ホタテのロックンロール ホタテマン

ホタテマンは、かつてフジテレビ系で放映されたお笑い番組『オレたちひょうきん族』内に登場した安岡力也が扮するキャラクター。グループサウンズから悪役俳優に転向した安岡のテレビタレントとしての代表作となり、レコードも発売されヒットした。

概要 編集
見た目はホタテ貝から手足が出たような姿の着ぐるみ。顔にはプロレスラーのペイント風のメイク(登場当初はペイント風メイクはなかった)がなされ、着ぐるみには傷跡がついており、腕には安岡が敬愛していた[1]エルビス・プレスリーの衣装を模したウェスタンファッション特有の水切りが付いている。胸には「ホタテマン」と書かれた名札が付いている。


リクエスト拝見し、10分で投稿!

Screenshot_20200114-145509.png

ホタテのロックンロール…
懐かしい!
8時だよ全員集合!のドリフターズの裏番組で、ガチでとりにきた、
たけし、さんまを主軸にした
俺たちひょうきん族!
番組最後の神様の判定水かぶりが楽しみで仕方なかった時代…

Screenshot_20200114-145553.png

当時強面で、番組に制裁役に乱入する芸能人といえば、安岡力也さん。彼抜きに語れない。
次点でダンプ松本(女子れすらー)とか。
安岡さんは強面暴力キャラでいながらエルビスの風体と、

まさに、現代のゆるきゃらの元祖とした、ホタテ着ぐるみで、全国の、子供から怖がられるどころか超絶人気になり、彼がホタテ姿で歩くと道路は警察警備になるほど、子供に群がられた。
またホタテマンは、〇〇はしちゃ駄目だぞ!わかってるな!と子供たちに、やっていいこと悪いことを、投げかけていた。子供達は親の説教は聞かないが、ホタテマンの言うことは聞くとあり、主婦層から、安岡力也氏に手紙をだし、〇〇をテレビで、いってほしい…
てしたリクエストのファンレターまで届いた。
ただのコスプレではない、アイドル正義マン、それが安岡力也、ホタテマン!

また、ホタテマンとして、ホタテを漁でとってなんぼ!というプロデューサーに我慢して従い、このホタテ衣装で真冬の北海道漁船から、揺れる船の上で歌うなど、ガチで命がけロケまでやりまくった。

俺たちひょうきん族のパワーはまさに異常、情熱がはんぱでなかった。

安岡さんはだいぶ前になくなったときも、

俳優 安岡力也さん亡くなるでなく、ホタテマンの安岡力也さんが亡くなると、ニュースに言われたくらい、国民のアイドルでもあった。

ホタテをなめるなよ!🍶🍶🍶


  • はてなブックマークに追加

Banner mineo site 320x50

Banner support site 320x50

コメント 6

俺たちひょうきん族の、メインのタケちゃんマンですが、さんま氏が、敵役ででますが、その役の名前と順番、調べてないですが忘れましたねー📺🎥
ブラックデビル、妖怪知っとるけ、アミダババア、ぱーでんねん
他のキャラ何だったかなぁ…🍭🍬

マヂでホタテマン!?😂

あれ?ドラえもんの替え歌でホタテモンってなかったっけ?

ホタテモン検索かけましたが一切ヒットしませんねぇ…
なんで、ホタテマンかと思いました⚡

64A38D54-FCF8-494E-9A15-ED6C0231013D.jpeg

キッチンの引き出し奥に一個眠ってます☺️

ひょうきん族、見てました❗
ホタテマンは覚えてなかったです。言われたらいたかなぁ?くらい。

さんまさんのキャラ、他には"なんですかマン"がいたと思います😊

あ!なんですかぁ~ の、なんですかぁ~マン!思い出しましたw
今考えたら、痴呆のブラックジョークだったのかなぁ…
昭和の時代はコードギリギリでしたね!😁
番組最後のスタッフへの神罰の、真っ白いデブ神のジャッジが毎回好きでした。🙆🙅

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。