cock_MV.jpg

  • ITガジェット

100円ショップのグッズで、料理中にスマホをフル活用したい

伊藤 駿

ライター:伊藤 駿

コンテンツメーカー・ノオトのライター、編集者。SF映画とポップミュージックをこよなく愛する。

  • はてなブックマークに追加

なかなかお出かけができない状況が春先から続きますが、暇な時間を使って自炊をするようになりました。

とは言っても、作るものは凝った料理ではなく、SNSでシェアされているものや検索で見つけたお手軽レシピばかり。それでも、これがなかなか楽しいものです。

しかし、まだまだ料理に不慣れな筆者。工程をひとつ進めるごとに、レシピを見て次の作業を確認しながらでないと、きちんと料理ができません。そんなわけで、台所に立つときは、常にかたわらにスマホを置いています。

まずはお米をといで……

今日も、SNSでたまたま見つけた料理にチャレンジしようと思います。

ええと、最初になにをするんだっけ……

チャレンジしようと思うのですが……。

レシピ、どこに載ってるんだっけ……

料理中にスマホを使うのって、なかなか面倒じゃないですか?

そもそも食材を切ったり触ったりする料理中の手は汚れがちですし、大事なスマホを触るのはどうしても気が引けます。台所に直接スマホを置くのもなんとなく不安……。そもそも、スマホも清潔なのか怪しいし。

仮に、食材を触ったあとにスマホのWebブラウザでレシピを確認する場合。まずは、「手を洗う」→「手を拭く」といった動作のあとに、「ポケットからスマホを出す」→「ロックを解除する」→「アプリを立ち上げる」という動きが、作業のたびに発生することに。うーん、とてもじゃないですが、やってられません。

ようやく楽しさがわかってきた料理。できるだけ手間を省いてスムーズにやりたいものです。あわよくばそんなときに便利なグッズを、できるだけ手軽に、コスパ良く入手したい!

そこで今回は、100円ショップで買える、料理中にスマホをもっと活用するためのガジェットを紹介します。


スマホは「防水ケース」+「スリープ機能解除」で使用する

まずはなによりも、スマホを濡らさない、汚さないための工夫から。

スマホの最新機種では防塵・防水の機能が搭載されているものの、スマホを汚さないうえに、よりしっかり防げるならそれに越したことはありません。この悩みは防水ケース使うことで解決しましょう。

アイデアその1. キャンドゥの「生活防水ケース」で汚れや水滴をブロック

本来はネックストラップがついていますが、料理中は不要なので取り除いています

100円ショップでもたくさんの種類の防水ケースが販売されています。今回は、筆者が使用するスマホのサイズにぴったりなキャンドゥの「生活防水ケース」を購入しました。

パッケージには「完全防水ではありません。水の中には絶対に入れないでください」と記載されており、日常生活で起きそうなちょっとした水濡れを回避するための商品とのこと。「100円ショップの商品で大丈夫なの……?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、濡れた手で触っても水はケースがブロックしてくれますし、炒めもの中に油がはねても中身のスマホは全く無傷。お風呂やスキューバダイビングで使うわけではないので、料理中のスマホをガードしたいという今回の目的であれば、これに限らず100円ショップの商品でも十分、という印象です。

ちなみに、出し入れのしやすさも考慮すると、防水ケースは少し大きめのものを購入しておくのがおすすめ。普段からスマホケースを使用しているのであれば、ケースごと入れられるサイズのものが理想です。しかし使用中のケース次第では、ジャストサイズでも防水ケースに入らない場合があるかもしれないのでご注意ください。

まずは、縦に皮をむいたナスを大きめの乱切りにしていきます

これで、びしょびしょの手でスマホを触っても大丈夫になりました。キッチンの作業スペースにスマホケースに入れて直置きでも使用できるので、「ポケットから出し入れする」という作業も不要になります。

「生活防水ケース」(キャンドゥ)
使い勝手:★★★★☆
見やすさ:★★☆☆☆
一言メモ…適当にポケットに入れておけばいいので安心できます。迷ったらとりあえず、防水ケースだけ買っておけばOK!


