荷物が届かない!

AIR CHINA で北京経由合肥。
日本のカウンターで荷物の載せ替えができます、と聞いたので、信じて合肥空港着いたら、荷物がない。
聞くと、北京にあるから明日ホテルに送ります、とのこと。
出張初日から悪夢のスタート。
よくある話らしいですけど、後は本当に明日荷物が届くのか・・・


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 12

Lost baggageは私も遭遇したことないですが、Baggage claimのお世話になりかけたことはあります。(延着してその間空港で待っていた、など)

それ以来、可能な限り飛行機利用では「持ち込み手荷物に含められる程度の大きさ」で抑えています。
昔はスーツケース持っていましたが、最近はトロリーだけですね。

私も昔そのような経験があります。
良くある話ですし、簡単に戻ってきます。

>ぱななめろんさん
基本はそうしたいのですが、いろんなツールがいるので、なかなかサイズが、いつも行く前に体重計で23kgを超えないか確認してばかりです。
>ダータンスヒルビリーさん
確かによくある話みたいですね。
明日、ホテルに届く、と空港でも聞きましたが、念の為、現地のメンバーに再確認してもらいました。

ゆきじゅんさん>
> 基本はそうしたいのですが、いろんなツールがいるので、なかなか
> サイズが、いつも行く前に体重計で23kgを超えないか確認してばかり
> です。

できれば軽くて収納力があり、かつ強度十分な Luggageがほしいですからねえ。
私自身は昔だと Targus、今は PathFinderを使っていますが、そういう用途だと場合によっては RIMOWAなのかなあ?と感じるところはありますね。

※PathFinderも収容力を考えるとサイズが大きくなってしまいますし、
 サイズを考えると収容力が足りない、となってしまうのでなかなか
 選択が難しいです。

>ばななめろんさん
RIMOWA さっそく調べてみました。
なかなかのお値段で😅

最初にSamsoniteのスーツケースを買ったら、カバンは丈夫なのに、コロがやられて、三回ぐらいコロを交換した頃に、これなら、安いスーツケース買い替えたほうがいいんじゃ、と思って、今のも2〜3万ぐらいのものにしています。
機内持ち込み可能な最大サイズ、ってのも一万ぐらいで買ってみましたが、取っ手が頼りなくて自分では使ってませんし、値段と長持ちと使い勝手、なかなかこれっ、というものに出会えていません。

ゆきじゅんさん>
> 機内持ち込み可能な最大サイズ、ってのも一万ぐらいで買ってみました
> が、取っ手が頼りなくて自分では使ってませんし、値段と長持ちと
> 使い勝手、なかなかこれっ、というものに出会えていません。

うーん、結構難しいですよねえ。サイズと容量、さらには強度のバランスを取ると。

Pathfinderだからといっておすすめするわけではないんですが、機内持ち込みサイズだとこんなものもあります。

●数量限定【20%OFF】パスファインダー Revolution3 4Wheeled Carry On 4輪キャリーオン PF5418B ブラック/黒 (スタイルライフさんーアウトレット)
http://www.style-life.jp/shopdetail/000000002148/003/004/X/page1/recommend/

一部航空会社の客室乗務員向けに提供されていたこともあるメーカーなので、そこそこ評判は悪くないです。ただ実際には「実物を確認して用途が足りるかどうか?」を判断したほうが良いですね。

※Pathfinderはヨドバシカメラの大型店舗だとほぼ全シリーズ在庫
 してたりするので、お時間があってお近くに店舗があれば実物を
 確認できると思います。ご参考になれば幸いです。:)

日本以外の先進国ですら、よく聞く話ですね。
日本はストレス社会と言いますが、海外の方がストレス溜まりそうです。(^^;

でも、金が有れば、あちらこちら渡航はしてみたいものです。
あ~あ、ちゃんと警察に届けるから、一億円ぐらい落ちてないかな。(笑)

別のスレッドにするのもあれなんで。
結局壊れて戻ってきました。
現地メンバーが、弁償の交渉してもらっています。

ひとまず良かったですね☆
弁償がスムーズにいきますように♪

ゆきじゅんさん>
> 結局壊れて戻ってきました。
> 現地メンバーが、弁償の交渉してもらっています。

うわー、やられましたねえ。
物理破損でもそのまま渡すのは仕方ないんでしょうけど、Luggageって日本が一番丁寧な取扱い、って言われてますからね。
確かに台湾でも「放り投げている」のを過去に見たことはありますが。

※それ以来預け入れ手荷物はなるべく利用しない様に packingを工夫
 してますが、お仕事だとやっぱり最低限の toolsは必要ですからねえ。
 (SWで済むなら最低限度だけ用意しては可能ですが、工具類は
 どうしようもないというか)

そういうときに備えて実際には別送品扱いを利用することもありますけど。

今回ので、少し考え方を改めて、今度は丈夫なものを探そうと思います。

最近のTrendは布製、なんですかね。
ほとんどが海外なので、放り投げているのもみますし、ハードを中心に考えていましたが。

成都の荷物のコンベアのところには、ご丁寧にモニタもついていて、安心を通り越して、投げているさまを目の当たりにするという、なんとも複雑なところもあったり。

こちらで買うのもしゃくに触るので、テープでがちがちに固定して日本で探します。
ばななめろんさん、のアドバイスも参考にさせていただきます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。