001_R.jpg

  • ITガジェット

夏の思い出をクラウドに閉じ込める!あふれた写真・動画を保存&共有

格安SIM王

ライター:格安SIM王

ITニュースサイト ASCII.jpの編集部員。王様だけど部員。

  • はてなブックマークに追加

そろそろ夏の思い出でスマホが一杯になっているのでは? 今回は写真や動画をクラウドに保存する簡単で無難な方法を紹介。Android/iPhoneどちらでも使えて、OSをまたいだ機種変後も使い勝手が変わらない「Google ドライブ」を活用しよう。

この夏の思い出をスマートフォンで記録した人は多いと思う。デジタルカメラを持っていくよりも圧倒的に手軽。Androidなら防水機能付きも多く、また防水ケースもたくさんあるので、海や山での水濡れもへっちゃら。そしてiPhoneも、新世代のiPhone 7/iPhone 7 Plusには耐水仕様が加わった。水辺のレジャーを撮影するならスマートフォンがファーストチョイスだろう。

さて便利なのはいいが、いつかはスマホのストレージも一杯になってしまう。そしてせっかく撮った写真をスマホに寝かしておくのはもったいない。何より一緒に遊んだ友人たちに送りたい! 簡単確実な方法はSDカードやUSBメモリーだが、今回はひとつ、クラウドを使ってできるだけ簡単に保存・共有する方法を紹介したい。

GoogleドライブならiPhone/AndroidどちらでもOK

写真や動画を保存できるクラウドサービスはたくさんあるが、Androidで最も手軽なのは、Googleドライブに保存すること。iPhoneでもアプリを入れてGoogleアカウントを設定すればすぐ使えるのも◎。また将来、AndroidからiPhone(またはその逆)にOSを変更しても継続的に使えるほか、PCを使った活用、そして動画の再生時などメリットが多い。

Androidスマホの場合、操作は極めて簡単だ。写真を表示して共有を選び、Google ドライブに保存するだけで完了する。

section2_image

Androidでは、写真を表示させたら「共有」または共有のアイコンから「ドライブに保存」を選ぶ

section3_image

Androidでは、写真を表示させたら「共有」または共有のアイコンから「ドライブに保存」を選ぶ

section4_image

Googleドライブのマイドライブに保存された

section5_image

iPhoneでは、まず最初に「Google ドライブ」アプリをインストール

section6_image

写真を表示したら、画面左下のアイコンをタッチ→共有先の一覧が表示されるので左右にスワイプして「Google ドライブ」を選択

section7_image

写真が表示されるので、画面右上の「アップロード」をタッチ

section8_image

Android同様、Google ドライブのマイドライブに保存された

こうして保存が済んでしまえば、スマホ本体から写真を削除しても問題なし。動画も同様に保存可能。ただし注意してほしいのが、保存する際のパケット消費。特に動画の場合はWi-Fi環境で保存しないとすぐに数百MB消費してしまう。これだけは本当に注意!

次に共有の方法。これもいくつか方法があるが、簡単なのはGoogle ドライブのアプリからリンクで共有する方法を選ぶこと。これをメールやメッセンジャーに貼り付ければ、それをタッチして画像や動画を表示できる。

注意点としては、リンクの文字列がわかれば誰でも見られるということ。見せたい人たちに行き渡ったら、共有の設定自体をオフにすると安全だ。


section10_image

「クリップボードにコピー」を選ぶと好きなところに貼り付けが可能になる

section11_image

iPhoneでも同様でGoogleドライブのアプリで写真を表示させて「リンクを取得」

section12_image

共有設定がオンになっている状態。共有が終わったらこれをオフにしておく

なお、類似サービスとしてGoogleフォトがある。こちらは1600万画素を超える写真はリサイズされ、それ未満でも圧縮がかかるものの、無制限に写真や動画を保存できるし、機能も豊富だ。ただ、個人情報とは切り離された形ではあるが、Googleに写真の内容を分析されることに抵抗がある人は避けたほうがいいだろう。圧縮せずそのままの画質で保存する設定もあるが、容量はGoogle ドライブと分け合う形になる。

写真を閲覧に最適な形で保存するGoogleフォトと、バックアップに特化したGoogle ドライブ。考え方の違うサービスと言えるので、うまく使い分けてほしい。

念のためSDカードやUSBメモリーに保存

クラウドサービスへの保存や共有はなんだか不安という人もいるだろう。もちろんその心配は正当で、非公開設定で保存しても、自分の操作ミスで公開に変更したまま放置してしまったり、あるいはサービス自体が不正アクセスされる可能性もゼロとは言えない。

