サムネイル.png

  • mineoニュース

mineoでんわアプリ(Android版)における一部仕様変更のお知らせ

ピエール晃@運営事務局

ライター:ピエール晃@運営事務局

mineoの新サービス・マーケティング戦略検討を担当しています。

  • はてなブックマークに追加

こんにちは・・・。ピエール晃@運営事務局です・・・。
本日はmineoでんわアプリ(Android版)における一部仕様変更のお知らせをお伝えしたいと思います・・・。テンション低めなのは内容を見てもらえれば分かります・・・。

仕様変更内容について

mineoでんわサービスを契約されている方については、本日よりメールやSMSで順次ご連絡をしておりますが、Google Playの権限ポリシーの変更に伴うmineoでんわアプリのバージョンアップが下記の日にちに行われます。

○アプリバージョンアップ日
 2019年3月6日(水)
  ※Playストアにおいて、仕様変更版の「mineoでんわ」アプリが公開されます。

バージョンアップと聞くと良い内容のように見えますが、仕様変更内容を順に説明したいと思います。

○アプリ仕様変更内容
 [削除される機能]
 (1)「標準でも使用する」の機能
  端末にインストールされている標準のダイヤルアプリを使用する場合にも自動的におトク通話が適用される(mineoでんわの料金での通話を可能とする)設定を行う機能です。
 

 (設定画面から設定)

 [仕様が変更される機能]
 (2)発着信履歴の表示機能
「mineoでんわ」アプリにて、端末の発着信履歴を表示し、また、当該番号へ発信が可能な機能です。

<現在>
標準のダイヤルアプリの発着信履歴、および「mineoでんわ」アプリの発信履歴を表示し、当該番号への発信が可能。
<2019年3月6日バージョンアップ版>
「mineoでんわ」アプリの発信履歴のみ表示
  (「mineoでんわ」アプリでは、ご利用の端末(電話番号)への着信履歴、および標準のダイヤルアプリから発信された際の発信履歴を表示できなくなります。)

(3)「お知らせ機能」
 発信してから設定された通話時間が経過するとバイブレーションやサウンドでお知らせする機能です。
 

(設定画面にて利用有無と通知時間や通知方法、リピート機能の利用有無を設定)

<現在>
   通話開始(=通話先と通話状態となった)時点から、時間カウントいたします。
<2019年3月6日バージョンアップ版>
「mineoでんわ」アプリの発信ボタンを押下した時点から、時間カウントいたします。
(通話先と通話状態となるまでの呼び出し時間もカウントされます)

(4)通話合計時間の表示機能
 累積の通話時間を表示する機能です。

<現在>
「mineoでんわ」アプリから発信した通話時間と、標準のダイヤルアプリから発信した通話時間の合計を、合算して表示いたします。
<2019年3月6日バージョンアップ版>
「mineoでんわ」アプリから発信した通話時間の合計のみを表示いたします。(標準のダイヤルアプリでの通話時間は計算されなくなります。)
※通話時間のカウントについても、「mineoでんわ」アプリの発信ボタンを押した時点からとなります。

詳細につきましてはこちらのユーザーサポートサイトのお知らせもご覧ください。

mineoでんわアプリ一部仕様変更お知らせ


ここまで読んでいただいたら分かりますとおり、バージョンアップといっても基本的には機能が削除・下方修正される内容となっております。

なお、「mineoでんわ」アプリだけでなく、他の携帯電話会社等が提供する全ての電話関連アプリについても、同様の仕様変更が実施される形になります。また、弊社が提供する他のサービスでは、「LaLa Call」もmineoでんわ同様に「発着信履歴から標準電話の履歴を参照する機能を削除」することになり、「さよなら迷惑電話」についても大きな影響が出ております。
詳細はそれぞれ下記のお知らせをご覧ください。

