houkouonti-OGP.jpg

  • おもしろネタ

方向音痴の人に道案内をしてもらったら、目的地まで無事たどり着けるのか?【新宿】

たかや

ライター:たかや

1993年生まれ。ライター。記事の撮影はスマホのカメラを使うことが多いので、スマホがないと生きていけない。

  • はてなブックマークに追加

こんにちは。ライターのたかやです。

みなさんは方向音痴ですか?

僕はおそらく、方向音痴ではないと思います。道に迷った経験も少ないですし、スマホの地図アプリを使うようになってからは、なおさら迷うことと無縁になりました。

外を歩いてると道を聞かれることが多いので、もしかすると「道に強そうな雰囲気」が出ているのかもしれません。先日も、お巡りさんに道を聞かれるという嘘みたいな出来事がありました。

しかし世の中には、方向音痴な人もいますよね。

そんな人たちが「道案内」を頼まれたらどうなるんだろう。やはり明後日の方向へ行ってしまうんでしょうか。

方向音痴の人がどうやって道に迷うのか知りたい……!

というわけで、「方向音痴の自覚がある人」を2人お呼びして、道案内をしてもらうことにしました。

今回の舞台となるのは「東京で迷いやすい場所」の代表格・新宿

新宿駅の地下や、駅周辺の入り組んだ路地は初見じゃなくても迷いますよね。コンクリート“ジャングル”とはよく言ったものです。

1人目の方向音痴さん

1人目の協力者は香澄さん

香澄さんの方向音痴エピソード

●出先から駅までまっすぐ歩けば到着できるのに、4回道を間違えた。
●高校時代、自転車通学から徒歩に変えたら迷った。周りの景色の流れる早さが違ったから。仕方なく母親に迎えを頼んだら「そこから見える景色はなに!? 一歩も動かないで!」と叱られた。

母親のセリフは遭難者に言うやつですね。

そんな方向音痴の香澄さんにこなしてもらうミッションはこちら!

香澄さん
……なるほど。私が「孫役」をやるってことですね。でも、おじいちゃんはどうするんですか?
たかや
僕が「おじいちゃん役」を務めます。

おじいちゃん
長年勤めた仕事は20年前に退職。老いを感じながらも若者の感性は失いたくない一心で、自撮り写真をインスタにアップする日々。東京に住んでいる孫の顔を見るついでに “映え”スポットを巡りたいと意気込み、本日九州からやって来たイケイケおじいちゃん……という設定です。よろしくお願いします。
香澄さん
タモリにしか見えない。

通過ポイントと目的地

1. 新宿駅 東南口広場からスタート
2. 通過ポイントのタピオカ屋さんでタピオカミルクティーを購入
3. LOVEオブジェに到着して、写真を撮ったらゴール

迷わなければ15分ほどで到着するでしょう。制限時間はありませんが、方向音痴の人に案内してもらうと何分かかるのかも気になるところ。

方向音痴さんには「通過ポイントと目的地」だけを伝え、ルートは自分で検索してもらいます。

ちなみに「地図を見ないで行けるか」という検証ではないので、地図アプリは使用OKです。アプリを見ても迷ってしまう展開を期待していますが、はたして……。

香澄さん
大体わかりました!

香澄さん
ショートカットしようとして新宿駅構内を進むと、余計に迷ってしまう気がするんですよね。なので、新宿駅に入るのは避けます。
おじいちゃん
なるほど。手堅くいきますね。

「迷宮」と名高い新宿駅構内は回避。順調なスタートを切る香澄さん。

おじいちゃん
失礼ですけど、方向音痴の人って「自分が考えたルートを正しいと思い込んだまま進んだ結果、迷ってしまう」イメージがありました。ゾロ【※1】みたいに。
※1 漫画『ONE PIECE』に出てくる、よく迷子になるキャラクター
香澄さん
私の場合は逆ですね。子どもの頃から道に迷ってきたので、いまでは自分が選ぶ道順に自信が持てないんです。それがマップ通りでも「私が進む道はこれであってるのかな? もっと正しい道があるんじゃないかな?」と疑っちゃって……。それで正しいルートを外れちゃうんですよね。
おじいちゃん
なんという悪循環……。

