サムネイル.png

  • mineoニュース
  • mineo技術・サポート

名義変更(契約譲渡)受付開始について

2番バッター@運営事務局

ライター:2番バッター@運営事務局

mineoのオペレーション構築を担当。お客様とmineoとのよき「つなぎ役」となれるようサービスの整備・改善に取り組んでいます。

  • はてなブックマークに追加

2番バッター@運営事務局です。

今年の交流戦もパ・リーグ優勢ですね!
上位はさておき、東京2球団の苦戦が気になるところです。。。
野球はYGが頑張ってくれないと盛り上がらない!頑張れYG!!
(ちなみに私はパ派です!)

さて、本日は、6月1日提供開始サービスの目玉の1つである『名義変更(契約譲渡)手続きの開始』についてです。

実は、名義変更には、「改名」、「承継」、「譲渡」の3種類があります。これまで、mineoでは、「改名」および「承継」による名義変更には対応しておりましたが、「譲渡」については対応ができておりませんでした。

section1_image

今回の「譲渡」対応により、例えば、親名義のご契約で、お子さまが利用されている回線について、お子さまが社会人となり独立された際などに、利用者であるお子さまに契約そのものを譲渡することが可能となります。
具体的な実現イメージは下図の通りで、名義変更申請受付後に当社が譲受人の方に新たにeoID(図中のeoID Bに相当)を発行し、譲渡人(現ご契約者さま)のeoID(図中のeoID Aに相当)に紐づくご契約の全部または一部(図中のSIM②に相当)を譲受人のeoIDに移行するという形になります。

section2_image

 
 

●お手続き

お申し込みは下記の手順となります。
1.mineoサポートダイヤルにお電話ください。
2.申請書を郵送しますので、その申請書に必要事項を記載し、添付書類(本人確認書類のコピーなど)を同封の上、ご返送ください。
3.当社にて、ご本人様確認など新規ご契約時と同等の審査を実施します。
4.当社にて、譲受人の初期eoID/初期パスワードの発行、および契約の譲渡処理を実施します。
5.初期eoID/初期パスワード等を記載した契約内容通知書を譲受人宛に配送します。

上記のとおり、譲受人のeoID/パスワードは事前にご指定いただけません。
初期eoID/初期eoIDパスワードの変更は、譲渡手続き完了後、譲受人ご自身で変更していただく形になりますので、ご了承ください。
※変更手続きは、マイページ⇒『ご利用状況の確認』⇒『お客さま情報照会(eoID等)』より実施いただけます。

なお、お手続きの間、サービスの一時停止等は発生いたしませんのでご安心ください。


●引継ぎできること・できないこと

前述のとおり、電話番号はそのまま譲受人に引き継がれます。その他、オプションや契約期間、適用中のキャンペーンなどなど、譲渡前にご利用されていたサービスは、基本的には引継ぎされるのですが、一部サービスについては引継ぎができないものがあります。具体的には以下の通りです。
・mineoオプションのうち、登録用にシリアル番号を付与しているサービス(安心フィルタリング、安心バックアップ、ジュニアパックなどが該当します。)
・当社が提供するコンテンツサービス(LaLaCall、ウイルスバスターモバイル月額版などが該当します。)
・ウイルスバスターモバイル月額版とのパックサービス(mineo安心パック、mineo安心パック2 ※それぞれ端末安心保証サービス、端末安心サポートへ変更されます。)
・家族割
継続利用にあたっては改めてお申し込み手続きが必要となります。予めご了承願います。

一方で、音声通話関連サービス(留守番電話など)、@mineo.jpのメール、SIMカードの情報(PINコードなど)は、そのまま引継ぎされますので、譲渡人の方は、必要に応じ変更・削除をお願いします。

●その他

その他、mineo端末の割賦支払いが残っている場合など、譲渡人の契約状況によっては、お申し出をお受けできない場合があります。
mineo端末の割賦契約中の方は、一括支払にご変更いただき、その支払を当社側で確認できた後に、再度、譲渡のお申し込みいただく形となります。譲渡までに期間を要す形となりますのでご注意ください。


メガキャリアさんのように、店舗に行ってすぐに変更手続き!という訳にはいきませんが、mineoを継続利用いただくための課題であった「譲渡」も対応できるようになりました。

6月1日より長期利用特典制度 「ファン∞とく」も始まっております。
末永くmineoをご利用いただけますと幸いです!

