サムネイル.png

  • mineoニュース
  • mineo技術・サポート

mineo端末に京セラ製スマホDIGNO Vとモバイルルーター2機種追加!他の端末の価格も見直しました!

FCだんご@運営事務局

ライター:FCだんご@運営事務局

mineo端末の運用と企画の調整を担当。

  • はてなブックマークに追加

皆さん。いつもありがとうございます。
FCだんご@運営事務局です。

早いもので、今日から9月です。9月といえば、やっぱりお月見団子!!
この季節を待っていたかのように、私、FCだんご@運営事務局が、本日9月1日より発売を開始したmineo端末3機種について紹介いたします。

また、本日9月1日より、従来から販売しているmineo端末4機種を、更にお求めやすい価格に見直ししておりますので、合わせて紹介させていただきます。

スマホ1機種、モバイルルーター2機種をラインナップに追加しました!

今回は、スマホだけでなく、久しぶりにモバイルルーターもラインナップです。

■スマートフォン 1機種
快適通話と耐久性能が特長で、国内メーカーの「京セラ DIGNO V

■モバイルルーター 2機種
au/ドコモ両プランに対応した高性能の「NEC Aterm MR05LN
圧倒的なコストパフォーマンスの「HUAWEI E5577

本日、3機種を同時に発売することができました。うれしーです!
では、FCだんごオススメの新しいスマホとモバイルルーターを紹介します。

DIGNO V

section1_image

国内メーカーである京セラさんのスマートフォンDIGNO Vを採用することができました。
mineoでの取扱いを待ち望んでいてくれた方もいらっしゃることでしょう。
安心の防水・防塵と耐衝撃に、おサイフケータイ機能を兼ね揃えたシンプルで使いやすいスマートフォンです。京セラ独自技術「スマートソニックレシーバー®」による快適通話も特徴です。

赤外線通信やストラップホールもついているので、特に、ガラケーからスマホに乗り換えたい方には最適ではないでしょうか。
赤外線で、アドレス帳などのデータ移行も簡単。今お使いのお気に入りのストラップもそのまま使えます。

カラーは、根強い人気の「ホワイト」とお洒落な「ネイビー」の2色。
価格は、28,800円(税抜)です。
DIGNO Vは、auプランでご利用いただけます。

2017年9月1日~11月9日まで、お得なキャンペーンを実施中です。
au回線を使ってみよう!DIGNO V購入で5,000円ギフト券プレゼントキャンペーン
※新規の方はau系以外からのMNPの方が適用、既存ユーザーの方はドコモプランからauプランへのプラン変更(こちらはシングル、デュアル問いません)と同時に購入いただいた方が適用となります。

eoショッピングモールでは、DIGNO Vのアクセサリー類を取扱いしております。
DIGNO V アクセサリー|eoショッピングモール

是非、DIGNO Vをご検討ください!!
DIGNO V | 端末について|サービス紹介|mineo(マイネオ)


Aterm MR05LN

section2_image

次は、mineoでも定番中の定番となりましたNECのモバイルルーターAtermシリーズのMR05LNです。
mineoでは、歴代でAterm「MR03LE」→「MR04LN」→「MR05LN」と3世代目の採用となります。

実は、このAterm MR05LNですが、なんと先月8月23日よりmineo auプランでの利用をNECさんに、公式サポートしてもらえるようになっちゃいました。ありがとうございまーす!!
よって今回、au/ドコモ両プランに対応したモバイルルーターとして発売させていただきます。

カラーは光沢のあるブラック。
SIMサイズは、nano SIMで2枚のSIMを挿すことができます。2枚のSIMを曜日と時間で、自動で切替えてご利用いただくこともできる優れものの高性能モバイルルーターです。

価格は、22,800円(税抜)でのご提供です。
Aterm MR05LN | 端末について|サービス紹介|mineo(マイネオ)

別売りとなるクレードルは、eoショッピングモールでも取扱いしております。
NEC LTEルーター Aterm MR05LN専用クレードル PA-MR05L-EX5C|eoショッピングモール


HUAWEI E5577

section3_image

最後は、モバイルルーターのHUAWEI E5577です。
こちらのセールスポイントは、何と言ってもそのコストパフォーマンスです。

なな・・・なんと1万円(税抜)を下回るモバイルルーターの登場です。
mineoでの販売価格は、一括で9,600円(税抜)。分割なら月額400円(税抜)×24カ月です。
「めっちゃ安いやん!」と思わず声がでちゃいます。