香澄さん
ちょっと、あの地図を確認してきます。
おじいちゃん
え!? スマホのマップを見てるのに、さらに街頭の地図も確認するんですか?
香澄さん
はい。自分がマップ通りに進んできたかを確認します。
おじいちゃん
自分を疑いすぎ……。

マップに表示されている「コンビニ」や「銀行」の看板を目印に進み、想定していたよりも順調なすべり出し。しかし、通過ポイントのタピオカ屋さん付近で予期せぬ事態が……。

香澄さん
次はヨドバシカメラを目印に……って、あぁ!
おじいちゃん
どうしました!?
香澄さん
ヨドバシカメラが……。

香澄さん
ヨドバシカメラが乱立してる……。

ここにきて、香澄さんの足が止まりました。

現在地は、ヨドバシカメラの「北館」「東館」「携帯アクセサリー館」など、複数の店舗に囲まれたゾーン。いわば方向感覚を狂わせる「ヨドバシの樹海」です。

香澄さん
いまは「東館」前にいるから、右にタピオカ屋さんなのかな……。いや待てよ、「マルチメディア館」から見て右……!?
おじいちゃん
ヨドバシの樹海をさまようの、「方向音痴あるある」というか「上京したてあるある」かもしれないですね。
香澄さん
「自分の右手側に目印の建物があるから、私はいま地図通りに進んでいる」と確認できるのに、四方に同じ店舗があると混乱します。

香澄さん
あと、Google マップって、再検索すると北が上向きに表示されちゃうじゃないですか。グルッと回転しちゃうんですよ。
おじいちゃん
どういうこと?
香澄さん
私は常に自分の進行方向が上になるように設定してるんですよ。

▲Google マップの設定画面。「地図を北向きに固定」できる

香澄さん
私にとって、「私の進行方向こそが上向き」なのに、勝手に「北を上向き」にしてくるのは許せません。「方位」よりも「私の向いている方向」のほうが正しいのに。
おじいちゃん
そこは「方位」を信じてくださいよ。

その後、苦戦しながらも、なんとかタピオカ屋さんに到着!

香澄さん
よかった~。私でも目的地に到着できたのはうれしいです!
おじいちゃん
すみません。終了した気になってますけど、まだゴールじゃないんですよ。

あくまでタピオカ屋さんは通過地点。ビル群を抜け、再び大通りに。ゴールである「LOVEオブジェ」を目指します。

道中、何度か立ち止まり、現在地を確認しながらも……約5分後。

あ…! 見えました!

ゴール!

無事、ゴールのLOVEオブジェに到着。

到着までの所要時間は25分。タピオカ屋さん付近で多少の時間は取られましたが、予想よりも早い時間でたどり着きました。タピオカ屋さんからGOALまでは、最短ルートと同等のルートです。

おじいちゃん
すみません。正直、方向音痴の人をめちゃくちゃナメてました。てっきり浅草あたりまで行っちゃうのかと……。
香澄さん
まぁ、地図アプリが使えるなら……。

地図アプリ無しで戻れるか?

簡単にクリアできてしまったので、ここで急きょ追加で検証を行うことに。

おじいちゃん
今度はスマホを使わずに、スタート地点である「新宿駅 東南口広場」まで戻ってもらいます!
香澄さん
マップ無しですか!?
おじいちゃん
道順は自由でかまいませんが、行きと同じタピオカ屋さんを経由してから戻ってください。
香澄さん
う~ん……それだとかなり難しいですね。「方向音痴」にはいろんなタイプがあると思うんです。
おじいちゃん
「方向音痴」にタイプ?
香澄さん
私は「道を覚えることができないタイプ」なんですよ。慣れ親しんだ道ほど、気を抜いて迷ってしまう傾向にあって……。今回は初めて通る道だから慎重に進んで来たんです。
おじいちゃん
「地図を読むのが苦手だから方向音痴」な人もいれば、「道を覚えるのが苦手だから方向音痴」な人もいるってことか。

来た道を戻ってもらいます。

香澄さん
え~っと、来るとき郵便局の前は通ったな。工事もしていたから、ここを曲がればいいのかな……。
おじいちゃん
新宿ってあちこちで工事してますよ? 工事現場を目印にして大丈夫ですか?