LaLa Call Android版2.7.1アップデートお知らせ

さよなら迷惑電話お知らせ

仕様変更理由について

なぜこのような便利な機能を削除するのか!使っていたのに!という方もたくさんいらっしゃると思います。削除の理由、それは冒頭にも少し触れましたが昨年の11月頃にGoogle Playにおける「SMS や通話履歴に関する権限グループの使用」に関するポリシーが変更されたことが理由となります。

SMS や通話履歴に関する権限グループの使用 - Play Console ヘルプ

権限って何?という方もいると思いますが、mineoでんわアプリ(Android版)を初めて利用する際、下の画像のような「mineoでんわに通話の発信と管理を許可しますか」というアクセス確認画面が表示され、許可を選択していただいていることで、今回仕様変更される機能を提供することが可能となっておりました。

今回のポリシー変更では、これらの権限が悪用、本来の用途とは異なる使い方をされた場合にユーザーのプライバシーやセキュリティに関する危険性が高いと判断されたため、制限が強化されたものとなります。

mineoでんわアプリは「自動的にプレフィックス番号をつけておトクな通話サービスを実現するアプリ」です。
 ※プレフィックス番号とは標準の通話アプリの履歴を見た際にかけた番号の先頭についている番号です。
もちろん、今回想定されている危険性とは程遠いアプリにはなるのですが、申請・説明を繰り返しても受け入れられない状況が続き、Google側から提示されているアプリ改修期限が3月9日であったことから、mineoでんわアプリのGoogle Play上での公開を継続するため、今回のバージョンアップを実施するものとなります。

最後に

より便利な通話アプリにしたいという想いから定期的にアプリ改善を実施してきましたが、今回の仕様変更はご利用されている方の利便性を損なうものであり、我々としても非常に残念でなりません。
今後のポリシー変更により再度機能が復活することを薄っすら期待しながら待ちたいと思います。
ただ、実は4月に皆さんの声を受けた一部機能改善を予定しております!そちらの詳細については少々お待ちください!

それでは引き続き、mineo・マイネ王をよろしくお願いいたします。



ピエール晃@運営事務局

ライター:ピエール晃@運営事務局

mineoの新サービス・マーケティング戦略検討を担当しています。

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50


コメント 95

ピエール晃@運営事務局

皆さんコメントありがとうございます。
iOS版とほぼ同等の機能になるとは言え、現状のAndroid版をお使いの方には今より利便性を損なうことになり申し訳ありません。引き続きよろしくお願いいたします。

○自社サイトでのAPK配布
 セキュリティ上のリスクもあり、実施しない方向となっております。

○他社のプレフィックスアプリ
 既に着信履歴の表示機能を削除した他社アプリもあります。対応時期は異なりますが同様のダウングレードがなされるはずです。もし、何ヶ月か先でも該当機能を使用できているアプリがあれば、申請方法等を変えることでmineoでんわアプリも機能復活できるかもしれませんので注視したいと思います。

○お知らせ・通話合計時間のカウント
 今回の変更はあくまでもアプリ内でのカウントの話であり、実際の課金については今までどおり通話開始(=通話先と通話状態となった)時点から、時間カウントいたします。
 iOS版のカウントについては従来より通話開始からカウントされる仕様となっております。
 (正確にはアプリにてOSの通話開始・終了のイベントを検知し、アプリ内で時間カウント)

○自動更新
 自動更新を有効をオフにしておけば現行アプリを利用することは可能です。ただし、今後の機能増強やセキュリティ対策等のアップデートを反映していくためには、いつかのタイミングでアップデートを実施する必要が出てきます。

今回の件に関してLINEモバイルさんは、マイネオと同じ方向性ですねー。
こうなってくると他社の動向が気になります。

電話系アプリのポリシー対応更新に備えて現状を記録しておくぜー
https://king.mineo.jp/my/a1b9ab677617775f/reports/47730

