HUAWEI Band 4 Pro 便利です。

年初にメイン端末をiPhoneからP30liteに変更した際に、HUAWEI Band 4 Proも購入しました。

ちょっと太ってきたのでジムに入会しましたが、キャンペーン中でお安く入会できたため、ういた分を購入費に充て、PayPayモールで25%還元で購入しました。

めんどくさがりなので使い続けるか心配していましたが、お風呂に入るとき以外はずっとつけています。

・睡眠の状況が把握できる。
 いままでできなかったことなので、画期的です。深い睡眠が短いと注意されています(おっさんなので仕方ないよ)。

・人生で初めて歩数計を持ちました。休日家でだらだらしていると、1000歩程度しか歩いていないことが分かりました。そのうちジョギング始めるかも・・・?

・完全ワイヤレスイヤホンとBand4と両方がP30liteとbluetoothでつながる。ジムで気軽に、Band4で音量調整したり、次の曲に飛ばしたりできる。
(イヤホンでもできますが、こちらのほうが簡単)

・ジムで1時間程度筋トレすると、消費カロリーが500kcalくらいまで上がります。数値がどこまで信用できるか不明ですが、無酸素運動でも十分カロリー消費していますので、筋トレ後の有酸素運動はやめました。

・通話はできませんが、電話かかってきたら誰からかかってきたのかわかります。

など、いいことづくめです。

ただ、仕事中はシチズンのアナログ腕時計もしていますので、左手に2本腕時計をしていることになり、滑稽な姿(?)になってるかもしれません。

こんなのが実質7000円程度で購入できるとはいい時代だなぁ。


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 2

覚醒-浅い睡眠-深い睡眠はエビデンスが確立しているのでその辺製品でもそれなりの精度が出せますが、レム睡眠まで入れた4段階を実現しているのはファーウェイとfitbitと………あと一社ぐらい。
※学者に研究費渡してるところw

fitbitは最近睡眠スコアという新指標も入れてます。ただ、出過ぎてイヤと言う人もいるので、難しい所ですね。SPo2センサーの利用が可能になるとさらに指標増えるハズです(こいつはFDAがまだ認可してないので表だってONにしているところはなく、Garminがコソコソと利用しているぐらい)。

歩け歩け系に関してはNIANTICのIngress/ポケモンGO/ハリーポッターなりドラクエなりの歩行強制系ゲームが結構有効です。
※「騙す」ハードも人気です^^;

Ddkpyさん
HUAWEI Band 4 Pro 購入、🎊おめでとうございます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。