title.png

  • ITガジェット

スマートスピーカー、オススメは?選ぶポイントは「AIアシスタントの特徴」と「使い勝手」

鈴木朋子

ライター:鈴木朋子

スマホやSNS、ガジェットについて執筆している元システムエンジニアのITライター。海のそばで猫と暮らしています。

  • はてなブックマークに追加

昨年は、ユーキャン新語・流行語大賞で「AIスピーカー」がノミネートされました。AIスピーカー(スマートスピーカー)とは、「AIアシスタント」を搭載し、話しかけると、インターネット経由で内容を解析し、応答する機器のこと。国内での発売が続いたことで、大きく話題になりました。

2017年10月にはLINEの「Clova WAVE」や「Google Home」、そして11月には「Amazon Echo」シリーズが登場。その後、オーディオメーカー製の機種も発売し、人気を集めています。

左から、Google Home、Clova WAVE、Amazon Echo Dot

話題のスマートスピーカーですが、これだけさまざまな種類が販売されると「どれを買っていいのかわからない……」と迷ったまま、いまだに手を出せずにいる人も少なくないでしょう。

そこで、あなたに向いているスマートスピーカーは何か、代表的な3つの製品の中から、オススメをご紹介します。

Googleの機能をフル活用しているなら「Google Home」

「Google Home」、「Google Home Mini」は、スマートスピーカーの頭脳にあたるAIアシスタントに「Googleアシスタント」を搭載しているので、普段からスマホやPCでGoogleのサービスを使っている人にオススメのスマートスピーカーです。

例えば、Googleカレンダーにスケジュールを登録している人は、「来週の予定を教えて」と尋ねると読み上げてくれます。話す人の声を6人まで認識し、聞き分けることができるので、他人に自分のスケジュールを読み上げられる心配はありませんよ。

また、カレンダーに予定を追加することもできます。「明日の午後1時に、『打ち合わせ』を追加して」と話しかけるだけで、追加完了。打ち合わせの日時が書かれたメールを読み上げるだけで、登録忘れがなくなるでしょう。

AIアシスタントが「他よりも賢い」との声も多いGoogle Home

調べたいことがあるとき、Googleの検索結果を教えてくれるのも便利! そのほか、単語・文章の翻訳やスポーツの速報結果の読み上げ、辞書代わりとしても活用できます。また、「○○までの道順は?」と尋ねると、最適なルートと所要時間を読み上げるルート案内機能も。

対応する音楽サービスは「Google Play Music」と「Spotify」。Google Play Musicの場合、PCに保存している楽曲データをアップロードすれば、無料で好きな音楽を聴けるのがうれしいところ。

さらに、Googleが開発したインターネット上の映像を再生できる機器「Chromecast」にも対応しており、Chromecastに接続している、もしくは内蔵で搭載しているテレビやスピーカーを音声操作することができます。

Googleアシスタントを搭載しながら、音にもこだわったG3(VC-GX30)

ちなみに、筆者がメインに使っているスマートスピーカーは、Google Homeと同じGoogleアシスタント搭載で音質にこだわったオンキョーの「G3」。Google Homeでは物足りなかった低音域に強いため、スマートスピーカーとしてだけでなく、音楽を楽しむスピーカーとしても愛用しています。

「ねえGoogle、おはよう」と呼びかけで一日がスタート。時刻と天気予報、スケジュール、最新のニュースの読み上げを、すべて確認したあとは音楽を聴きながら仕事を進めています。

幼い子どもがいる家庭なら「Clova」シリーズ

当然ながらLINEアプリとの連携が充実しているClova WAVE

LINEが販売しているスマートスピーカーは、「Clova WAVE」と「Clova Friends」の2種類。AIアシスタントは、独自開発の「Clova」を採用しています。LINEアプリとの連携はもちろんのこと、日本の家庭に合わせた機能が用意されています。

まずはLINEの送受信について。Clovaは音声だけでLINEを送受信することができます。Clovaアプリにメッセージを送りたいLINEアカウントを事前登録しておくと、「ママに牛乳買ってきてとLINEして」と呼びかけるだけで、メッセージを送ることができます。

登録したLINEアカウント以外からClova経由でLINEを送受信するには、「WAVE」という専用機能を使います。LINEのメッセージが来るとスピーカーが点灯するので、「LINEを読んで」と話しかけると、内容が読み上げられるというもの。文字が読めない小さな子どもや、スマホの操作が苦手なシニアでも、音声でLINEをやりとりできるのはうれしいですね。

LINEのキャラクター「ブラウン」や「サリー」の形にデザインされたClova Friends。(C)LINE Corporation

また、デザインにLINEキャラクターが施された「Clova Friends」はLINE通話にも対応。ハンズフリーでLINEの無料通話ができるので、ついつい話が弾んでしまいそうです。