他社ができるならマイネオだってできる!できる(はず)!!
※ただし交渉力と活動費用によっては…

Playストアで同種のアプリを眺めてみました。「Quick電話帳」も発着信履歴を参照・プレフィクス付加の機能がありますが、その状態でも「Googleに承認された」と、レビューのコメント(3月3日付)にあります。

mineoさんもがんばってください。

これは残念ですね。
けれど、Googleの方針なのでやむを得ないと思いました。

標準の電話アプリの機能としてプレフィックスを付加する機能が付いていれば
良いのですが。(^^;

ピエール晃@運営事務局さん
>○お知らせ・通話合計時間のカウント
 今回の変更はあくまでもアプリ内でのカウントの話であり、実際の課金については今までどおり通話開始(=通話先と通話状態となった)時点から、時間カウントいたします。

解りやすいご解説、有難う御座います。

OCNでんわアプリの説明の最後に以下の説明があります。
------------------
OCNでんわは、弊社が提供する携帯通信サービスである「OCNモバイルONE」の主要機能の一つです。
「OCNモバイルONE」利用者は、携帯電話の発着信履歴を本アプリに表示して、履歴から通話相手を選択し、「OCNでんわ」の安価な通話料で発信ができます。
取得した情報は外部サーバへは一切送信しておりません。
------------------

アプリの更新日が2019年2月21日です。
OCNでんわはどうどうと出来ますって書いてますよ!

mineoも頑張れば出来るんじゃないでしょうか?

でも明日になったら出来なくなってたりして!

なんかLaLa Call に関する説明が、えらくあっさりしてますな~(-_-)

>実際の課金については今までどおり通話開始(=通話先と通話状態となった)時点から、時間カウントいたします

そうなんですね、勘違いしていました(^_^;)

「mineoでんわ」はプレフィックス番号が固定/携帯宛てで違うのが他の類似サービス比較で最大の難点と感じてます(使えるプレフィックスアプリが限定される)。また、最近、企業では流行りつつある「スマホで固定電話番号を使えるサービス」に「mineoでんわ」で掛けると未だ「非通知」表示です。と言う事で我が家は同じ料金の「楽天でんわ」に変えました(音声もこちらの方が良いので)。「徹底的な共創」もいいけど「徹底的な競争」の方も頑張ってください (^o^)/

screencapture-play-google-store-apps-details-2019-03-06-19_34_46-2.png

配信されましたね。
ポリシーにかかりそうなところはきれいに無くなってる。

前バージョンV 2.3.2 の権限
モバイル端末
・directly call phone numbers
・reroute outgoing calls 
・read call log
・read phone status and identity
・write call log
↓↓↓
配信中V 2.3.3 の権限
モバイル端末
・directly call phone numbers
・read phone status and identity

とりあえず締切3/9には間に合って更新できて、これでGoogle Playから消滅することはなさそうです。
mineoさんはとりあえず終わったので、さあ他社はどうなるかな((o(´∀`)o))ワクワク
IIJとNuro大丈夫かなぁ

オイラのところにもアップデート配信されました。 おちょこちょいなんでアップデートをしないつもりで(自信ありげに)、アンインストールボタンをボチットしてしまい2.2.3バージョンを消してしまいました。 でも、ちょっと前にマイネオ王で紹介されていたAPK EXTRACTORで旧バージョンを保存してあったので、リカバリーできました。 皆さんもお気を付けください。
 ところで、消してしまった場合リカバリーはどうすればいいのかな?
どなたか、ご教授いただけると幸いです。

訂正
旧バージョンは2.2.3ではなくて2.3.2でした。

3台ともアンドロイドです。

lalacallをアップデートしました。
正直何が変更になったのかわかりません。

lalacallに関しては、標準電話も発着信履歴に表示されているし、
別に困ることもなさそうです。
もしかしてアドレス帳に乗っているユーザーと固定電話は表示され、
それ以外の音声電話は表示されないのでしょうか?