スリムデザインながら、大容量3,000mAhのバッテリーを搭載し、連続稼動時間は最大12時間。
Micro SDカード32GBまで対応し、ワイヤレスストレージとしてもご利用いただけます。
また、SMSの送受信に対応しているので、電話番号認証が必要な場合に便利です。

カラーは、ホワイトの1色。
HUAWEI E5577は、ドコモプランでご利用いただけます。
HUAWEI E5577 | 端末について|サービス紹介|mineo(マイネオ)


mineo端末4機種の価格を見直しました!

ここからは、既に発売しているmineo端末の販売価格見直しについて紹介します。
9月1日より、スマートフォン4機種の価格を見直ししました。

arrows M03
一括:31,800円→28,800円(分割:1,325円/月→1,200円/月)
HUAWEI P9 lite
一括:24,000円→19,800円(分割:1,000円/月→825円/月)
ZenFone 3
一括:39,600円→36,000円(分割:1,650円/月→1,500円/月)
HUAWEI nova
一括:37,800円→33,600円(分割:1,575円/月→1,400円/月)
※価格表示は税抜価格です。

新端末はもちろん、既に販売中のmineo端末も含め、是非ご検討をお願いします。


おまけの小ネタ

FCだんご@運営事務局恒例の「おまけの小ネタ」に、もう少々お付合いください。

本記事のスマートフォン紹介で、DIGNO Vの赤外線通信をオススメしましたが、本当に便利なのか実際に試してみました。
DIGNO Vは、現在mineoで販売しているスマホで、赤外線通信が利用できる唯一の機種です。

今回、ガラケーの電話帳を赤外線通信機能で、DIGNO Vに移行してみました。

以下は画面キャプチャーと写真でお楽しみください。
なお、ガラケー側の操作は機種により異なります。

まずは、ガラケー側(例:W52CA)の設定です。

section6_image

「アクセサリ」→「赤外線メニュー」→「赤外線送信」→「アドレス帳」 を選択

section7_image

アドレス帳が開くので、「送信」を選択し、送信方法を選びます。
ここでは、「選択送信」から、送信するアドレスを「レ点」でチェックし、「送信」→「送信する」。


section8_image

複数のアドレス帳を送信する場合は、任意のパスワードを設定できます。(受信側で、このパスワードが必要となります。)
「赤外線ポートを向かい合わせてください」のメッセージが出ますので、スマホ側で受信設定を行えば赤外線通信ができます。

次に、DIGNO Vで受信設定をします。

section9_image

ホーム画面より、「アプリ一覧」→「ツール」→「赤外線」→「赤外線受信」を選択。

section10_image

DIGNO Vの前面右上の赤外線ポートを送信側ガラケーの赤外線ポートに向けます。
認証コードを聞いてくるので、ガラケー側で設定した任意のパスワードを入力します。
再度、赤外線ポートを合わせるとファイルが受信できるので、「OK」で保存します。

section11_image

「OK」で、受信した連絡先データをDIGNO Vの電話帳へ登録します。
以上で完了です。
DIGNO Vの電話帳を確認すると、連絡先やグループのデータが移行されています。

以上、赤外線通信機能での電話帳移行でした。
グループ設定や読み仮名まで、とても簡単に移行することができるので便利ですよ!!



mineoで現在取り扱っている端末一覧はこちらからご覧ください。
端末を選ぶ|サービス紹介|mineo(マイネオ)

今後ともmineo端末をよろしくお願いいたします。


FCだんご@運営事務局

ライター:FCだんご@運営事務局

mineo端末の運用と企画の調整を担当。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 20

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

二年前のSOC使ってやる気が全く感じられないarrows M04を最後に携帯撤退の富士通に変わってこれは良さげと思ったらドコモ回線は対応してなかったんですね。タブレットはASUSですけどスマホは防水無いと気が済まないので、鴻海に身売りしてからAQUOS Rが割りと評判良いんでAQUOS M05が出たら緑カラーもつけて出してほしいとこですね