音楽サービスは、「LINE MUSIC」に対応しています。無料会員は30秒間の視聴のみなので、本格的に楽しみたい人はぜひ有料会員になってみましょう。インターネットラジオ「radiko」が使えるので、ラジオで音楽を楽しむのもよいですね。

Clova WAVEは、赤外線センサーを搭載し、家電のリモコンとして、テレビと照明を操作できます。テレビの場合、電源のオン/オフや音量やチャンネルの変更、照明は「電気をつける/消す」だけでなく、照明モードがある機器なら「白色モードを暖色モードに変更」することなども可能です。

また、赤外線だけではなく、ネットワーク制御ができるIoT家電にも対応しています。2018年5月時点では、Clova Friendsは赤外線対応家電を操作できないのですが、ネットワークからの家電操作は両機種とも可能。例えば、照明の「Philips Hue」なら、スイッチのオン/オフや照明色の変更、明るさの変更ができます。

日本の家庭を考慮したサービスとしてもうひとつ挙げられるものがあります。それは、童話や昔話の読み上げ機能。「『桃太郎』を読んで」というと、BGM付きでお話を聞かせてくれます。童話は全50種類もあるので、手が離せないときにお子さんのお世話をお願いできますね。

我が家の子どもたちはもう大きいのですが、もし幼いうちにClovaがあったらかなり便利だったのでは、と感じます。「学校から帰ってきたらママにLINEする」と約束しておけば、見守りにも役立ちそうですね。

Amazonプライム会員なら「Amazon Echoシリーズ」

Amazonプライム会員にはぜひオススメしたいAmazon Echo Dot

オンラインショッピングサイト「Amazon」をよく利用していて、有料のプライム会員に契約しているなら、「Amazon Echo」シリーズがオススメです。

その理由は、音楽サービスPrime Musicを追加料金なしで楽しめるから。それでも物足りない人は、4000万曲以上が聴き放題になる「music unlimited」にも加入してみましょう。プライム会員の場合、通常月額980円が780円になる割引を受けられます。

また、外部スピーカーに接続できる3.5mmステレオジャックが備えられている点も、音にこだわりたい音楽ファンにもうれしいところ。スマートスピーカーは音質に難があるケースが少なくないのですが、お気に入りのスピーカーに有線で接続すれば、より良質な音を楽しめます。

Amazon Echo Dotに高音質スピーカー「Olasonic IA-BT7」を接続した例

Alexa(アレクサ)というAIアシスタントを搭載する「Amazon Echo」シリーズは、スマートスピーカーの販売が先行しているアメリカで7割以上 のシェアを誇る人気の機種でした。2018年5月に初めて首位をGoogle Homeに明け渡しましたというデータもあります が、スマホアプリのように追加できる機能「スキル」が豊富という強みがあるため、まだまだ人気は衰えそうにありません。

スマートスピーカーで何ができるのか、音声指示だとよくわからなくなってしまうのですが、Amazon Alexアプリの「スキル」メニューにずらりと並んだスキルを見れば、便利な使い方を発見できそうです。「カラオケJOYSOUND」でカラオケを楽しんだり、「快眠サポート」で睡眠に導かれる音楽を再生したり、スマートスピーカーの用途がぐんと広がりますね。


(編集:ノオト


※ケイ・オプティコムでは、関西で提供している光インターネットサービス「eo光ネット」ご契約者さまを対象にGoogle Homeを販売しております。また、長期ご契約者さまには割引特典もございます。
ご興味ある方はぜひこちらをご確認ください。


鈴木朋子

ライター:鈴木朋子

スマホやSNS、ガジェットについて執筆している元システムエンジニアのITライター。海のそばで猫と暮らしています。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 42

Alexa, laugh😁

笑いのある生活ってよいですね。

掃除、洗濯、調理など家事一切してくれたら買いたい。
それじゃスピーカーじゃないな😅

もう少し、いろんなものと連携しないとな……
と、思います。

あと、音がねー……

様子見です。(՞ټ՞☝

まぁ、楽しそうですよね。
あれば、便利だと思うが、無くても困らなそう。

一時期、通信の最適化問題で他のライターさんもネタがなかったが、落ち着いてきた??ので、また、復活してきたのかなぁ?

しかし、通信の最適化って結局、秋まで引き伸ばしだけ?

