top.jpg

  • おもしろネタ

「あの鍵」風のスマホケース&充電ホルダーでいつでも温泉気分♪

乙幡 啓子

ライター:乙幡 啓子

群馬県出身・東京在住。「デイリーポータルZ」「世界睡眠会議」等、さまざまな媒体で脱力系工作記事を連載中。

  • はてなブックマークに追加

こんにちは、オツハタです。普通にお酒と温泉が好きです。

主にチェーンの居酒屋ですとか、温泉、銭湯でも、下足箱では木の板でできた鍵をよく見かけます。あの鍵の仕組み、「松竹錠」っていうんですってね。あれが雑貨的観点から、妙に気になってたんですよ。何かに応用できないかなーと思って。

もう上の写真でネタバレしてますが「そうだ、あの板って、スマホサイズに近いな」と気づいたのです。これはもう作るしかない。構造とかよくわからないけど、1セット作ってみました。「松竹錠風スマホケース&充電ホルダー」のご提案です。

【制作編】

まずはケース用の板を探しに材料店へ。一番の見せ場、かつ難所になることは間違いないので、慎重に選びたいところ。

私のイメージでは、使われて幾星霜といった、角が取れまくって丸くなってるような板鍵を作りたく。普通のきれいな板では面白くない。完成後、経年劣化風の処理をしなきゃなーと思っていましたらば。

なんとこの日、売り場に古木コーナーがポッと出現していたのでした。厚さもちょうどいい。もうすでに風格を感じる佇まい、ナチュラルボーン・ショウチクジョウです。急いでこの板を買って帰り、彫りまくる所存。

グラインダーとか便利な工具がないので、彫刻刀でひたすらスマホ大のくぼみを作ります。彫っても彫っても全然深さが進まなくて笑った。笑った・・・。

そうだ、カメラ穴も空けないと。ドリルで空けて、裏表見ながら少しづつ位置を調整します。結局少しズレた(実際は板の下に土台を置いてやりました。ってことはこの画像が撮影用のポーズだってことがバレるわけだな)。

電源ボタンや充電ジャックなどのため溝を切ったあとは、電動ヤスリで滑らかにしていきます。電動って早い!

ここらへんまで来ると、「らしくする」作業が多くなってきて楽しいものです。これはあの鍵につきものの、溝を彫っているところ(実用性は皆無、ただの飾りです)。

次はプラ板で、受け台を作ります。できあがった板鍵スマホケースに合わせつつ、資料を画像検索で参照しながら、ディテールを真似して設計していきます。

プラ用接着剤でプラモよろしく組み上げたら、

銀スプレーで塗装。

元の松竹錠では松と竹のマークが入るところに、マイネオのロゴの象徴的なあの形を取り入れて、ゴマすっておきます。

さてここも楽しい。鍵と受け台の両方に、番号を書いていきます。「い」とか「ろ」とかのアレね。ここではやはりマイネ王にちなんで「ま」の「O(オー)=0(ゼロ)」という風に、ゴマすっておきます。

さて、松竹錠風スマホケース、果たして使い勝手は良いのか悪いのかどっちでもないのか!


【実用編】


壁に付けると、こうなります

※以下、壁などに付ける写真は便宜上、練りゴムで付けております。ご安心&ご了承ください。

突如として出現した松竹錠。居酒屋かどこかからいきなり転送されてきたかのような。


我ながらまあまあの出来でございます。充電ケーブル挿す仕組みはすごく適当(というかあまり考えてなかった・・・)ですが。


これが板鍵のスマホケースだ!この溝、本当は裏側にあるらしいんですが、まあ雰囲気ですよ雰囲気。40年前うちの物置で見つけた、って嘘ついても気づかれないかも。


スポンジシートを側面に貼って、ぴったりはめ込みました。うーん、でかい。持ちにくい。でもあなたに伝われ、木のぬくもり。


もうほんと、ジャックやスピーカー位置の切り欠きとか、力技ですわ。

こうなると思わずいろんなところに付けたくなってしまいます。


棚の一角に。


寝台列車に。


いっそカバンに外付けしても。携帯充電器から供給します。歩く松竹錠。


こうなったらぜひ温泉でもと思い、ご縁のある温泉場の下足箱へ行ってみます。

っと!!


微妙に、というか全く松竹錠ではありませんでした!