行きで記憶した建物の外観を頼りに戻ります。

香澄さん
あぁ……ヨドバシの樹海に戻ってきた。方向感覚が狂わされる……! ヨドバシカメラにキレそうになったの人生で初めてです。
おじいちゃん
ヨドバシからしても理不尽なキレられ方でしょうね。

「タピオカ屋さんの近くにSEGAのゲームセンターがあったはず」とSEGAの看板を目指すあまりタピオカ屋さんを通り過ぎるというハプニングもありましたが、無事に通過。

そして、スタート地点の「新宿駅 東南口広場」に戻ってきました。

所要時間は35分。地図アプリを使った行きと比べ、10分余計にかかりました。

おじいちゃん
正直、もっとめちゃくちゃな方向に進まれるかと思ってたので安心しました。
香澄さん
帰りはほぼ勘でしたね。やっぱり全然道を覚えられていなくて……。でも、こんな私でも道案内できたので自信につながった気がします。
おじいちゃん
それならよかったです!

2人目の方向音痴さん

2人目の協力者はおにくちゃんさんです。

おにくちゃんさんの方向音痴エピソード

●道に迷うのが怖いので、初めての場所に行くときは絶対に1時間前には駅に着くようにしている
●位置情報付きの地図アプリが命。通信制限になると死ぬので常にポケットWi-Fiを持っている

ちなみに新宿はよく遊びに来るとのこと。これは簡単に案内できてしまうかも……?

スタート地点は「新宿駅東口 心の絆・ライオン像」に変更。「タピオカ屋さん」経由で「LOVEオブジェ」へ向かうのは、さきほどと同じです。

おじいちゃん
さっき「方向音痴にもいろんなタイプがある」と聞いたんですが、おにくちゃんさんはどんな方向音痴なんですか?
おにくちゃんさん
私は「左右の判断に時間がかかる」タイプですね。
おじいちゃん
「右手を挙げて」と言われても、どっちの手を挙げたらいいのか戸惑うとか? 左右盲【※2】ってやつですかね。
※2 左と右の区別が苦手な人のこと。俗称。デザイナー・三森みささんがTwitter上で投稿した「左右盲についての漫画」は話題になり、多くの共感を呼んだ。

おにくちゃんさん
大人になった今では、右手と左手の判別はなんとかつくようになりましたけどね。それでも他人から「次の道を右で!」と言われると「え? 右ってどっちだっけ!?」と焦ってしまうんです。
おじいちゃん
あ~、それはちょっとわかります。
おにくちゃんさん
自動車教習所に通うとすごく大変ですね。ただでさえハンドルやブレーキの操作で必死なのに、教官に「次の路地、右に曲がって!」と急に言われると戸惑っちゃいます。それで左折してしまったり。
おじいちゃん
カーナビの道案内とかでも困りそう……。「左右の判断が苦手だから」って理由で、道に迷う人も少なくないのかも。

おにくちゃんさん
あと、お店に入ると、出るときに左右の感覚がリセットされちゃうんですよ
おじいちゃん
コンビニから出て数歩進んだあとに「やべっ、反対だった」ってなることは、僕もありますね。

おにくちゃんさん
デパートのトイレとかでも、女性用トイレから出て、そのまま男性用トイレに入りそうになったり。トイレの出入り口に扉がなくて、通路を直角にして中を見えなくしているタイプのトイレがあるじゃないですか。あれ苦手です。
おじいちゃん
あやうく変態扱いされるところですね。
おにくちゃんさん
トイレの個室から出て、出口と反対側の壁に進んでしまうこともよくあります。私の中では、デパートのトイレは「ダンジョン」です。
おじいちゃん
そんな冒険好きがワクワクするワードを使わなくても。方向音痴って、思ってたより日常的に困ってるんですね……。

おじいちゃん
左右の判断が苦手だと、道に迷いやすいんですね。これは方向音痴の真理につながるのかもな……って、気付いたらゴールしてんじゃん!

