不要な回線の契約

スマホの契約をよくよく確認すると、
家族4人なのになせが5回線契約していた事がわかりました。つまり私は1回線分余計に料金を支払ってたってことになります。
なんでそうなってしまったのかといいますと、ことの始まりは去年の夏に遡ります。
しかし業者は「当時の手続きに関する記録はないんです」という対応です。
なぜ記録がないのかと尋ねると「個人情報保護の関係で」と。
個人情報を保護するために破棄したらしい。
個人情報は適切に管理するもので、それを破棄したら良いってもんじゃないのでは?って尋ねると「おっしゃる通りでございます」と…
それで、わからないならどうするの?て尋ねると

「わたしたちとしての対応は以上となります」

記録は破棄した。わからないから対応しない。

証拠隠滅のように聞こえるのは私だけでしょうか?


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 12

業者の対応、無責任で酷すぎますね。
一度このリンク先に連絡をして相談をされてみては如何でしょうか。
電気通信事業者協会の相談窓口です。
https://www.tca.or.jp/consult/support.html

解約したのに、解約されてなかったってことですか?

一つ多い分はどうなっていたのでしょう?
契約だけあってsimも何も無い状態ですか?

話端折っててよくわからんけど

業者ってお店?
お店だったら残ってないはず。

毎月の請求明細には回線ごとの明細はなかったのでしょうか。
それなら、パッと見 わからないですよね(^^;

支払いが発生しているのですから
手続き情報は残っていないとダメですよね。
代理店ではなく支払い先に相談しては?

控えは受け取ってませんか?
最近はウェブから確認できるので、印刷代削減とか環境保護とかで書面で出さない方向ですが、契約関連は受け取っといた方がいいです。
あとそもそも何故一回線余分に申し込んだのかが素朴な疑問なのですが。

ポータブルWi-Fiとかキッズケータイとか、必要ないのに回線契約させられたとかでしょうか? 成績稼ぎの為なのか、やたら薦めてくる店員がたまにいますよね。言われるがままにすると不要な回線のできあがりです。

半年以上気付かないということは、こまめに料金明細をチェックしていなかったことになりますよね。
プラン変更やMNPの翌月は、手続きに間違いがなかったかチェックしたほうがよさそうです。

古い話になりますが、ポケベルの解約書類を郵送したら郵便事故で業者に届かなかった事がありました。
業者に電話をして、解約書類を出したのだから返金して欲しいと言いました。
無事に解約出来て使っていなかった期間の料金は返金してもらえました。

最近docomoで契約した時。契約書の電子版の保存期間が半年?だったかで、それ以降は破棄との事でした。
紙での発行も選べるのですが、契約中にも書類を破棄する時代になったんだな~と思いました。

>証拠隠滅のように聞こえるのは私だけでしょうか?

控えは発行されているでしょうからそうは思いません。
私は電子契約書ならpdfなりにして保存しています。

4回線分しかないならエビデンス(契約書控え、受領内容)を
提示すれば差異について何かしら進展があるとは思いますよ。

noyysdさん

そんなバカみたいな事は無いはずです。どこかの「さくらを見る会」と
一緒ですねえ都合が悪くなれば、個人情報を保護するために破棄した
とか言うのですねえ! 自分達の不備を隠すために破棄したしか思え
ない。そのような業者は公表するべきです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。