いまハマッテル 米国IP電話 <NextPlus>の【体験レポート】 : 2/05追記あり

モバイル・IT

仕事の関係上一年の三分の一くらい海外に出ているので、いつでもどこでも料金を気にせずに利用できるIP電話を常用しています。

行く先々の国で都度、格安現地SIMを入手するのは苦にならないのですが、電話番号が出張ごとに都度変わってしまっては仕事になりません。そんな理由から、現地SIMのデータ利用しながらも、いつどこでも同じ電話番号が格安に利用できる、050IP(日本)電話を常用しています。

ただし、これにも課題があって、私(050IP電話)から、海外宛、あるいは渡航先で現地の仕事相手の電話番号に電話を掛けるときにはキャリアの国際通話(またはローミングなど)に比べてはるかに安いので有難いのですが、現地の相手が現地携帯から私の050IP電話(+81-50-xxxx)に掛けるときに日本宛ての通話になってしまい、結構な通話料金が発生します。
自分だけ安くなって、相手にはシッカリ国際電話料金が掛かるというのも後ろめたく思っていました。そんな折…

あれこれ体験しているうちに、IP電話の場合、どこの国へかけても、どこの国から掛けても、通話料の安~い国があることに気が付いたんですね~ … 米国です!

そこで今度は米国(+1)が利用できるIP電話サービスをアレコレ探した結果~、現在たどり着いたのがタイトルのNextPlus(無料アプリ)です。

NextPlus IP電話サービス  : http://www.nextplus.me/

NextPlusの良い点:
① +1-xxx-xxx-xxxx の番号が無料で持てる(無料)
② +1-○○○-△△△△ のエリアコード○○○が指定できて、△△△△は選択肢から選べる(無料)
③ 完全PUSH対応しているのでアプリの常時(バックグラウンド)起動は不要です
③ 通話品質 (音質、遅延、着信等) はとても良好です(細かい設定なしでOK) 音声もクッキリ、途切れることなく、着信も正確です。
④ アプリ内デプリペイド、クレジットカード、両方の利用可
➄ CMビデオを観ると無料通話クレジットももらえます
◎ 何しろ通話料金が安い! (多くの国宛に発信格安、受信無料)かつ、多くの国の現地相手の方が+1-xxx番号に掛けるのは+81-50-xxxx-xxxx に掛けるよりず~っと安い! のです。使ってみた経験では「秒単位・課金」のような感じ…(?) 正直なところ、米国出張中での通話は多くの国宛で十分安いので課金を気にすることなく利用してます(笑) ↓参照

050IP-3.jpg

 
次にNextPlusのイマイチな点:
① NextPlus サービスは全て英語です
② まだCallKitに対応していないため、受信時にNextPlusアプリが起動します。
③ 日本国内で利用すると、相手携帯電話(+81)から NextPlus(+1-xxx)番号宛に掛けるときに、米国宛て通話となり国際通話料金が掛かります。なので日本国内の相手からは嫌われます。。。

さらに NextPlus-GOというサービスもあって、これは月毎に変更可能なウェブ契約をするとSIMサービス(IP電話+データ)も合わせて受けられるということですが、私はまだ利用していません。(後日、機会があれば…ということで。。。)

と長々書きましたが、現在は、+81番号の相手とは 050IP通話、海外(日本以外)で仕事の際は+1-○○○-△△△△番号を利用した通話、そしてデータSIMは現地調達というライフスタイルです。

NetPlusは無料サービスで、かつ電話番号選択の自由度があり、気に入らなければ番号変更も可という、なかなか優れものの有難いサービスです。 興味ある向きには、お試しの価値アリと思います。 ご紹介でした

******************************
2/05 追記
「海外で、mineo海外プリペイドSIMを使用した場合でも IP電話は利用できますか?」という同様のお問合せがあったので追記です。

私は「mineo海外プリペイドSIM」経験はないですが、同様の海外グローバル接続の出来る英国「3(Three)」というSIMサービスを時々使う場合 (滞在期間が短くて現地SIMの入手が困難、または初め降り立つ外国) があるので、その経験を書きます。

国内、国外を問わず、またWiFi環境、電話回線接続を問わず、データ接続が確立されればIP電話は問題なく利用できます。前述の英国「3(Three)」というSIMサービスでも問題なくIP電話が利用できてます。が、しかし……

一般に海外プリペイド(グローバル)SIMサービスの場合には、多くの国との回線契約を事前締結するときの回線契約では現地の3G接続を利用しているものが一般的です。mineo海外プリペイドSIMも、基本3G接続サービスだったように思います。4G回線を利用させてくれる海外プリペイドSIMサービスは非常に少ないのが現状かと思います。 その結果として、4G回線を利用できる現地SIMを利用した場合と比較すると、IP電話を利用した場合の通話品質は劣ることになります。メール送受信等なら3G接続でもイライラにはならないでしょうけど……

余談ですが…… その点、前述の英国の「3(Three)」SIMサービスはグローバルプリペイドSIMでありながら出来る限り4G接続を提供してくれのがメリットです。( EBAYで購入すると、SIM代+1GB/30日+送料込み で約12£、PAYPAL利用(EBAYでクレカ情報入力不要) を利用し、ウェブ注文から10日位で到着という手軽さも気に入ってます(笑)。。。)


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 5

電話だけに、ハマッTELですか。笑

プリペイドの場合の支払い方法がよく分かりません。教えて頂けると嬉しいです。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>>しんのすけさん

>プリペイドの場合の支払い方法が…
iOSのNextPlusアプリの場合、アプリメニューの中に「Store」というのががあるので、そこでチャージを購入できます。最少購入単位は120円になっています。

>kc_iOS9.2.1さん

ありがとうございます。それならクレジットカードや個人情報を登録することなく、また使いすぎることなく使えそうですね。

Androidの場合はGoogleのプリペイドカードで出来そうですね。

IFTTTでアメリカの番号あると、コール受けたり、SMS受けたりが容易になるのでNextplus登録しました。IFTTTで問題なく使えてます。SMS無しのデータ通信SIM保有者でLINE新規登録等のSMSの認証必要な場合にもこのサービス使えますね。

投稿者 kc_iOS9.2.1

>Nightingale さん
コメント、ありがとうございます。
NextPlusは音質も良いし、使い勝手もシンプルで、使いやすいです。

ただ、SMSについては少し制限があるようで、
①+1米国内宛てのみ送受信可能
②海外SMSについては、受信可能、送信不可
③LINE登録では「不正な電話番号……」扱いされる
だったかと思います。

SMSを重視される場合には、暫く前に体験レポートを書いた、DingtoneというIP電話がもう少しパワフルです。
①+1米国内宛て、海外宛てとも送受信可能
②Apple IDの電話番号登録にも対応し、SMS認証もできる
③LINE登録では「不正な電話番号……」扱いされる
https://king.mineo.jp/my/cc1ef6db0af34fa7/reports/19200

こんな感じです。興味あればお試し下さい。
IP電話は、SIMを変えても番号変更する必要なく、MNP手数料も不要なのはありがたいですね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。