この調子で、Zenfone4も取り扱ってくれると、嬉しい〜

今秋、キャリア携帯の更新を迎えるので、食指が動いたのですが

※新規の方はau系以外からのMNPの方が適用、

の文を見て、あれれ~。

auやUQからの切替じゃ特典無しなのですね。

他社からのMNPだからいいかなぁと思っていたので残念です。

(T_T)

ラインナップがほんとに充実してきましたね!
国産もしっかりと扱うあたり、好感です☆

FCだんご@運営事務局

皆さん。コメントありがとうございます。

>クリームメロンソーダさん、Phantomさん
赤外線通信の説明で使用したガラケー、骨董品すぎましたか?
発売は2007年で、FCだんごも愛用してました。

>クリームメロンソーダさん
モバイルルーターの購入は、シングルタイプとのセットが条件となっております。

>つきこうさん
Aterm MR05LNは、2枚のSIMを切替え便利に使えますが、残念ながら、mineoの海外用プリペイドSIMをご利用いただけないのです。
MR05LNは、2G/3G回線専用のSIMカードを認識できないためです。
(ノ_-。)

この度、NEC Aterm MR05LNを「Aプラン」と「Dプラン」のSIMの両方をさせる端末として紹介するのも面白いかもしれません。

都会に強い「Aプラン」と、田舎に強い「Dプラン」という事で、場所によって使い分けることも可能です。

また、国内では普通のmineoのSIM、海外ではmineoの海外用プリペイドSIMを挿して、切り替えるという方法もあります。

DIGNO VはLUCE KCP01Kを使っている父の機種変更先にいいかもな、と思いました(^_^)ノタフネスモデルであるところにメリットがあります(^o^)

VoLTE対応で通話もよりクリアになりますし(^^)

-○○○―さん
ネイビとっても良い色ですね♪子ねたもほんとにこねたっぽくて、サイコーです。機種変更検討しよう♪

クリームメロンソーダ さん

骨董品ガラケー…W52CAのことですよね、自分も気になります。
といっても、自分もW52CAは現役で使用中なんですよねw
毎日使ってますし予備バッテリーも10個ほどありますし、本体が壊れた時用に予備のW52CA本体が4台ありますw

今回もAQUOSの採用はなかった……。
AQUOSを使い慣れてる私は悲しい(T ^ T)

余談ですが、京セラさんにもmineo限定色を出してもらっては如何でしょう?
富○通さんがミントグリーンっぽい色なので、京セラさんにはイエローグリーンとか。

FCだんご@運営事務局さんお疲れ様です。(^^

DIGNO Vに関しては、富士通がスマホ事業売却の話が出ている為、
国内メーカーでもう一つの柱が必要な為に採用された様に感じました。

arrows M04よりSoCの性能が上なので、M04を検討されている方がこちらを
選択するのもアリですね。(^^

そしてモバイルルーターは久々の新製品投入ですね!

MR05LNは定番のNEC製モバイルルーターの最新モデルですので、機能や性能を
求める方には良いですね。

HUAWEI E5577はDプランのみ対応ながら1万円(税抜)を切る価格とコスパが
高いのが素晴らしい(^^
安いながらバッテリー容量が大きく、連続稼動時間が長い点は実用面で
優れているように思いました。

今後さらなる新端末の投入、楽しみにしています。(^^

MR05LN欲しいーーーー!
でも高い・・・(_ _。)・・・シュン

質問です。
デュアル契約とモバイルルータの組み合わせでも
一度にオーダーは出来ますか?

それともSIM開通後モバイルルータを追加購入になりますか?

どこから骨董品のガラケーを持ってきたのですか?
とても気になります。

DIGNO追加されましたね。
端末壊れるの3カ月遅ければこれにしたのに。残念。

うぅ~ん…
P10liteの値下げは無いのかぁ…

楽天が1メガ使い放題の新サービス始めるし、この際、乗り換えよっかなぁ…

こんにちは♪
接続料の高いAプランを勧奨する、
既存ユーザの多いAプランを勧奨する、
SIMフリー端末の少ないAプランを勧奨する、
力学が働いているのですね。
各社の秋のキャンペーンで4回線(au回線×1、docomo回線×3)解約・再契約しますが、うち2回線はmineoAプラン、1回線はmineoDプランへの契約予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

今、Aプラン使ってる既存ユーザーにメリットがない話だ。
既存ユーザーは、Aプランの回線追加も対象にして欲しい。

お給料の見直しもついでにやろうにゃ!