○○○○」という書式で登録されていると思いますが、これを

「+44-○○○-○○○○-○○○○」->「44-○○○-○○○○-○○○○」

というように、自動的に番号書き換え機能によって 「+」を省略し、Brastel<My 050> の標準入力仕様に合わせてくれます。




一般的に、スマホの電話帳に登録されている国内外の相手先・電話番号には ↓ のようなフォーマット(1),(2),(3)で記入されているのが一般的かと思います。

(1) 03-○○○○-○○○○
(2) 090-○○○○-○○○○
(3) +44-○○○-○○○○-○○○○


さらに、ユーザーによっては 国内電話番号にも+国番号(+81) を付けて登録しているケースもあるでしょう。

(4) +81-3-○○○○-○○○○
(5) +81-90-○○○○-○○○○




このような多様な登録電話番号に対して、手間をかけずに<My 050>でコスト低減を図りたい場合には、デフォルトの書き換えルールの他に、さらに「番号書き換え」ルールを上手く追加設定する必要があります。



まず  前述の (B) と (D) のケース :
・ 03(または090)-○○○○-○○○○ 宛ての通話では 
最初の「0」を省略し「81」を追加するルール追加 :

「0」->「81」


ということになりますが、
しかし、そうは問屋が…… 
これだけでは予期せぬ問題が発生してしまいます。


思い出して下さい。 
<My 050>の大きな特長(メリット)として 0120-○○○-○○○(無料通話可能)がありますが、「0」->「81」変換ルールが無条件に自動適用されてしまうと 81-120-○○○-○○○ となってしまい、この場合には エラーになってしまいます。

これを防ぐために

・ 0120-○○○-○○○ 宛ての通話に対しては 最初の「0120」を省略し「0120」を追加するルール :

「0120」->「0120」を設定します



さらに、Brastel <My 050>電話番号間では無料通話になりますが、050-○○○○-○○○○番号宛に 「0」->「81」変換ルールが自動適用されてしまうと 81-50-○○○○-○○○○ となってしまい、この場合は有料通話の適用になってしまいます。

これを防ぐために

・ 050-○○○○-○○○○ 宛ての通話では 最初の「050」を省略し「050」を追加するルール :

「050」->「050」を設定します



これで万全…! ? とはいえず…(汗)

以上の個々の設定ルールには優先順位を考慮して登録する必要があります。最終的には、

messageImage_1576738083571.jpg



これまで出てきた「番号書き換え」ルールを下記の通り上から順に順序正しく登録する必要があります。

・ 「0120」 -> 「0120」
・ 「050」 -> 「050」
・ 「0」 -> 「81」
・ 「+」 -> 「(なし)」


以上 4つの自動「書き換えルール」を優先順位正しく登録することで Brastel<My 050>の通話料金の低減を期待することが出来、かつ 0120(無料通話)や 050(Brastel間の無料通話)のメリットを享受できます。



ということで、IP電話に 興味ある方向け、
いつもながらの ニッチな【知っ得な話】コスト・セービング でした。



<注意事項>
*********************************************
上表中の 通話時間 vs 通話料金の各値については、スマホ表示の通話記録、チャージ残高減少 から持ってきているので、正確さを欠く場合があるかもしれません。傾向と概数と言うことでご理解ください。




12/20 追記 :
************************************
IP電話 と VoIP-Out 各種サービスの特徴と 通話料金・一覧 (DEC/2019)

messageImage_1576838964160.jpg


以前まとめた 幾つかの IP電話、VoIP-Outの通話料金一覧表を更新してみました。(表中の価格値には、為替レート変動、税込/税別の不正確さ、価格改定など が含まれますことをください ご了解下さい)




  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 23

なかなか面白そうな話として読ませていただきました。
Brastel IP電話は契約していませんが、今後考えてみたいと思います。

ところで、0120にかけられるという部分に疑問があるのですが、0120サービスを提供している受け手から見ると、
無料通話を受け付ける相手(固定電話、携帯電話等)や地域を指定してサービス提供していると思います。
このとき、Brastel IP電話からかけているのか、他の050回線からかけているのかの区別ができるということなのでしょうか?