しかし、現状はほぼ「台所にスマホをそのまま置いている」状態。これでは画面を覗き込まないといけないし、「スマホを台所に直置きするのはちょっと抵抗が……」という方もいるかもしれません。そんなときは、こんな商品を使ってみるのはいかがでしょうか。

アイデアその2. ダイソーの「立てて見れる防水スマホスタンド」でより見やすく

こちらは、ダイソーにて販売されている「立てて見れる防水スマホスタンド」です。

見ての通り「防水ケース×スマホスタンド」という商品。キッチンのちょっと高い位置に置けば、スマホの画面がだいぶ見やすくなりました。

「立てて見れる防水スマホスタンド」(ダイソー)
使い勝手:★★☆☆☆
見やすさ:★★★★☆
一言メモ…ハンズフリーで画面確認ができるのが便利。でも、キッチンの特定の場所にスマホを置きっぱなしにすることになるので、冷蔵庫の前など、違う場所で確認したくなったときに不向きかも。

ナスはオリーブオイルでしんなりするまで炒めます

アイデアその3. スマホのスリープを解除して、無駄な動作をカット

ここで忘れてはいけないのが、「自動スリープ機能の解除」

これによって、「ナスを切っている間にスマホにロックがかかってしまった! また解除しなきゃ……」といった手間が回避できます。スマホを放置していても画面が消えないので、いつでもレシピチェックが可能に。

もうひとつ覚えておきたいのが、防水ケースの使用中はどうしてもスマホの操作性が悪くなってしまうこと。

いつもの「ポケットから取り出し、一瞬でロック解除してアプリを立ち上げる」といった動作がスムーズに行えないので、いちいちそんな動作をしなくても良いよう、自動スリープ機能のオフは忘れずに。

ナスに火が通ったら、いったんフライパンから横に除けておきます


料理中の目線の低さは「マルチホルダースタンド」で解決

スマホの防水問題は解決しました。しかし、今度は次の問題が。

猫背になって、一生懸命ひき肉を炒めています

キッチンにスマホを置いていると、どうしても目線が低くなってしまうのです。今の状態では、スマホを見るたび猫背に。身長が高い人ほど、無理な姿勢になってしまいます。

そこで、目線の高さにスマホを設置する方法を考えます。

アイデアその4. キャンドゥの「マルチホルダースタンド」で目線を高く

某クモ男のエンブレムみたいですが、立派なキャンドゥの商品です

便利なのが、キャンドゥの「マルチホルダースタンド」。8本の足それぞれに丈夫な針金が入っており、スマホに限らずいろいろなものを、自由な形状・角度で設置できるグッズです。

たとえば、スマホスタンドとして使用したらこんな感じになります。

これを使って、キッチンの上部にある戸棚の取っ手にスマホを設置することにしましょう。

これが

こうなって

こうなります

これで猫背も解消し、筆者の姿勢がとても良くなりました。

ひき肉にカレー粉、玉ねぎとしょうがのみじん切りを投入します

高い位置にスマホを設置することに若干の不安はありましたが、想像以上にがっちりスマホを抱えてくれるこのグッズ。検証中にスマホが落下することもなく、いたって快適に使用することができました。

しかし、スマホの重さや設置方法次第では落下してしまう可能性もゼロではありませんので、チャレンジは自己責任のもとでお願いいたします。

「マルチホルダースタンド」(キャンドゥ)
使い勝手:★☆☆☆☆
見やすさ:★★★★★
一言メモ…目線が高くなるので、腰が痛くならないのがうれしい。しかし、設置する取っ手の形を選ぶので、使えない台所もあるかも。


フリーザーバッグは、簡易防水スマホケースになる

最初に取り出したナスを戻し、一緒にトマト缶を投入

アイデアその5. 裸のスマホを汚したくない場合は、タッチペンを使う

時間を計ったり料理中のBGMをかけたりと重宝するスマホの音声アシスタント機能。検証で利用したキャンドゥの生活防水ケースであれば、ケース使用中でも問題なく作動しました(※)

※ 筆者使用のiPhone XRの場合。

ケースの種類に左右される可能性もありますが、タイマーを利用した時間管理は、防水ケース使用中でも音声アシスタントにまかせて大丈夫、と思って良さそうです。

しかし防水ケースとマルチホルダースタンドあわせると、ホルダーがスマホをがっちりホールドできず、とたんに不安定になるので注意しましょう。

防水ケースを使わずスタンドを使用する場合は、「防水のため、高い位置にスマホを設置」「手が汚れているときは、スマホの操作はタッチペンで行う」といった方法でトライしてみるのはいかがでしょうか?