何が変更になったのか分からないため、困るも困らないもない状況です。

事前予告で助かりました。
自動バージョンアップの停止とapk ファイルの保全で機能復活を祈りつつ、アップデートを回避したいと思います。

ピエール晃@運営事務局

皆さんコメントありがとうございます。

公開継続ができている他社アプリはこちらでも確認しておりますので内容確認をいたします。また、今回仕様変更した機能を公開できるように引き続き申請を続けていきたいと思います。

>オーマイゴッドファーザーさん
非通知となるケースの情報提供をしていただきありがとうございます。弊社側のサービスで対応可能か確認をしたいと思います。

>lickyさん
LaLa Callアプリにて発着信した履歴は番号によらず表示されます。
(=050番号にかかってきた、もしく050番号でかけた履歴は全て表示)
今回のアップデートにより、標準電話アプリにて発着信した履歴が表示されなくなっております。
(070/080/090番号にかかってきた、もしく070/080/090番号でかけた履歴はLaLa Callアプリ上では非表示に変更)

情報は知っていたにも関わらず、うっかりアップデートをしてしまいました。プレフィックスアプリを使用してなんとかしたところです。
アップデートをしたところ、mineoでんわアプリの着信履歴がまっさらになってしまってびっくりしてしまいました。
皆さま、どうぞお気を付け下さい><

>>公開継続ができている他社アプリはこちらでも確認しておりますので内容確認をいたします。

他社アプリが、通話履歴の読み書き(read call log/write call log)権限”あり”で更新してるちらほらありますねえ。
「着信履歴の統合」は復活できるかも?かも?

ピエール晃@運営事務局

今、再度確認でlalacallに音声電話からTELしましたが、
着信履歴はlalacall表示されています。

発信の方は標準アプリでtelしてますから、lalacallには表示されません。
今までと何が違うのかわかりませんが、
全く不都合はありませんから調べていただかなくて結構です。

私個人の感想ですが、lalacallはアップデートしても不都合は発生していません。
但し、自己責任でお願いします。

現時点の規約に沿うのは仕方のない事とはいえ、Google Play側と折り合いがついて機能がより良く改良されることを願っています。
現在Androidのアプリ配布はGoogle Playのみということなので、これも何らかの形で別のサイトから配布できれば良いと思うのですが…実際サーバーや連結サービス、ウイルス等の問題により難しいと考えます。
どうにかなりませんかねぇ…

ピエール晃@運営事務局

>lickyさん
LaLa Callが標準電話の履歴を参照する機能を削除しておりますので、確認していただいた動作は問題ありません。
標準電話に他の方からの着信があって、LaLa Callで折り返そうと思った場合にLaLa Call側に着信履歴が表示されなくなったので、番号を覚えたりコピーしたりといった対応が必要になっております。

バージョンダウンはかなり残念。それと留守番電話機能は、無料にしてもらいたいです。検討お願いいたします!

ピエール晃@運営事務局

お忙しいのに再度調べていただき有難うございました。
やっと理解できました。

私の場合

Premium Dialer

上記のソフトを入れているため、
標準電話アプリ履歴からlalacallを選択できるようなっています。

ご指摘の様にlalacallアプリには履歴が表示されないため、
ダイレクトには返信できないようです。

不便に思われる方もあるかもしれませんが、
私の場合は今までと同じ使い方で対応出来ています。

有難うございました。

とりあえず着信履歴だけは復活してほしい…

mineoでんわがサービスが始まっても、あれ高くね!?と思い、一度も使っていなかった私は間違っていなかったなぁと。

標準アプリから電話しなければいいんですよね。
今まで通り電話する時はmineo電話を起動してから電話することにします。

G-callとIIJ みおふぉんダイアルが更新されたようだ。
0063系とそれ以外で対応方針がちょっと違うのかなあ。

まだ導入前なんだけど、みおふぉんダイアル、通話履歴大丈夫そうなのかな。そして、どうやら提供者がある事をすれば履歴アクセス可能である可能性に気が付いた。(簡単なことですが、まだ確約できないのでお察しを)

