レビューする 端末

通信キャリア

AEON MOBILE

総合評価  4.0

HUAWEI P20が32,184円! 中古ちゃいます、新品でっせ!

いつもお世話になっております、wzjmです。

今年はバッテリーがへたれ気味のZS570KLと同等または匹敵するAndroid端末を買おうと思っていました。

そんなときに、まさか!のまさか!
こんな値段でハイスペック機がイオンモバイルで売られているとは!
当然、買うなら、今でしょ!!

...ということで、買っちゃいました♪
SIMセット必須でしたので、データ(SMS無し、タイプ2)で1GBの契約をしました。

BE9EFEF0-3C0B-46A5-9D97-BC1BBA237A98.jpeg

今回選んだ色は、ピンクゴールドです。

今は箱の中にしまっていますが、ソフトウェア更新を2回しなければいけませんでした。

更新1回目→au VoLTE対応・ドコモ VoLTE対応・セキュリティパッチの更新
更新2回目→Android 9.0.0へのメジャーアップデートとEMUI 9.0.0へのアップデート・セキュリティパッチの更新

ソフトウェア更新は、SoftBank AirのWi-Fiに力を借りて、更新させていただきました。

SIMの予定は、
SIM1→mineo_Aプラン(au VoLTE)→IIJmioのケータイプラン(au回線)へ変更の予定
SIM2→何も無し→イオンモバイル_データ_タイプ2(ZS570KLからLINE MOBILEのSIMを抜いてこちらへ挿し替えるかも?)へ変更予定
...となっています。

やはりP20といえばライカ!ということで、実際に撮ってみました♪

0FBD3ECD-78E2-4CC8-ADA0-1156D546C06A.jpeg

これが撮影する直前の、カメラアプリのようすです。

小さいのでわかりにくいかもしれませんが、「青空」と認識してくれています。
そして、実際に撮ったのが...こちら!

IMG_20190313_081106.jpg

↑やっぱり、このウォーターマークはつけないと、ねっ♪

色が非常に鮮やかですね。

ただ、これだけではなかなか評価が難しいので、iPhone8 Plus・ZS570KL・NuAns Neo Reloadedと、同じ風景で撮ってみました。

A9C6B472-5A6D-49DE-91AD-836C76C79696.jpeg

..,こんな感じです。そして、もう1つ。

F8B15671-E67C-4357-BE77-01C34D6D4402.jpeg

これは、OneDrive上で表示された写真の詳細です。

デジカメに精通されてはる方は数字が何を表すかおわかりだと思いますが、一般には???ですので、ちょっとだけ解説します。

B1A41ACA-5BCA-4281-8541-4C3739709062.jpeg

●「f1.8」→カメラのレンズの絞り値です。数字が小さいほどより多くの光を取り込めます。
●「1/991」→露出時間 すなわちシャッター速度です。単位は秒(sec)です。
●「3.99mm」→焦点距離です。被写体からレンズまでの直線距離です。これが短いほど写る範囲が広くなり、長いほど被写体がズームされ撮影範囲が狭くなります。
●「ISO 20」→明るさの感度です。この数字が小さいほど画質が良くなりますが、シャッターを切る速度が遅くなるため、動くものには弱いです。この数字が大きいほど少ない光でシャッターを切る速度が速いので、暗いところと動くものに強いです。

こうして見てみると、iPhone8 Plusは自然な色合いで撮れています。一方、P20は色が際立っていますので、非常に鮮やかです。
さらに、タグがP20については#Skyと#Outdoorの2つだけですが、iPhone8 PlusとZS570KLは上記2つに加えて#Buildingと#Houseというタグがあります。

以上、カメラに関してレビューしてみました。

価格

5.0

通常の値段75,384円ならば、★☆☆☆☆ですが、そこから43,200円引きですから、これは文句なしの、★5つですっ!

デザイン・大きさ

5.0

A329DC22-4252-445C-A8D2-7E27AFC1D316.jpeg

大きさについては、幅と高さと画面をNuAns Neo Reloaded・ZS570KL・iPhone8 Plusと比較してみました。

幅はP20が最も小さいですね。
高さはNuAns Neo Reloadedが最も小さいですが、P20はそれに次ぐ大きさですね。
画面は若干わかりにくいですが、高さはZS570KLとほぼ同じ高さですので、縦長スリムといった感じですね。

デザイン面ですが、やはり何と言っても、ライカの文字・ロゴが良いですね♪

操作性・使いやすさ

4.0

職場で、HUAWEI MediaPad M5を使っていますので、操作自体は問題ありません。
簡単モードは「簡易モード」という名称で存在していますが、今回の購入を機に、カスタマイズの難易度等を含め、いろいろ探っていきたいと思っています。

バッテリー

4.0

バッテリー容量は結構ありますが、若干減りが早そうな気がします。

挿入しているSIMがデータSMS無しなので、ちょっとセルフスタンバイが入っていそうです。


  • はてなブックマークに追加

コメント 5

Screenshot_20190313_191822_com.android.settings.jpg

P20のご購入おめでとうございます!
お買い得でしたね。

1つだけちょっと気になったので…

>>ただ、簡単モードがあるともっと良かった?と感じました。

簡易モードはありますけど、これのこととは違うのかな…?と思ったり…

>このは様

申し訳ございません、まだ全部確認できていなかったので、文言を修正します...(>_<)

「wzjmさんがHuawei HUAWEI P20 SIMフリーを持ってる端末に登録しました。」の謎が解けました~w

オトクにGetできて良かったですね♪
これから ガンガンいじってレビューを充実させてくださいね。
楽しみにしてま~す!(^O^)/

初めまして、こんばんは。
わたくしは、P20 liteの方を6千円弱(税込)で入手しました。
すみません、ローエンド機の話ではないですね。
(^_^;)
とりあえず、ゲームがヌルヌル動くスペックは要らないかな~、という感じで新しいスマホを探していましたので・・・
ごめんなさい、お茶を濁しました。
m(_ _)m

>浜の鷹様

>>P20 liteの方を6千円弱(税込)で入手しました。
...ということは、購入ストアはgoosimsellerで、いわゆる「OCNモバイルONE契約必須」のお値段でしょうか?

P20 liteは相変わらず好調ですが、ぼちぼち在庫限りのセールに入りつつあるかもしれませんね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。