01修正.JPG

  • mineo技術・サポート
  • ITガジェット

オンラインで簡単!「mineo」に実際に申し込んでみた(前編)

山口 真弘

ライター:山口 真弘

テクニカルライター。

  • はてなブックマークに追加

※画像の端末は2014年12月24日、新たに発売された京セラの「LUCE KCP01K」

さまざまなMVNO事業者がサービスを展開する中、auの4G LTE回線を利用した高品質かつリーズナブルなプランで注目を集める、ケイ・オプティコムの「mineo(マイネオ)」。今回は筆者が実際にmineoに申し込み、利用できるようになるまでの道のりを紹介しよう。前編となる今回は、まずはmineoのホームページでの申し込みのプロセスを、順を追って紹介する。

eoIDを使ってmineoに申し込み

mineoの申し込みにあたっては、同社が発行する「eoID」が必要になる。このeoIDを使ってログインし、申込フォームに必要事項を記入するという流れだ。

従って、mineoを申し込もうとした場合、

・eoIDを所持していればそのまま申込画面へ
・eoIDを所持していなければまずeoIDを取得し、そのあと申込画面へ

というプロセスになる。eoIDを所持していない筆者の場合だと、後者、まずはeoIDの取得が必要になるというわけだ。

eoIDの取得といっても、販売店にわざわざ足を運んだり、あるいは身分証明書をコピーして郵送するといった手間がかかるわけでもなく、すべてオンラインで完結するので簡単だ。具体的な手順は、以下のスクリーンショットを参考にしてほしい。

まずはmineoのホームページ http://mineo.jp/ を開く。中央もしくは右上の「お申し込みはこちら!」をクリック

「お申し込みの流れ」と書かれたページが表示される。そのまま下までスクロールする

「eoIDをお持ちの方」「eoIDをお持ちでない方」という2つの選択肢が表示される。eoIDを所有していない筆者の場合は右側、「eoIDをお持ちでない方」をクリック

eoIDを取得するためのページが表示される。利用規約に同意したのち、氏名や住所などを入力してeoIDを取得する。途中で仮登録のメールが送られてくるため、確実に利用できるメールアドレスを用意しておこう

eoIDの取得が完了すると、「mineo お申込みはこちら!」と書かれたバナーが表示されるのでクリックする

音声通話の有無と基本データ容量、端末の有無を選んでプランを決定

eoIDの登録が完了すると、あらためてmineoの申込画面につながるバナーが表示されるのでクリックする。大まかな流れを説明しておくと、まず規約などについて確認したのち、サービスプランや端末の有無を選び、契約者情報や支払情報を入力、最後にすべての内容を確認して申し込むという流れだ。

画面の数は申し込むプランによっても若干異なるが、すでにどのサービスプランで申し込むかが決まっていて、またクレジットカード情報や本人確認書類(音声通話プランを選択した場合のみ)が手元に準備できていれば、ものの5分程度で申し込みが完了する。至って簡単だ。以下、筆者が申し込んだ内容を例に見ていこう。

提供条件(重要事項)を確認するためのフォームが表示されるので、必要事項をひとつずつ確認したのちチェックを入れていく。ちなみに「お申し込みの流れ」のページで「eoIDをお持ちの方」をクリックした場合、別のページを経由せずにこのページが直接表示される

サービスの種類(サービスプラン、端末購入有無)を選択する。ここで端末の購入を選んだ場合、機種を選択する画面が表示される

音声通話ありのプラン(デュアルタイプ)を選択した場合、携帯番号ポータビリティ(MNP)を利用するかどうかを尋ねられる。今回は利用しないので「MNPしない(新しい番号を利用する)」にチェックを入れて次に進む

必要に応じてサポートなどのオプションを選んだのち、契約者の住所や暗証番号などを入力。終わったら次に進む

音声通話ありのプラン(デュアルタイプ)を選択していた場合のみ、ここで本人確認書類の方法を「画像データアップロード」「配送時確認」のいずれかから選ぶ画面が表示される。今回は「画像データアップロード」を選択して次に進む

選択した内容での初期費用・月額費用などが表示される。問題なければクレジットカードでの支払情報を入力して次に進む

音声通話ありのプラン(デュアルタイプ)を選択し、かつ本人確認書類の方法で「画像データアップロード」を選択していた場合のみ、ここで画像のアップロードを行うための画面が表示される。デジカメやスキャナで取り込んだ本人確認書類(免許証など)を選択するだけで作業は完了する。郵送などの手間がかからないのはありがたい

