【A・D】富士通製スマートフォン FUJITSU arrows M02の発熱等の対処方法について(2018年7月27日 追記)

2018年7月18日

いつもマイネ王をご利用いただきましてありがとうございます。
マイネ王 運営事務局です。

(2018年7月27日 追記)
現在、富士通製のスマートフォン FUJITSU arrows M02において、異常に発熱する症状やバッテリーの消費が激しい症状が発生している症状について、Googleから配信された「Google Play開発者サービス」アプリ(バージョン:12.8.72)の影響が確認されております。

現在、「Google Play開発者サービス」アプリは、バージョン『12.8.74』にアップデートされており、Google Playアプリから自動更新が行われれば、本事象は自然に改善されます。

なお、お客さまのスマートフォン端末の状態によっては、自動更新が行われない場合もございます。

その場合は、以下の方法をお試しくださいますようお願いいたします。


事前確認

本事象の起因となっている「Google Play開発者サービス」アプリのバージョンをご確認ください。

1. 〔設定〕→〔端末管理〕→〔アプリケーション〕→〔ダウンロード済み〕または〔すべて〕をタップします。

2. アプリ一覧の中から〔Google Play開発者サービス〕をタップし、画面上部に記載のバージョン情報が『12.8.72』になっていることをご確認ください。

※バージョンが『12.8.72』以外の場合は、本事象の対象外です。

対処方法

1. 〔設定〕→〔端末管理〕→〔アプリケーション〕→〔ダウンロード済み〕または〔すべて〕をタップします。

2. アプリ一覧の中から〔Google Play開発者サービス〕をタップします。

3. 「アップデートのアンインストール」をタップします。

 ※注:〔アップデートのアンインストール〕がタップできない場合

(2018年7月20日 追記)
 A. ホーム画面から右方向にスワイプし、〔Google設定〕→〔セキュリティ〕→〔端末を探す〕をタップします。

 B. 画面右上にあるON/OFFを〔OFF〕にします。

 C. ホーム画面に戻り、〔設定〕→〔ロック・セキュリティ〕→〔情報セキュリティ〕→〔デバイス管理機能の選択〕をタップします。

 D. 画面に表示された機能に入っているチェックを控えておき、その後全てのチェックを外し、機能を無効にします。

 E. 手順5まで完了後、再度Bの画面で〔ON〕に戻し、Dの画面で元々チェックが入っていた機能にチェックを入れてください。

 ※ これらの操作はスマートフォン端末の状態により、時間を要する場合がございます。

4. スマートフォン端末を再起動します。

5. 事前確認の手順を再度行い、バージョン情報が『12.8.72』以外になっていることをご確認ください。

(2018年7月27日 追記)
6. このあと、「Google Play開発者サービス」アプリの更新通知が表示されましたら、端末の画面の案内に従って、更新してください。

※ 上記手順Aの〔Google設定〕と、Cの〔設定〕は異なるアプリです。

※『12.6.85』へ自動的にアップデートされる可能性がありますが、本事象が含まれていないバージョンとなりますので、問題ございません。

※同内容をmineoユーザーサポートページにも掲載しております。

掲載まで時間がかかり、ご不便をおかけいたしました。
今後ともmineo・マイネ王をよろしくお願いいたします。

※2018年7月20日 追記
〔アップデートのアンインストール〕がタップできない場合について、手順A, Bを追記。

※2018年7月27日 追記
「Google Play開発者サービス」アプリの最新改善版バージョン12.8.74の配信開始及び対応方法を追記。


トップページに戻る