正直に言って、私のようなライトなユーザーは、初物について何が良いのかなんて、予測さえもできません。
大抵は、訳も分からずしょーもない製品に手を出し続け、散財しながら学んでいく、っていうパターンです。(^_^)ゞ
少しでもヒントをいただけるのであれば、大変うれしいです。
いろいろ面からの評価を、皆さん、ぜひ教えて下さい。<(_ _)>

「ねぇ Google、なぜmineoは赤字なの?」
「Alexa、mineoの収益予測を教えて!」
.....

Google Homeに聞いてみたいこと
①「ねえ、Siriのことどう思う?」
②「ねえ、Androidは何でiPhoneそっくりなの?」

少し前に夫婦の会話が別の人にメールだかで送られたってニュースでやってたなぁ…
会話の内容で偶然が重なって送られたとか弁解してたけど、それでも会話の内容はどこにあったのやら?というのと、個人情報含めて吸い上げてないというところにまだ信用していない自分がいます(笑)

スマホにアプリ、googleアシスタントが入っていて、googleHOMEが起動している部屋で「OK,google!」と呼び出すと、競合(干渉?)しているような気がします。
そのせいか最近、

「すみません、エラーが発生しました。」

が連発しています。

その辺の検証もしていただけると助かります。

それまではchromecastを接続したテレビに、主電源が入っていれば

「大谷翔平の動画流して」

だけでYouTubeの最新の大谷翔平ニュースを自動で引っ張ってきてくれていました。

キャプチャ.PNG

Clova Friendsにminiも出ました。
あとドラえもんもw
https://clova.line.me/clova-friends-mini/

スマートスピーカー経由で、radikoが使えるおかげで、ながらBGMはFMかけっぱなしです。
これだけでも、ウチにとっては大活躍でした。

このような紹介をするときは、是非mineoを使っての活用方法も紹介してください。ちなみにamazon echo はmineoの低速モードでテザリングして音楽を聴くと、音楽が途切れ途切れになり快適に使えません。
スタッフの方もそのような情報を集める、もしくは実際に使った上で、使用感を教えてほしいと思います。

要はmineoで使えるか。特に低速モードで使えるか教えてください。

GoogleHomeMiniとAmazon Echoを使ってるけど、音声認識制度としてはGoogleが勝ってると思う。AmazonMusicUnlimitedに入ってるけど、Echoの認識精度が低くて聞きたい曲がなかなか聞けない(;^ω^)
GoogleHomeは認識精度は高いが、GoogleMusicに手持ちの曲を上げたくてもiTunesで買ったものはDRMの関係でアップロードできないのが残念。
ぶっちゃけ、(日本では未発売の)AppleのHomePodのライト版が出れば一択かなぁ。HomePodって欧米ではUSD349。て事は日本では4万円程度になるから買えないよなぁ(;^ω^)

クローバがLINEがらみでいろいろできるとは知りませんでした。勉強になりました。

echoについては使い込んだらこんな機能があるんだよ、があるとよかったですね。クローバに対してさらっとしたレビューかなと感じました。

OK Google、mineoの最適化と暗号化通信の速度制限を止めさせて!

最近Googlehomeを搭載したJBLのスマートスピーカーを買いました。
こちら充電池内蔵の防水タイプなので、お風呂で音楽を聞くのに重宝しています。
色々調べるとLINEfriendsのドラえもんも気になってまだ来てませんがネットで購入してしまいました。
こちらはLINEが遅れる事とLINE通話が出来るということで、そこに大いに期待してます。
もちろんドラえもんとの会話も期待!
優秀優秀といってもまだまだ普通の会話みたいには使えませんが、これから進化して本物の秘書のように使える日が来るともっと便利になりそうですよね。

Google Home Miniをもらったから使っていますが、
音楽聞くことと
ニュースを聞くこと
以外の使い道がありません。

IFTTTで照明は操作できるようにしましたが、普通にリモコンで操作する方が早いし^^;
べつに便利ではありません。

色々な使い方とか検索しても、普通で良くね?レベルで、無くて困るものでもなけりゃ、あってもさほど便利にならない(/・ω・)/
おもちゃとしては色々遊べるかもなので、追加の出費を厭わないならあってもええんやないかしら。

音楽を常時かけていたい人なら、○○かけてって言うだけで、他の事しながらでもかけてくれるので、それについては便利かも。
ただし思ってもない曲をかけられることもしばしばです。

音質に難ありと書かれていますが、個人的には聞き流すには十分な音質だと思います。

こんばんは😃🌃
運営事務局の方々いつもご苦労様です😆
使うとしたら、田舎の両親に良いかな?もう少し様子を見ますね🌈
ありがとうございました😂

スマートスピーカーはアマゾンとgoogleの2強
そこにAPPLEが加わって新規参画はもう無理なんだろうね
結局用途がないし、米企業のデータ収集に使われるだけだしメリットがない

