サムネイル.png

  • mineo技術・サポート

端末ラインアップにAQUOS zero2 SH-M13を追加しました!

メガネ@運営事務局

ライター:メガネ@運営事務局

mineoの技術系企画調整業務を担当

  • はてなブックマークに追加

こんにちは、メガネ@運営事務局です。

新型コロナの影響で2月末から臨時休校になって暇そうな息子のためにScratchを勧めててみました。「マリオみたいなゲームが作りたい!」と意気込んでいますが、まだキャラクター(四角い箱に文字が書いている何か)を矢印キーでようやく動かせるようになったところで、ジャンプすると元の地面に着地せず画面の下まで沈んで上からまた出てくるような状態ですが、楽しそうにやっているので見守る事にした今日この頃です。

ということ(?)で、3月27日 9:00よりラインアップ追加したmineo新端末をご紹介します。

AQUOS zero2 SH-M13

キャッチコピーは「超軽量そしてパワフル。みんなが遊べるゲーム系フラグシップ。」

「ガチ勢ほどではないけどゲームをやり込んでる人」が増える中、ゲーム向けだけど端末の見た目はモブ感重視で行きたい人に向けて開発されました。

それでは端末の紹介です。
まずは恒例、シリーズ前作とのスペック比較。

機種名AQUOS zero2 SH-M13AQUOS zero SH-M10
サイズ・重さ約74*158*8.8 mm 141g約73*154*8.8 mm 146g
OSAndroid 10Android 9.0
RAM8GB(LPDDR4X) 6GB
ROM256GB(UFS3.0)128GB(UFS)
SoCSnapdragon 855
(2.8GHz+1.7GHz オクタコア)
Snapdragon 845
(2.6GHz+1.7GHz オクタコア)
バッテリー3,130mAh3,130mAh
ディスプレイ6.4インチFHD+ 有機EL
240Hz駆動
約6.2インチ WQHD+ 有機EL
リフレッシュレート60Hz
カメラ画素数背面 12.2M + 20.1M
前面 8M
背面 22.6M
前面 8M
認証機能指紋認証(画面内)、顔認証指紋認証(背面)、顔認証
防水/防塵/
おサイフケータイ
◯/◯/◯◯/◯/◯
SIMスロットnanoSIM x 2(DSDV)nanoSIM x 1

本体重量は世界最軽量※1となる141g。
※1 画面サイズ6インチ以上、電池容量3,000mAhを超える防水(IPX5以上)のスマホの中で
世界最軽量(2020年1月20日現在、シャープ調べ)
大きさからは想像できない軽さのため、「これはオモチャか?」と勘違いしそうなくらいです。

色々と条件のついている世界最軽量ですが、それじゃ他の端末はどんな感じなん?という事で、AQUOS zero販売開始記事の時にやったスマホのディスプレイの大きさと本体重量のプロットを更新してみました。プロットしたのはmineoで販売中の端末とiPhone11 Pro Maxです。(今回は重さを縦軸にしております。)

大きいのに軽い!一目瞭然ですね。
ディスプレイサイズはiPhone11Pro max(6.5インチ)に迫る6.4インチ!
10億色の表示が可能でドルビービジョンにも対応しており、HDRコンテンツの忠実な再現が期待できます。

次に、超高速駆動!通常のスマホの画面リフレッシュレートが60Hzなのに対し、AQUOS zero2では4倍速の240Hz駆動です。表示更新は120Hzで行い、1枚1枚の間に黒画面を挿入するというものだそうです。(アプリ仕様等により240Hz駆動しない場合もあります。)
これにより網膜残像を軽減し、高速で表示が変化するゲームでもなめらかにくっきり表示ができるようになりました。
※240Hz駆動のイメージ

更に、タッチパネルも4倍速!タッチ検出は平均約2msで高速音楽ゲームも余裕です。
音ゲーと言えばBM98→ダンレボで終わってしまった自分としては最近の事はサッパリ分かりませんが、スペックを見てるだけでなんだか良いスコアが出そうな気がしてきます。
キャッチコピーに「みんな」と入れるだけあって、これならリアルチートな人にもおススメできますね。

