title.png

  • ITガジェット

ニュースアプリのクーポンはどれだけお得? 実際に試してみた

ミノシマタカコ

ライター:ミノシマタカコ

ライター/ウェブ編集。2001年からウェブコンテンツ業に企画・ディレクションとして携わる。2012年よりフリーライターに。女性向けコンテンツのほか、アプリ、旅行、生活、クルマ、働き方など様々な分野で執筆中。趣味は狛犬巡り。日本参道狛犬研究会会員。

  • はてなブックマークに追加

最新ニュースからエンタメネタまでいろいろな情報を手軽にチェックできるニュースアプリ。最近、このニュースアプリに少し変わったページが追加されています。それが、クーポンタブです。

これまでは紙で配布したり、飲食店のアプリで配信されていたりしたクーポンですが、最近はニュースアプリでも手に入るようになりました。

一体どんな内容のクーポンが配信されているのでしょうか。そして、どのように使って、いくらくらいお得なのか。実際に使って検証しました。

クーポン配布を開始した3アプリ、それぞれの配信内容は?

まずは、アプリで配信されているクーポンの内容をチェック。ニュースアプリとして特に利用者が多いであろう「グノシー」「スマートニュース」や、メッセージツールとしてすっかり定番になり、ニュース配信も行っている「LINE」でも、日替わりでクーポンが配信されています。

▲左からグノシー、スマートニュース、LINEクーポンの画面


それぞれ配信内容が異なりますが、複数アプリに渡って配信されているクーポンの詳細をチェックしてみました。例えばローソンは、どのアプリでも「ウチカフェスイーツ20円引き」など、ほぼ同じものが配信されていましたが、中には内容に大きな差があるものも。

3アプリとも配信しているバーミヤンのある日の配信内容を見てみます。

複数アプリで共通して配信されているものがありつつ、それとは別に各々のアプリ限定クーポンも用意されていることがわかります。複数アプリでクーポン配信をしているお店の場合は、欲しい商品にあわせてアプリを使い分けるのもいいでしょう。

ちなみに、グノシーはiOS用のクーポン専用アプリ「オトクル」もリリースしています。

オトクルのクーポンを見てみると、グノシーで配信されている店舗に加えて、「安楽亭」や「すたみな太郎」「ステーキ宮」「ナポリの窯」「日比谷Bar」など50近い数のお店がラインナップ。よりお得に生活したいiOSユーザーは、こちらもあわせてチェックしてみましょう!

使い方は簡単。クーポン画面を見せるだけ!

どのアプリも使い方はいたって簡単です。クーポンのページから詳細を確認し、指示通りに店員さんにクーポンを見せるだけ。注文時や会計時など提示するタイミングのルールがあるので、あらかじめ確認するようにしましょう。

例えばガストなどのファミレスでは、注文時にアプリの画面を見せれば、注文完了。お得になった金額で、料理をいただくことができます。 

クーポンによっては繰り返し使えたり、複数のクーポンを組み合わせて使えたりするものもあります。どのクーポンにも使用条件が書かれているので、使いたいものがあるときは事前に確認しておくとよいでしょう。

実際にクーポン生活をしてみた! お得になる金額は……?

出先や家の近くにあるお店やデリバリーでクーポンを使って、3日間過ごしてみました。

【1日目】出先でファミレスへ。ガストでランチ

予定と予定のすき間に、ガストを発見。さっそくランチに立ち寄り、クーポンを試してみました。スマートニュースとグノシーを見比べ、食べたいメニューがあったスマートニュースを使うことに。

<注文内容>
福岡焼きカレー&紅ズワイガニのクリームコロッケセット 928円→899円 29円引き

恐る恐るクーポン画面を見せたところ、店員さんは慣れた様子でチェック。いつも揚げ物を食べないので、こんなボリューム感あるお昼は久しぶりです。

しかし、食べたいメニューを注文したのはいいものの、配信されている他のクーポンと比べると、意外と割引率が低いのが気になりました。せっかくなら、割引率にも注目してメニューを選ぶと、よりお得な気分が味わえるかもしれません。

【2日目】ゴージャスランチに! 宅配系クーポンをお試し

LINEクーポンでは、お店で使うクーポンだけでなく、LINEのデリバリーサービスでも使えるクーポンも配信していました。せっかく家でお仕事しているので、デリバリーにもチャレンジ! ちょっと豪華に、銀のさらのお寿司をチョイスしました。