では、また次の打席で!!!



2番バッター@運営事務局

ライター:2番バッター@運営事務局

mineoのオペレーション構築を担当。お客様とmineoとのよき「つなぎ役」となれるようサービスの整備・改善に取り組んでいます。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 48

1 - 48 / 48

譲渡の対応は本当に待ち望んでおりました!
システム的な部分や本人確認等々の様々なハードルがあったかと思いますが、ご対応いただきありがとうございます。
mineoが信頼できユーザと向き合ったmvnoであると再認識いたしました。

後は電話での対応以外に店舗やWEBでの対応が出来れば完璧ですね。

もう一ヶ月早かったら、もっと良かったんですが!
でも朗報だと思います。

MVNO先頭集団に残るためには
絶対必要なサービスですよね。
基本的な流れがわかり
今後出て来る質問にもリンクを貼れるので助かります。

>ぽんた@さん

疑問2:譲渡される側の人名義のクレカ必須?

クレジットカード必要です。
送らてきた書類に、記入欄がありましたよ。
「新しく登録するご契約者様名義のクレジットカードをご記入ください。」
と記載されています。

3親等以内の家族間譲渡は、無料

譲渡手続きの手数料は、3240円いるようです。

これは朗報ですねヽ(´▽`)/

結構前から要望あったと思うので、対応されて良かったです。

譲渡審査時に引き落としクレカ登録をされるのでしょうか?
3親等以内の証明書は戸籍謄本がいるのですか
まさか申告のみ?

UQが対応出来ていないサービスなので
バンバン宣伝できますよ。

これは良いですね。

これで、親が子供のスマホ代を支払っていたのを、子供が社会人や大学生と
なり、クレジットカードが作れるようになった頃に、子ども自身でスマホ代を
支払うように変更出来るようになるので、子供が使うスマホの契約の際に
壁となっていた大きな部分が取り払われたと思います。(^^

ただ、契約者の本人確認や意思の確認、そして名義変更の際に一部サービスが
引き継ぎ出来ない関係で、その事を説明する必要があるからか、
mineoサポートダイヤルに電話をする必要がある形なのが少し不便ですね。

混雑時に電話が繋がる迄に待たされるケースもあるでしょうから、出来れば、
申請書取寄せ依頼に関しては、将来的にWebで出来るようになる方が、
ありがたいなと思いました。

MNOとは違い、実店舗が少ない関係で、契約や契約内容の変更手続きの際、
ハードルとなる部分がMVNOにはありますが、可能な限り取り払えるものは
取り払う対応は今後も大切だと思いますので頑張ってください。

応援しています。(^^

他の多くのMVNOが追従しそうなGJだと思いますが、さきがけて実施することの意味は大きいと思います

これを期に「契約者死亡時の取り扱い」について解約や承継についてのガイドラインを表明してくれると有りがたいです
自分自身が知っておくと言うより家族にその存在を知らせておきたいです

子供名義で契約できないので、格安SIMの契約を長い間迷っていました。面倒だけど、社会人になる前に大手携帯会社に移って名義変更しようと思っていました。
そんなことをせずに済むようになってとてもうれしいです。

これを待ってました❗
今は子供が学生なので問題ないけど、社会人になった時に一度maineo出て、他で名義変更して再び戻るとか一時期はだいぶ悩んでたけど解消です🎵
これからも宜しくお願いします‼

とうとう結婚で苗字か変わる以外の名義変更できる様になったのですね。
でも私の母の場合は、困難かもしれません。
①現在妻の名義になってますが本当は携帯の持ち始めから母か使用している。
②母は、クレジットカードを持っていないので私名義のクレジットカードで支払っている。
③母は脳梗塞で右手が元々不自由なのですが、今度反対側の脳で脳梗塞してしまい左手もダメージを受けたので文字が書着にくいので代筆となってしまう。

今年息子が就職したので早速検討に入ります。
でも昼と夕方の遅さに不満があるみたいなので、自分の契約になったらキャリアかサブに変わるかも。
私は引き続きマイネオですが...