残念ながらアプリ変更されちゃいました涙
着信履歴が標準アプリにのってしまうので、マイネオ電話からのコールバックがとても不便に。
何とかしてくれ~

楽天さんも発着信履歴機能を削除して更新したようですね。

【重要】Android版楽天でんわアプリをご利用中のお客様へ
https://comm.rakuten.co.jp/oshirase/20190308.html

≫ここまで読んでいただいたら分かりますとおり、バージョンアップといっても基本的には機能が削除・下方修正される内容となっております。

ショートメールのお知らせには上記のコメントは無かったですよね
わざわざバージョンダウンさせるようなお知らせをしてくるのはどうなんでしょうか?うっかりバージョンダウンして不都合出まくりで困ってます。
今朝は、お客様からの電話で確認してからすぐかけ直します。
と一旦電話を切ったものの着信履歴、全消滅。
数時間後に、停止させていた標準電話アプリの履歴で事なきを終えましたが不在電話で着信出来なかった時に表示される数字機能も消滅
いちいち標準アプリを開いて確認でしょうか?
夕方から、何故か着信履歴のみ確認できる様になりましたが、機能削減が酷過ぎて使い物になりません。

何方か頭にフレックス番号を自動でつけれるお勧め電話アプリありましたら教えて下さい。マイネオ電話アプリ終了ですね。

腹が立つので再度投稿です。
≫Google Playの権限ポリシー

iフォンなら機能削減されずにつかえるのでしょうかね?
ユーザーが困る様なポリシーにするgoogleも酷い会社ですね。
便利な機能を削除するような御達しがきたのでしょうか?
これじゃAndloid自体が衰退するかもしれないですね。
今ならWindowsフォンも復活できるんじゃないかな?
google糞過ぎるわ

後、今回の件をチャットでクレームしようとしたら
AIチャットになってた。トンチンカンな回答しかしてこないけど
人件費削減でしょうか?勘弁して下さい 

> チャ美 さん

iPhone 版では着信履歴にアクセスする事ができないという iOS の仕様のため、元々着信履歴の電話番号をコピーして発信するしか出来ないです。

Android 版では機能削減となりましたが iPhone 版に近づいた感じです。

チャットのサポートもサポートダイヤルと同じ 21:00 までだったと思います(以前は AI サポートもありませんでした)。

期限が3月9日だったこともあり、ここ数日でアップデートされているプリフィックス電話系アプリが多いですね。

発着信履歴へのアクセス機能の削除で対応しているものが多いようで、着信履歴が見れなくなったというレビュー(影響)も広範囲に渡っているようですし…。

mineoでんわver2.3.2ですが、
デフォルトのアプリの設定の「通話」に
mineoでんわは表示されず、デフォルトの通話アプリにできません。
ocnでんわは、「通話」に表示され、デフォルトの通話アプリにできます。

mineoでんわは、ver2.3.2は、下記の要件を満たしていないようです。
ver2.3.3において、下記、要件を満たすように、
申請・説明したがGoogleに許可されなかったということでしょか?

『操作』
アプリのマニフェストで通話履歴に関する権限グループ(READ_CALL_LOG、WRITE_CALL_LOG、PROCESS_OUTGOING_CALLS など)をリクエストする場合

『要件』
ユーザーの端末で、アプリがデフォルトの電話ハンドラまたはアシスタント ハンドラとして能動的に登録されている必要があります。

https://play.google.com/about/privacy-security-deception/permissions/?_fsi=Opnx72pd

デフォルトの電話ハンドラとして、アプリの作り込みを行わず、
例外として、Googleに認めてもらおうとしたが
ダメって言われたってことなのかな?

Aiphoneは除く...とありましたが、アンドロイドは影響される?
後から加入した人の方が良さげ?
SoftBankも外では、サクサクだそうでAiphoneしかり...

Googleのせいとはいえ

mineoでんわアプリに着信履歴が出なくなって不便で仕方ない。この様な改悪なアップデートの意図は?電話機能の基本でしょ?

