深夜無料オプション

通信サービス
通信サービス への提案

昔のテレホーダイのように(年がばれますな)深夜のパケット消費をゼロにするオプションをつくる。

ただし深夜使わなかった分をそのままピーク時間に持ってこられるとコストアップにつながるのでその分少しオプション代を取る。

深夜は家でwifiを使えるからという人が多くてこのようなオプションが欲しい人は一部でしょうけれど、それでも一人暮らしでパソコンは持っていない人などは数千円のコストをはらってネットを引くよりもスマホのみで無制限にというのは魅力的ではないでしょうか?

また無料、使い放題という言葉に魅力があるので、わざわざ深夜に使ってくれる人が増えるような気がしないでもない...

メリット
深夜の空いている帯域で小銭が稼げる。

デメリット
ピーク時に流れる分のコストアップがオプション代よりも高くなるかも


  • はてなブックマークに追加

運営事務局へのコメント 6

オプションでもいいですけど、22時~6時までは、mineoスイッチの節約ONの上限値が200kbpsから400kbpsに上がる、とかでもいいですね。
(時間と上限値は要検討です)

全体が引きあがればという意見は出ると思いますが、まずはオフピーク時の上限値が上がるとmineoスイッチがONでも使えて助かる人もいるかもしれないですね。
mineoが小銭はかせげなくなりますが(^^;

夜はさっさと寝ましょう

オプション料金を払って、ある時間帯は速度制限とかではなく高速のままパケット消費0で使い放題ということですよね。
私の案はパケット消費が0のまま速度少しUPできればちょっと快適に使うことができる(かも)。

ということで、「高速のまま大容量をWi-fiが無い環境でも使い放題(パケ消費0)できる」と「使い放題(パケ消費0)で低速よりちょっとマシで通信できる」では意味合いが違うアイデアとなっているようだと見直して気づきました。
パケット消費しないところから考えてしまい、高速通信で使い放題という言葉に魅力を感じる方には、私の案は反対意見にもなってしましますので、私のコメントは無視してください。
(投稿者さまのご要望があれば削除いたします)

失礼いたしました。

>すとらい~ぷ  さん

色々とアイデアを出す場所だと思うので、削除とか言いませんよ。
二人のアイデアをもとにまた新たなアイデアを生み出してくれるといいですね

>やとれん さん

そういえば早朝から起きだしてテレホーダイしていました。
一緒に遊んでた相手が寝落ちしてしまったり...

(計算間違いなので出し直し)
24時間帯域が満遍なく使われるようにするという平準化が狙いですよね。
MNOから買う帯域は24時間一定なので、回線が空いている時間帯は無駄なのです。そこを利用喚起する施策としては面白いと思います。

おそらく、500MB契約で提案オプションだけつける契約者が殺到しますが、もともと空いてる帯域だけに、新規契約が増える分、増収になります。

mineoの契約回線が90万、平均データ料金を1000円とすると毎月9億円の収入です。8億円を接続料に当てるとすると、ドコモ・auで平均80万円/10Mbpsぐらいなので10Gbpsの帯域があると推測できます。
本オプションを快適に使うには1人あたり10Mbpsは帯域が欲しいですから本オプションは1000人しか使えない計算です。
先着か抽選か1000人限定のサービスとしては募集するのが妥当でしょうね。
1000人限定とすると増収は100万円単位でしかなく、全体で10Mbps増速(1%アップ) できるぐらいにしか役立ちそうにないです。

>ゆりこネット さん

計算ありがとうございます。

なるほど、わずかな額にしかならないのですね。
いいアイデアだと思ったのに...

数字で説明できると良くも悪くも説得力がありますね。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。