アンドロイドOS8で付加された新機能‼

こんばんは
みなさん

今日LGV36でSpotifyをブルートゥースレシーバー&ヘッドフォンで聴いていて、ふとスマホの画面を見ていると何だコレ???と見知らぬアイコンがあった

スマホの上部ステータスバーのブルートゥースのアイコンの隣にバッテリーを表示したようなアイコンがあったのだ‼

何このアイコン•••••••????

Webで調べるとアンドロイドOS8(OREO)に新機能として加わったブルートゥース端末のバッテリーの表示だそうです

結構ブルートゥースのイヤフォンをアマゾンで購入しているけど、その端末の説明でアイフォンにはバッテリーの表示が可能ですが••••という説明文を何度も見て、アンドロイドスマホのユーザーであるボクはアイフォンはイイなぁ‼と前から思っていたんだよね

この機能がアンドロイドスマホにも加わったことでどれくらいバッテリーが残っているか目視出来るので、今日はちょっと得をした気分です

ボクのたわいない独り言でした


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 1

厳密にはAndroid 8.1で加わったBluetooth機器のバッテリー残量表示機能ですね。

Android 8.1はマイナーバージョンなのでAndroidのOSバージョンアップではスルーされやすく、実質的に9.0での機能のようになってしまう事が多かったように思います。
初期OSがAndroid 8.1のものかそれ以降のものを買うか、Android 9.0へのバージョンアップを待つしかなかったですね。

ちなみにBluetooth機器がバッテリー残量の通知に対応しているものであれば、Androidのバージョンが低くてもBatONというアプリで表示させる事は可能です。Google Playには今は無い感じでapkを探す必要がありそうですが。
https://it-media2.net/baton/

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。