Google ポリシー変更による各社の電話アプリの影響範囲は大きいですね。

OCN系、IIJmio系、BIGLOBE mobile は何とかしている様ですが(通信系の老舗なのもあるから色々とノウハウは持ってる気もする)、それ以外だと通話履歴のアクセス(読み書き)機能を削除して Play ストアでの配布継続を選択しているようです。
楽天でんわ(楽天モバイル)や、いつでも電話( LINE モバイル)でも同様の処置になっているので、相当数の人に影響が出ているかと。

まぁ先日の 00ブルーみたいに Google ポリシー変更によって Play ストアからの消滅を余儀なくされたという例もありますし。


現在把握しているもので、通話履歴のアクセス動作を削除して Play ストアでの配布を継続している(Play ストアからの消滅ではなく配布の継続を選択した?)ものはこんな感じかと。

0037ダイヤラー:Fiimo 他(楽天コミュニケーションズ提供)
b-mobile電話: b-mobile
U-CALL MAX:ヤマダニューモバイル、U-mobile MAX 25GB 通話プラス用
MatePhone: LinksMate
楽天でんわ:楽天モバイル
DMMトーク: DMMモバイル
おとくコール: DTI SIM
mineoでんわ: mineo
いつでも電話: LINEモバイル

「mineoでんわ」の説明文って、利用者向けで、
アプリを審査する人向けになっていないように感じます。
開発関係者以外で最初に読む人って、アプリを審査する人ですよね。
この人を説得できないと承認していただけないで訳で。。。

なんとかした「OCNでんわ」、「みおふぉんダイアルアプリ」では、
以下のような順序で書かれていますが、

1)アプリ対象者
2)セールストーク
3)機能説明
4)注意事項

「mineoでんわ」は、以下の順序で、
アプリ対象者は、注意事項の中に書かれてますよね。

1)セールストーク
2)機能説明
3)注意事項

説明文の冒頭に、
アプリ対象者を自社サービス利用者に限定し、
不特定多数を対象にしていないことを
目立つように書くことがポイントなのかと。

自社サービス利用者に限定することで、
わざわざアプリから取得しなくても、サービス提供者ならば、
自社サービス利用者の利用履歴(発着信履歴)を管理しているのは
当然なことで、発着信履歴の取得はユーザの利便性のためだと
説明できますよね?

screencapture-play-google-store-apps-details-2019-03-16-17_30_18-3.png

楽天でんわも行った道だ。楽天でんわは帰ってきたよ!

新機能
Google Developer Policyに対応し、発着信履歴を復活させました。

マイネオだってきっとできるさ!ファイト!

楽天でんわアプリは、同様に機能削除を行ったあと、現在は機能復活させたようですね。一体どういう事なのでしょう??

いずれにしても、Googleに振り回されるこの事態は溜め息が出ますね‥

強過ぎるGAFAへの規制論が盛り上がるのも理解できます。

LINE電話とどっちが早いかな( ̄ー ̄)ニヤリ
G-CALLには負けないで

なんとなく、いつでも電話が先にクリアしそうな予感が…。

>>4月に皆さんの声を受けた一部機能改善を予定しております!

前 Ver. Keep して待っています。
楽天でんわアプリの前へ倣え!

「一部機能」改善なんですよね…。

どの機能なのかが結構重要な気がします。

0063
006751

のプレフィックスを使い分けているアプリで、
発着信履歴にアクセスできてるところって
どこかありますか?

00ブルーが使えます。
もう配信してませんがapkファイルが以下からダウンロードできます。
https://drive.google.com/drive/folders/16y0IJxq8bWllq-xIWg1q00237sXq8VOP
自己責任でお願いします。

G-Call(G-Call)
mineoでんわ(mineo)
いつでも電話(LINEモバイル)

のG-Call系のプレフィックス「0063」「006751」の両方を使うアプリは
発着信履歴にアクセスが削除されましたが、
この3社除いたG-Call系サービスアプリで
発着信履歴にアクセス可能なのってあるんですかね?

「0063」だけだと、U-CALL(U-mobile)が
発着信履歴にアクセス可能のようですが。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。