title.png

  • ITガジェット

歩数計に睡眠サポートも!? iPhone標準アプリ「ヘルスケア」をフル活用した健康管理のススメ

鈴木朋子

ライター:鈴木朋子

スマホやSNS、ガジェットについて執筆している元システムエンジニアのITライター。海のそばで猫と暮らしています。

  • はてなブックマークに追加

「最近、運動不足で太ってしまった」「早く寝たはずなのに、疲れが取れない」など、老いも若きも健康に関する悩みはつきものです。健康は毎日の積み重ねで手に入るものとわかっていても、ついつい夜ふかししたり、食べ過ぎたりしてしまいますよね。

そんな健康管理、iPhoneに任せてみるのはいかがでしょうか。

iPhoneには、運動や食事、睡眠の記録などのデータをまとめて管理できる標準アプリ「ヘルスケア」があります。毎日の歩数や、睡眠時間とその深さなどをざっくりと記録したい人は、さっそく使ってみましょう。もちろん、ウェアラブルデバイスでがっつり運動の記録を分析している人も、ヘルスケアでまとめて管理すると、より便利ですよ。


iPhoneでは自動的に歩数が記録されている!?


運動不足解消なら、まずは歩くことから! と思っても、数値化されないと実感がわかないですよね。でも、iPhone 5s以降の機種なら、すでに毎日の歩数が記録されているのです。

iPhoneのホーム画面で、「ヘルスケア」をタップしてみてください。健康に関するデータの管理画面が表示されます。そして、歩数を確認するには、メニューのなかから「アクティビティ」を見てみましょう。


アクティビティのトップページに表示されているのは、今日、そして今週の記録。歩数以外に「ウォーキング+ランニングの距離」や、iPhone 6以降の機種では「上がった階数」として、上り下りした階数も記録されています。


さらに、「歩数」をタップすると、より詳しい情報が! 何時にどのくらい歩いたかを確認できます。上部のメニューにある「日」、「週」、「月」、「年」をタップすると、表示するデータの対象期間を変更でき、過去のデータと比較することも可能。遠くまで外出した日は歩数が多いなど、その日の行動を振り返りながら考えるとおもしろいですね。


活動量計やApple Watchと組み合わせれば、さらに詳しいデータが取れるようになります。しかし、運動をし始めたライトなユーザーには、ヘルスケアのデータのみでも十分ではないでしょうか。iPhoneを持ち歩くだけで計測できる手軽さは、健康管理の継続を促してくれそうです。


「睡眠」と「ベッドタイム」機能を組み合わせて、手軽に睡眠管理を!


スマホで動画を見たり、SNSを眺めたりしているうちに夜ふかししてしまう人には、ヘルスケアの「睡眠」機能を、同じく標準アプリであるアラームの「ベッドタイム」機能と組み合わせて使うのがオススメです。

アラームのベッドタイムは、毎日の規則正しい睡眠を促してくれる機能。指定した曜日の起床時間を設定し、必要な睡眠時間を指定すると、就寝時刻をリマインドしてくれます。「いつの間にかこんなに遅い時間!」と驚く前に、眠りに入るべき時間を教えてくれるのが便利。起床時間になると起こしてくれるアラームが同時にセットされるのもうれしい点。

起床時刻と睡眠時間を設定すると、

起床時刻と睡眠時間を設定すると、就寝時間を知らせてくれるアラームの「ベッドタイム」機能

起床時間を7時、睡眠時間を8時間にした場合、23時に就寝時刻を通知される

睡眠の状況はヘルスケアの「睡眠分析」に記録されます。しかし、その記録はあくまで「寝床にいる時間」。具体的には、iPhoneを使用している時間などから推測されているようで、実際の睡眠時間とは異なります。

そこで、より正確に睡眠を管理したい場合は、専用のガジェットやアプリを併用する必要があります。ここでは、ヘルスケアと無料アプリを連動させて計測するもっとも手軽な方法を紹介しましょう。

今回使用するのは「Sleep Cycle 」。iPhoneを枕元に置いて就寝すると、端末に内蔵されているセンサーを利用して体の動きを検知し、睡眠の深さを分析します。起床時刻の30分前からセンサーが作動し、動きが激しくなったときを狙ってアラームが鳴る機能も。眠りが浅くなっているときに目覚めたほうがすっきり起きられるため、快適な目覚めの手助けとなります。

Sleep Cycleを起動し、起床時間をセットしたら「OK」をタップし、iPhoneを枕元に置いて就寝する

Sleep Cycleで記録された睡眠の様子。「覚醒」「睡眠」「深い睡眠」が計測されている


このアプリは、睡眠の深さをグラフで表すため、「お酒を飲むと睡眠が浅くなる」「枕を変えたら深く眠れるようになった」などと行動と睡眠状態をひもづけた分析にも役立ちます。