Brastel IP電話からであれば、どの0120にもかけられるのでしょうか?

もしそうだとすると、それをどのように実現させているのかとても不思議です。

投稿者 kc_iOS9.2.1

messageImage_1576748507455.jpg

>ヨッシーセブン さん
>Brastel IP電話からかけているのか、他の050回線から
>掛けているかの区別ができるということなのでしょうか?

う~ん、どういう仕組みなのでしょうかね~わかりません(汗) 他の 050IP電話の殆どが 0120通話不可なのに対して、<My 050>が 0120可能なのは Brastelの FAQの記載を見る限り ↑ の制限くらいみたいです。


>Brastel IP電話からであれば、どの0120にもかけられるのでしょうか?

私の思いつく範囲で色々掛けてみたのですが、それらにはかけているの 0120で通話可能でした。 NTTの 0120-116-116も OKでした。

一旦、終端して、PSTN網内の端末に化けて0120に掛けて(中継して)いる?
よって、その化けた端末の番号は通知できない?

| 維持費(月額)無料

我家でも契約しようかと思います。
貴重な情報、ありがとうございます。

0120の件、内線電話から外線の0120にかける感じですかね。内線が050網に対応てな感じかなぁ〜

投稿者 kc_iOS9.2.1

追記 : Brastel <My 050>でゲットできる 050電話番号は、

・ Acrobits Softphone
・ SmarTalk

等のSIMアプリを利用することで 複数050電話番号をアプリに登録することも出来ます。もちろん複数同時待ち受け(受信)可能です。
が~しかし、発信番号は ひとつ(選択、変更可能)の番号に限定されることになります。必要に応じて使い分けになります。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>ひみつ77 さん
>PSTN網内の端末に化けて0120に掛けて(中継して)いる?
>内線電話から外線の0120にかける感…

おおお、そういう技があるのですか~
"なんちゃって"ユーザーなので、その辺りは全く未知の領域です(汗)
機会があったら勉強してみるのも面白いかも…ですね。

0120は番号非通知発信を受け付けているところしかダメだったような気が……ってすでに話題になってたか。

IP電話だけでなく公専公の通話にも使えるので、IP電話が安定しない人でも音声回線があれば使えますよ(さんざん愛用しています)。公衆電話からの通話とか、国際電話にも使えるので結構利用範囲大きいです。

昔は複数持てる技があったのとチャージが無期限でしたが、今は一年使わないと0になるのでご注意を。
※一番古い回線のチャージ履歴は2010年です


あと、複数のIP電話でSIP登録して電話かけると全部鳴ります(こんなのいつ調べたんだ?)。
チャージ対応店舗だと500円チャージが可能です。あー、誰かから500円のギフト送ってもらう手もあるかな?

それから、以前ブラステルがセミナーやったネタとしてBrastelの国際転送サービスとキャリアの携帯電話サービスを組み合わせる事で

*電話を掛けてくる方は普段の国内電話番号に発信(現地電話番号知る必要なし)
*受け取るこちらは海外で契約した電話番号で着信(転送先は現地で変更可能。スピードダイヤルの99番に設定するだけ)

すると

*掛ける方はいつもの国内通話料金
*受け取る方はブラステルの国際電話料金(国際電話だから6秒課金)+現地携帯の通話料金

で済ませることができます(これやらないとキャリアの海外電話料金なんで、クソ高い)。
※Google Voiceのアメリカ電話番号に転送してうまくできた(笑)

Brastel IP電話、利用してませんが興味深い内容で、契約を考える際には参考にしたいと思います。

長年ブラステル使ってますが、チャージ分が中々減らないです。
よく考えたらカケホなんですよね笑

投稿者 kc_iOS9.2.1

>pasorin さん

どうやら Brastelは通話コストの低減に関して 色々な"技"がありそうですね。IP電話は長く使い込んで初めてその便利さや良さが分かるもの。全部は無理としても、それぞれのユーザーが用途に見合った使い方に慣れることが肝要なようです。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>pensan さん