使う時は、まずLINEクーポン側で、クーポンを取得。その後、ページに表示されているリンクからLINEデリマ側に移動し、食べたい商品を注文します。

<注文内容>
相模1人前 合計1,641円→1,141円(税込) 500円引き

お店に足を運ばずにおいしい料理が食べられるデリバリーでも、クーポンが使えるのはうれしい限り。スマートニュースやグノシーでは、ドミノピザやピザハットのクーポンもあったので、今度はそちらも試してみたいです。

【3日目】ランチもディナーもクーポンで

1日目と2日目は予定が多かったこともあり、一食ずつしかクーポンを活用できず。しかし、3日目はランチもディナーもクーポンを活用します。

・ランチを食べに、近くのジョナサンへ

混雑するランチタイムから少し時間をずらして、ジョナサンへ。スマートニュースとLINEクーポンで、クーポンが配布されています。お腹が空いていたので、がっつり食べれるメニューがあるスマートニュースのクーポンで注文。

ジョナサンのクーポンは併用不可などの条件が特になかったので、使えるクーポンからメインのおかずとドリンクバーを頼みました。 

<注文内容>
沖縄あぐー豚ハンバーグ彩り野菜と筍のグリル黒糖もろみ味噌ソース 1,199円→1,099円 100円引き
セットドリンクバー 299円→169円 60円引き

ちなみに、おかずメニューにはご飯がついてなかったので、別途注文することに。ご飯とみそ汁のセットで+410円となりました。

食後、LINEクーポンも併用できるのかを試すべく、デザートを注文してみました。

<注文内容>
あまおう苺とヨーグルトのミニパルフェ 399円→349円 50円引き

こちら、難なく使えました! 違うアプリのクーポンでも併用できるようです。それぞれアプリによってメニューが違う店舗も多いので、複数アプリを入れておいて、食べたいものによって使い分けると、よりお得ですね。

合計2,347円→2,137円 トータル210円引き

・一日の〆! ひとり飲みはバーミヤンへ 

家での仕事が終わったら、一日の最後にさくっと飲みたい! でも、もう時間も遅いし、人は誘えないな、というときはファミレス飲みが便利です。ガスト、ジョナサンと悩んで、今回は中華料理目当てでバーミヤンに決定。グノシーで配信されているアプリを使いました。

<注文内容>
北京ダック 699円→679円 20円引き
セットキリン一番搾り生ビール(中ジョッキ)450円→239円 211円引き
合計1,222円→991円 トータル231円引き

この日のスマートニュースには、エビのチリソースや豆腐のバンバンジーサラダのクーポンも配信。お腹が空いていたら、これらも使ってより充実したおつまみ展開も可能でしたが、北京ダックでお腹がいっぱいになってしまい断念……! 次回はお腹を減らしてチャレンジしてみたいですね。


<3日間の合計>
1日目  928円→899円 29円引き
2日目 1,641円→1,141円 500円引き
3日目 3,569円→3,128円 441円引き
お得になった合計金額 970円

検証した結果、3日間で970円お得になりました。もし1カ月間続ければ、1万円近く浮かせられる計算です。クーポンの内容も日によって変わっているので、食べ飽きることも少なそう。


■生活圏のお店にあわせてチョイスを

まずは、ある日のラインナップをチェックしてみましょう。

3アプリ共通でクーポンを配布しているお店もありますが、それぞれのアプリでしか配信していない店もあります。比較してわかったのは、グノシーがほかの2アプリよりかなり多くのラインナップを取りそろえていること。

飲食店だけでなくドラッグストアまで、その種類はかなり豊富です。とにかく店舗のバリエーションを求めていて、飲みに行ったりカフェに行ったりする回数が多い人は、グノシーを選びましょう。

逆に、お店の種類をそこまで求めていないなら、配信店舗数がある程度絞られていて、クーポン内容もシンプルなLINEが使いやすいと思いました。

とはいえ実質、選ぶときは近隣にあるお店があるものがベストですよね。

例えば、グノシーの店舗数が充実していても、筆者の生活圏にはあまりこれらの店がないので使えません。そうなると選択肢としては、LINEかスマートニュースなのですが、どちらかと言えばスマートニュースのほうが、画面を開いている時間が長いため、クーポンを思い出しやすかったんです。