所用時間は約17分。迷わずにゴールにたどり着きました。

おにくちゃんさん
地図アプリは現在地も表示されるので、さすがにそこまで迷うことはないかと。
おじいちゃん
なるほど。地図アプリを使っても道に迷う人って、レアなんですかね……。

地図アプリ無しで戻れるか?

というわけで、1人目と同様に、スタート地点までスマホを使わずに戻ってもらいます。

おにくちゃんさん
スマホ無しだと途端に不安になる。でも作戦はあります! 路地に入り込むと絶対に迷うので、ひたすら大通りを歩いて行きます。そうすれば迷うことはないハズ。

しかしこの大通り作戦が裏目に……。

おにくちゃんさん
ここ、どこ!? 新宿御苑……?

大通りは似たようなビルが多く建ち並んでいるため、現在地がわからなくなりました。

現在地はここ。新宿中央公園です。最短ルートを大幅に外れ、なんなら新宿駅の逆方向に向かっています。

おじいちゃん
あ~、孫や。無事に駅に戻れるんかいのぉ……。
おにくちゃんさん
思い出したかのように「おじいちゃん設定」出さないでくださいよ!

おにくちゃんさん
陽も沈んできたせいで、行きに記憶した景色と「色」が違う……!
おじいちゃん
方向音痴にとっては「日差し」も敵か。

道路に表記されてる「首都高の文字」など、できる限りの情報で現在地を把握しようとがんばります。

おにくちゃんさん
やった! 地図だ!

さまようこと約15分。地図で道順を確認して、新宿西口方面に戻ります。

おにくちゃんさん
繁華街に戻ってこれた。ネオンの光に心が安らぎますね。
おじいちゃん
人里に下りてきた登山家みたいな反応だ。

そしてタピオカ屋さんを通過!

スタート地点が見えてきました。

ゴール!

帰りの所要時間は40分。行きの3倍近く時間がかかりました。

おにくちゃんさん
戻ってこれてよかった~。帰り道ではとにかく「道路標識」や「街頭看板」をチェックしました。
おじいちゃん
反対方面に進んでいるときは、一生帰れないのかと不安になりました。
おにくちゃんさん
これって、方向音痴じゃなくてもスマホが無い状態なら誰でも迷うのでは?

検証結果

被験者が2人なので、方向音痴の人すべてに当てはまるわけではありませんが、今回の結論としては、

「方向音痴」でも地図アプリがあればなんとかなる

といった感じ。方向音痴の人が迷うのにもさまざまな理由があるというのは、新しい発見でした。あと、やっぱり地図アプリってめっちゃ便利!

企画にご協力いただいた方向音痴のお二人。たくさん歩かせてしまい申し訳ありませんでした!

おじいちゃんは短時間に2杯もタピオカミルクティーを飲んだので胃もたれしました。

おまけの「方向音痴エピソード」

最後に、Twitter上で募集した「方向音痴エピソード」の一部を紹介します。エピソードを教えてくださったみなさん、ありがとうございました!