基本性能としては
SoC Qualcomm® SnapdragonTM 855
メモリ 8GB(LPDDR4X 最大4.266GB/s)
ストレージ 256GB(UFS3.0 最大2.9GB/s)
これならゲームはもちろんのこと、4K・8K動画や高画質なVRコンテンツにも対応できそうです。

カラーはアストロブラックのみ。
価格は一括96,000円(税抜)分割払いで月々4,000円×24回です。

おまけ

去年の暮れにSNSで話題の「ぬい撮り」にハマったオタクがぬいぐるみとクリスマスデートしてきたというライター記事がありました。
こういった撮影は特に人通りの多い場所では自分としては精神的ハードルが高いのですが、最新の技術でそのハードルを低くできるかもしれないアプリがあります。

【初音ミクARカメラ】みくちゃ
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sorasu.armiku&hl=ja
iOS: https://apps.apple.com/jp/app/%E3%81%BF%E3%81%8F%E3%81%A1%E3%82%83/id897505300

【ARカメラアプリ】Vismuth(ビスマス)
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.gatari.mobilevrm.dev
iOS: https://apps.apple.com/app/vismuth/id1446117844

ポケモンGo等で有名なAR(拡張現実)技術を使ったアプリですね。
前者は初音ミクの2次創作アプリ。
後者は3Dアバターデータのフォーマット「VRM」に対応したものです。

いずれも現実の背景に3Dアバター(初音ミク等)を追加して写真が撮れるというモノです。
これなら殆ど見えないので周りからの目も気になりませんね。
どういったものが撮影できるかは言葉より現物を見た方が分かり易いのですが、いずれも規約上法人利用ができませんでした。なので、画像の掲載はできませんが、興味のある方は一度お試しを。

この種のアプリは、モノによっては非常に高いスペックを要求しますので、ちょっと昔の端末だとスペック不足で起動に時間がかかったり起動できなかったりします。
AQUOS zero2 SH-M13であれば、そういうい問題は当面無いかと思います。

最後に

今回はハイスペック端末のラインアップ追加およびご紹介でしたが、色んな人にmineoを選んでいただけるよう、引き続きラインアップの充実に取り組んで参ります。

今後ともmineoをよろしくお願いします。


メガネ@運営事務局

ライター:メガネ@運営事務局

mineoの技術系企画調整業務を担当

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 159

今がAQUOSなので、気になるところですが。なかなか良いお値段なので、検討です(^^)

良さそう。
でも高い😓

この機種に変更しようか迷ってます

お値段が厳しい!

3月末まででしたがocnモバイルやBIGLOBEモバイルなどがスマホをかなり安く売っていて、マジでMFPしようと思いました。マイネオでは3000円くらいのキャンペーンしかしてないようなので頑張って欲しいです。

かっこいいですね

スマホデビューでiPhoneを使用し始めてからすでに3代目ですが、Androidに魅力的な機種が多く、変えたい気持ちもあるけど、やっぱりiPhoneに慣れてると設定とか操作が難しいんじゃないかと思ってしまい、なかなか手を出せずにいます…

いいですね。でも高いです。

メガネ@運営事務局さんお疲れ様です。

軽さと高性能を両立した素晴らしい端末ですね(^^
しかも前モデルよりも軽くなるとは驚きです!

ツインアプリに対応していれば、デュアルSIMデュアルスタンバイ(4G+4G、DSDV)を活かしたかったのですが...さすがにそうはいかないですよね...σ(^_^;)

そして、税込105,600円は高い...(>_<)

金銭的に高いけと欲しい (😭)

馴染みがあるからiPhone推し

欲しいけど値段が…
妥協でAQUOS sense3 plus にするか…
でも欲しい(笑)

情報ありがとうございます。参考になりました。

aquosってどうなんだろう?

iPhoneシリーズも沢山あると嬉しいです!

使ってみたいですが、やはり値段が…
(^^;

ずっと買おうか悩んでる

今頃ですが新しいモデルはいいですね❗️

スナドラ855は熱いです

次はAQUOSとか、国産スマホにしようかなぁ。

画面内指紋認証は
凄いですね!

そろそろ新しいスマホがほしいなぁ

欲しいけど予算が無い(´;ω;`)

ほしい!!高いなぁ…

日本のスマホ、応援してます

Xperia5 や10Ⅱも扱ってくれたらいいのに

Xperiaシリーズ増やして下さい🙇

SHARPのスマホいいな

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。