Galaxy S10 SCV41,Galaxy S10+ SCV42向けに、OSアップデートを提供

1月15日午前10時からOSアップデートを提供する。
OSがAndroid 9からAndroid 10にバージョンアップされる。ユーザーインターフェイスが変更され、Androidビームなどの一部機能が削除される。あわせて、2019年12月のセキュリティパッチが適用される。
Galaxy S10 SCV41の更新にかかる時間は、端末単体で約30分、パソコン経由で約95分。更新ファイルの容量は、端末単体で約2.2GB、パソコン経由で約4.8GB。更新後のビルド番号は「QP1A.190711.020.SCV41KDU1BSLA」となる。

 Galaxy S10+ SCV42の更新にかかる時間は、端末単体で約25分、パソコン経由で約100分。更新ファイルの容量は、端末単体で約2.2GB、パソコン経由で約4.8GB。更新後のビルド番号は「QP1A.190711.020.SCV42KDU1BSLA」となる。


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 2

Galaxy S10 SCV41,Galaxy S10+ SCV42向けに、OSアップデートの
情報、ありがとうございます。

アップデートしたけどほとんど違いがわかりません…┐(‘~`;)┌
アプリの互換性は私の環境では問題ありませんでした。

画面のタッチ感度が上がったのか?ガラスフィルムを貼っていても標準設定で大丈夫になりました。。。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。