確認済み

ビデオチャットをQ&Aから使えるようにする

提案内容

現在サポートアンバサダーという新しい仕組みが作られています。
私はQ&Aを中心に活動しているのですが、サポートアンバサダーへの登録は様子見しています。

得意ジャンルを書くようにはなっていますが、どのような質問が来るかわからないというのは、流石に不安です。

しかしサポートアンバサダーで新たに設けられたビデオチャットは、私の経験上、回答の際にビデオチャットがあればスムースに回答できる場面もあり、とても良いと思います。

しかしビデオチャットは、あくまでサポートアンバサダーでの利用に限られているようです。

前記のように、質問回答に際して、ビデオチャットが有効な場面がありますので、Q&Aからビデオチャットが使えるようになれば、ありがたいと思います。

他のアイデアファームで、メッセージにスクショ貼り付け可能なようにしてほしいとの投稿もしていますので、両方の検討お願いします。


  • はてなブックマークに追加

運営事務局へのコメント 4

 サポートアンバサダーの仕組みは、先にアンバサダーが時間と得意分野を登録して、後から質問者が予約することになっていますけど、逆の方が良いと思うんですよね。
 先に質問者が時間と質問を登録して、後からアンバサダーが予約する方が順番として合理的だし、複数のアンバサダーが同時にエントリーしてサポートすることもできます。Q&Aのプロセスとも同様になるので、サポートする方もされる方も、ハードルが下がると思います。

»天井さん

私の提案のQ&Aでビデオチャットを使えるようにするというのと、サポートアンバサダーの申込み方法を逆方向にするというのは、結果的にほぼ同じ流れになりますね。

違いはサポートアンバサダーとしての実績が付くかどうかというところでしょうかね?

先日、こっちにも書きましたが、賛成です。
https://king.mineo.jp/magazines/special/1049/comments/158406

質問者が先の方が良いですね。
(まあ、どっちにしても私は使いません💧)

 アンバサダーの実績はQ&Aのベストアンサーみたいな仕組みを使えると思うし、逆にベストアンサーの方にも何らかのインセンティブがあった方が良いと思います。
 ビデオチャットよりもQ&Aの方が、サポートする方もされる方も負担が少ないので、先ずはQ&Aに誘導して、その先にビデオチャットがあるべきだと思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

ルール&マナー

コメント欄は、みんなで良いアイデアに結びつけるための場です。運営事務局への意見・要望の場として使い、アイデアに対してコメントしたい場合は、賛同や応援コメントのみにしましょう(詳細)。