Sleep Cycleの設定画面から「詳細設定」を開き、「アップルヘルスケア」をオンにするとデータが連携される

アプリで計測した睡眠分析は、ヘルスケアの睡眠と連動できます。一元管理したい場合は、設定しておきましょう。


ヘルスケアを活用して、健康管理を始めよう

ヘルスケアにはアクティビティと睡眠以外に、瞑想時間を計測する「マインドフルネス」、食事管理アプリなどと連携できる「栄養」など、健康に関するデータを集約できるようになっています。それぞれのアプリで確認したほうが詳しいデータを参照できることもありますが、ヘルスケアでまとめて見られると、効率化されて健康管理へのモチベーションが上がりますよね。iPhoneアプリだけでできる健康管理、ぜひチャレンジしてみてください。


(編集:ノオト

鈴木朋子

ライター:鈴木朋子

スマホやSNS、ガジェットについて執筆している元システムエンジニアのITライター。海のそばで猫と暮らしています。

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 20

スマートバンドなるものと組み合わせて使ってます。
ヘルスケアだけでは今一モチベーションが上がりませんが、8000歩で毎日ポイントが付加されるアプリと共に使いますと、頑張る気になりますね(^^;)

最近スマートウォッチを購入し「歩数計測ができるぞ〜」と自慢してたら、「そんなものiPhone標準のヘルスケアでもできるよ」と教えられてショックを受けた可哀想なオジイサンがいましたとさ。
…ほんの数日前のお話です。

毎日(先ほども)1万歩以上、歩いているのに、ヘルスケアの歩数が表示されてませんでした。
スイッチ OFFでしたw
ありがとうございます。

 富士通のスマホに「健康生活日記」が入ってますが、それと同じようなものですか?

あいふぉんじゃなぁい(/・ω・)/
AndroidなのでGoogle Fitを使ってます。
けど精度はあんまりかも…

この春、iPhone7を母にプレゼントしたので教えてあげようと思います。
自分はずっとAndroidなので、細かい機能はしらなかったですよねー(^^;)
参考になりました。

うちも利用しています。
データや歩数が自動的にアップされるので、とても便利です♪
ますます健康的になれそうです♪

今年iPhoneに変えたけど知らなかったです。
睡眠アプリも入れてみました。
活動量計でも測ってるけど、面白そうなのでこっちでもやってみます♪

Androidの人は、指をくわえて見ていればよいのかね。
(T_T)

mineoの記事にするなら平等に扱ってほしいよ。
個人的なブログやSNSの発信ならわかるけれど・・・。

さて、自分はAndroidでスマートブレスレットを付けて睡眠、血圧、血中酸素、脈、歩数、座っている時間etcを管理しています。
医者に行って、健康診断でもAndroidの端末からこれらを見せるとお医者さんも便利だね&体調管理できているねと言われますね。
このようなアイテムもありますよ。
密林で2kしないで売っていますし。

iPhone標準アプリ「ヘルスケア」はアンドロイドには無いのでしょうか。

マイネ王 運営事務局

ヘルスケアすごく便利ですよね。
是非まわりのiPhoneユーザーさんにもオススメしてみてくださいね!
健康管理はじめましょう!

また、今回はiPhoneアプリのみのご紹介となり、すみません。
Androidでもオススメの健康管理アプリがありましたら、コメントいただけると嬉しいです☆

>>そらむさん
「健康生活日記」似たようなアプリですね!

iPhoneは、標準アプリで
健康管理ができるのですね。すごい!
いつか、iPhoneを使うときには、
利用したいです。

なんか女子っぽい話題〜☆
あまり見かけないのでうれしいです♪

ついこの間4sから8 Plusに変えて、mineoデビューと同時にヘルスケアデビューしました( ´▽`)

1週間くらいは一生懸命階段を使ってたんですが、
今日は荷物重いな、、とか、段々。。(´∀`; )
もう一押ししてくれるアプリがいるかなーと思いはじめたところデス。

マインドフルネスは続いてますョ♪ 寝つきが良くなる気がします☆
アプリは「MEISOON」を主に、「sati」を時々。「sati」は別のアプリで音を出しながら使えるので、好きな音楽などを聴きながらしたい時に使っています。
もちろんそれをひとつでできるアプリもあるんですが、有料のものが多いですねー。しかもそこそこするので、今のところはそんな合わせワザで〜( ´▽`)

「ベッドタイム」も良いですよね!
意外と素直に、じゃあ寝ようかな、と思えます。

携帯を携帯しないことが多い私にとっては、意味のないことだと実感してしまった(。-∀-)

iphone 使こうてまへんがな!
残金!

記事はiPhoneのようですね。
私はZenfone3ってandroidなスマホですが、最近NOKIAブランドのsteelってスマホ連携のスマート腕時計買いました。
NOKIA healthmateってアプリで連携して自動で運動の種類と活動量や睡眠の時間(浅い眠りと深い眠り別)が計れます。
ボタン電池で約半年使えるのも良いですよ。

デザインについては私の所にアップしております~
【NOKIA steelって腕時計を買った】
https://king.mineo.jp/my/271a3a47a308c349/reports/34107
【DIY】
https://king.mineo.jp/my/271a3a47a308c349/reports/34680

スマホ依存性が進行します(笑)
ながめても苦笑しか出ないで
自分にムチを入れられない(///∇///)

エルクさん
心を鬼にして、僕が鞭を入れて上げます。
( T_T)\(^-^ )ビシッ!バシッ!

写真のお嬢さん萌え。ライターのお嬢さんではないのかな。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。