・駅から徒歩9分の場所に行くことになったものの1時間以上歩き回っても辿り着けず、結果、熱中症になってしまい何もせずに帰った
・レストランでトイレに立ったら迷って席に戻れなくなった
・曲がり角が3つ以上あると、頭がごちゃごちゃになる
・好奇心で普段と違う道に入ったら盛大に道に迷い、Google マップを開いたら家から200mしかない場所を永遠とグルグルしていた
・地図を見ながら「こっちだね!」と友だちを引き連れ3駅分くらい歩かせる。目的地は反対の駅だった
・東京駅から出られなくなり2時間さまよった
・高校二年生の時に、高校の近くにある中学に間違えて入ってしまった
・雪の日にテンション上がって、最寄り駅から家までの帰り道をいつもと違うルートで帰ったら普通に遭難した


みなさんも「方向音痴エピソード」や「道に迷わないコツ」などあれば、ぜひ教えてください!

(編集:ノオト



たかや

ライター:たかや

1993年生まれ。ライター。記事の撮影はスマホのカメラを使うことが多いので、スマホがないと生きていけない。

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 49

ヨドバシの樹海はヤバそうですね(;´・ω・)迷う自信ある。。

私とおんなじって安心感と、やらかしそうなシチュエーションに変な汗かきました…

初めての所は行きと帰りは違う道を選びません。

道をたずねればいいんですけど、自分で調べて感覚を掴んでいたのと違って、余計迷った経験があるので、基本聞かずに迷いながら目的地へ辿り着きます…

時間に余裕を持ってというのは大事です。時間に焦ると絶対迷う…(T_T)

若いときはそうでもなかったんですけどねー。

私は旅行先で乗るバスを間違えてしまった経験があります。...って、これは単なる「下調べ不足」ですね。
慣れない土地は、方向音痴になりがちですので しっかり下調べをすることと、ランドマークもチェックポイントにすることですね。

あと、これは苦言ですが、「方向音痴エピソード」を なぜ箇条書き一列にしたかったのかがわからないです...σ(^_^;) 左右にスクロールするのが非常に面倒臭いですので、普通にフォーマットに合わせて...の箇条書きのほうが見やすいです。

イケイケおじいちゃんの様子がだいぶ面白いですね。
最初はホントにイケイケで元気なんだけど、二人目の途中で暗くなってきたあたりから疲れてきて、陸橋の上でサングラスを外して地図アプリを見てたり、その後の繁華街の写真は普通のあんちゃんに見えるし。
ヨドバシの樹海は私も迷う気がします。

おまけに、おにくちゃんさんが気になった方はこちらをどうぞ。
https://twitter.com/773_029

田舎の人間は都会の建物構成が理解できません。

地図マップを開いてもGPS?地磁センサー?がうまく働かず方向がわかりません。
なんとなく理解しながら建物に入ってもお店にたどり着くまで時間がかかります。

地元では場所をいえば大体分かるので、慣れなのでしょうけども。
ある意味方向音痴かな?

私も方向音痴です。アプリがあっても迷います。
初めて行く駅で、本来行く方向と反対方向の出口に行ってしまうこともあります。

お隣の国の言葉を勉強したので、何年も前、旅行(自由行動)して、方向音痴ではない母(日本語しかできない)に地図を見てもらって道を歩いたほどです。
それでも駅構内と駅までの道で迷い、親切なおじさんに教えてもらいました。

次は是非、大阪梅田の地下街で検証してみて下さい。

>kurobe様

>> 大阪梅田の地下街で検証してみて下さい。

確かに!

梅田の地下街は、通称「梅田ラビリンス」と言われますね。
一時的に撤去されていた「泉の広場」の噴水も12/5に戻りました(形は変わりましたが)。
夏にはイベントも行われるほどですし、「攻略マップ」もあるそうですね。

方向音痴の人とそうでない人に視線の動きを記録する装置がついた眼鏡をかけて初見の同じ道を歩かせる実験をしたところ、視線の移動が少ない前者に対して後者は前方左右路上の看板、頭上のビルなどチラチラと視線の先がしょっちゅう移動するそうです。
無意識に周辺の情報をキャッチしているか否かがポイントだそうです。
私の妹は地図が読めない上に物凄い方向音痴で、もはや頼るものは磁石の指針のみと言っています。