まあいいや。


つけてみた。違和感ないようなあるような。しかし錠前がでかい。オーバースペック松竹錠。

おっと電話だ、プルルルル・・・


スチャッ。


あっ、上司殿、いやぁ、温泉なんて来てませんよ。あっ充電なくなるんで休み明けに!


こうやって、スマホを伏せてしまえば、もうそこは温泉。あるいは居酒屋。

日々の憂さを忘れるのに、非日常感を一瞬で召喚する板鍵ケース。
もしかして意外と実用性アリかもしれませんな。


(撮影協力:仏生山温泉)


乙幡 啓子

ライター:乙幡 啓子

群馬県出身・東京在住。「デイリーポータルZ」「世界睡眠会議」等、さまざまな媒体で脱力系工作記事を連載中。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 35

使い勝手よりも、こういうものを持つ心地よさ。
あまりにバカバカしくて、とても欲しくなりました!

完璧な仕上がり!

スチャッっと電話する姿も格好良い♪

そして抜け目なくマイネ王にゴマをするスタイル!!


読んでて楽しかったです
最後の写真もいいですね(*´ω`*)

斬新だな(笑)
お風呂施設の屋外に持ってったら窃盗と勘違いされそう…(^_^;)

スマホのカメラに穴を開けてw、丸い断面の白いゴム紐を通して付けたいですねw

カマボコ板で作ると微妙な香り付きに・・・

Hamee株式会社なら商品化してくれそうだ
https://www.strapya.com/

あんまりスマホケースが充実してない系のスマホ民なので諦めてたけど、自分がほしいなと思うケースを自作するの楽しそうですね…!

私にはこんな工作はできません...(>_<)

ボリュームキーと電源ボタンが相当押しにくそうですが、上手く加工すれば、それこそ本物のケースになりますね。

鞄にそんな物付けてる人が居たら、絶対に目を合わせない∑(゚Д゚;)

これは、スゴい・・・っ!

下駄箱の番号は、26(ふろ)、37(サウナ
)がいいですね

これ欲しいぃ売って下さい。(笑)

昔むか~し、アルバイトしていた和風居酒屋では 入口で靴を脱いで下駄箱へ…というスタイルでしたが、いざ帰る際になって「あの鍵」が見当たらない~!ってなことが日常茶飯事。。

そんなとき、マスターキーで開ける振りをして、、
チャチャっと指で開けてました~♪(一瞬ですw)

あぁ~懐かしいな~。あの頃は若かった…(;´∀`)

いいね!
卓上ホルダータイプだったら欲しいかも。
癒されます。

このばかばかしささいこーです

子供のころこの板鍵が欲しかったんですよねぇ
銭湯でおっちゃんにちょうだいって言って困らせたなぁ

そうかぁ
作ればいいんですね♪

退会済みメンバー
退会済みメンバー

こんばんは😊
運営事務局の方々いつもご苦労様です
ナイスアイデアです😆
手作りで何故か癒されます。
改めてマイネオって良いなって思いました。
ありがとうございました🍀

もはやケースというより
輸送用梱包箱にしか見えません(^O^)。

 旅行時に是非持って行きたい一品です。

見栄えが、トリニティーの皮が変えられるスマホにしか見えないw

でも良いと思いますよ。私は手芸で小さい袋を作りました。

面白すぎる発想。好きです。

面白いですね欲しいですー(╹◡╹)

これはすごく凝ってますね(^^

ロケットニュースの様に楽しく読ませて頂きました。

たまには、この様なニュースも良いのかな?

とても良いです。
素晴らしいです。

ただ、タイトルが、温泉となっているのが・・・
銭湯ですよね!

これはプレゼント企画なら応募したい!

これ良いですね。
値段安ければ欲しいかも。

温泉気分のところ悪いんじゃが・・・

災害支援フリータンク開放は未だかいのぅ・・・?

ハッ♬
ビバ ノンノン♪
(・o・)

確かに遅いね 今回
(まあ スレち やけど. .)

風呂好きとしてキュンとしました。
すごくいい…

マイネ王 運営事務局

>>皆さん

楽しんでいただけましたでしょうか(^-^)

お風呂好きには、たまらないアイテムですよね!

残念ながらプレゼント企画ではありませんが、会社や学校などで、
このスマホケースを使えば、人気者間違い無しです☆

おもしろいです笑
充電もできるのいいですね。

よく思いつきますなあ(笑)

素晴らしい出来前ですねー。

早速、応募しましたかな!

かわいい🤗

mineo愛\(^o^)/

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。