EE-simとHUAWEI Mobile WiFi E5577 で、中央ヨーロッパローミング記録

モバイル・IT

InkedEE-sim_LI.jpg

1. 経緯
・スロベニア・クロアチア等の中央ヨーロッパ旅行が決まり、現地での通信を
 どうしようか、と考えていた時、amazonでEE-simの存在を知りました。
・昨年は、スイスで3 とsalt のsim を使用しました。
・この掲示板で、ebayで購入可能なことを知り、「EE 4G Pay as you go Trio
 Data Sim card, Preloaded 5GB Data, For MIFI/Dongles」 を送料込みで
 ¥2,196で購入し、E5577(sim標準サイズ)にiphone6sと8を接続予定です。

2. 結果
・ヨーロッパ最初の経由地であるドイツのミュンヘン空港で、最初の接続を
 試みました。
・E5577のAPNは設定済です。(Name: EE、APN: everywhere、Username:
 eesecure、Password: secure) この状態で、接続できました。他の情報による
 と、http://add-on.ee.co.uk/status に接続してアクティベートしろという
 情報もありましたが、必要ありませんでした。
・また、時々、接続不安定になりましたが、接続先を自動から変更することに
 より、安定しました。
・イチかバチかで購入したsimがネットに接続でき、ホッとしました。

  国/都市          接続状況       備考
ドイツ
 ミュンヘン・フランクフルト   〇 4G
スロベニア            △ 3G
ボスニアヘルツェゴビナ
 モスタル            ×        通信環境未整備か?
クロアチア            △ 3G
イタリア
 ナポリ・カプリ島        〇 4G

3.感想
・田舎は、やはり通信速度が遅いと感じました。都会は、大体、4Gで繋がり
 ます。
・10日間で、3.8G程、使用しました。LINEで日本に写真を送付すると、
 データー使用量が一気に増えます。
・日本と直にまた、低料金で、連絡が取れることは、何よりありがたく、
 このようなことができる環境に感謝です。

4.他
・予備として、giffgaffもトップアップしてありましたが、今回、使用する
 ことはありませんでした。多分、EEと同様に使用できると思われます。
 もし、また、ヨーロッパへ行く機会があれば、giffgaffを使ってみようと
 考えています。


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 4

messageImage_1538319608209.jpg

既にご存知でしたらスルーして下さい。

EEにはMyEEというアプリが提供されています。通信量チェックや追加チャージ、追加プラン購入などが出来ます。万一ご存知でなかったら一度お試しされることをお勧めします。

EE 、私はここ2年ほど欧州出張では EEメインで利用しています。SIMをずっと継続利用できるので都度準備する手間がかからないのも有難いですね。

アドバイスありがとうございます。あまりこの掲示板を見ないので、失礼しました。私は、年1回の旅行でヨーロッパSIMを使用しており、出張で頻繁に使用しないため、いろいろなことを試そうとしています。昨年は、three と salt のSIM をスイスで試しました。来年は、giffgaff のSIMを試そうと考えています。また、アドバイスをよろしくお願いいたします。

>shokenさん

>いろいろなことを試そうとしています。

それも海外旅行の一つの楽しみですよね。

私の場合、出張でこれまでEU圏SIMとしては、O2, Vodafone, Three, Orange(FR), TIM(IT), Lebara(ESP), Lycamobile(LN)などアレコレとトライしましたが、昨年の六月の EUローミングチャージ撤廃以降、EU圏はどのSIMでも気にすることなくデータ通信が便利に利用できるようになったので、今のところ、アプリの使い易さ、プラン購入の容易さと価格、SIM維持の容易さ、電話番号付与等の観点から 私的には EE SIMに落ち着いています。

>来年は、giffgaff のSIMを試そうと…

Giffgaff SIMは 古い話になりますが3年ほど前にトライしたことがあります。 Ebay.com で1枚(1£)注文したら送料無料で3枚が送られてきました(笑)。当時はまず最初にチャージすることが要求されたのでチョット戸惑ったことを覚えています。電話番号付与やSIMアクティベーションにはまずチャージ…ということだったように思います。当時はアプリも無かったです。。。現在はGiffgaffサイトから簡単な入力だけSIMの無料送付してくれるのがいいですね。

EU圏SIMは面白いです。楽しみましょう !!

messageImage_1540962764731.jpg

古くなってしまいましたが、以前のGiffgaff SIMを引っ張り出して来て、iPhoneに入れてみました。↑
国内では docomo-3G, Softbank-3G/4Gに接続できました。以前は国内接続はできなかったように記憶していますが…。
現在はシステム・メッセージが降ってきて、SMS/データ通信ともに日本国内でも従量課金で利用できるようになったみたいですね ↑ (高額注意ですけど…(汗))

国内でこれだけでも確認できれば、SIM利用開始に当たっての当面は一安心です。最低額チャージは£10です。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。