待ってました!
子供はUQ モバイル使わせていたのですが、早速mineo 検討してみます。

いいね、と言いたい所ですが長期利用していた親名義のアカウントは解約しちゃったので残念です。長期利用者への優遇も始まったので尚更ですね・・・

新しいeoIDの取得方法を詳しくアナウンスして頂けませんか?

>譲受人の方に新たにeoID(図中のeoID Bに相当)を取得いただき、

複数回線から独立させるのに新たなeoIDを取得する方法を詳しく告知してくださいませ。

利用権譲渡の手続きに対応してほしいという声、以前より多かったので対応に向け調整いただけてますます安心して友人・知人にも紹介できるな、と思いました!

私名義で使ってる娘が来年から社会人になるので、ドンピシャのタイミングです。ありがとうございます。

これは、地味にありがたいですね。

子供が、そろそろ、社会人になるので電話番号が変わるのが・・・と悩んでいた所にこの話ですから。

同IDから抜けてしまっても、子供の自立につかえるので、ありがたいです。

サービス開始が分かっていたなら、子供の名義変更をさきにさせてくれてればよかったのに残念です。申出してたのが実施していただいたのは感謝しますが、ヘルプとの連携をしてほしかったです。

子供に持たせやすくなりますね。まだ小学生なので、先の話ですが。
同じ番号を継続して利用しながら子供の名義に変えられる訳ですから。
働きだしたら、スマホ代位、自分で払いなさいって感じですね。

>天智人康さん

新しいIDは、譲渡完了後に通知があるようです。
譲渡関係の書類には、記載がありませんでした。

新しいID・パスワードは、後から変更できると聞きました。

nokkoさん、ありがとうございます。

確認ですが、
>譲受人の方に新たにeoID(図中のeoID Bに相当)を取得いただき、
は、
事前には何もせずに、名義変更手続きを行い、譲渡完了後にeoID、パスワードが発行される。
という事で宜しいでしょうか?

現在の告知例では、事前にeoIDを登録しなければならないのかと思ってしまいますね。
その登録はどこの画面でどのように取得すれば良いのかが疑問でした。

告知内容はもっと解かりやすくアナウンスして欲しいと思います。

>天智人康さん

こちらの「うなっぺさんの名義変更しました」にコメントしています。

https://king.mineo.jp/my/828021164c67cba2/reports/20291

現状でも店頭や電話申し込みの場合
基本的にeo IDは自動払い出し(初期eo ID)になっています。

WEB申し込みのみ
事前にeo IDを登録して初期eo IDに被せています。

おそらく中の人は、イレギュラー対応の電話申し込みフローを元に説明しているので
WEB申し込みしか知らない大多数のmineoユーザが混乱しているのだと思います。

2番バッター@運営事務局さん
(スタッフブログなのでレスお願いします)

せっかくの喜ばれる改善ですから、手順は「簡潔に解かりやすく」告知をお願いします。

もしかして、
>4.eoIDの払い出し
がID、パスワードの発行の意味でしょうか?
であれば普通の利用者には理解できかねるかと思います。

名義変更出来る様になったのは朗報ですね。

みなさんの内容を見ていると支払いも変更しないといけないようですね。
クレジット払いがなかなかくせ者ですね。
口座払いとかあれば家族で一括払いできると利用したいですね...
あともう一歩。。。まちでしょうかね~

この春に社会人になった方など、この件での問い合わせや希望者があったでしょうから、もう少し導入が早かったら…という他社に流出してしまった契約がきっとあったでしょうね。

でも朗報ですね!
うちはまだ子どもたちも小さいので関係ないのですが、選択肢が増えて当たり前に手続きが出来るようになることは、安心に繋がります。
ありがとうございます!

