りうかさんのページ

過去30日分の新着情報を表示しています。

自己紹介

あなたが私を裏切ろうとも貶めようとも、私がそれをするとは限らない。
なぜならその行為は正しくないと思うから。

それをしなければ大切なモノを守れないのであればあるいはそうするのかも知れないが、それをすることで大切なモノを傷つけるのであればやる意味など存在しない。

私はウソをつかれるのが嫌いなのでウソをつかない。
感情論で建設的な議論を投げ出されるのは好まないので、感情論で議論を投げ出さない。
それだけのことだ。

だからあなたが私を裏切ろうとも貶めようとも、私がそれをするとは限らない。
ただあなたがあなたを追い詰めていることだけは確実なのだろうから、そのことを残念と思う。




さてと、

あ、そうそう、おいらフォローでもマイミクでもそうなんども、そこいらだいぶ固いよ。めったにファンにならないよ。ましてやファン返しなんてしないよ。ファンになってくれても喜ばないよ。そういうスタンスなのは諦めてね。

えっと、

長年ウィルコムユーザーだったが、御存知の通りソフトバンクに潰されかかって改悪も盛り沢山になっているため、もう1台無料回線の1回線をmineoのAに脱出。
あぁ…XGPのための資金繰りさえショートしなければなぁ…今とはまたモバイル業界の情勢は違っていただろうに…少なくともソフトバンク発のデータ量上限と言う名のデータ通信従量制はここまで酷い状態には…
とソフトバンクへの恨みばかりが募ります。

https://twitter.com/LIU_ca

スマホ歴はいちお2008年ぐらいからかな。Advanced W-ZERO3[es](通称アドエス)からです。
初代~2代目のW-ZERO3は大きすぎ(胸ポケットに入らねば)、W-ZERO3[es]でもまだ胸ポケットにはつらすぎて、アドエス登場でようやくスマホデビュー。
とは言っても今時のように簡単にアプリインストールってわけじゃないし、自分でカスタマイズしないと思う通りにならないので、万人向けじゃなかったのも事実。
そこからHYBRID W-ZERO3(ハイブリ)となり、それの通信機本体であるW-SIM(通称黒耳、W-SIMは普通のSIMと違ってSIMカードじゃなくアンテナ内蔵通信端末なのです)は現在も稼働中。
んでもう1台無料(一番最初の端末も料金も完全無料時代)で入手していたX PLATEを機種変でAQUOS PHONE es(通称アクエス)に機種変。この子の高度化PHSが一番よかった。300kbpsとか出てたし(理論最大408kbps)。
でもアクエスの割賦が終わるタイミングでワイモバイルとなっていて端末もPHS網利用のモノが存在しない状態で、これはいかんということでのAQUOS SERIE mini(SHL24)を白ロム購入で、それにmineoAデュアルが入っています。

同時に申し込んだmineoDシングルはハイブリに突っ込んで試していたが、実験終了で解約。

しかし近日中に子供の楽天モバイルをmineoDデュアルに移行予定。

将来的にはメイン回線の黒耳をmineoDデュアルにMNPして、小さめのドコモのAQUOS辺りを入手して使いたい感じ、です。

http://midoriuka.blog33.fc2.com

活動状況

これ以上ありません。

活動状況サマリー

活動場所 件数
スタッフブログのコメント数 104
Q&Aの質問数と回答数 216
掲示板の投稿数とコメント数 635
レビューの投稿数とコメント数 7
アイデア ファームの投稿数とコメント数 565