新宿は、駅が(と、地下街がチョットだけ)迷宮なだけで、道は碁盤状だという気がします。渋谷だったらもっと盛大に迷ったかと w

個人的な感想ですが、方向音痴の人は、空間認識がヘディングアップで、そうで無い人はノースアップだと思います。
私の空間認識はノースアップなので、(渋谷Dungeon以外は)道に迷いません。

こちらのスタッフブログ、こわい・・・読んでてすごくこわかったです(私も方向音痴です💦)

何度、間違えてバスや電車に乗ったことか・・・なのに信じて、何度、県境を超えたことかww。バスも電車も、運転手さんは、たいてい親切です。まちがいましたというと、すぐに止めて、降りなさいと指示をいただきます(電車はさすがにすぐに止まらなかったけど、次の駅で降りて、出口が一番近いドアまで連れてっていただきました💦ここで降りなさいと・・・)。間違ってるので、言われた通りにするしかないですw外国でも、たいてい同じリアクションされます。お金取られないことが多いですね・・・いつもすみません。

このブログは、みててハラハラします。こわいっこわいっ辿り着けない~迷う~(自分の今までのやらかした記憶とリンクします💦💦)方向音痴をなめたらあきませんヨ^^;

この記事はめちゃくちゃ共感するw
私も方向音痴なので、Google Mapsはお出かけするには必須アプリです・・
昔スマートフォンが無い時代は、予め地図を印刷して確認して・・
どんなに準備を入念にしたとしても、必ず迷ってしまい、結局そのへん歩いてる人に道を聞かないとたどり着けない状態でしたが、
本当に今のGoogle Maps + GPSには助けられています。

私は「自分はこちらだと思うから反対側が正解なんじゃないか?!」と思っている程方向音痴です(^_^;)。

地図アプリを見ていても、アプリ上のどの方向に進んでいけばいいのか迷って、結局たどり着けない時があります。滅茶苦茶悲しい(;_;)。

素晴らしい記事!私も方向音痴です。分かれ道では必ず違う方を選択するし、スタートからいきなり逆方向に向かって進んだりします。徒歩でも自転車でも車でも電車でも、だいたい間違えます!Google Mapを頼りに店などに行く場合は、だいたい突然目的地に着いて驚くか、目的地付近をぐるぐる回ってなかなか店に着かないか、そんな感じです!

ゴールがLOVEのオブジェはいいよね!

曲がり角は90度!
を法規制してほしいw

単身赴任で日本中を廻っていた頃は方向音痴ではありませんでしたが、ナビを使い始めたら、とたんに方向音痴になってしまいました、さらに、タブレットを使い始めたら完全に方向音痴です。
楽あれば苦ありです。

地図アプリのありがたさがわかりますね(^o^)/

何の役にも立たない無駄なレポートありがとう。相変わらずよれたラクダ色のシャツで取材してから恥を知れ!
こんなことに経費を使うな!

次回『大阪は梅田ですか?』編を期待してます((o(´∀`)o))ワクワク

アプリの力はすごいね!
便利なのは使わないとヽ(・∀・)ノ

私も方向音痴なので困る事が有ります。
アプリを使えば!とは言われるのですが、それでも迷うのはどうしてだろう?

梅田で迷いました。
地図アプリあったのに。😅

皆さんのコメントの長さにビックリ! 「方向音痴」に関する想い入れの強さを感じます。コメントの方が面白かった。

先月、田舎から1人初地下鉄で東京観光に挑戦しました。
https://king.mineo.jp/my/pensan/reports/61349

六本木ヒルズ周辺でスマホ&予備バッテリー切れで、夜になると完全に迷子になりまして、苦労しました。

このブログに似た経験しましたが、道を尋ねても最寄りの交番でも意外と知らない方が多いです。

個人的にはタイムリーで共感出来る、面白いブログでした٩(ˊᗜˋ*)