以前から要望していた、「譲渡」が6月から実現していました。昨年、「来春(H29年の春)実現するらしい」との噂を心待ちにしていて、サポートダイヤルに問い合わせたところ、「できますよ」との回答でした。(メールを見ていなかったので)運営事務局のアナウンスをあとから知った次第です。
eoIDが新規になり、lalaコールの番号が変更されるのは、ちょっと残念ですが。どうしてもlalaコールの番号を変えたくない人は、lalalコールの支払い(クレジットカード)のみを変更することもできるようです。

2番バッター@運営事務局

>天智人康 さん、nokko さん

説明が不十分で申し訳ございません。

譲受人のeoID/パスワードは事前にご指定いただけません。
手続き4の作業の中で、当社にて初期eoID/初期eoIDパスワードの払い出しを実施させていただきます。
なお、初期eoID/初期eoIDパスワードの変更は、譲渡手続き完了後、譲受人ご自身で変更していただく形になります。
※変更手続きは、マイページ⇒『ご利用状況の確認』⇒『お客さま情報照会(eoID等)』より実施いただけます。

記事本文も追って更新いたしますね。

個人契約→法人契約への譲渡も可能なのでしょうか?

2番バッター@運営事務局さん

回答ありがとうございます。

>記事本文も追って更新いたしますね。
この折には「払い出し」の文言を変更するか、払い出し(発行)等補足を入れられたら皆さんに理解してもらえるかと思います。

名義変更可能の改善、お疲れ様です。

このブログを見てサポートダイヤルに電話したのですが譲り受ける本人を電話口に出して下さいといわれました。
おかしくないですか?
譲り受ける本人(子供)が、電話口にでたとこるでmineoと、紐つきされていないのに、意味あるのですか?
契約者からの申し出があれば、そこから始まるのでは、ないのですか。

akimaru様
おそらく譲渡先の契約を電話で行うから本人に代わって欲しかったのだと思います。

運営が補足説明する迄待ちましょう。

2番バッター@運営事務局

>hyper-drums-ko さん
個人⇔法人間の譲渡については、対応不可とさせていただいております。
申し訳ございません。

>天智人康 さん
記事更新いたしました。ご指摘ありがとうございました。
(「発行」の方が分かりやすいです!)

>akimaru さん
ご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございません
ご指摘のとおり、譲渡人さまの申請をもって次のお手続きに進む運用としておりますので、オペレータの誤案内と思われます。
お手数をおかけいたしますが、改めてmineoサポートダイヤルまでお問い合わせいただければと存じます。
現場の方には、改めて周知を図ります。

2番バッター@運営事務局さん

業界限定の意味合いの「払い出し」でなく一般的な「発行」に直されて解かりやすくなりました。(一般的な払い出しは金銭支払いの意味)

ついでにもう一点、私が最初に引っかかった個所の修正をお願いします。

>具体的な実現イメージは下図の通りで、譲受人の方に新たにeoID(図中のeoID Bに相当)を取得いただき、

ここで「新たにeoIDを取得」となっているので
事前に取得するの?
その方法は?
と戸惑います。

修正案として、

名義変更申請受付後に当社にて譲受人の方に新たなeoID(図中のeoID Bに相当)を発行いたしますので、

文面はmineoでご考慮下さいませ。


あと一つ疑問です。
既にeoIDを持っている方に譲渡する場合のeoIDの扱いはどうなりますか?

長くmineoを使うには、必要な良い変更ですね。
子供のスマホも、mineoにしてみようかな。

ようやくですね、一定のニーズは確実にあるので今後もキャリアに並ぶべく(いい部分のみ)頑張って下さい(^ー^)
個人的にはMVNOという事も考えれば手数料取ってもよいのでは?と思ったぐらいです(確実にmineo側はコスト増ですしね)
不可じゃなくて可能な事が大事なので(^_^;)

ちなみに私はYB応援してます(交流戦弱いんだよなぁ…💧)

2番バッター@運営事務局

>天智人康 さん
記事、再更新いたしました!
また、ご質問いただいたeoIDをお持ち(=既ユーザー)の方への譲渡につきましては、譲受人さまがご契約いただいている弊社のサービスやご利用状況等により、ご案内内容が異なります。お電話の際に、その旨をお問い合わせいただければと存じます。