最近、家庭内の会話の内容を無断で遠く離れた他人に音声データで送り付けるという事件があったわけだし、それ見て買うのはありえないでしょ

ブラウンもっていまぁーす。可愛くって💖
ただ、たまに勝手に喋りだしてびっくりするけど!「なんか曲流してー」ってよく言ってます。
(*´˘`*)だーい好き❣❣

音楽が気軽に良い音で聴ける環境なので興味ないなぁ。
家族共用で使うのも何かおかしいし(((^_^;)

Amazon Echo Dotをお気に入りの
スピーカーにつなげることが
できるのはいいですね。
音楽を聴く時、音質は大事です。

AmazonのEchoプランとは、月額380円でAmazon Music Unlimitedを1台のEcho端末で利用できる。

記事には書いてないが最安値。

うーん自分はSiriで十分かな。わざわざ場所をとるスピーカーを設置するメリットを感じませんでした
ちなみにSiriに「OK,Google」って言ったら「面白い冗談ですね」って言われました(笑)

Google home miniを買ってからSiriもecho dotも使わなくなったなぁ。
音楽はplay musicにアーティスト毎のプレイリストを作れば間違う事なく希望の曲を流せるし、テーブルタップを連動させて「朝ごはん作って」でコーヒーとマフィンを同時に作ったり。
こたつの電源を入れてとか、扇風機を回してとか、加湿器を動かしてとか家電を音声リモコン化して便利に使っているよ。

Radikoも良いよね。30分経ったら消してとか言えば寝付いた頃に勝手に消えるし。

今は家の中で3台のgoogle homeが動いてます。

興味はあってGoogle Home miniは検討した事はあるものの、具体的に使いたい
用途が思い浮かばなかったので保留状態となっています。(^^ゞ

OK,google!
事前説明無くとも約款に有れば、
通信の最適化は、違法性の阻却される?

mineoさんに何回も書いてるのに全然答えてくれないから、
変わりにGoogle先生、教えてくれんかのぅ。

Echoは有線で外部スピーカーに音声を出力できるから音がいいとあるけども、Google homeもchromecastだけでなく、通常のBluetooth対応スピーカーにも対応しているからむしろ線をつなぐ事なく自由な配置で外部スピーカーを使えるから便利。

でもながら聞きなら、miniの音質で満足なので滅多に繋がないけどね。

むしろ、「Bluetoothをつないで」というだけでiPhoneの音声をminiで再生できるのでそちらで聴いてます。

Google homeにwifiの機能を持たせて、家中メッシュネットワークを作ってくれたらwifiの弱い場所の死角がなくなって便利なんだけどなぁ。

使ったらハマりそうだけど、AIは怖くて手が出ないです。

子供達が夢中になって
私と会話してくれなくなりそうなので
買わん。

ホントはちょっと気になってる(╹◡╹)

機器同士が裏で対話している薄気味悪さはあるわなw

機械に話しかける勇気が無いです。

平気で話せる方は尊敬します。

幼い子供がいて、Googleサービスフル活用でプライム会員です。

とりあえず、Google Homeとechoとecho dot使ってます。LINEはたまにしか使わないので持ってません。

echoはKindleの読み上げをしてくれるので、娘が寝る前に読み聞かせして貰ってます。

娘の夢の中では、いつも先に眠るのは私なのだそうです。

マイネ王 運営事務局

>>皆さん

家事や育児のお手伝いをしてくれたり、快適な空間を作ってくれたり、
スマートスピーカーが一家に一台あればかなり便利ですよね!
仰るとおり、子供たちが夢中になりすぎて、親と会話してくれなくなるのは寂しいので、
家族みんなで楽しめる機能を見つけるしかありませんね。。

実際にスマートスピーカーを利用されている方は、どんな風に活用しているのか是非教えて下さいね♪

IRIS 運営事務局とかその内、違和感なくコメントする日も遠くなさそうですね。
MVNOに限らず、キャリアもスマートルーター(レンタル無償、スピーカー機能付き)とかSIM(その頃にはソフト化)と抱き合わせでサービス提供したりしそうですね。

ほ 欲しい… 王国アイテムで沢山でないかな (ー_ー)!!

製品紹介ですね。できればSE目線の効いた辛口コメントがほしかったです。

我が家のGoogleHomeくんは、しょっちゅうTVの声に反応します(笑)

どこもかしこもGoogleホームミニ半額セールですな。
ホームもホームミニ持ちだけど、
スーパーセール中はクーポンだのポイントだのでお買い得になってるから足しますかね。

使ってみたいとは思いますが、少し躊躇してます。

スマートスピーカーほしい!

なかなか自分にとって便利な使い方が、見つけられなくて、、、

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。