auVoLTE/ドコモ両対応のスマホ「arrows M02」でmineoのSIMを差し替えまくってみた

00.jpg

mineoのスマートフォンラインナップに、非常に使い勝手が良く、価格も手頃な新機種が加わりました! その名も「arrows M02」(富士通製)。
なんとmineoのau/ドコモプラン両方に対応、そしてVoLTE、おサイフケータイ、テザリング、防水もバッチリ。米国の軍事規格“MILスペック”に合致したタフな性能を持ち、価格も3万円台。
日本のユーザーが求める機能を満たしているうえに、欠点も特になしという完璧に近い1台なのです。さっそく使い勝手をみていきましょう。

〜 本文は省略されました 〜


kaoruさんのコメント

次は是非au LTE&docomo 3Gの同時待ち受け通信ができるDual SIM端末を・・・
ドコモ3GのFOMA+エリアとau のBand1+Band18+対応してくれたら個人的に最高なんですけれどね。

まぁ、両SIMともLTE待ち受け出来たり、TDD-LTE等も対応してればそりゃぁ、嬉しいですがですが、そこまで贅沢は(笑)

あと、本記事とは関係ないですが、SIM FreeのHTC ONE等の端末も扱って貰えるとこの上なく嬉しいです(笑)


元のページに戻る