帰国だー。

IMG_20190328_081407832.jpg

中国成都から、三週間ぶりの帰国(もっと長い人もおられますが)
やっとの帰国で、天気も晴れ。

左からの車と、右からの電動バイクを気にしながら渡る横断歩道のない道や、出されて「何の肉?」と聞いたりする生活から、一旦開放。

でも、前回みたいに、晩ごはん用意して、とお願いして、帰ってみたら、水と焼きの違いはあれど餃子だったりするんだろうな〜


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 7

おかえりなさい😌🎶🏠お疲れ様でした。

本当にほっとします。
飛行機の中で、頑張って中国語でものを頼んだら、隣の日本人の方からも、CAさんからも日本人扱いされませんでした。(と思います。) と言っても、「可乐。鸡肉饭。咖啡」の単語3つだけなんで偉そうには言えないのは自覚してます😅

お疲れ様です。

私も中国の上海や北京などに出張が有りますが、食べ物が合わないのか滞在期間中は下痢が続きます。

私が中国に1週間も居たら、程良く痩せると思いますが、長期滞在は生命に関わると思われる事から、出張申請は遠慮すると思われます。

🤗🤗おかえりでぇ🤗🤗

🤤🤤🤤🤤美味しい家庭料理を作ってもろうて、いっぱい食べよねー‼️

>Ryzen さん
辛いですよね。水を飲まないのは勿論、サラダも食べないようにしています。
成都は四川なので、山椒辛さと、唐辛子辛さが色々あり、味よりも、辛いか辛くないか、どう辛いか、ぐらいの判断基準で決めてます。

>四国 高知 さん
帰ったその日は、親子丼でした。なんちゃら丼、で作ったものでしたが、とにかく「安心」して食べられるのが、ほっとします

帰国してから何でも安心して食べれるのが一番ですよね。

現地に行くと、現地スタッフが気を利かして珍しい食べ物を準備するので、それがいけないのかも知れません。
(羊の膀胱をバーベキューの様に、串刺しにして焼いたものを食べらされましたが、おしっこ臭くて食べた気に成りませんでした)

また、四川料理は本場だと相当辛いと伺っていたので、現地スタッフに頼み辛さを抑え目にして頂きました。
(現地スタッフ曰く可成り甘めにした様ですが、日本人の味覚からすると丁度良い辛さでした)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。