梅田は迷いますね。
泉の広場から階段を上っても、はぎや整形が見つからない…。

旦那が凄まじい本物の方向音痴です。
旦那と知り合うまで、方向音痴とは単に「道に迷う人」くらいに思っていました。
いや、全く違いますね。誰でも道に迷う事はありますが、道に迷うのと、方向音痴とは全く別物だとわかりました。

うちの旦那の場合、空間把握能力の何かが欠けているみたいです。ちなみに旦那は人の顏も覚えられません。
そしてうちの娘も、凄まじく方向音痴です。これは子供だから、その内成長で改善するのか、旦那のような大人になるのか…。

私は方向音痴です。地図アプリを見ていても、迷います。「北に進む」と言われても、どっちが北なのか私には分からないのです。最初の一歩からつまずきます。
適当に歩いて、何かの弾みで、矢印とおりに進んでいることが分かれば、目的地まで辿り着けます。

記事を拝見して、「自分の進行方向が上になるように設定」できることを初めて知りました。もしかして、これで最初の一歩を踏み出せるかもしれません‼️ ありがとうございました。

喜んだのもつかの間、4Lavieさんの以下のコメントを拝見して、私はやはり方向音痴なのだとしみじみ思いました。

>個人的な感想ですが、方向音痴の人は、空間認識がヘディングアップで、そうで無い人はノースアップだと思います。

ともかく、楽しい記事でした。ありがとうございました。

通信の最適化の件といい、方向音痴なのは会社の運用方針なのでは?
この企画は自虐ネタのつもりですか?

方向音痴です。私の場合は、
①道を覚えられない②東西南北も不明③数回曲がればどの方向から来たとか分からなくなる(脳内マップ・俯瞰が出来ない)

特に①は道を動画でなく静止画で記憶するからな気がします。この看板を見たとかはわかるけど、周りが暗くなったり見る方角が変わると記憶と一致しなくなります。

子どもの頃に車移動(主に寝る)や家族についていくことが多く、外を見て道を覚える習慣がなかったことも関係あるのかなと思います。

私は仕事で知らない所に行くときは地図を縮尺と範囲を分けて複数枚の紙印刷
をして行きます。

タクシー移動の時にも遠回りされないように「○○の交差点を右に曲がって△ビル
前まで」とか知ったかぶりで(笑)
スマホは画面表示サイズが小さく、補助にしかならないような・・・
かと言って大きなタブレッットは重いし・・・

でも大都会は紙印刷してても分かない時があるんですよねぇ。
池袋なんか出口間違えたらさっぱり分からなくなりますし、新大阪のビジネス街も
在来線・新幹線・地下鉄が斜めに走ってるので錯覚に陥ります。
新大阪より大阪の方がマシな位です。
梅田近辺の方が知ってるからかも分かりませんが・・・

車(道路)ならカーナビ一択ですけどね

こういう企画好きです(^^)/

方向音痴にとって三叉路は鬼門。
行きは一本道だったはずなのに帰りに二股に分かれててビビる。

 新宿西口のヨドバシカメラ集中地帯。ちょっと迷いますね。
 地図アプリ、方角が自動的に北に再設定。普段、見る場合は北が上なのは理解しているので、いいのですが、出かけている時だと、進む方向を基準にして考えたいので(紙の地図だとそうしますよね)、ちょっと面倒ですね(変換しますけど)。

私の場合は、就職活動で面接に行く際に新大阪周辺で迷いましたね。

その頃は普通の携帯も持っていない頃で、パソコンから印刷した地図を
持って移動しましたが、高さの低いガード下を通る必要があるのに
気づかずに全然目的地に辿り着きませんでした。

その時は、会社にはなんとか公衆電話を探して連絡したものの、
気付いた頃には、時間に遅れて散々な結果に終わる事に…

普段、あまり道に迷ったりする事は無いのですがこの時は本当に
大変でしたね。(^^;

初めて行った歯科で診察が終わったのに、更に奥の診察室へ向かった私ですが、面白かったです。

方向音痴と自負していますが、
今はスマホのナビで目的地に着けていますし、新宿なら南口とか北口とか出口を把握したら行けそうな気がしますが...