最後にすべての選択内容が表示されるので、問題ないか確認し、右下の「上記内容で申し込む」をクリックすれば申し込みが完了する


さて、上記の申し込みプロセスの中で、ユーザが利用スタイルに合わせて自分の判断で選ぶ項目が2つある。「サービスプラン(タイプ、コース)」および「端末購入有無」だ。

mineoでは、データ通信のみのタイプ(シングルタイプ)と、データ通信に加えて090で始まる音声通話も利用できるタイプ(デュアルタイプ)の2種類が用意されている。つまり「音声通話がいるかいらないか」でタイプが分けられているわけだ。筆者の場合、音声通話も必要なので「デュアルタイプ」を選択した。ちなみに音声通話が必要なタイプを選択した場合のみ、そのあとの申し込みプロセスで本人確認書類のアップロードが必要になる。

つづいてコースの選択。前述の「シングルタイプ」「デュアルタイプ」のどちらを選んだ場合も、基本データ容量の違いで、1GB/2GB/3GB (2015年2月~、3GBは4GBへ)に変更という選択肢が用意されている。毎月少ししか使わないユーザから、そこそこの転送量が発生するユーザまで、ニーズに合わせて個人が最適なプランを選べるというわけだ。筆者の場合、中間にあたる「2GB」のプランを選択した。

最後に「端末購入有無」を選択する。mineoでは、SIMカードのみを購入し、自前で調達したSIMフリー端末に取り付けて使う以外に、SIMカードと端末をセットで購入するコースも用意されている。今回は新しく発売されたばかりの京セラ製端末「LUCE KCP01K」とのセットを申し込むことにした。

ここで選んだ「サービスプラン(タイプ、コース)」と「端末購入有無」、さらにオプションの合計額が、支払情報の入力画面で表示されるので、自分があらかじめ想定していた予算の範囲内に収まるかチェックしよう。一般的な携帯キャリアでは、さまざまなオプションプランが用意されており、それゆえ料金体系も複雑になっていることがほとんどだが、mineoはシンプルで分かりやすい選択肢なので、月々の料金も明朗。クレジットカードからいくら引き落とされるのか、直前まで分からずに困ることもないはずだ。

以上が終われば「上記内容で申し込む」をクリックし、あとはSIMカードと端末の到着を待つだけだ。次回は届いたSIMカードと端末をセットアップし、実際に使えるようになるまでの手順を紹介しよう。


山口 真弘

ライター:山口 真弘

テクニカルライター。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 15

この記事を読んで、自分が申し込んだ時の事を思い出しました。
以外と手続きが簡単で、端末の設定も手間がかからず助かりました📱

シンプルさは強み。人間は選択するものが多いと選択出来なくなりますからね。
プランシミュレータはいい感じだと思います。

マイネ王 運営事務局

みなさん、コメントありがとうございます!
これからもシンプルに、簡単に、分かりやすく改善してきますね。

eo光を契約しているので,IDがすでにあって,支払いもまとめて,本当に簡単でした。

マイネ王 運営事務局

Rudyさん

LUCEの交換用バッテリーパックですが、皆様のご要望も踏まえて発売については検討中です。
ただ、DIGNO T302KCはY社さんの端末なので、mineoとしてはコメントをいたしかねます。何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

申し込みはわかりやすく、二日後にはSIMも届いて開通もスムーズに出来ました。
トラブルなどもなく好調です。2月には料金改定で安くなるので2ギガに変更しようかと思っています。

マイネ王 運営事務局

RUdyさん

熱いコメントありがとうございます!
バッテリーパックのご要望は承りました。
お客様全体のニーズもふまえて慎重に検討いたします。

他社様については、mineoの公式見解を出すことは難しいところですが、たしかにマイネ王ユーザーの方からご報告があれば、他のみなさんにとって参考情報となりますね。

GALAXYの件、ご指摘ありがとうございます。
mineoサービスサイトの表記に誤りがございました。大変失礼しました。
近日中にサイトを更新いたしますので、少々お待ちいただければ幸いです。

マイネ王 運営事務局

Rudyさん

コメントありがとうございます。
VoLTE、サイト構成の件ですが、mineoのお客様のご意見・ご要望、使い勝手などのバランスを見つつ、慎重に、前向きに検討させていただきたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございます。

済みません、本件についてコメントをさせて下さい。

mineoの動作確認端末一覧におけるGALAXYのテザリング対応表記の件ですが、これは実際に動作確認をした上で、表記を直されたのでしょうか?