結果、普段はもっぱらスマートニュースのクーポン使うようになりました。クーポンを持っていても出し忘れたら意味がないので、「日常的に開きっぱなしにしているアプリのクーポンを使う!」と決めて使う習慣をつけていくと、自然と出し忘れしないようになりますよ。

ニュースも読めるし、お得にもなるしと、いいことがいっぱいのニュースアプリのクーポンタブ。とことんお得生活を目指して、使いこんでみてください。

※記事内の価格は執筆時点のもの、「(税込)」表示以外はすべて税別。

(編集:ノオト

ミノシマタカコ

ライター:ミノシマタカコ

ライター/ウェブ編集。2001年からウェブコンテンツ業に企画・ディレクションとして携わる。2012年よりフリーライターに。女性向けコンテンツのほか、アプリ、旅行、生活、クルマ、働き方など様々な分野で執筆中。趣味は狛犬巡り。日本参道狛犬研究会会員。

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 22

ありがとうございます。

楽しい記事ですね。


都心だと、個人経営で安くて美味しい店とかあるんで、チェーンを無理してクーポン使わなくてものめる店はあるかなとは、思います。

単にクーポン欲しさから、
やたら容量喰いのアプリや、
入力情報漏洩が心配なアプリを、
インストールしたくない私には、
内情が知られて、
大変に面白かったです(^-^)

食べログや店舗HPからの
クーポン利用が普段なのですが、
それらと、
比較するのに助かりました(^-^)
ありがとうございます♪

面白い内容です。
参考にさせて頂きます。

クーポンを使う時は念の為mineoスイッチをoffにしてます(^ν^)

分かりやすくて良い記事ですね。
参考になります。(^^

良く行くお店が決まっている場合は、その店のアプリを入れておくとクーポンを探すのが楽ですし、誕生日特典があったりします。
例を挙げると、私はデニーズアプリ入れてます。

ただ、個人情報の登録が必要でプッシュ通知が鬱陶しい(止めることも可)というデメリットもあります。

せっかく検証するなら三食ともクーポンを使える日程ですれば良いのに…
と思わんでもないけども

都会は対応しているお店があっていいよね。

田舎はマクドナルドやローソンぐらいしか近くにないし( ̄▽ ̄;)
それも車で行かないと……
なので、クーポンはあんまり気にしていないです。

僕はこれに、すかいらーくグループのアプリのクーポンも選択肢に入れて、その時に1番お得感があるものを利用しています^ ^

クーポンが当たり前になって、それありきの値段になっていかないかと疑問があります。

クーポンを使った人が得をするのではなく、クーポンを使わなかった人が損をするみたいな。

何でもかんでもクーポンで選ぶのではなく、1つの選択肢として良いものを選択していきたい、と考えさせられました。

次から次へとスマホの便利さ。しかし分かり難かったのが、やっと分かりました。これから利用します。

お腹すいてきちゃった🍖

面白い記事、ありがとうございました♪

クーポンを使う時は一応比較しますが、詳細にしたことはないのでとても参考になりました。
併用できることもあるなんて、お得ですね!

クーポンがあるから使う!
1個の注文につき100円安くなるなら100回注文したら1万円得!

このような記事を見てしまうと、
総菜を買ったり、自炊すればもっと安上がりなのでは・・・
と考えてしまう自分は貧乏人なんでしょうね

たしかにクーポンはお得だが、決まったメニューしか安くならないなら、食べられなかったら意味ないし(嫌いとかで)、なら飲み食いした合計金額からいくらか割引みたいの方が私はいいかな。

お得な情報ありがとうございます。
クーポン使った事が無いので、参考になりました。♪

クーポンがあるお店を探すよりは、いつも利用している店のクーポンがあるかを探したほうがよいですね。

クーポンやポイントや無料券が大好きです
いつもどこかにないか探しています

こんばんは💫 初めまして( ´∀`)

中々自分では比較ってできないので 参考になりました

僅かでも 割引になるのは 私にとって嬉しい事です😆😊

有難うございました(*´∀`*)

塵も積もればなんとやら、ですがな!

こんな実体験の報告は有意義ですね。
ありがとうございます。

グノシーで0円でロールケーキを頂きました。今はコーヒーが0円みたいですね!
やはり0円は、嬉しいです。😀

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。