プライバシー第一ならば、「友人に見せる分だけSDカードやUSBメモリーに保存して渡す」という方法が無難だ。

AndroidスマホならたいていmicroSDカードが挿入できるので、そこに写真・動画をコピーもしくは移動する。これなら貴重なパケットも一切使わず別の場所に保存できる。

section15_image

写真や動画を表示させて「コピー」「移動」を選ぶ

section16_image

コピーか移動を選ぶ

section17_image

microSDカードにコピー中。写真は一瞬だが、動画はある程度時間がかかる

iPhoneの場合はmicroSDカードが挿入できないため、高価ではあるが、iPhoneのLightning端子に直接挿入できるUSBメモリーを購入して、製品説明に従って保存しよう。また、PCとUSBで接続して直接内部から取り出す方法もある。

section19_image

iPhoneを付属のUSBケーブルでPCと接続するとフォルダーが表示される。フォルダーの階層を下って写真と動画のフォルダーを見つけよう

section20_image

写真が表示された。ここからコピーや移動ができる

格安SIMはパケット消費にシビアにならざるを得ない。SDカードやPCへの直接転送も選択肢のひとつだ。用途やプライバシーとの兼ね合いを鑑みたうえであなたに適した方法をチョイスしてほしい。


この記事はASCII.jpとの連携記事です!

ASCII.jpではiPhone/Androidスマホの写真・動画を保存・共有する方法を掲載しています!
マイネ王の記事と合わせてお読みください!


格安SIM王

ライター:格安SIM王

ITニュースサイト ASCII.jpの編集部員。王様だけど部員。

関連記事

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 15

1 - 15 / 15

Googleフォト使うんじゃダメなの?

クラウドサービスを勧める事業者は多いですが、恒久保存に適しているとは言えず、共有や一時保管が基本と考えます。この点が曖昧な紹介記事が多いので気になります。

一つの方法としてはアリだと思います(^^

私もOneDriveへ容量縮小する前に手続きを行っていて容量が40GBもあるので、
そこへ写真の一部を保管しています。

複数の端末を所有していて、スマホやタブレットで同じ写真を見たい時には便利ですね。

ただ、大切な写真の場合は、パソコンのHDD等にもバックアップして
保管するのが確実でしょうね。

SDカードで写真を一括管理していましたが3ヶ月ほど前に突然破損してしまい、ほぼ全ての写真を失ってしまいました(T ^ T)
クラウド、もっと活用しなきゃかな…みなさんもご注意を……

てっきり、mineoへの溢れる思いを閉じ込める!とか、落ちがあるのだと思ってしまいました(^^ゞ
失礼しましたm(_ _)m

私の場合、電子データは複数媒体に保存しています(^^)/

ただ、MOに保存したままの物もありますけど、MOなんて見掛けないですよね^_^;

退会済みメンバービギナー
退会済みメンバー

記事にもありますように、画像データのクラウド保存は設定を間違うとパケットの消費が著しいですね。
Wi-Fi の利用を前提にしながら、有効に活用したいと思います。

Googleフォトは、容量無制限(サイズ制限あり)なので、過去全ての写真やムービーを入れています。
無料のクラウドはどこ使ってもすぐに溢れてしまうので、無制限のGoogleフォト最高!

マイネ王 運営事務局

>>皆さん

コメントありがとうございます!
とろぽじさんも仰っていますが、SDカードやUSBなどで保存していたけど、破損してしまった!という話がよくありますよね(;_;)
クラウドに保存してしまえば、安心できるはず!
凄く簡単な操作でできるのもポイントですよね!

さとさん

> 無料のクラウドはどこ使ってもすぐに溢れてしまう

それ以外にも容量制限やサービス自体の廃止もあるので,見極めが必要ですね。

その点Googleはそのリスクが最も少なそう…。

主にPCからGoogleドライブ使ってるんですけど、速い回線でもアップロードに時間がかかるので、こまめにあげてないと辛いですね。
以前はOne Driveが15 GBまで利用できたので便利だったのですが、MS特融の突然容量減らします対策されてからは利用頻度が減りました。
どちらもiPhoneからも利用していたので、利便性の良いOne Driveに以前は比重を置いておりましたが、現在は主にGoogleドライブです。
他にiPhoneの画像はiCloudにも保存しているのですがこちらは無料5 GBの上限値が直ぐに迫ってくるので、サブ利用という感じです。

moana555さん
Google「ドライブ」ではなく、Google「フォト」なら、無料で容量無制限ですよ。
ただし条件付きですが。
https://support.google.com/photos/answer/6220791?hl=ja

昔、Picasaウェブアルバムという名前でした。Picasa社をGoogleが買収して数年後にGoogleフォトになりました。
これが、画像や動画を勝手に変換してくれるので、結構重宝しています。
例えば、パソコンでは再生できるのにスマホで見られない動画形式とか、Googleフォトにアップロードしたら、どの端末からも見られるようになります。

マイネ王 運営事務局

>>皆さん

色々な情報をありがとうございます!

それぞれに合ったもので、便利に活用できればいいのですが(^^)

> さとさん

Google フォトですね。
使っていたような気がします(笑)

動画も預けられる容量無制限のクラウドなんてあったんですね!詳しく調べてみたいと思います☆勉強になりました(*ˊૢᵕˋૢ*)

マイネ王 運営事務局

>>TSURUさん

コメントいただきありがとうございます(*^^*)
動画も保存できると、すごく便利ですよね!
ぜひご活用くださいね♪

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。