>2番バッター@運営事務局様
このたびの改良、ありがたく思っています。
同じパターンの方と情報共有できれば良いかと思い、サポートではなく、こちらのコメント欄にて質問いたします。

以前から、譲渡が可能になると見越して子供の分は別IDにしています。
eoID A:親用に1回線
eoID B:子供用(親名義で)に1回線

将来的にeoID Bに紐づいている回線を子供本人の名義にしたいのですが、やはりこの場合も、あらたに新eoIDが発行されてeoID Bは捨てることになるのでしょうか?
そうであれば一度任意でつけたBという名前は再度利用できるのか否か(eoIDの仕組み)を知りたいです。
よろしくお願いします。

こちらにも、コメントしておきます。

名義変更完了しました。

家族割りは、登録してあった全ての回線が解除されるようです。

旧ID・新IDで、請求金額の確認ができませんでした。
問い合わせをしましたら、旧IDでの確認を出来るように改善していただけるそうです。

2番バッター@運営事務局

>ROCKGO さん
あらたに新eoIDが発行されてeoID Bは捨てることになります。
再取得の条件については、ちょっと調べてみます。

>nokko さん
今回、旧eoIDで請求金額が確認できなかったのは、旧eoID(正確には請求口=マイページ・ご請求内訳の請求情報の単位)に紐づくご契約が全てなくなったため生じたものと推測します。
例えば、旧eoIDでmineo契約が1回線残っているケースにおいては、請求口が同じであれば、前月までの請求金額はご確認いただけます。
今回、追加改善として検討している内容は、請求口に紐づく全てのご契約を解約された場合においても一定期間、過去の請求額をご確認いただけるようにするものになります。
なお、譲渡された新eoIDは契約が生まれたばかりなので、請求額はありません。(旧eoIDに紐lづく過去の請求をご覧いただくことはできません。)
うーん説明が難しいです。。。

>2番バッター@運営事務局さん

お返事ありがとうございます。m(__)m
請求金額が新IDでみられないのは、理解しています。

我が家もROCKGOさんと同じで、名義変更を見越して別IDで子供回線を契約していました。なので、新しいIDが作られると古いIDには回線がなくなってしまいます。
新しいID変更で以前使っていたIDを最取得できるのであればうれしいです。
子どもが考えたIDなので・・

でも、今からでは無理ですかね。もう名義変更の手続き終わってしまいましたので。(^-^;

自分も家族で成人した大学生を抱えており、名義変更を待ち望んでおりました。名義変更できなければMNP使わず新番号取得してキャリアに乗り換えるカモなんて子供が言ってました。 このたび書類送付いただき記載中です。
待っててよかった~~。
だいぶキャリアの背中に追いついてきた感があります。
あとはぶち抜くだけだ~~ がんばれmineo~~

確実に使える事が判ってる回線の安心感は乗り換えよりも現実的だとおもいます。時間とかね。

質問をここで書いていいのかわかりませんが。

今回の説明だと分割(例えば、2回線契約を1回線づつ2つにする)であれば、譲渡が可能であるということですが、統合(例えば、2つの別契約回線を片方の契約にまとめる)はできるのでしょうか?

具体的なイメージとしては、解約する予定の人から譲渡を受け、回線を増やすということです。
ユーザーメリットとしては、回線を増やす場合に掛かる事務手数料や来月から始まるSIM発行手数料が要らない。また、即時使用可能。

ただし、他人同士で譲渡可能だといろいろ危険なこともあると思いますが・・・。

2番バッター@運営事務局

>4F544E さん
はい、4F544Eさんの仰るとおり、すでにもっているmineo契約のeoIDに、回線を増やすかたち(統合)で譲渡することは可能です。
mineoサポートダイヤルへお問合せいただく際に、
「譲受人がすでにmineoを契約しているので、同じeoIDに譲渡したい」旨をお伝えいただくと、スムーズにご案内できるかと思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。