こんな私でも良く道を聞かれます、地元は端から端まで...何なら隣町までも地下も全て案内出来ます。
観光客が多いのですが、英語で案内しろ‼と言われた時は、少しカチンと来ました、しかも韓国語で聞いてきたのに...何で?

しかし、自分が結構迷うので、聞かれたら出来る限り教えます、気持ちが良く解るので。

逆に途中地図を使わなくても何となく到着出来ちゃう人を特集してみたらどうでしょうか。参考になる‥のか?

わかりみが深いです😂
私も自他認める宝庫音痴なので、御二方の仰ることにあるあると頷きながら拝読していました(笑)
第2弾して頂くと嬉しいです!

どうも、人生の方向音痴、僕です
僕も駐車場やら街中やら団地やらでよく迷いますねぇ
地図アプリの置き場所すら見つけられなくなりますし
なんだかもう右手には右、左手には左と書いて生きていこうと思います

誤用警察です
×永遠と ⭕延々と

古い城下町の街並みが残ってるトコは、わりと入り組んだ迷路になってるかも。
外部の敵の襲来への備えで。
金沢とかそんな気がします。
(京都は遷都の系譜で碁盤だけど)

方向感覚は僕もかなり怪しくて、新宿駅に初めて降りた時はコンパス握りしめました(笑)。
海外旅行の時、イギリス以外では親切に案内されたので、外国籍の方を見かけたら時間のある時は行きたい場所を身振り交えて聞き出し、目的地まで案内するよう心がけています。
クルドの方に聞かれた時は暑かったので、目的地が開くまでと喫茶店でお茶をご馳走しました。

面白ネタ、毎回楽しみにしてます。

ナビが無かったころは、地図から情報を得ると同時にルートを覚えていましたが、ナビが身近になると地図を見なくなります。同時にルートも、通ってきた周りの情報も覚えなくなり、結果間違いも多くなるし、方向音痴へまっしぐらの様な気がします。地図を見ようにも、気力が続かない、覚えられない、忘れてしまうの三重苦。ナビ、地図アプリ様様ですね。

徒歩だと少し迷いながら新しい道や場所を発見したいと思い、小道に入ってみたりするのですが全然迷いません…ですが、車の運転だと見事に迷い半泣きになります(ToT)徒歩と運転では何が違うんですかね(^^;;

方向音痴とかブログ内容は読んでません。
協力者のお二人がかわいくてそっちの方が気になります。
お二人とも、なにものでしょうか?
ライターさんのプロフィールにも興味ありません。
協力者お二人のプロフィールの方が気になります。

迷子になる自信があります!

家の妻は地図が読めない、人のいうこと聞かない
ニューヨークに妻の友人と女性だけでハロウィンパレードに参考するとニューヨーク旅行に行くと
こりゃ大丈夫かと私の旅行用のサブスマホを機械音痴な妻でも
使えるように必要なアプリだけをホーム画面に置き
地図もGoogle Mapとoff-lineで使えるMAPS.MEに最寄りの地下鉄駅や行き先を登録して持たせても肝心な地図を読む能力に欠けるのか、時差も考えずに迷子のヘルプがLINE(LINE liteを入れてある、自分のメインのスマホと同じアカウトでliteを使えば同時に使えるので便利です)で届く、端末を探すで現在位置を確認して目標の建物をストリートビューで確認して向かわせるが10月末にありました。

よっちおじさんへ
おつかれさまでございました。私も同類です。日々、皆様にご迷惑をおかけしています。よっちおじさんのコメントも、ひやひやしながら読みました(まるで自分が言われてるような気がしました^^;)

.     👑
.  ✳️✳️✳️✳️
.  ✳️
.  ✳️✳️✳️✳️  
.       ✳️ 
.  ✳️✳️✳️✳️ th

#マイネ王5周年おめでとう!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。