私は、GALAXY S5【SCL23】をmineoで使っていますが、テザリングはうまく動作しません。mineoの動作確認端末一覧では、元々、GALAXY S5【SCL23】はテザリング不可となっていましたので、私の状況と一致していました。

しかし、表記を直されたということは、mineo上でGALAXY S5【SCL23】をテザリングで使うやり方があるということでしょうか?

宜しくお願い致します。

Rudy様、マイネ王 運営事務局様

新しい発見がありました。結論から申し上げますと、GALAXY S5【SCL23】でもテザリングが出来ました。

私は、mineo加入時に届く「mineoご利用ガイド」(表紙の上半分が白色で下半分が緑色の冊子)に従って、ネットワークの設定を行っていましたが、その設定だけでもGALAXY S5【SCL23】をネットワークに繋ぐことができます(テザリングは不可)。ネットワークには繋がっているので、設定自体は正しいのだろうと思っていましたが、テザリングをするためには、以下の設定を修正しないと駄目だとわかりました。

○APNタイプ
(誤) default,supl,hipri
← 「mineoご利用ガイド」に従ってネットワークの設定を行ったdefaultの状態。これでもネットワークに繋がるが、テザリングは出来ない。

(正) default,supl,dun
← mineoユーザサポートにある設定情報から、APNタイプを修正。これで、テザリングも可能になる。

以上、お騒がせをしまして申し訳ございませんでした。また、私と同じように、mineo加入時に届く「mineoご利用ガイド」の設定で満足してしまっている人へのサポート情報となれば幸いです。

マイネ王 運営事務局

たけおさん Rudyさん

事務局からのご返信が遅くなっている間に、ユーザーさん同士で試行錯誤していただいたようで、ありがとうございます。

今回の動作確認表の訂正は、あらかじめ動作確認自体は完了しており、表記ミスを訂正する作業だけでしたので迅速に対応することができました。表記ミスについては失礼致しました。

また、運営事務局としても、いつもコメントの返信ができるわけではないので、今回のようにユーザーさん同士で交流・サポートしていただけるのは、とてもうれしく、ありがたいお話です。

引き続きマイネ王をよろしくお願いします。

マイネ王 運営事務局

Rudy様

度々のご指摘をいただいてしまい、誠に申し訳ございません。
2月のサイトリニューアルの際に、先日のご指摘前の誤った表記のまま掲載しておりました。

両機種ともテザリングの動作確認は「○」で間違いございません。
先ほど両機種とも「×」から「○」に訂正いたしましたので、ご報告申し上げます。

今回の度重なる誤表記により、Rudy様はじめお客様にご不安な思いをさせてしまいましたことに、心よりお詫び申し上げます。

マイネ王 運営事務局

Rudy様

弊社内での情報共有がなっておらず、大変失礼いたしました。
今回、ご指摘をいただいた端末の訂正をしました際に、他にミスがないかあらためて再チェックをいたしました。
今後、大規模なサイトリニューアルのときだけでなく、日常的な追記や改修の際も不備がないように十分に注意してまいります。
この度の件でRudy様、mineoのお客様にご不安を与えてしまいましたことを重ねてお詫び申し上げます。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

とても興味深いコメントが並んでいますね。

特にRudy様のコメントが面白い。

>>「✖だ!」という方と「○だ!」という方の両方が社内におられて、あろうことか、その両者が意思疎通することもなくここ数日の間で動作確認一覧の「修正合戦」を、社内で繰り広げていたというわけですよね!?

なんというか、そのぉ~マイネ王って、素人っぽいところがまた面白いですね。そして、当初から色々と粗相してたのですね。

でも、憎めないのがマイネ王ってことで。やっぱり過去のスタッフブログから読んでみると面白いです。

退会済みメンバー
退会済みメンバー

>>弊社内での情報共有がなっておらず、大変失礼いたしました。

素直に謝る姿勢が素敵です。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。