Brastel <My 050>がベスト…というわけではありませんが、ユーザーが自分の用途/TPOに合った使い方をされるときに <My 050>はそれなりに特徴があって便利なIP電話かと思います。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>nakaqwas さん

カケホ・ユーザーにとっては 050IP電話の国内利用と言うのは 基本的に不要なのでしょうね。 IP電話は 自分の電話番号を知られたくない利用にのみ使用するとか…(笑)

> kc_iOS9.2.1さん

050はOCNとSMARTalk、そしてブラステルの3社契約してますよ。
金融機関など固定や携帯を指定されない限りSMARTalk050番号で登録。
ブラステルは複数端末での同時着信ができるのでメインiPhoneとデータSIM用&フリーダイヤル発信用に使ってます。
OCNは解約してもいいんですがメイン番号と下四桁揃ってるので、なんとなく毎月300円近く払ってます笑

> kc_iOS9.2.1さん

すごい技を教えていただいて感謝です。

私からも小ネタを。

自分の電話番号を発信者番号に登録すれば、その番号が他のアカウントに登録されていても、そちらは即時削除されます。常に後に行った設定が有効です。

Blastelを同じ名義で複数契約すると勝手に名寄せされます。
短縮ダイヤルを設定すると他アカウントにも反映するので、99番の国際転送先を使い分けたかったのに一方を変えると他方も変わってしまって困りました。

Brastelは面白いです。

kc_iOS9.2.1さん Brastel IP電話の丁寧な使い方の説明、ありがとうございました。内はララコールを使用しています。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>nakaqwas さん
>050はOCNとSMARTalk、そしてブラステルの3社契約してます…

おおお、050IP電話道楽ですね~(笑)
やっぱ 050IP電話はスマホ・デバイスとの相性も無視でないので、アレコレ試して自分のスマホで使い込んで、慣れてみて…って、そしてやっと上手く使えるようなところがありますからね。

自分的には海外での利用が多いので +81(Fusion-IP-Smart), +1(NextPlus), +44(DingTone)という 3つのIP電話を常用しています。海外の通話相手からは 通話料金の高い+81宛ての電話はどうしても嫌われるので、何処の国からも安価で掛けられる +1, +44 が格段に威力を発揮します。

投稿者 kc_iOS9.2.1

messageImage_1576835635464.jpg

>ひろぼん さん
>自分の電話番号を発信者番号に登録すれば…

Brastelの GSM(0091)・プレフィックス・コールですよね。
Brastelのアプリも 「OCNでんわ」、「mineoでんわ」や「楽天でんわ」と同じく 「GSM(0091)コール」の格安電話機能が付いているので音声回線利用者には便利なのでしょう。

料金が 10円/30秒となっていますが、実は 「GSM(0091)コール=009120202」プレフィックス・コールは 課金単位が 「2円/6秒」になっているらしいので、無駄のない効率的な通話料金体系のようです。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>たけちゃん3 さん
>ララコールを使用しています…

はい、mineoユーザーの中では LalaCall派が多いのかもしれませんね。050IP電話も、プレフィックス電話も色々ありますが、自身の使い方に合っていて、使いやすいものあれば、それがベストです。

ちなみに現在生きているBrastelは8つ、これにFusion1つとGoogle Voiceが4つかな?ww

Google VoiceはGmail開いていれば着信お知らせしてくれるので便利です。

>kc_iOS9.2.1さん

いや、全然ついていけないです笑
国際電話しないのですが、国際電話考慮するとまた変わってくるんでしょうね。
私は一回個人情報流出の目にあったことあるので、通話料節約よりかはそっちの対策の方が大きいです(気休めかもしれませんが)。

先ほど、0120用として、1回線設定しました。(^_^)
au のプリペイドカードからチャージしてみましたよ。

>> pasorin さん

Google Voice、おっ、これも調べてみます。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>ひみつ77 さん
>先ほど、0120用として、1回線設定しました…

そそそ、「0120用に…」 それアリですよね。
0120のみならず、発信専用なら一回線持っていれば全てのスマホで共通利用できるし、スマホごとに「着信=ON/OFF」選択設定できるので、不意の着信もありません。便利です。

SIMなしスマホでも 0120発信できるのは有難いです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。