レビューする 端末

通信キャリア

mineo(docomo)

総合評価  4.0

BlackBerry Key2 シルバーを購入

DSC_0085.jpg

キャリアはauで、mineo(D)でDSDVしたくて、購入。
(買ってまだ1日目で設定が間違っている可能性が大ですが…。)

一応、auは電話で。データ通信はmineo(D)はSIMを入れるだけでAPN設定を弄ることなく実現できました。

ただ、auのモバイル通信が生きていません。
(ある意味ピタッとプランで行くなら、死んでてくれていいくらいですが…)
ガラケープランに変えて…って出来るのかな?

※どうやら、LTEのプラン変更(LTE NET for DATA)が必要な様子
※LTE NET for DATAはau以外のスマホで通信するためのISPという位置づけ

auのキャリアメールですが、BlackBerry Hubという統合アプリで問題なく受信できています。
GMailも、このHubで受信しているのですが、一覧表示してもキャリアメールか?GMailか?が、ひと目で分かるよう色分けできます。
またLINEのテキスト情報もHubの一覧で確認できるのは面白い。

BlackBerryは、ハードだけではなくアプリも優秀。


前置きが長くなりましたが、BlackBerry Key2です!!
まさに『所有欲を刺激する端末』です。

スペック的には、金額に見合わないところがネックですが、化粧箱から違いますね。
キャリア端末に慣れさせられて、あのキャリアの簡易的な化粧箱では、ワクワクも起きなくなっていました。

やっぱり物理キーは、入力がし易い。
多少フリック入力にも慣れましたが、やっぱりキーは押している感じが気持ちいいです。

キャリアのアプリに侵された端末とは違い、動作もヌルヌルです。
(ヌルヌルした感じ、やっと体験できたかもしれません)

まだ遠い先になりそうですが、100%格安SIM使いになったときには、端末には拘っていきたいと思います。
(端末まで格安~だと、ちょっと寂しすぎます)

mineoさんに期待したいのは、やっぱりこういう拘り端末の取り扱いですね。

XPERIAばかり使ってきましたがXZ3の発表とXZ4のリーク情報を見て『あ~もうSONYはダメだな』と確信してしまいました。

それが後押しになって、BlackBerry Key2を購入した!と言う感じです。
このKey2ですが、どのレビューを見ても否定的な意見が少ない。
当然、信者(笑)が手に入れて書いているからでしょうけど。


最近では、スマホの良し悪しはカメラ性能で判断されることが多いように思います。

このKey2もデュアルレンズ採用で、なかなか綺麗に撮れると思います。
ただ暗い場所では、かなり昔のカメラかな?と思うくらいの映り具合に。
さらに言うとシャッター音が馬鹿デカい。
おもちゃのデジカメか?って思うくらい。

他のカメラアプリを使えば、音はしなくなりますが、カメラ性能とトレードオフな感じに。

グローバル版だと、シャッター音しないってことで、やっぱり日本はそういうふうに見られているんでしょうね。

価格

3.0

スペックはミドルなのに、価格は限りなくハイなところが残念。
あと最低1万は安くないと…。

デザイン・大きさ

4.0

物凄く気に入っています。
物理キーは覆わないこの本体なので、ケースなしで使おうか…とも思いましたが背面のラバーが、すぐにダメになりそうな感じだったので、ケースを購入。

一回り大きくなってしまいましたが、安心感が増したのでOKかな?

操作性・使いやすさ

5.0

まだ1日しか触っていませんが、操作性はバッチリです。
両手で持って、親指の腹でポチポチ押して入力する感じです。
慣れるとフリック入力には戻れません(笑)

…としましたが、一番初めにぶつかる障害。
メールなどの英字入力で、”.” が入力できないこと。
[alt]キーを押しながら[m]を押すのですが必ず句読点の"。"となります。

回避方法になるのかどうか分かりませんが、システムアプリである”BlackBerry キーボード”を無効にすることでした。

そうすることで、無事に”.”を入力することが出来ました。

具体的な変更方法は以下に…
[設定]タップし[アプリと通知]をタップ
スクロールして「○個のアプリをすべて表示」をタップ
アプリ情報の右端の三点をタップして[システムを表示]をタップ
[BlackBerryキーボード ]をタップして[無効にする]をタップ

これでOK
(但し公式ではないので自己責任で。問題が起こるようでしたら[有効にする]をタップで戻ります)

バッテリー

4.0

まずまず…かと思います。
(気が付いたことは追記・編集していきたいと思います)

結構ハードに使っても、バッテリーは結構残っている印象です。
・SIMは刺さず、機内モード運用
・常にWi-Fi有効で。ルーター(MR05LN)で通信
・上記の状態なので通話はせず(LINE電話は使ったりしています)

実力を十分発揮できる環境で使用していない状況ですので参考にならないかもしれませんが…。

Google PlayからAccuBattery Proをインストールして使っています。
アプリ情報の健康度を見ると…

推定容量 3151mAh
設計容量 3660mAh

とちょっと残念な表示。
あくまでアプリが出した統計なので参考程度にはなります。


  • はてなブックマークに追加

コメント 5

KEY2ですか。kちらKEYOneのままですが。
文字変換は、やはり、AquaMozc for BlackBerryでしょうか。
KEYOneには、Layout for KEYoneですが、
Oreo対応不能とのことで、アップデートできずにいます。
AquaMozcは、KEYOne/OreoもOKらしいですが。
キーボードも良くなったらしいですね。
実機触ってみたいもんです。

はじめまして!
KEYoneもいい端末ですよね!

買おうかどうしようか悩んでいたときに、KEY2発売のニュースと賞賛レビューの数々を見ていて、発作的にポチっとしてしまいました。

KEYoneを触ったことがないので、良くレビューで言われている「キーが少し硬い」など、KEYoneユーザーからの声を反映させたのがKEY2のようですね。

「AquaMozc for BlackBerry」は、試したことがありませんが、「ATOK」ユーザーだったので入れて試してみました。
一長一短ありましたので、シンプルにBlackBerryが勧めるiWnnのまま、今は使用しています。

こんにちは。
WJUNさんと同じシルバーが欲しいのですが資金面でなかなか踏み切れません。

もしアプリを使っていらしたらでいいので、楽天Edyチャージができるかどうかを教えてください。KEYoneまでは動作確認に載っているのでおそらく大丈夫とは思っているのですが。

KEY2は、楽天の方で動作確認取れていないので
インストール時に、対応機種じゃないと言われ、インストール出来ませんでした。
楽天が動作検証をしてくれないと、現状では使えません。

そうなんですね。
教えてくださってありがとうございます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。