タッチペンも「100円ショップで購入してエプロンのポケットに常備」でOK

これで料理中のスマホ活用問題はかなり改善されましたが、「今日の夜からさっそくチャレンジしたい!」という人に向けて、防水グッズをDIYする方法をご紹介します。

アイデアその6. 防水スマホスタンドを自宅にあるものでDIY

実は、フリーザーバッグに入れてもスマホは操作可能。ジッパーを閉めれば、防水はばっちりです。

これを大きめな洗濯バサミで支えれば、簡易「防水スマホスタンド」の完成です。

「スリープ機能の解除」と併用すれば、洗濯バサミを使用せず「フリーザーバッグに入れたスマホをエプロンのポケットに入れておく」方法でも十分便利にスマホが活用できます。

料理も大詰めです

自作の「防水スマホスタンド」
使い勝手:★★★★☆
見やすさ:★★★☆☆
一言メモ…想像以上に使い勝手がいいDIYスタイル。でも防水ケースと違ってビニールが薄手なので、乱暴に扱うとスマホへのダメージが怖い。


目線の問題を解決したいのであれば、「キッチン上段の棚を開いて、そこに簡易スマホスタンドを置く」という方法も可能ではありますが、「戸棚からスマホが落下すること」と「開いた扉に頭をぶつけること」と2つのリスクを抱えることになりますので、こちらも自己責任のもとでお願いいたします。


ガジェットとアイデアで、料理×スマホがより快適に

「ナスのキーマカレー」の完成です!

料理中も欠かさず使用しているスマホですが、簡単な工夫や身近なガジェットの導入で、より便利に使うことができます。

ステイホーム期間に料理にチャレンジしている人は、自分にあったやり方をいつものキッチンに導入してみるのはいかがでしょうか?

それでは、完成したカレーをさっそくいただきましょう!

ほっかほかのご飯が……

section42_image

炊けて……

ない。

今回紹介した方法も、ぜひ皆さんの自炊ライフに取り入れてみてくださいね!

※ 料理中のスマホおよびガジェット使用は、殺菌消毒など、衛生面に配慮して行うようにしましょう。

(文・編集=ノオト


伊藤 駿

ライター:伊藤 駿

コンテンツメーカー・ノオトのライター、編集者。SF映画とポップミュージックをこよなく愛する。

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 364

私は300均などにあるスマホスタンドを使っています!上部に設置して首をうごかせるものです。オンライン授業が増えてきたのでカメラを電気スタンド上部に固定する用に購入しましたが、そのまま活用することができました〜
100均のお手軽さには劣りますがとても使いやすいです。

やってみまぁす!

100均素晴らしい!

なるほど、参考にさせていただきます!

防水対策バッチリ❗️

ナイスアイディア!

読み応えありました!

最近、一人暮らし始まったからいいね

記事を読んでためしたくなりました

100均は買いすぎるから、自分を出禁にしました(笑)

なるほどー。毎日のことなのに、こんな風に工夫してみようと思わなかった自分。ありがとうございます😊

グッズも参考になりましたが、
自動スリープ機能のオフ、ハッとしました。煩わしさが減ります。

参考になります♫

色々なスマホホルダー参考になりました!

ご飯炊けてないあるある!笑

防水ケースに入れるというアイデアは思いつかなかった!

なるほど。グッドアイデア!

いい情報ありがとうございます

面白い情報ありがとうございます

面白い記事でした!参考になりました!

いろいろナイスなアイデアをありがとうございます。
本当に100均ショップはすぐれものが一杯あって助かります。
マルチホルダースタンドはなかなかですね。

参考になりました

洗濯バサミのアイデアgoodです。

結局、アプリとかより物理的な道具が便利という方向も。。

この中ではタッチペンが眼から鱗でした。

ナイスな情報
料理に挑戦するかな

やってみたい物がありました!
参考なりました!

スリープ解除できるの初めて知った。

参考になります

2の防水スタンドはすぐ壊れるので買ってはいけません٩( 'ω' )وチャック部分とスタンドの付け根が非常に壊れやすいです。100円の価値かそれ以下しかありません。

参考になります!

スタンドがクモに見えました(笑)😀

面白い!!
今度やってみようと思います

情報ありがとうございます😊

防水ケースはモチロン知っていましたが、なるほど、料理に使う発送は無かったです。
水だけでなく粉物で汚れたりもするから良いかも!

面白い発想!アイデア参考になりました。

ほんと100均にはいろいろなグッズがありますね

いい情報ありがとうございます!

参考になりました!使わせていただきます

スリープ機能解除できるんですね!

真面目に使える記事でした

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。